「ほっ」と。キャンペーン

パンチェッタ ~それは私の宝物レシピ~

f0043911_130951.jpg
写真のパンチェッタ、おうちで簡単に作れます。
ほとんど手間なし、冷蔵庫で2週間寝かせておくだけ。
ちょうど熟成も終わり出来上がったところです。

最近はいろいろなお店で購入することもできるけど、まだまだ近所のスーパーでは取り扱っていなかったり、輸入食材店で買い求めようと見ると、ほんのちょっぴりの量なのに結構なお値段だったりします。

私がおうちでパンチェッタを作れるってことを知ったのは、図書館で借りた「田舎暮らしの本」という月刊誌。
そこに書かれていたパンチェッタを作る手順はとても簡単!
どうやら脱水シートというものがあれば作れるらしい!!!
で、早速作ることにしたのです。
これが後の、某料理サイトに登録した私が、こんなにたくさんの方とお知り合いになるきっかけになろうとは~。
そのことについては後で述べるとして、まずはホントに馬鹿みたいに簡単な作り方から♪


★材料★

豚バラ肉              500g~1kg(これくらいが作りやすい)
塩                  肉500gに対して大さじ1.5
黒胡椒(粗引き)         お好みで適宜
お好みのドライハーブ数種   これもお好みで
ピチット脱水シート        最低3枚


★作り方★

1.豚バラ肉の表面をフォークなどでところどころ刺した後、肉に塩をすりこむ。私は沖縄の粗めの塩を使用。是非おいしい塩を使ってください。

2.1.の肉をラップで空気が入らないようにぴちっと包んでから更にジップロックに入れる。そのまま冷蔵庫で2,3日置く。

3. 2,3日経ったら冷蔵庫から取り出しラップをはがす。肉の水気をざっとペーパーで拭いた後、胡椒とハーブ類を全体にまぶす。

4.脱水シートでピチッと包み、更に上からラップで覆い、再度冷蔵庫へ入れる。後は勝手にどんどん熟成しておいしくなっていきます。

f0043911_1305477.jpg5.出来上がりまでは10日~2週間程度。その間最低2回程度脱水シートを取り替える。
肉の色が深い赤になってきたら出来上がり。


f0043911_1311169.jpg冷蔵保存でその後1週間ほど持ちますが、余ったものはこんな風に薄切りにして冷凍保存してください。
無菌豚を使用すれば別ですが、パンチェッタは必ず火を通して食べてください。


ただこれだけ♪
この脱水シートさえあれば、ホントに誰でも簡単に作ることができるんです。
もう最初に作ったときには、こんなものが家で作れるんだ~、そしてこんなにおいしい♪ってかなり感動!!!
ビバ!ピチットです!!!!

f0043911_1312948.jpgただ…、この脱水シートというのがちょっとクセモノで…。(笑)
こんなに便利で多分一度使い始めたら手放せなくなると思うのに、なぜか取扱店が少ない!
料理サイトに載せたレシピを見て、作ろうと思ってくださった方からは、
「近所の店では売ってないけど、どこに行けば買えるのか~」
そんな質問を沢山いただきました。
そしていろいろな方からの情報や経験から分かったことは、まず一番置いてある確立が高いのは、東急ハンズ。
スーパーならばイトーヨーカ堂が比較的取り扱っていることが多いとのこと。
そして、はあこさんからの最新情報では、東急系の百貨店や大丸に入っていることが多い「クロワッサンの店」で、こちらと同じ業務用のものを取り扱っているそうです。
こういう情報は大変嬉しいです♪
ありがとうございます!!!
でも、そこにもなかったよ~(>_<)という方には、こちらのピチットシートを作っている昭和電工という会社のHP
この会社がですね~、実に良い会社で、ピチットシート1個だけでも送料無料。
おまけにまとめ買いすれば、かなり単価が安くなり、この写真の業務用ピチットとほぼ同じくらいの値段で買えるんじゃないかな~。
とにかくこれらの手段で脱水シートを手に入れれば、もうパンチェッタはあなたのものです♡(笑)

このパンチェッタ、脇雅世さんの置く・休ませる―時間がおいしくしてくれる料理をつくる」にも同じような作り方が載っていたので、ホントはかなり知られている方法なのかもしれません。
他にも、冷蔵庫の冷気が出てくるところに置いて乾かす方法とか、塩を沢山入れたタッパーのようなものに漬け込んで作る方法などもあるけれど、やはり群を抜いてこの脱水シートを使う方法が簡単で、しかも失敗なし!

だから、私が初めて脱水シートというものの存在を知り、それで作ってみたときの驚きと感動が、料理サイトのメンバーの方にどんどん伝染していってしまったんですね~。
「私も作った」「おいしかった」「簡単すぎる~」「パンチェッタを使ってこんなものも作った」「友達にも教えた~~~」
そんなこんなで、あっという間にたくさんの方とその料理サイト内で親しくさせていただくことが出来たんです。
ホントに楽しかったわ~。
へぇ~そんな風に使ってもいいんだ~って私も沢山アイディアをいただけたし♪
今ではこれがなくなるとちょっと落ち着かないくらい頻繁に使ってます。"^_^"

だからこのパンチェッタのレシピは私の宝物。
今はこちらのブログが居場所になったけど、ここからまた新しいステキなつながりが出来ていけばいいな~って思ってます。
私の世界を広げてくれたパンチェッタに乾杯~♪


こちらのブログ村に参加しています。
私もパンチェッタ作ったよ~、私も作ってみたいわ~って方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ




f0043911_9565984.jpg
ぴかぴさんのパンチェッタ


アメリカ産の岩塩と胡椒で仕上げたこだわりパンチェッタ。
なかなかお肉の色が赤くならずにちょっと心配されたそうですが、おいしそうな色に出来上がりましたね~。
冷凍保存は、ラップを2重にした上にアルミホイルで包めば冷凍焼けしないとの貴重な情報も頂きました。


f0043911_244584.jpg
kuishinbouさんのパンチェッタ


出来上がりの瞬間に、豚肉は熟成すると発見した昔の人はエライ!と思われたと聞き、私もホントだな~って思いました。
これから海鮮クリーム煮に使ってみようかしらとのこと、とっても気になります!
[PR]
Commented by fleur de sel at 2006-04-12 03:25 x
楽子さん今晩は。貴重なレシピどうも有難うございます。私も手作り派。買った物は高いし好みに合わなく損したという思いが多いのです。このパンチェッタ試してみますね。当地は塩の産地。フランスでも有名なのですよ。それが私のプログの名前。塩の華。
Commented by salahi at 2006-04-12 04:26 x
このレシピはすごい反響でしたよね~!
私も作ってみたけど、やっぱりピチットがないとちょっと仕上がりが劣ってしまいますね。ピチットシート、かなり前に買ってもらったのに、妹はいつも送るの忘れちゃうんです(泣)しかもギリシャに遊びに来た時も忘れたし...。無事届いたら即作ります!こんな綺麗な色に仕上がるといいな~。
Commented by ira1027 at 2006-04-12 10:38
こんにちは♪

