「ほっ」と。キャンペーン

今年もお味噌ができました♪

f0043911_124346.jpg
ツイッターをはじめたり本を読んだりワインの収穫祭に行ったりタイ料理教室に行ったりしているうちに、このときに仕込んだお味噌が出来上がりました♪
ネットの世界では、なんと早く熟成することでしょう。(笑)

今年のお味噌の解禁日は11月8日。
仕込んだ日が4月6日ですから、ほぼ7ヶ月経ったところでの解禁、開封。

f0043911_15029.jpg
廊下に出してあった樽を持ってきて、上からかぶせてあった紙袋を取り、ふたを開け、重石をおろして。
ビニールの口を輪ゴムで縛った状態で、仕込み日からこの日までまったく開かずでしたので、ちょっとドキドキします。

f0043911_152245.jpg
我が家の味噌樽はいつもこうなっているのですが、きちんとビニールの口を縛っているにもかかわらず、夏の間に味噌が発酵して膨張していた名残の塩の結晶がこうして樽のふちについているんです。
すごいですよね~、ほとんど隙間ないのにこうして塩分があふれてきているなんて。
発酵の力おそるべし。

f0043911_154021.jpg
そのビニールも紐解き、見てみると…。
まぁ、なんとえらいのでしょう、うちのお味噌ちゃん♪♪
天地返しさえ一度もしてもらえずほうりっ放しにもかかわらず、カビが出やすい縁の部分にだってまったくカビが出ていません。
やっぱり持ち主がずぼらだと味噌も味噌なりに「ここは自分でがんばらねば」と思うのか、本当に世話要らずで助かります。

f0043911_161490.jpg
早速味噌を入れる容器に詰めてみたのですが、昨年の味噌もまだ2袋分残っていたので、随時好きなように混ぜ合わせられるように、間に昆布を挟んで二種類の味噌を詰めてみました。
一年の違いでこんなにも色が違ってくるのですね~。
まるで材料を変えて仕込んだかのようですよね。
間に挟んだ昆布は柔らかくなったら細く刻んで野菜と和えるとおいしいらしいので、そろそろ試してみようと思います。

f0043911_16294.jpg
で、試食~♪
やっぱり最初はお味噌汁で。
あぁ、久しぶりのこの色。
今までは豆味噌のような色の濃厚な味噌汁でしたが、なんともいえない若々しい色のお味噌汁です。
やっぱり新米にはこれ、新味噌よね~。

お味のほどなんですが、うちの味噌は種味噌として前年度の味噌を入れていることもあり、またりんご酵母液を入れていることもあると思うんですが、出来上がりの時点から割りとつんつんとしたとんがった感じがなくマイルドなんです。
それに加えて今年の味噌の特徴は、なんと言っても甘いこと!!
一口飲んだ、普段はあまり味噌汁に愛がない夫も、「甘いね~」とすかさず言いました。
ほんとだ~~~、ホントにびっくりするほど甘いです。
すべての材料の配合具合はここ数年まったく変えていないので、当然塩分濃度も変わらないはずなんですが、まるで麹を倍量入れましたか?って思うほど。

たぶん理由は、麹を塩切りするときに、いつもはさっくり混ぜていたところ、今年はじっくりと丁寧に、麹が湿って団子になるくらいになるまで揉むようにして混ぜてはぱらぱらにし…と言うのを繰り返したのです。
これが今年のこだわりだったの。
塩麹を作るときにもこうすると本当にお味が変わり、仕上がりも早くなるんですが、お味噌も同じだったのね~。
とってもとってもおいしいです。(手前味噌ですのでご容赦を…)
ほんのひと手間、たいした時間を費やすわけでもないのに、この塩切りを丁寧にと言うか団子にしてはバラすのを繰り返すというのは、かなりおいしさに有効な手段です。
やっぱり気になったことはいろいろ試してみるべきだなぁ。
この冬お味噌を仕込む方にもぜひお勧めしたい♪
えぇ、もちろん私もこの冬の仕込みにはこの方法実践しますよ~。

というわけで今年もおいしく仕上がってくれた自家製味噌。
なんだか腰が年々重くなり、仕込み時がどんどん遅くなり、今年は休んじゃおうかしらとちょっぴり思ったりもするんですが、やっぱり出来上がるとうれしいですからね~。
またこの冬も作らねば!と腰が思いながらも燃えてきます。(笑)


