今年は紅生姜を食べずにはいられない!!

f0043911_18213355.jpg
毎年、初夏の頃より出回る新生姜で、ガリを作るのがお決まり&お気に入りでしたが…。
今年は、新生姜で作る紅生姜にハマっています♪
割と見た目だけでノックアウトされやすい私のこと、この深くて鮮やかなピンク色ってだけでやられまくりです。(笑)

f0043911_18233734.jpg
新生姜と赤梅酢さえあれば、作り方はとっても簡単♪♪
赤梅酢は今年初めて作った自家製♪(我が家は白梅干しラバーなので、いつも白梅酢ばっかりだったんですよ~)

f0043911_18235441.jpg
まずは、包丁の背を使って、ごぼうの皮を削ぐみたいに新生姜の柔らかい皮を削ぎます。
ますますつるんと色白、美人生姜!!

f0043911_18241889.jpg
それを繊維に沿ってちょっぴり厚めの薄切りにして(2,3㎜くらい)、竹ざるに並べて半日ほど外に干します。
あー、干しものをすると天気が悪くなるって、これってマーフィーの法則(古っ!)ですかね~。
こんなの干したときも、あんなの干したときも、なぜか私が食べ物干すと天気が悪くなるんですが~~~。
この日も例にもれず、干し始めたときには天気が良かったのに、干し始めて一時間もしないうちに不穏な風と共に雨雲がモクモクとやってきました…。
が、運良く(?)山の上の我が家は雷雨を免れ、雲ってはいましたがなんとかそのまま生姜干し続行!

f0043911_18281538.jpg
薄切りの表面がちょっとシナッとなったところで生姜干し終了。

この半乾きの生姜スライスを煮沸消毒した瓶に詰め、そこに赤梅酢を注げば、簡単自家製紅生姜の出来上がり♪

f0043911_18284511.jpg
漬けたその瞬間から、半乾きの生姜がグングン赤梅酢を吸い、あっという間に色づきます。
翌日にはもうすっかり食べられる状態。
赤梅酢で作る紅生姜ってほーんとに綺麗なピンク色になるのよ~~~。
これって何か見覚えがある色!って思ったあなた♪
古のYSLの19番、通称「青ピンク」の口紅を思い出したあなた♪♪
めでたく私と同世代ですね~。(笑)

f0043911_18294988.jpg
このYSL19番紅生姜、これがまたお味がすごーくおいしいのよ!!
今まで、「やっぱり新生姜を楽しむにはガリだよなぁ~」と思っていたけど、紅生姜の方が厚切りと言うこともあり生姜の風味がこれでもかってほどブワッと感じられ、カリカリとした食感もいいし、梅酢の酸味と香りとも相まって、もうとにかく止められない、止まらないなんです!!
毎日毎日冷蔵庫を開けるたび、この瓶が見えるたび、取り出してはカリカリ、カリカリと齧っている私。
実はこの記事を書くにあたり写真を整理していたら、またまたたまらなくなってしまい、キッチンに駆け込み冷蔵庫を開け、またカリカリ、カリカリ食べました…。
ほとんどビョーキ。(爆)

f0043911_18311175.jpg
野菜たっぷりソース焼きそばにも自家製紅生姜をたっぷりとトッピング♪♪
あーおいしい、おいしすぎる~~~。
どーしてこんなにおいしいんだーーーーー!!

2瓶仕込んだ紅生姜、ものすごいスピードでなくなっていき、先日やっと見つけた新生姜で追加で一瓶仕込んだんですけど、一体新生姜っていつまで出回るものなのでしょうか…。
こちらを見ると、根生姜の旬は9~10月ってあるし(でも新生姜って初夏の頃から出回るし、秋になると一気に消えるよねぇ…)、確か昨年は10月になってから産直で綺麗な新生姜を見かけたような。
でも最近スーパーや八百屋さんでは見かけないんだよなぁ。
もう作れないのか、紅生姜…。(-_-;)
そんなこと言っても実は赤梅酢も在庫がなくなり、白梅酢を足して今ある紅生姜を漬けてる赤梅酢を使いまわすしかないんだけれども。
あーせめて後一瓶分くらいは何とかならないものか!!

f0043911_18331277.jpg
そんな紅生姜ラブ病の私。
でも定番の新生姜のガリも仕込んだのですよ~~~。
しかし、紅生姜に押され、いつもは何度も作るガリは今年は二瓶のみ。

レシピはこちら
我が家のガリは、ツンツン嫌いの夫の好みに合わせて、やや酢が弱めの仕上がりです。

f0043911_18355969.jpg
やっぱりこちらを食べるときには紅生姜よりガリよね~~♪

f0043911_1839212.jpg
今年お初の秋刀魚の棒寿司♪♪
今年は不漁で秋刀魚がお高かったのでなかなか作れずにいたのですが、先日やっと作りました♪
うっふん、やっぱり秋刀魚おいしい!!
ガリもおいしい!!!