↓のちくわ、すごい~\(◎∠◎)/
ポテサラ+ナンプラーでアンチョビ風味ですか~
(ってアンチョビもちゃんと味わったことない私・爆)
冷蔵庫の隅で眠ってる我が家のナンプラーよ、
活躍の時がやってきたぞ~。(笑)

憧れのパンチェッタ!
ピチットシート、見当たらなくて、諦めてました・・
ネットで、しかも送料無料で買えるんですね(^▽^喜)
田舎でもパンチェッタ挑戦できます。嬉しい~。
Commented by enu50430 at 2006-04-12 13:28
こんにちは。楽子さん。
私はまだ作ったことはないのですが、作ったものを頂いた事がありまして・・・。おいしかったなぁー。パンチェッタ。
感激してしまいました。私のパンチェッタとの出会いは、この頂き物なんですが、その後お店でも食べたり・・・。ほんと、美味しいし、たまらないお味。
この脱水シート、1個から送料無料なのねーーー。
だったら、お気軽に作れますね。
よーし。待てるかが、私の問題なのですが。。。お肉安い時買って作るぞーなんて考えてます♪
Commented by たま at 2006-04-12 15:00 x
楽子さんこんにちは。宝物のレシピを教えて下さってありがとうございました。私もがんばって作らせていただきます。また報告させていただきます私はCOOKPADにキッチンを持ってないのです。ただひたすら閲覧(でいいのですか?)のみです。あちらもいろんな方が撤退していて寂しいです。
Commented by karen-maymama at 2006-04-12 15:26
楽子さん、パンチェッタおいしそうです。
私も作ってみたいと思っていましたが
ピチットシートのところで断念していました。
是非入手して作ってみたくなりました~♪
Commented by ポプラ at 2006-04-12 17:11 x
おお、パンチェッタ!
思えば、楽子さんとの出会いは、このパンチェッタがきっかけでしたね(遠い目・・・)。
レシピを見て、あらためて「脱水シート」はやはり重要だな~と思いました。
脱水シートの代わりになるような方法を実験してみる為に、もう一回チャレンジしてみようか...?アイディアが浮かべばですが。
それにしても、手の込んだレシピをちゃんとアップする楽子さん、偉いなぁ。尊敬~。
図書館の本って、私も帰省した時山ほど借りるんですが、返すのが面倒で、図書館内でレシピを写したりしているんです。今「図書館内での勉強禁止」になっているみたいで、書き物をしているとちょっと肩身がせまいです。(じゃあ借りろって?笑)
Commented by melocoton1 at 2006-04-12 17:55
目が釘付けです。 作ってみたいです! 今度帰省したら絶対脱水シートゲットします。 ふぅ~。
Commented by ミリアム at 2006-04-12 19:46 x
楽子さん"(´▽`)ノ"

今回のパンチェッタ、特に美味しそうに見えますね~。

本当にこれは楽子さんの『宝物レシピ』ですよね。

買えば高~いパンチェッタがこんなに手軽にできるなんて、思いもよりませんでした。

作ろう作ろうと思いながら、ぐずぐずしている私(^^;

今度こそ作ります。
Commented by Pumpkin-R(パンプキン at 2006-04-12 20:51 x
このレシピ、ず~っと試してみたくて、アメリカにいるうちにやりたかったのですが、脱水シートが見つけられず、そのままインドにきてしまいました。ここは豚と塩も良いのを見つけるのが難しく、、。とほほ。このパンチェッタ、いつかは作りたい憧れレシピの1つです!レシピはプリントアウトしてあるので、いつか必ず!
Commented by まこ at 2006-04-12 22:20 x
楽子さんはじめまして!クロアチアのまこと申します。
私がお邪魔させていただいているみなさんのブログで楽子さんのお名前を拝見し、遊びに参りました(^▽^)
パンチェッタが家庭で作れるなんて感動的です!自分で作ったら好みの味に仕上げることができるし、できあがりもふんだんに使えそうでとっても魅力的です♪
クロアチアは海塩が有名なんですよ!私も準備が整ったらぜひとも作ってみたいです(*^^*)
これからちょくちょく遊びに参りますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-12 23:55
恵美さんもパンチェッタは手作りですか~。
フランスでも結構いいお値段するんですね。
お塩、恵美さんのところは本場ですね。
ゲラントの塩、私も使っています!
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-13 00:00
salahiさん、やっぱり脱水シートを使うのと使わないのでは違うみたいですね~。
いつも妹さん、あまりにも沢山のおいしいものを送ってくれるので、きっと忘れちゃうのかもね~。
海外でも手に入るようになるといいな~と思ってます。
実は私、一番最初に手にしたときは、ピチットがどのような構造になっているのかよくわからず、一生懸命一枚のものを二枚にはがそうとしてました・・・。(>_<)
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-13 00:06
いらさん、ちくわの味付け、すごいでしょ~。
お手軽でしょ♪なぁんて自慢しちゃいますが、元ネタはOmikanさんですから~。(笑)
炒め物の最後に一振りなども結構いけますよ。
ナンプラー救済に是非どうぞ~。

ピチット、送料無料っていうのが太っ腹でいいですよね。
だいたいこの会社、電工と名がついているのになぜ脱水シートを???
と思う私です。
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-13 00:11
enuさん、彼女の作ったパンチェッタはもう最高だと思いますよ~。
私は写真で見たんですが、もう人間技とは思えないほどきれいに薄切りされたものを見て、あ~なぜ同じように包丁を使っていても、こんなに違うんだろうって思いました!(>_<)
私も豚バラブロックの良いものが安売りになっていると、なぜか反射的に手にとってしまいます。(笑)
自分で作ると思う存分使えるので良いですよ~。
二週間は結構あっという間です♪

Commented by rakurakurakuko at 2006-04-13 00:17
たまさん、是非脱水シートをゲットして、作ってみて下さいね~。
多分あまりに簡単すぎて笑っちゃうと思います。
ハーブも好みでなしにしても大丈夫です。
そのほうが使い勝手が良いという方もいらっしゃいました。

cookpadもまた人が減ってしまったのかしら。
楽しいときを知っている人は残念な感じがしますよね・・・。
なんだかんだ言ってレシピを検索したり掲載したりするには便利だったもの。

でもこうやってまたブログの世界でたまさんにも知り合えたわけだし~♪
たまさんもブログいかがですか~。
またいつでも遊びに来てくださいね~。
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-13 00:21
花連さん、そうなんですよ。
このレシピ、ピチットを入手するっていうのが一番のネック!
私も最初は近所のスーパー全部見たけど全滅で、作りたいモード全開だっただけにがっくり来てました。(-_-;)
是非よかったらネットで仕入れて作ってみてくださいね~。
スープに入れたり、煮込んだりするのがダシがでておいしいのでお勧めです!
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-13 00:28
そうそう、ポプラさんともきっかけはパンチェッタでしたよね~。
確かKIKさん経由でお話させてもらったんじゃなかったかしら。
あのときのポプラさんの鮮やかなピンクのアイコンまで覚えてます♪

いやいや、これはちっとも手が込んでいないのでレシピアップも簡単です!
ホントはレシピはどこかに分けてちゃんとアップしたいけど、元が面倒くさがりなのでなかなかできないの・・・。