*********************

ちなみに、お味噌作り初年度から今までの味噌仕込みと出来上がり記録記事は下記です。
2006年仕込み出来上がり
2007年仕込み出来上がり
2008年仕込み出来上がり
2009年仕込み出来上がり
2010年仕込み出来上がり
2011年仕込み出来上がり
2012年仕込み出来上がり
2013年仕込み


こちらのブログ村に参加しています。
今年も無事出来上がってよかったねって思って下さった方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ


◆おまけ◆

最近のお味噌を使ったお料理ヒット作2点!!

f0043911_181394.jpg
味噌サンド油揚げの焼いたの

f0043911_182887.jpg
油揚げ(ちょっと開きにくいけどしっとりタイプがおいしいです)を開いて、中に味噌を薄く塗り、ラップをぴたーっとして更にジップロックに入れて冷蔵庫で1日以上寝かせます。
それをフライパンでもいいし、魚焼きグリルでもいいし、オーブントースターでもいいので、表面がカリッとするまで焼いて、短冊切りにして出来上がり。

味噌の香りが濃厚で、もうこれだけで日本酒が何杯でも飲めそうな一品。(笑)
味噌をサンドしてから数時間後に焼いたときにはちょっとお味が薄めで、味噌の濃厚な香りもいまいちなんだけど、数日寝かせると味噌の量が少なくても香りも旨味もばっちりです。(あまり味噌を塗りすぎると塩っ辛くなります)
この手の一品は焼き立てを食べるのがポイントかと思われますが、これに関してはなんと冷めてもおいしいというか、なんだか冷めたほうがお味が濃厚になるのですよ~。
朝焼いてお弁当に詰めていったら、あまりのおいしさに昼からお酒飲みたくなりましたから~。(つまみみたいなお弁当だねって言われました・笑)
簡単だし油揚げが余っているときにもこうしておけば少し長めに保存できるし、思い立ったらすぐに焼いて食べられるので便利です。

f0043911_193597.jpg
肉味噌。

豚挽き肉は少量の日本酒を垂らして菜ばしでほぐしておき、干し柿を細かく切っておきます。
フライパンに少量の油をひいてひき肉をぱらぱらになるまで炒め、干し柿と八丁味噌と日本酒を加えて弱火で混ぜ合わせながらなじませて出来上がり。

この肉味噌が自分で言うのもなんですが、とってもおいしくできちゃったのです。
名古屋にいたときに、おいしい味噌カツ屋さんのお味噌は干し柿で甘みをつけていると聞き、それは良い♪と刻んだ干し柿を入れてみたんですが、ホントにホントにおいしくできます。
自然な甘みなのでくどくないのにコクがある!
このときには蒸したやつがしらに載せてみましたが、一口食べてわが夫も絶賛!

f0043911_1102593.jpg
多めに作ったので、ディップ代わりに野菜につけて食べてみてもこれまたおいしい♪

このときは冷蔵庫で一週間くらい持ちましたので、まぁこのくらいの量ずつ作っても良いのだけれど、次回は大量に作って冷凍保存しておきたいと思っています。

今年もノロだとか胃腸炎だとか結構騒がれていますからね~。
発酵食品のお味噌を食べて免疫力つけておけば、少しはなりにくくなりそうですよね。
まぁそんなことがなくても何よりおいしいし♪♪
お味噌バンザイ!!
[PR]
Commented by Abi at 2013-12-20 08:22 x
肉味噌、作りたいです!大体の割合は?
干し柿、去年作ったのが冷凍庫にまだあるから、、、。
凝って作ったのですが、沢山作りすぎると飽きるのねぇ、、、。
Commented by salahi at 2013-12-20 18:19 x
数年ぶりに麹を作ったので、これまた久しぶりにお味噌を仕込んでみようかと思っていたところです。
塩麹を作る時のコツ、お味噌にも有効なんですね~。この方法でやってみます。

干し柿を入れた肉味噌、美味しそう♪
こちらだと干し柿がないけどデーツでもいけそうですね。

ところで先週だか先々週にメールしたのですが、もう使ってないアドレスに送ってしまったかも...?届いてませんよね?
Commented by kt at 2013-12-21 03:54 x
今年も出来上がったのですね
おめでとうございます。

