2017年 梅干し漬けました♪

f0043911_16254760.jpg
さて、今年も梅干し漬けました!

ここ数年は、実家に行って、実家の分も一緒に漬けているんですが、その自家製梅干しがえらく気に入っているらしい父は、5月のうちから梅干し仕込みにはいつ来るのかとうるさいほど。
年々、梅が出始めるのが早まってきているように思い、今年もまた早いのかな~と思っていたのだけれど、今年は春先の低気温の影響で、梅が出始めるのが遅かった!

いつ来るのかの催促コールを2回くらいやり過ごし(笑)、仕込んだのは6月18日。
去年の記事をみると、去年は実家では6月12日に仕込んでいて、その後自宅分は6月13日に仕込んでいたので(梅が青い状態だったのでそれは持ち帰って後日漬けたため)、一週間までは違いませんが、やはり少々遅めの仕込み。

f0043911_16283440.jpg
これが今年の梅。
和歌山は南部産の南高梅。
やっぱり南高梅の皮の柔らかさは他の梅とは別格です。
普段は地場産野菜などを積極的に買っていますが、この梅だけはやっぱり南部産、ゆずれないなー。

でもね、熟す時期が遅かっただけじゃなく、やっぱり今年の梅は小粒みたい。
いつも3Lサイズの梅で仕込んでいるけれど、今年は大きいのが手に入らず、2Lサイズの梅。
かなり小ぶりです。
でもまぁ、梅干しだったら同じキロ数で個数を稼げるので(笑)、それはそれでいいかも。
そして、5キロ箱を2箱買ったのですが、完熟として売られてはいましたが1箱はかなり青っぽく固くて、去年と同じく実家で選別して、熟している分を実家用に5キロ、我が家用に2キロ仕込み、残りの青いのは持ち帰り、後ほど自宅でジャム等を作ります。
梅干しについては、ほぼ好みの味がわかってきたので、毎年配合も変えてないし、なんだか同じような記事。
おまけに今年は写真がすごーく少ないです。(汗)

まずは実家用の梅干しは5キロ。
本当は一時間くらい水に漬けておいてからきれいに洗うと良いのですが(汚れが落ちやすく、また梅干しになったときの種の実離れがしやすいらしい)、時間がないので水に漬けたそばからどんどん洗っていきました。
うちの分も合わせると7キロになるのでそこそこ洗い甲斐があり、また今年は粒が小さめですからたくさん洗わなくちゃいけません。
私が洗い係で、父が拭き係となり口取り係になり、流れ作業でじゃんじゃんこなします。
ひとりよりふたり、やはり早いですね~。

f0043911_16304186.jpg
梅をきれいにした後は、実家の分は1.25キロずつに分けて4つ、うちの分は1キロずつ2つのジップロックに入れ、まずはホワイトリカーを少しかけてからジッパーを閉めてフリフリして梅全体に回すようにして、その後塩を加えてまたフリフリ。
大体この量できっちり一列にジップロックの中で梅が並びますので、平らに並べてできるだけジップロック内の空気を抜くようにしてジッパーを閉めて、後は平らなところに置いておきます。

f0043911_16310670.jpg
プクプクとした色鮮やかな梅に雪が絡んだかのような、いつ見ても和むこの姿。
ジップロック漬けだとその日のうちから梅酢があがってきて、そして一週間もたたないうちに塩が全部溶けてしまいます。
最初の頃は梅からガスが出るのか、ジップロックの中に空気が溜まり少し膨らんでくるので、その空気を抜くようにして、更に最初の数日は裏と表を返すようにしてあげると、塩も溶けやすく、また梅に満遍なく塩水が絡んで良いように思います。

f0043911_16313777.jpg
これがほぼ一週間後の我が家の梅。
もうぽたぽたな感じで、ますますほほえましい姿♪
昨年は、初めてのカビもどきにビビリましたが、今年はそのカビもまったく出てきていません。
よかったー。
最初のうちにガスを気にして何度もジッパーを開けて空気を抜いたりしていた昨年までですが、カビを踏まえて今年は翌日と翌々日くらいは空気を抜いたけど、後は出来るだけジッパーを開けないようにしていたのが良かったのかも。
今年はかなり湿度が高かったから、またどうなることやらと思っていたけど良かったです。

ここまでくれば多分かびることはないし、後は土用干しを待つばかり。
梅雨明けと天候次第ですが、できれば早めに7月中にでも干せてしまうと良いのだけれど。
本当に九州地方などは大変な災害になっており、異常気象なのでなかなか予定も読めませんよね…。
大変な思いをされている方のことを思うと、梅仕事の日程でやきもきしているのは申し訳ないような、そんな気もしてきますけど…。

何はともあれ、今年も何とか梅干しがおいしく出来ますように。
みなさんの梅干しはいかがですか?