図書館って、そういえば私が時々行く図書館には、そもそもテキストなどを広げられる机がないかも。
やっぱり勉強禁止なのかしら。
私も返すのが面倒っていうかよく忘れてしまい、催促の葉書が届きます。(>_<)
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-13 00:31
melecotonさん、ロンドンくらいの大都会だったら脱水シート売っててもいいのにって思っちゃいますよね。
でもヨーロッパだと日本ほどはパンチェッタも高くないんじゃないですか。
こっちはすごく少しの量なのに、もう嫌になるほど高いです。(>_<)
あっそうそう、燻製にするときもこのピチットで少しの間包んでおいてからスモークすると、とってもよい感じに仕上がるんですよ~。
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-13 00:35
ミリアムさん、わぁ~おいしそうに見えますか~?
今回のはちょっと長めに熟成させてたので、色が深いのかもしれません。
ほんとに作ってびっくりの手軽さです。
気をつけて見ると、結構いろいろなところでこの方式を見るので、割と昔からこうやって作っている人が多くいたのかもしれませんね~。
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-13 00:39
パンプキンさん、そっか~インドだと豚肉入手が難しいんですね。
この間、タイから豚ひき肉買って帰られたって確かブログに書いてありましたものね。
うふふ、でもパンチェッタもピチットも逃げませんので、いつか是非作ってみてくださーい♪
私はパンプキンさんのスパイスがいっぱい効いているお肉の数々が作ってみたい憧れレシピ~。\(^o^)/
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-13 00:44
まこさん、はじめまして。
遊びに来ていただきありがとうございます!!!
そうそう、遊びに行っているブログがかなりダブってますよね♪
お名前はもう何度も拝見していて、クロアチアに住んでいるなんてわぁ~私の想像もつかない世界~と思っておりました。
クロアチアは海塩がおいしいってことでしたら、これは絶対においしいパンチェッタができますね。
何でも使う塩の種類によっても肉の赤みが変わってくるそうです。

私も後ほどブログにお邪魔させてくださいね~。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。(●^o^●)
Commented by syncrot at 2006-04-13 00:54
オ~!パンチェッタだ。
私もポプラさんと同じく、楽ちゃんと知り合ったきっかけはこのパンチェッタ。クックで初めて投稿したのもパンチェッタ。思い出のパンチェッタです。
昨年ピチットをたくさん仕入れました。
冷凍庫のものもなくなってきたのでそろそろ作らないと。そして
今年はベーコンかハムをスモーカーで作ってみたいわ。
まこさんクロアチアに住んでらっしゃるのね。とってもきれいな国ですよね。憧れます。
Commented by フィノ at 2006-04-13 01:16 x
こんにちは~、私もこのパンチェッタ何度も作ってますよ。ほんと美味しいわ。手作り大好きなのでうれしいかぎりです。ぴちっとは閉店スーパーで買いだめしたのでベーコンやパンチェッタのためにがんばってますよ~。
Commented by Laurus-nobilis at 2006-04-13 01:17
パンチェッタ!
今、ロースで仕込んだのが冷蔵庫に眠ってます~(笑

私もこのレシピが楽子さんとの出あいだったかも。
見たとき、目がびっくり眼に(@◇@)になってましたもん。
「家庭でできちゃうの!?」って。
あと燻製シリーズ。見てるだけで楽しかった~♪
Commented by yokocan21 at 2006-04-13 05:29
えぇ~、パンチェッタがおうちで作れるとは!しかも、すごーく美味しそうです☆
買えば高いですよね・・・。今度日本に帰ったら作ってみまーす。脱水シートもしっかりゲットしないと。美味しい塩もいりますね。お薦めあれば教えて下さい。
先ほどmelocotonさんところでブタの燻製を拝見してきた後で、またまたブタさんですよ、もう涙うるうるです。(トルコでは豚肉、殆ど売ってないです)あぁ、夏が待ち遠しいです。
Commented by kokarinoki at 2006-04-13 09:16
楽子さん
おはようございます!
思ったことは、、「こかりにも出来そう♪」
仕込んで寝かせるお料理って、結構好きなんです。なんだか、お家で宝物が出来ていくみたいで、毎日わくわくしてしまいます。
豚ばら肉のバーゲン いつだったかしら~?
東急ハンズ、、さっそくチェックしてきます!
Commented by ぴかぴ at 2006-04-13 10:17 x
おはようございます!きゃ~パンチェッタですね!
レシピを頂いてから、ピチットを準備してチャンスを待っているのですが、生協の豚ばら肉がなかなかカタログに載らなくて…。こだわりの豚肉で作りたいという野心が!

でもLaurus-nobilisさんがロースで作られているようで、目からウロコです。ロースなら取り扱いも多いから近日中に実行できそうです!

それから、楽子さんのもずくレシピは今我が家のブームです。特にマーボもずくが好評です。5人分なのでかなり大量のもずくを使うのですが、買っているところで友達に会って、「今度こそダイエットするの?」と言われました。速攻でレシピを説明したのですが、海草を炒めるのがとても新鮮だったらしく彼女もチャレンジしてみるそうです!もずくの輪が広がりましたよ。
Commented by Pumpkin-R(パンプキン at 2006-04-13 15:00 x
再びお邪魔しまーす^^。いつか自分の作ったパンチェッタでお料理するのを楽しみにしてます^^。待ち遠しいぃ~!笑
ところで、先日教えていただいたマンゴープリンをアルファンゾマンゴーで作りました。とーっても、美味しかったです!果肉を潰しすぎないように、という教えは、出来上がりを食べてみると納得!私のブログで紹介させていただきました。良かったら覗きに来てくださいね^^。
美味しいレシピをありがとうございました^^/
Commented by yoyotto0415 at 2006-04-13 19:33
楽子さん!お久しぶりです。楽子さんのパンチェッタはもぉー衝撃的でした。KIKさんに聞いて、KIKさんの分もピチット業務用を合羽橋に買いに行ったのです。驚くほど簡単なのに、とてもおいしくて、ハーブによってまた少し味の変化がつけられたり、家にはなくてはならないものとなりました。ありがとうございます!だけど、ピチットを大荷物の中に入れてしまったので、まだ手元になくて、作れない状態です。自家製パンチェッタを食べたら、市販品の添加物の味が気になり、早く自分で作りたくて、うずうずしてまっす!あ!あのコスタリカの豆ごはんはただ塩・胡椒での味付けです★
Commented by CROCCO at 2006-04-13 23:03 x
をを! 待ちに待ったお宝レシピ、いよいよ公開の時が♪
しかもやはり本家本元は美しく美味しそう^_^
改めて拝読していると、私の手抜きさ加減に反省です。。
いまだに拙宅冷蔵庫の存在率No.1食材です。
ちょっと失礼して自家製繋がりTBさせていただきますね。
Commented by はあこ at 2006-04-13 23:24 x
ご無沙汰しています。

私もパンチェッタが楽子さんと初めてお話したきっかけだったように記憶しています。
この冬の間、我が家の冷蔵庫にはずっと常備されていて、何度も美味しいスープに変身してくれました。
本当にこのレシピには感謝しています。