来年こそは、と毎年思っているのですが
毎回塩麹止まりです(トホホ・・・)
Commented by 燻蔵 at 2013-12-21 11:04 x
うーん・・・この記事を拝見すると作りたくなってきますねぇ^^
来年はチャレンジしてみましょうかね♪
Commented by 葉っぱ at 2013-12-21 23:16 x
はじめまして!葉っぱと申します
タマリンドのことを調べていて、こちらへ・・・・
ところがっ、ほかにもたくさん参考になる記事があり、さらに味噌作りもこれから仕込もうかと思っていたところなので、あちらこちらにお邪魔しております

数日後にタマリンドのことも記事にしますが、味噌作り、なぜか早く仕込みたくなりました
またお邪魔させてくださいまし

リンクも貼らせてください
Commented by rakurakurakuko at 2013-12-29 08:28
Abiさん、干し柿がいっぱいあるのなら肉味噌ぜひ作ってみて♪
確か分量は、豚ひき肉が中パックくらいの(250グラムくらいかな。関西の豚挽き肉のパックは小さいのが多いから2つくらいかも)、八丁味噌が大匙1.5か2くらいと普通の味噌少々、干し柿は私が使用したのはかなり大きいもので1個、普通サイズだったら2個くらい、後は日本酒です。
干し柿ね、生ハムで巻いておつまみにしてもおいしいよ♪♪
Commented by rakurakurakuko at 2013-12-29 08:31
salahiさん、あぁ麹も手作りってあこがれ~。
手作りの麹で手作りの味噌作ったらどれだけおいしいことでしょう♪
その際にはぜひしっかり塩きり、やってみてください。
肉味噌、干し柿の代わりにデーツはとってもよさそうですね。
作っておけばある程度日持ちもするので便利でした。
メール、すみません!!!
届いていました!!!
最近もう何もかもバタバタでホントに申し訳ない…。
今度こそメールします。
Commented by rakurakurakuko at 2013-12-29 08:32
ktさん、今年も何とか出来上がりました。
今年は仕込みがすごーく遅くなりかなり危うかったのですが…。(汗)
量が多くなるとそれなりに腰が重くなりますが、少量だと思っているよりずーーーっと簡単で手間もかかりません。
ぜひこの冬はいかがですか~。
Commented by rakurakurakuko at 2013-12-29 08:34
燻蔵さん、楽しいですよ、お味噌作り。
たぶん想像しているよりはずっと簡単ですし、仕込んだ後もほとんど手間がかかりません。
来年はぜひチャレンジしてみてくださいませ♪
Commented by rakurakurakuko at 2013-12-29 08:35
葉っぱさん、タマリンドでたどり着いていただけましたか~。
今はタイでも時期ではないけど、生のものが手に入ったのでしょうか。
お味噌作りも結構楽しいものですよ。
簡単だし仕込んだ後も手間要らずなのにおいしく仕上がります。
ぜひお試しください~♪
Commented by ぴかまま at 2014-01-02 13:05 x
ご無沙汰してます〜!そして明けましておめでとうございます。楽ちゃん達が引っ越してから、もう1年以上経っちゃったんだねえ…こちらもブログのほうは放置プレイに近い状態になっちゃってますが、これからもどうかよろしくですm(_ _)m
お味噌なんだけど、同じ材料で同じように仕込んでも、名古屋で仕込むと何故か黒っぽくなるんだよね…その違いもあるかもよ?もしかしてお水の違いかも、と思うのでした。
Commented by rakurakurakuko at 2014-01-05 17:35
ぴかまま、こちらこそご無沙汰にて失礼してます…。(汗)
今年も明けちゃいました!!
近頃はめっきりFBが多くてブログを更新している人が少ないけど、時々のぞくから時々思い出したら更新して~。(笑)
お味噌、二年目以降のはやっぱり色濃いよね。
いつもそんな色の濃い味噌のほうがおいしいと思うのだけれど、今年のは若いめの味噌もいいな~と思えるようなお味でした。
今年もよろしくお願いします♪
by rakurakurakuko | 2013-12-20 01:12 | お味噌作り記録 | Comments(12)