2017年お花見 外濠通り~靖国神社~千鳥ヶ淵

f0043911_00190289.jpg
振り返ると今年の桜。
開花宣言から満開まで、ずいぶんと時間がありましたよね~。
まだかまだかとずいぶん待たされた感じ。

今年も我が家のお花見は、平日夜の夜桜見物。

夫とは九段下の駅で待ち合わせをしていたのですが、時間があるのでゆっくりと会社から歩いて向かうこととしました。

f0043911_00195718.jpg
職場のある外濠通りは、歩道沿いが桜並木となっていてとてもきれい。
桜と中央線の電車が川面に映り、今年もこの季節がやってきたのね~と思います。
しかし、満開宣言が出されて数日経ったこの日も、この辺りはまだ満開には届かず、8分咲きにも遠いかな~と言った感じ。
f0043911_00204229.jpg
市ヶ谷の辺りまで来ると、歩道が桜のアーチとなっていて、そぞろ歩きのお花見の人はもちろん、本格的に場所取りをして、これからしっかり飲むわよーと言う人たちもいて、かなりにぎやか。

f0043911_00210390.jpg
ゆっくりと歩いていると桜の向こう側から夕日がさして来て、空気が輝きはじめました。

f0043911_00205815.jpg
桜の花も夕日を浴びて、また昼間とは違う優しい色になっています。
な~んかホントに幸せな気分になるなー。

f0043911_00215299.jpg
外濠通りを離れ、靖国通りに入ると、道の両側に桜並木があり、世界がピンク色に染まっているような気分になる!
桜の季節ってホントに素敵♪

f0043911_00221423.jpg
よーく見ると、幹から直接花咲いてる桜もあり、なんだか面白い。
なかなかにキュート♪♪

f0043911_00230094.jpg
そんな桜を眺めながら歩いていると、靖国神社に着き、南門がまだ開いていたので中に入ってみることにしました。
門の外から眺めると、まるでそれが額縁のようになって、絵の部分がピンク色♪

f0043911_00231768.jpg
さすが靖国神社、本殿は結構な人であふれています。
まずはお参りをしてから桜見物といきましょう♪

f0043911_00233955.jpg
開花宣言などに使われる東京の標本木は、ここ靖国神社の桜の木。
しかし、会社の周りよりは少しは咲いているような気がしましたが、それでも木によっては6,7分咲きのものもあり、なんとなくまだ満開じゃないんじゃないって感じ。
どうやら能楽堂の近くにある桜の木が標本木らしいですが、確かに能楽堂付近の桜は結構きれいに咲いていたかも。

f0043911_00240195.jpg
お花見の季節だというのに、この日は「閉門、閉門」とやたらと早く出るように言われ、外に出てみると門の前にすごい人の列がありました。
奉納相撲が行われるとのことで、一旦閉門して人を出し、奉納相撲を見る人をその後入れるということらしい。
相撲の他にもお能も行われるらしく、そちらもすごい列でした。
桜の下でお能を見るなんて、風情があっていいなぁ。

f0043911_00242900.jpg
そんなことを思いつつ、参道をゆっくり歩いていると、夜の帳が徐々に降りてきて、なんとも言えない素敵な空となってきました。
ライトアップされた桜を見るのもいいけれど、こんな景色も素敵です。

f0043911_00244655.jpg
そして大鳥居のところで空を見上げると、ぽっかりと浮かぶお月さま。

さぁ、駅へ急ぎましょう。

f0043911_00251126.jpg
靖国神社を出て、歩道橋から千鳥ヶ淵あたりを眺めると、そりゃーもうすごい人!
この日はそこそこ暖かかったしね、みんな夜桜見物にはもってこいだもの。

九段下駅で、夫と友人Nさんと合流。
いざ、千鳥ヶ淵!!

千鳥ヶ淵は沿道の桜がライトアップされており、そこから見るのが定番ですが、ライトを当てている反対側から眺めるのもこれがなかなか良いのですよ~。
人も少ないそちら側からまずはお花見といきましょう。

f0043911_00254113.jpg
下から照らされて桜が輝いているー!
こちら側、去年は本当にひっそりとしていたのだけれど、今年はそこそこ人がいました。
それでもゆったりと立ち止まって眺めたり、ベンチも空き空きなのでゆっくり座って休んだりできるので、こちら側結構好き♪

f0043911_00255620.jpg
去年は桜のライトアップの期間、かなりの確立で強風により中止となっていたボートが今年は出ています。
この日も結構風があったけどね。
ひっそりときこきこ言わせながらボートを漕いでのお花見もいいなぁ。

f0043911_00261417.jpg
桜の間からは東京タワーも見える!
ここ、都心のど真ん中なんだよね~。
そんなことを忘れてしまうくらいにひそやかな夜。

f0043911_00264748.jpg
ひときわ輝いているピンク色の部分が、沿道のはじまり部分。
沿道を歩くのもきれいで楽しいけど、こうして遠くから眺めるのもまた別の美しさがあります。

f0043911_00270721.jpg
東京国立近代美術館工芸館の辺りで道を折れ、更にちょっと暗い道を進みます。

f0043911_00272968.jpg
沿道のちょうど真横の辺りから眺めるライトアップ。
去年はライトの色が時間で変わっていましたが、今年はこのピンク一色。

f0043911_00275929.jpg
やっと沿道に到着。
やっぱりすごい人!!
先ほどの静けさが嘘のよう。

f0043911_00282298.jpg
ライトの色はかなり派手ですが、ここのはそれでもまったく毒々しくなく、なんと言うか艶かしく妖しげな桜です。

f0043911_00283905.jpg
人ごみにめげず、前まで行って千鳥ヶ淵を遠くまで眺められる人気のポイントまで行ってみました。
あ~素敵~~~♪
きこきこと聞こえるボートの音がこれまた良いです。

f0043911_00285331.jpg
去年は夢のようだと思ったこの景色。
今年は沿道側はまだしも、対岸の桜が多分5,6分咲きで、そこがなんとも残念です。
対岸も満開になっていると本当に夢のように美しいのに。

f0043911_00292492.jpg
でもね、いっぱい歩いていろんな景色を見て堪能したよね~と三人とも満足。
良いお花見だったね~とまた空を見上げると、ぽっかりと月が。
月に見守られながらの夜桜見物。
日本人でよかったわ~と思う、そんな夜でした。



こちらのブログ村に参加しています。
昼間のお花見もいいけど夜桜見物もいいよね♪って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)


ブログランキング・にほんブログ村へ




[PR]
Commented by petapeta_adeliae at 2017-05-03 00:36
大昔の桜の時期に靖国神社の境内で魚介焼きで日本酒が
頂ける居酒屋のような屋台があり、そのうちにと
思っていたら、桜の時期は残業・休日出勤で行けず、
今年こそは行く気満々でした。
それが去年からアルコールの持ち込み禁止になったのに
ルールを守らない輩がいるので、完全禁酒になったと
聞きました。あーぁ。
Commented by rakurakurakuko at 2017-05-07 23:27
ソーニャさん、そうなんですか~。
去年からアルコール持込禁止なの?
あれだけ桜のある靖国神社。
それはないよ~って言いたくなるような…。
by rakurakurakuko | 2017-05-01 00:31 | こんなところに行って来ました | Comments(2)