それから、取扱店の情報を1つ。
あまり店舗数が少ないようですが、「クロワッサンのお店」にも業務用のロールのピチットシートが売っています。
東急系の百貨店に入っている事が多いです。
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 00:17
00:54のsyncrotさん、これはきっとポメさんね~。
そうそう、ポメさんともパンチェッタからですよね。
いつもオークションで買っている鎌倉ハムのベーコンと比べても、このパンチェッタは塩辛い気がするけど、塩抜きしたほうがいいのかしらってコメントくれて、いつも鎌倉ハムのベーコンを何キロも買っているなんてすごい人~!って思った覚えがあります。"^_^"
ベーコンも自分で燻すとホントにおいしいのよ。
な~んて最近不精になっちゃってて、全然スモークしてないんだけど…。(笑)
ここのところまたいろいろなところでスモークの話題が出てるので、再開したいモードになってきています。(*^_^*)


Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 00:20
フィノさんもいつも作ってくださっているなんて嬉しいわ~。
しかも閉店セールでピチットを安く買えたんですか?
なんてうらやましい!
私の近くのスーパーでは扱っているところが一軒もないので、いつもハンズに行った時に業務用を仕入れています。
ベーコンも作っているんですね。
私も早く燻製再開しなくては~。(*^_^*)
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 00:22
カイエさんはロースで?!
とっても柔らかそうなのができそうですね~。
それを無菌豚で作れば生ハムにもなるではないですか~。
CROがプロシュートのレシピのせてますよね。
私も作りたいと思いながら、よい肉屋さんがなかなかなくて未だ試せずにいます。
ロースはバラ肉に比べて水分がとても多く出ると言ってたので、こまめにピチット取り替えたほうがいいかもですね!
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 00:31
yokocanさん、そうなんですよ~、ホントに簡単に作れてしまうのです。
コレを知ってからは全く買おうとは思わなくなりました。(*^_^*)

お塩は、パンチェッタのときはだいたいいつも沖縄の「ヨネマース」という塩を使っています。
これまた馬鹿みたいにお安い塩なんですが、とても味があって好きです。
同じ沖縄の塩で、こちらは有名ですが「粟国の塩」っていうのもいいですよ~。
何でも塩によってできる色合いが変わってくるようです。
良く山のものには山の塩(多分岩塩のこと?)、海のものには海の塩っていいますよね。
ちょうどヨネマースは岩塩も入っているので、肉にはちょうどいいのかな~なんて勝手な憶測ですが思っています。

melocotonさんの豚ちゃん、おいしそうでしたね~♪
あ~そうか~、イスラム圏は豚さんはいないんですね…。(-_-;)
夏には帰国されるのかな~。

今日私はあのレンズ豆団子(名前が覚えられません!・笑)を作るべく、皮むきの赤いレンズ豆を買ってきました!
後はプルグルです!


Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 00:35
コカリちゃん、できるできる~~~。
だってただ冷蔵庫に入れておくだけでいいんだもん。
簡単で絶対失敗なしですよ。(*^_^*)
そーなのよ、最初の頃なんて私も出来上がりまで気になって気になって、毎日意味もなく取り出しては匂いをかいだりしてました。(^^ゞ
今では時々作っているのに存在を忘れてしまうこともあり…。
先日できたばかりのこの写真のものは、もうそろそろ出来上がっているはずって日から1週間近くも忘れてしまってました…。(汗)
そんなズボラな管理でもできるのでご安心を~♪
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 00:43
ぴかぴさん、生協の豚肉っておいしいんですよね~。
私も生協やってる友人から買ってもらったことがあります。

カイエさんはロースで作っているっていうし、肩ロースで作って報告してくださった方もいましたよ。
ショルダーベーコンならぬショルダーパンチェッタ!
塗りこむハーブもそうだし、自分流に好きに作れるのも手作りの魅力ですね。
無菌豚が手に入れば、ロースを使って生ハムも作れるんですよ~。
これはCROCCOさんがレシピを持っているので、是非良いお肉にめぐり逢えたらいかがでしょーか♪

ぴかぴさんのうちはもずくブームなの?
しかも麻婆もずくを気に入ってくださっているなんて嬉しいわ♪
実はこの麻婆もずくはククにも載せていたんだけど、その時はあまり反響がなくて、やっぱりちょっと変なもの作りすぎたかしら…なんて思ってましたが、ブログになったら何となく日の目を浴びるようになり、不思議な気分です。

私は最後のもずくを使いきってしまったので、あの後同じ海藻つながりでめかぶブームになってます♪
今日も食べました~。(*^_^*)
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 00:45
パンプキンさん、なんとあのキング・オブ・マンゴーでマンゴープリンを~!!!
あ~すごくまったりと濃厚なプリンが出来そう!
あのレシピは簡単なのになんだかおいしいんですよね。
早速ブログにおじゃましまーーーす♪
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 00:50
yoyottoさん、KIKさんがお友達に頼んで合羽橋で業務用買ってきてもらったから、もういくらでも使える~って言ってたけど、なんとそのお友達はyoyottoさんだったんですね。(*^_^*)
あの業務用2つ買ってきたのだったら結構荷物が重かったのでは~?
私、行きたい行きたいと思っていながらまだ合羽橋デビューしてなくて、憧れの場所です!!

コスタリカの豆ご飯、ありがとうございます。
yoyottoさんのブログで見て、気になって気になって(豆好きです♪)検索してみたら、コスタリカの豆ご飯って行った方のほとんどが美味しいって言ってますね。
ますます作りたくなってきてます!!!
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 00:54
CRO、不精なものでなかなかレシピの管理もできず…。
どこか別のところにレシピ専用のものを作ろうかと思いながら、どうやらできそうもないので、ちょうど出来上がったものがあったのを機に載せてみました。(*^_^*)
CROの作るものが手抜きだなんて絶対にありえないよ~。
どんなものだって完璧に作ってしまうんだもの。
プロシュートTBありがとうございます!
私も早く作りたいわ~。
ちょっと会社のそばに良さそうな感じのお肉やさんを見つけたので、今度偵察に行ってきます!
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 00:57
はあこさん、そうそうはあこさんともパンチェッタがきっかけでしたよね。
その後すぐに、はあこさんからピチットをもらったって朋蔵さんが作ってくれたんですよね。(*^_^*)
そうそう、炒めるのもおいしいけれど、私もスープに入れるのが一番おすすめだわ~。
なんだか不思議なほどダシがでるんだもの。
ベーコンとはまた違うんですよね~。

取扱店の情報もどうもありがとうございます!
早速記事の中に追記しちゃいました!
Commented by ポメマル at 2006-04-14 01:04 x
今コメントをみてビックリしてます。シンクロナイズドのsyncrotさんもパンチェッタでコメントしてると見たら「なんか記憶にある文章だわ」と・・・楽ちゃんのコメントであれなんでsyncrotさんになってるの???
考えられるのはシンクロナイズドクッキングに行ってみなさんのレシピ見てたら私の写真が1枚×になってたのでログインして直して、そのままログアウトしてなかったのかもしれません。それが原因だとすると名前を入力しても変わっちゃうのね。

それにしてもよく分かりましたね。ご迷惑おかけしました。
Commented by あまおう at 2006-04-14 01:10 x
楽ちゃん、こんばんは~♪みなさんのアツいコメントに出遅れを反省するあまおう姐さんです(笑)

でも、本当に美味しそうなパンチェッタ♪やはり【元祖】の腕はスゴい!(笑)そして、楽ちゃんーって、本当に分かりやすい手順でレシピを載せてる!エラいよ~!