やっぱりドーンと名残の新生姜を仕入れるべく、どこか産直にでも繰り出してみるかなー。
新生姜、一年中売ってたらいいのになーと思う、生姜ラブ子な私です。(*^_^*)



こちらのブログ村に参加しています。
ほーんと、なんて鮮やかな色の紅生姜なの~って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
Commented by スヌーピー at 2010-10-02 19:55 x
こんばんわ~初めてコメントいたします。
新生姜明日香の夢市場で沢山売っていましたよ。
6月ごろにもありますが今の季節のの方が美味しいですね。
小ぶりですが一袋400円ぐらいでありましたよ。
田原本のニコニコの直売所でも見かけましたよ。
Commented by ポメマル at 2010-10-02 22:09 x
今年はまだ新生姜出回ってますね。
ほんといつが旬なのかしら?
早い物は1月頃からあるみたいだし。
夏前が出盛りと思ってましたが違うのかな?
今の季節の方が美味しいの?もうスジっぽくなるのかと思って買ったことないのですが買ってみようかな。
紅しょうが昨年作ったものを今夏になって食べてみました。色が少し呆けてましたが十分食べられましたよ。
付けてすぐの方が鮮やかだわ。
秋刀魚の棒ずしまだ作ってませんでした。すっかり忘れてました。
今夜は秋刀魚の塩焼きを食べましたが秋刀魚高いと言われてましたがそうでもないですよね。
シーズン中に一度は作らないとね。
Commented by massangea2 at 2010-10-03 01:04
新生姜、我が実家の畑に数株あります(笑)
って、役に立たない情報すみません!

ところで、ガリの日持ちはどれくらいですか?
Commented by rakurakurakuko at 2010-10-07 00:24
スヌーピーさん、新生姜情報ありがとうございます♪
やはり産直では今の時期に新生姜置いてあるのですね~。
明日香の夢市場は昨年一度行きました!
夕方だったのでもうあまり在庫がなかったのですが、お土産類もあって楽しいところですよね。
我が家では平群の道の駅が一番近い産直なので、休みの日にでも新生姜を求めて行ってみたいと思います。
また奈良のことなど教えていただけると嬉しいです♪
Commented by rakurakurakuko at 2010-10-07 00:29
ポメさん、そうなんですよ~私は初夏の頃が新生姜の旬だとばかり思っていたのに、今の時期にとれるなんて!
夏の新生姜と今のとは種類がちがうのかしらねぇ…。
もうスーパーなんかだと全く見かけなくなってしまったので、これはどこか産直へ仕入れに行かねば!
ポメ家ではまだ昨年の紅生姜があったのですね。
我が家ではカリカリが止まらないのでとても来年まで持ちそうもありません。(笑)
秋刀魚、こちらでは出始めはやはりとても高かったです。
このごろやっといつもの値段になってきました。
でもね~、こっちの人ってあんまり秋刀魚を生で食べたりしないみたいで、まぁ安いからと言うのが理由であったとは思いますが、お店でも三枚卸しにしてと言ったら断られました…。(-_-;)
仕方ないから自分でおろして秋刀魚寿司にしたのだけれど、シーズン中もう一度くらいは食べたいです♪
Commented by rakurakurakuko at 2010-10-07 00:32
良子さん、おおっ畑にまだ新生姜がありますか~~~。
なんともうらやましい!!!
やっぱり今の時期に掘り出すものなのかしらねぇ。
ガリは、煮沸消毒した瓶に入れて冷蔵庫で保存して、清潔な箸で取り出すようにしていれば、半年くらいは余裕でもちます。
多分一年もいけると思うのだけれど、我が家では半年以上在庫がもったことがないんです。
作るの簡単だから良かったら是非♪♪
市販のガリとは格段に違うおいしさです!
by rakurakurakuko | 2010-10-02 18:43 | 保存食作り | Comments(6)