しかし、楽ちゃんと同じでワタシも確かにスーパーで豚薔薇(←変換したらこんなのが出た~!)が安いとつい手に取っちゃいます(笑)でも、肉と脂のバランスがいいのを探すのが難しい。

今度はパンチェッタを使ったカンタンレシピをお待ちしています♪

*田舎暮らしの本・・・時々買うんだけど、1,500円は結構痛い・・・図書館にもあるんだね~!
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 01:21
やっぱりポメさんでよかったのね~。
ピチット沢山仕入れたって書いてあるし、沢山買うとなればポメさんでしょうと…。(笑)

ポメさんがシンクロにログインすると、エキサイトのブログ内ではずっとログインされた状態が保たれてるので、ログアウトをするか、又は一度ブラウザを閉じて再度ブラウザを開くかしないと、ずーっとポメさんはsyncrotさんのままになっちゃうのよ。
syncrotさんになっちゃってるときは、コメントを書くときに名前を入れる欄が出てこないので、そうなっているときは要注意です!
ややこしいですよね。
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 01:30
姐さん、私もいつでもどこでも出遅ればかりが多いから…。(爆)

いやいや、コレ、実は2週間をとっくに越えてしまっていたのに、そのまま放っておいたの。(汗)
でも意外とそれが良く熟成したみたいで深い色になってました。(^^ゞ
こんな風にアバウトでも何とかなるのがありがたいですぅ~。

えっ手順分かりやすいかしら。
これはそんなに手順が多くないしね。
番号が長くなっちゃうと、ちょっと時間がないときは今日はアップするのやめにしようとか思っちゃいますよね。(^^ゞ

そーなのよ、値段もそうなんだけど、豚バラの形とか脂の具合とかが良いものってなかなかなかったりするのよ~。
後は500g未満だったりとか…。
私はケチなのでどーせピチット一枚使って作るんだから、最大限包める大きさのを包みたい!って思っちゃうのよね~。(笑)

田舎暮らしの本、姐さんも見るのね。
ホントに高いよね。
その割りに特に分厚くもないし…。(-_-;)
今月は沖縄の特集なんだよね。
ちょっと見てみたいんだけど今日見た本屋に置いてなかった…。
Commented by ポメマル at 2006-04-14 01:48 x
ありがとう 楽ちゃん。そういえば名前の欄がなかったわ。
じゃ他の人のところでもありました。
Commented by あまおう at 2006-04-14 02:12 x
いやいや、楽ちゃんはどんなレシピでも初めて作る人でも分かり易いように親切丁寧に説明してると思うよ~!

私も自分のレシピを載せたいと思うんだけど、前のサイトでカンタンなレシピアップの方法に慣れていたせいか、全部自分でやるのが結構大変かな~もっと、ブログに慣れないとダメね~!(笑)ホントにPC音痴は困るわ~!

>私はケチなのでどーせピチット一枚使って作るんだから、最大限包める大きさのを包みたい!って思っちゃうのよね~<

↑コレ、むちゃくちゃ良く分かる!ピチットシートって、そんなに安いものじゃないからちょっとでも余白なしに有効に使おうとすると、肉の大きさにも敏感になる。私なんて、到底包めそうもない大きさの肉をギューギューと真ん中に寄せて無理やり包んだりしてる(笑)まるで、お肉が矯正下着つけてるみたいだわ・・・(爆)

田舎暮らしの本、そういえば今回は沖縄特集だったよね~!自分の住みたい所の特集の時はつい手が出ちゃういそうになる。で、最後らへんの不動産の物件とか熱心に眺めたりして・・・((笑)←買うお金もないのにね~!
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 09:35
姐さん、>お肉が矯正下着つけてるみたいだわ・・・(爆)
コレっておかしすぎ~~~。(#^.^#)
私も無理やりぎゅーーっと寄せて包んで、のりしろならぬ余分が1センチくらいしかないときもあるよ~。
矯正下着がはがれそうになるので、無理やりまたその上からラップをギュギュギューッと巻くのだ~。
矯正下着の二段重ね。(爆)

ねぇ、姐さん、「沖縄スタイル」っていう雑誌知ってる?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777905322/qid=1144974493/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503-4380673-4218310
これね~、田舎暮らしの本よりは安くて(でも980円…)、沖縄限定とは言え、内容は田舎~よりも濃くて、しかも写真がすっごくキレイなのよ。
見てるだけで楽しいの。
移住を考えてる人や移住した人向けっぽいから物件も載ってる!
でも相場よりかなり高い気がするわ~。
もし本屋にあったら手に取ってみて~。
Commented by はあこ at 2006-04-14 10:13 x
夕べ、眠くて意識朦朧としながら書いたので、ちょっと意味不明な文になってしまいました(T_T)

「クロワッサンの店」が東急系の百貨店に入っていることが多いという意味だったのです。
紛らわしく書いてしまってごめんなさい。
http://croissant.magazine.co.jp/crShop/index.jsp#shopList
このページに店舗一覧があるのですが、地域によっては大丸とかにも入っているみたいです。
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-14 10:43
はあこさん、すみませ~ん。
よーく読んだら私の意味の取り方が違ってました。
私も意識朦朧としていたようです…。(今朝は寝坊してしまったし…爆)
内容訂正しておきました♪
そういえば以前、私の友人がクロワッサンの店で店長やってたことがありました!
Commented by rico-u at 2006-04-14 13:04 x
はじめまして。rico-uといいます。
私も某お料理サイトにちょっとだけレシピを載せていまして(最近は全く更新なし)
そのサイトでこのパンチェッタのレシピを見つけて作らせていただきました。
とってもおいしくて、また作ろうと楽子さんのキッチンを探したらなくて
プリントアウトしとくんだったとかなり後悔していたんです。
そしたら今日、偶然こちらのブログを見つけて、とっても嬉しいです!
また、近々作ろうと思います。作ったらブログで紹介してもいいですか?
Commented by めぐみくん at 2006-04-14 14:03 x
おぉ!すごいコメント数!でも私も伸ばしちゃおっと〜(笑)
楽ちゃんのパンチェッタは私にとって画期的レシピだったわ。
自分で作れるの?パンチェッタが??で、ハンズでピチットを見つけて出来上がったときは感激したな〜。
輸入物で売ってるパンチェッタって赤身が少なすぎてどこ使うんだろ?って。
明治屋でうろっとしたとき、えつちゃんが手に取っていたパンチェッタが脂身99%以上って感じでふたりでかたまっちゃったのを思い出した。
パンチェッタは好きな部位で手作りするのが一番♪
そんな私はペッパーをふりまくった豚もも肉で作りガリッと焼いて食べるのが好き♪
Commented by ぴかまま at 2006-04-14 22:44 x
私もスレのばしちゃおっと(笑)。

楽子さんの看板料理のパンチェッタ、私はまだ試したことがないのです。脱水シートがないからなぁ・・・(涙)。

ところで、レシピの掲載方法については皆さん色々と苦労・工夫を凝らしてらっしゃいますよね。ブログにそのままこうして載せるというのも、カテゴリー別の閲覧とか、検索とかが出来るブログの機能を生かせていいんじゃないかと思っています。うちは楽天のフリーページ作成という機能を使って載せてますが、それだとここのレシピにコメントをつけられない(BBSがあるのでそっちを使えばいいのですが)のがちょっと残念なんですよ。ベルリン餃子さんのlivedoor.wikiを使うという方法もなるほどな〜と思いましたし、ミリアムやOmikanさんのように別のブログに独立させるというのも手ですよね。ウチは別の用途にその手を使っていますが・・・。
Commented by thelmom5933 at 2006-04-14 23:15
楽子ちゃん~こんばんは~私も伸ばすの手伝います(笑)

このレシピを知ってからは、冷凍庫の中で切らしたことのないパンチェッタ!!!本当に簡単で楽チンなのに、本格的なパンチェッタ!!
もう、ラブリー♪パンチェッタ!!!
また、暖かくなってきたので、燻製もはじめたいと思ってる私☆
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-15 00:33
rico-uさん、はじめまして~♪
rico-uさんもあの料理サイト出身(?)なんですね~。
こちらのブログにもたどり着けていただき嬉しいです。
パンチェッタも作っていただいていたんですね~。
また作ってブログに載せていただけるなんて、こちらのほうから頼みたいくらいです。(*^_^*)
これからもどうぞよろしくお願いしまーす♪
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-15 00:39
ますます髪色明るいめぐみくーん、伸ばしてくれてありがと~。(*^_^*)
明治屋で見たパンチェッタ私も覚えてるよ~。
ありゃかなり強烈だったね。
ほとんど赤が見えなかった…。(爆)
しかも長さも半分に切られているくせに確か結構高かったよね。
もも肉で作ればバラよりカロリー少な目でいいかも~。
相変わらず何とかのひとつ覚えのようにバラでばっかり作っているので、今度はいろいろな部位で試してみよう♪

そうそう、私、絶対にめぐみくんも作りたくなるだろうな~ってレシピ見つけちゃったの。(*^_^*)
材料もめぐみくんちなら揃っているはず~。(って人んちの台所在庫事情まで知る下世話な私…(^^ゞ)
後でメールするね~。

Commented by rakurakurakuko at 2006-04-15 00:45
ぴかままさん、決めたっ!!!
今度会うときのぴかままさんへのお土産は、ぴちっとにします!!
なので日本に来ても買わないでね~。(*^_^*)

看板料理っていうか、コレ最初は自分でもすっごく感動してたので、あそこにも勇んで載せたんだけど、実はそれからいろいろなところで同じような方法を目にしたので、う~んオリジナルと言っていいものか~とちょっと考えちゃっていたりもしたのよ。
でも、それぞれ塩の量とかハーブを使うとか使わないとかあるんだろうし、まっいいか~と…。(爆)
特に日本だとパンチェッタ高いので、少しでも多くの人が見て、手作りしてよかった~って思ってくれれば嬉しいしね。

レシピの掲載、ぴかままさんのところのは見やすくていいよね。
レシピ以外でもちゃんと考えて整理されてて、私も真似できるものならしたいって思っちゃう。
私は既にもうカテゴリーさえヘンテコになってます…。(-_-;)
そろそろちゃんと整理しないと自分でもわけがわかりません!!!
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-15 00:49
マンマさ~ん、伸ばしてくれてありがと~。\(^o^)/

パンチェッタ、マンマさんとおらこさんが作ってくれて、それからドドドーーーーッと波が来たんだよね。
まだあそこに登録して極々初期の頃だったので、ボードに「マンマと言いまーす☆」ってコメントが入ってたときはすっごく嬉しかったのだ~。

あら、やっぱりマンマさんも燻製お休み中だった?
私もトンとご無沙汰してて…。
夫には「ブームはあっけなく去ったな!」なんて言われちゃって、悔しいので(そーいうことではないでしょう!)私もぼちぼち始めます♪
Commented by ぴかまま at 2006-04-15 20:24 x
ええ〜っ!?うっそぉ〜まじで〜!?うわぁ〜それはうれしいかも〜♪
私も今、オフ会で進呈するお土産の調達にうろうろしているところです。
今回荷物が20kgなので大きいもの、重いものは持って帰れないから、小さくて軽くて、でも日本ではなかなか入手できなくて、なおかつ集まる皆さんの「趣味」にピッタリ当てはまるもの!を思いついたので、楽しみにしてて下さいね〜♪
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-16 13:54
びかままさん、うん、まじ、まじ。(*^_^*)
それと↑にも書いたけど、めかぶの小分け冷凍とご飯もkikりんちに持っていくから、めかぶ売ってなかったらそこで堪能しちゃってくださーーい!
ええっ!お土産ってなんだろう♪
すっごい楽しみ~~~。
Commented by ラニカイ at 2006-04-17 17:28 x
楽子さん、こんにちは。

あ~良かった!
以前、作りたーいって、楽子さんのブログに以前コメントしたものの、
(*゚0゚)ハッ!!、あちらのサイトのレシピをプリントアウトするの忘れてた!と気が付き、姐さんに教えてもらおうかなー、どうしようかなーと思っていたのです。

何度、バラブロック肉の安売りを横目で見ていたことか、何度、買ったはいいけど豚の角煮に形を変えていたことか・・・

嬉しい。これで作れます!!!

ところで、お塩ってこれだけでいいんですね。
びっくり。もっと擦り込むのかと思ってました。
あとは、ドライハーブと吸水シート。
豚バラの安売り(ケチでスミマセン)を待ちます!!!
Commented by rakurakurakuko at 2006-04-18 23:42
ラニカイさん、コレ簡単なので是非お試し下さい♪
もう高い市販のものを買うのが馬鹿らしくなりますよ~。

もしドライハーブが手持ちになかったら、なしでも十分美味しいです。
いろいろな用途に使いたければ特に、塩、胡椒のみで作ったほうが応用が利くかもしれません。
脱水シートだけはどーしても必要なのでそれだけそろえて、後は豚バラ肉の安売りを待つのみ~♪
私も安売りになっているときを狙って作ってます。"^_^"
Commented by ポメマル at 2006-06-08 00:48 x
楽ちゃん パンチェッタまた作りました。ブログに初めて載せました。
今まで何度か作りましたが今回は一番きれいな色に仕上がりました。
上の楽ちゃんの写真と同じような写真になってます。
トラバ貼らせていただきました。
Commented by rakurakurakuko at 2006-06-08 15:29
ポメさん、パンチェッタが出来たんですか~~~。
キレイな色にできると、すっごく嬉しいですよね。
私のこの写真のときは、半分忘れていて、二週間よりかなり越えてしまっていたの。
後は使う塩によって色が変わるっていうのも聞いたことがあるけど、どうなんでしょう?
後ほどブログにおじゃましまーーーーす♪
Commented by ぴかまま at 2006-06-17 15:56 x
パンチェッタを使った料理の記事をアップしたのでトラバさせてもらいました。このあといくつか、時間をおいてしまうかも知れないけどパンチェッタ料理をアップしたらここにトラバ貼らせて下さいね♪
Commented by KIK at 2006-06-21 13:48 x
楽ちゃん、アタシのブログにトラバありがと~♪
ご返杯に来たの!そして皆さんのカキコ見て思ったんだけど、ホント、宝物レシピだね~♪あたしもすっごい感謝だよ~!♪o(^o^)o♪

そうそう!あたしヨヨちゃんにピチット買って来てもらったの!あれからすっかり依存症だよ~!安いもんじゃないから、ピチットもどきも買って実験したんだけど、やっぱりパンチェッタにはピチットじゃないとね~!!!
Commented by rakurakurakuko at 2006-06-22 12:12
KIKりん、こちらこそTBありがと~♪
実はこのパンチェッタの作り方は、結構メジャーな作り方のようなことが後からわかり、また載せてもどーなのよ~って思ってた部分もあったんだけど、自分でも一番繰り返し作ってるものだし、これでお安くおいしいパンチェッタがみんなの手に入ればね~♪
ピチットもどき、私まだ使ったことないのよ。
魚を包んでちょっと〆たりするにはいいかもしれないけど、やっぱり吸水(油?)力が違うのかもね~。
できるならばみんながどんどんピチット買って、単価が下がってくれることを望む私。(#^.^#)
Commented by なぼっち at 2006-06-26 12:39 x
初めてカキコミします、なぼっちです。
おいしそうな料理がいっぱい登場する楽子さんのブログ、とっても楽しいです。
料理は得意ではないけど、パンチェッタ作りにトライしてみました!
(簡単という言葉に惹かれて・・・)
昨日、さっそくカルボナーラを作って食べてみたら、おいしかったです♪
簡単でおいしい!感激ですぅ~。ありがとうございました(^^)

Commented by rakurakurakuko at 2006-06-26 23:21
なぼっちさん、はじめまして~♪
ブログを見てくださっていて、そしてコメントもいただけるなんて嬉しいです。(*^_^*)

パンチェッタ作ってくださったんですか~。
これまたとても嬉しい♪
うふふっ、簡単だったでしょ~。
パンチェッタは買うとものすごーく高いので、どうぞこれからはジャンジャン作ってジャンジャン使ってみてください。
スープに入れるとびっくりするほどダシが出てこれまた美味しいです。

あの~実はですね~、私も数年前まで料理嫌いの料理しない人だったんですよ。
だから「簡単」ってキーワードのお料理には強いと思います。(爆)
どうぞこれからもよろしくお願いしまーーーーす♪

なぼっちさんはブログやHPなどあるのかな~。
Commented by gabacho at 2007-06-09 22:44 x
こんにちわ~。
はじめてトラックバックさせてもらったのですが、やりかたがいまいち解ってないので、心配でコメントさせていただきました。
レシピを参考にさせていただいて、先程ピチットに包んだところです。
出来上がりが楽しみです。
Commented by rakurakurakuko at 2007-06-10 09:22
gabachoさん、パンチェッタ作成中ですね~。
おいしく出来るといいな~とわたしも願ってます♪
トラックパックちゃんと来てますよ~。(*^_^*)
コメントと一緒に頂いたほうがこちらもよくわかって助かります。(コメントなしの全然関係ない悪質トラックバックと間違えやすくなるので)
これからブログにもお邪魔させていただきますね~。(*^_^*)
Commented by 武田ds at 2007-11-11 21:49 x
豚バラ肉の薫製は作ったことがありますがバンチェッタは初めての挑戦です。でも、薫製作りの途中までの工程なのでさっそく本日、作りました。できあがりが楽しみです。
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-12 13:33
武田dsさん、パンチェッタ初挑戦はいかがだったでしょうか。
これはほんとにピチットシートさえ手に入れば拍子抜けするほど簡単で、しかもほとんど失敗なしなのでかなりお勧めです♪
燻製作りもされるんですね。
私も以前かなり凝って、自家製ベーコンを作ったりしてましたが、最近はついつい億劫になりやってません…。^_^;
あのスモークの香りはないものの、このパンチェッタ、スープに入れたりするとかなりのダシが出ておいしいので、ぜひ出来上がった際にはお試しください♪
上手く出来ることを私も楽しみにしております。(*^_^*)
Commented by まきこ at 2008-02-04 08:24 x
楽子さん、はじめまして。TBさせていただきました。
パンチェッタとか生ハムとか大好きなんです。
2週間寝かせましたが、シートを取り替えるのを忘れてて、色がいまいち。昨日少し食べましたが、もうしばらく寝かせてみようと思ってます。
スープもおいしそうですね。できあがりが楽しみです。
Commented by Rakurakurakuko at 2008-02-04 14:39
まきこさん、はじめまして♪
パンチェッタ作っていただいたのですね。
嬉しい~。(*^_^*)
出来上がってから一週間くらいは新しいシートに代えていれば冷蔵保存で持つと思いますので、更においしくなるといいですね。
出来上がりの肉の色は、熟成の具合による場合もあれば、使った肉、塩の違いでも赤身に差が出てくるようです。
今、加工品の食の危険性が騒がれているので、やはり手作りのものは安心して食べられるので良いですよね。
TBありがとうございます♪
後ほどブログにお邪魔します。(*^_^*)
Commented by izumi at 2008-05-05 17:03 x
楽子さん、初めまして。
先だってよりホームページを楽しく拝見させていただいております。
きっかけはパンチェッタを作成してみようと思いつき、『パンチェッタ 作り方』で検索したことでした。
そして楽子さんの作り方を拝見しながら作成しています。
で、
1作目はうまく出来たのですが、2作目の脱水中に白いカビのようなものが一部に出てきてしまいました。
これはもうダメなのでしょうか?削ればいいのでしょうか?
ご指導いただけると嬉しいのですが。
ダメならすぐさま3作目にとりかかろうと思います!
Commented by Rakurakurakuko at 2008-05-09 15:25
izumiさん、はじめまして♪
いつも見ていただいているなんて嬉しいです。(*^_^*)
キーワード検索を見ると常にパンチェッタが上位に来ているので、あ~これでたどり着いてくれた人がいるんだったら載せてよかったなぁと思っております。

脱水中の白いもの、なんとも言えないのですが塩が結晶化しているとか脂肪が固まっているとかそういうものではないんですよね。
私はそんなに神経質にならない程度に清潔を保って仕込むようにしているのですが、今までカビたことはないんです。
でも以前、やはり白い斑点のようなものが出ているとおっしゃった方がいて、確実に変なにおいがするのならカビか腐敗でしょうけど、もしかして脂肪では?と思いもう一度よーく見ていただいたところ、志望の塊みたいだったということがありました。
今一度よーく見て、それでも不安だったらやはり廃棄していただいたほうが良いかと思います。
なんだか答えになっていなくてごめんなさい!
Commented by izumi at 2008-05-10 17:24 x
楽子さん、白カビの件、お返事ありがとうございます。
よーーーーーーく見ましたが、やはりカビのように見受けられますので、
泣く泣く処分しました。。。。。。
今日、3作目作成を開始しました。今度こそは!
前回どこが悪かったのか判っていませんが、、、気をつけていきます。
これからも拝見しますので、美味しいものをどんどん教えてください。
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-10 18:52
izumiさん、やはりカビのようでしたか~。
残念だけどやはりなんとなく不安なものは食べるのも躊躇しますよね。
私も気になって保存食の本などを見てたら「サラミなどは乾燥過程で表面に白いカビが出ることがあるけれど、それはおいしく熟成している証拠のカビでもあるので問題ない」なんて書かれているものもあり、パンチェッタもそうなのかしら…とも思いましたが、でも冷蔵中でしかもシートにぴったり包まれている状態でのカビはちょっと違うような気もしますよね。
三作目、どうか成功しますように!
塩を万遍なくすり込むとなんとなく良いかも…と素人考えですが思ったりしています。
全く記事アップがおいついてないのですが、ここのところ保存食も結構いろいろ作ったりしてたのでまた載せてみますね♪
Commented at 2008-08-01 13:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rakurakurakuko at 2008-08-04 00:22
2008-08-01 13:41の鍵コメさん、こんにちは!
人生半世紀、私もかな~り近いです!!
パンチェッタのご紹介もリンクも大歓迎ですよ~。
一枚目の写真も、ここのブログからのコピーと言う旨の一言を入れていただければどうぞ使ってくださいませ。
こちらこそどうぞよろしくお願いします♪
後ほどブログにお邪魔させてくださいね~。
Commented at 2008-08-05 08:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きぬえ at 2008-08-05 19:53 x
楽子さん、
地味なボログですけど、アップさせて頂きました!
ありがとうございます♪
Commented by 豚料理大好きシェフ1 at 2008-09-17 09:25 x
群馬に住んでいるけんたろうといいます。
不定期に前橋市内と高崎市内で料理教室と研究会を行っているので、最近ではピチットが大人気で足りなくなってきて、値段が高いのである取扱業者に相談して、2008年10月から定期的にシートタイプのピチットのみ、600円で仕入れる話がつきました。
しかし、100セット単位での購入なので、今の現状、消化できない可能性が高いので、もし、ご入用の方がいらっしゃいましたら、メールいただければ10月から仕入れて以降、同じく600円でお分けしたいと思いまして、ご協力いただける方おられましたら幸いです。

ken-a_a@sea.plala.or.jp
Commented by 豚料理大好きシェフ2 at 2008-09-17 09:26 x
600円のほかにはメール便の80円と振込手数料をご負担いただければ結構です。実質800円くらいでしょうか…※みずほ銀行とジャパンネットバンクとe-bankです。

まとめ買いとしては、1cmまでは80円ですので、数セット入れられると思います。
2cmまででしたら160円です。

シートタイプは現在は手元にないため、1cmあたり何セット入るか定かではありませんが、詳細はご希望メールいただいた方には10月入荷以降に改めてご連絡いたします。

そのうちオークションにも出す予定ですが、手数料等を考えますと、700円くらいにはなると思います。

私の教室に関しても、100枚単位での毎月の入荷に正直不安であり、利益なしでいいので、いくらか手伝っていただければという思いでございます。

商売でもありませんので、お気軽にご連絡いただければ幸いです。
Commented by Rakurakurakuko at 2008-09-17 15:48
けんたろうさん、こんにちは!
お声かけいただきありがとうございます♪
ピチットは使い始めたらきっとみんな便利だなぁと感じると思いますが、なかなか取扱店が少ないのと値段が少々お高いのがなぁ~と常々思っている身。
後ほどアドレスにメールさせていただきます。(*^_^*)
Commented by えいち at 2010-01-07 21:29 x
はじめまして!突然のコメ失礼いたします。

ここを拝見させていただいて、美味しそう~!と思いパンチェッタを
作り始めたのですが、塩をすりこんで2日寝かせてあった豚肉を、
母が勘違いして冷凍してしまいました…(涙)
なんだかお肉が赤黒くなっていて、とりあえず自然解凍させて
やわらかくなったので、こしょうとハーブをまぶしてピチットに
包んでみたのですが、これは大丈夫なんでしょうか…。
いきなりの質問ですみません!よろしくお願いします。
Commented by rakurakurakuko at 2010-01-08 10:45
えいちさん、はじめまして!
途中で冷凍はやったことがないので想像でしかありませんが、やはり解凍すると水分が出てしまったりして、肉の味に変化が出てしまったりその後保存食として保存に耐えるのかどうか疑問ですので、パンチェッタにするのは諦めたほうが安全かも知れません。
ただ、せっかくのお肉を捨ててしまってはもったいないので、現在の時点のものをたっぷりのお湯で茹でて塩豚として活用されてはいかがでしょうか。
固まり肉も1時間ほど茹でれば中までしっかりと火が通りますし、それを薄く切っておつまみ代わりになるのでは?
ゆでた塩豚も冷蔵庫保存で3~5日くらいはいけると思います♪
もしすごく塩っ辛かったら、細かく切ってスープの具にするというのも良いのではないかと思いますよ~。
ちょっと残念ではありますが、保存食作りには決断も大事なので、もう一度新しいお肉でチャレンジされてみてくださーい!
Commented by えいち at 2010-01-08 14:22 x
お返事ありがとうございました!
やっぱりなにか違うものになってしまう予感がするので、
残念ですが新しいお肉を買って、もう一度チャレンジしてみたいと思います。
今のお肉はアドバイスを元に何かの形で早めに食べようと思います♪
今度はジップロックにマジックで大きく「冷凍しないで!」と書いておく事にします!(笑)
Commented by rakurakurakuko at 2010-01-10 00:09
えいちさん、ジップロックに「冷凍しないで!」は良い考え♪
確かに肉が何日も冷蔵庫に入れてあったら悪くなっちゃうから冷凍しなくちゃって思いますものね~。
ちなみに私はジップロックに何も書かずにいろいろ冷凍して、いざ食べようって時に解凍してみたら思っていたものと違うものだったなんてことがよくあります…。(^^ゞ
Commented by ミコ at 2010-05-28 20:09 x
現在、1日目。出来るかどうか・・・心配だけど頑張ります
Commented by rakurakurakuko at 2010-06-05 18:18
ミコさん、お返事遅くなってましたので、もうぴちっとにて熟成中の頃でしょうか。
清潔にして作ればまず失敗はないと思いますので、出来上がりを楽しみに待っててください♪♪
美味しく出来上がること、私も祈ってます!!
Commented by Keialfa at 2015-07-23 19:31 x
パンチェッタで検索していて、こちらにたどり着きました。
塩豚やミニトマトのオリーブ油つけ、勿論、パンチェッタも作ってみたいです!

参考にさせて頂きますね♪

blogのタブに料理も追加しなくては…。
Commented by rakurakurakuko at 2015-07-25 12:16
keifaさん、たどり着いていただき嬉しいです♪
塩豚もミニトマトのオイル漬けもパンチェッタも、どれもとても簡単なので是非お試しください♪
お料理のタブ追加、楽しみにしています!
by rakurakurakuko | 2006-04-12 01:35 | 保存食作り | Comments(95)