***************************************

◆2017年の梅干し覚書

仕込んだ日  6月18日(日)
和歌山県産完熟南高梅2Lサイズ(1キロ700円)  2キロ
塩(ヨネマース)   240グラム(塩分12%)
ホワイトリカー 40~50cc

***************************************

今までの梅干し仕込みの記録

2008年の梅干し仕込み
2009年の梅干し仕込み
2010年の梅干し仕込み
2011年の梅干し仕込み
2012年の梅干し仕込み
2013年の梅干仕込み
2014年の梅干仕込み
2015年の梅干し仕込み
2016年の梅干し仕込み

こちらのブログ村に参加しています。
そうそう、今年は梅が出回るの遅かったよね~って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへbr>



[PR]
Commented by タルト at 2017-07-12 20:54 x
楽子さん、こんにちわ。
去年も梅干しの記事の時にコメントさせて頂いた、タルトです。
今年、梅なかなか出てきませんでしたねー。
小粒でお値段も高かったですよね。
私も待って待って、でも、なくなるのが怖かったので、楽子さんと同じ
頃に漬けました。
そしたらですよ! 7月に入ってから黄熟した黄色い、それはそれは
美味しそうな3Lが都内のスーパーに出てきたのですよ!
どうしようかなーと思ったもですが、追加でもう1キロ買ってしまった
ので今年も頑張って干さねば。
梅雨明けが待ち遠しいですね♪
Commented by salahi at 2017-07-13 04:23 x
こちらでは梅はないので梅干もどきですが、今年は久々に少量漬けました。
楽子さんと同じくジップロックタイプの袋で漬けてるのだけど(ジップロックはないので)漏れる率が高いのが難です……。
Commented by Abi at 2017-07-14 08:28 x
あーーーーーまたこの季節、今年も挫折!
自分が好きでない物にはスイッチが入りません。
毎年くれていた友達が亡くなって、もう一人の
友達がくれるのですが、しょっぱい!と連れ合いが、、
もうちょっと塩分控えめでとは言えないし、、、
今年は梅が不作だったからと言い訳を自分にしてます。
Commented by rakurakurakuko at 2017-07-15 23:46
タルトさん、こんばんは!
やはり今年はタルトさんの近くでも梅がなかなか出てこなくて小振りだったのねー。
そうそう、お値段もなんだかちっとも下がりませんでした。
土用干し、今日やっちゃおうかなとも思いましたが、ダラダラしていたら夕方になっちゃいました。(笑)
梅雨が明けて週末に晴れが続く日があることを願います!
Commented by rakurakurakuko at 2017-07-15 23:47
salahiさん、海外の方はプラムなどいろんなもので梅干しもどこ作ってますよねー。
なんだか楽しそうだなぁといつも思っています。
ジップロックでも時々漏れてることがあり、それに気づかずそのままにしていたら、のせてた安いテーブルの天板がぼこぼこになってしまったことがあります…。(笑)
Commented by rakurakurakuko at 2017-07-15 23:50
Abiさん、そうそう、お友達が漬けてくれているといっていましたよね~。と思ったら、あぁそんなに哀しいことが…。
梅干しのお味に関しては、ほんとにそれぞれ好みがありますよね。
我が家のは塩分が比較的少なめなので、わりと酸っぱさが際立ちます。
やっぱり自分が好きなものでないと、なんとなく作りたい気分も沸いてきませんよねー。
Commented by タルト at 2017-07-16 21:42 x
干さなくて正解です!

三連休、これは干さない手はない!と勝手に梅雨明け宣言して、1キロだけ
干しちゃったのですが、今日はあいにくの曇り空。
しかも午後に出かける用事があり、早々に室内でおやすみいただくことに。
やっぱりちゃんと梅雨明け待たないとダメですねー。
ついつい、新生姜が安いこの時期に紅生姜を大量に作りたくて(笑)
梅酢梅酢♪と気が焦っちゃうんですよねー。
Commented by hamasumi-life at 2017-07-18 13:00
うちも6/18に漬けました♪
ほとんど空梅雨で毎日あまりにも暑いので
カビたらどうしよう!?と焦って早めに干し始め
この土日で全部干し終わりました^^
量が増えると干すのも複数回になってちょっと大変でした(汗)
Commented by rakurakurakuko at 2017-07-20 00:10
タルトさん、そうですか!
干したほうが良かったといわれても、もう取り返しはつかないのですけれど、でもまぁ結果オーライでしょうか。(笑)
新生姜で紅生姜、一時期狂ったように作りまくり、自分の梅酢だけでは足りず、購入したりもしてました。
が、狂ったおかげで最近は落ち着きました。(爆)
今年は赤紫蘇買わなかったので、梅酢は白いまま保存することになりそうです…。
Commented by rakurakurakuko at 2017-07-20 00:11
hamasumiさん、同じ日に仕込みだったのですねー。
すごい、もう全部干し終わったとはうらやましい!!
確かに量が増えると大変かもしれませんよね。
うちは今年は2キロと少ないので、さくっと終わらせたいものです♪
Commented by 梅好き沖縄好きてだこダイバー(笑) at 2017-07-30 00:17 x
去年梅ジャムにコメントをつけた人です(笑)

今年は梅ジャムはお休みして、梅干は5キロだけつけました。
あ、後は梅シロップを少々。
梅雨明けの晴れが続いた時期に出勤が続いて、いつ干そうかとマゴマゴしています(笑)
今年は14%16%18%の3種類作ってみました。
自分は18%が、家族は13%位が好きなのですが、何だか梅のコンディションが今年はイマイチで、塩多めにしています。
ジャムはまだ10瓶以上あるので見送りましたが、教えて頂いたジュースが味わえなかったのは残念です。
そのうちてだこ亭で!
Commented by rakurakurakuko at 2017-08-06 15:49
梅好き沖縄好きてだこダイバーさん、覚えてますよー。
まだジャムが10瓶もあるなんていいなぁ。
うちは今年は梅干しが2キロだけ。
そして未だ干せずにいます…。
お盆も実家に帰らなきゃいけないし、ホントに夏の間中に干せるのかが今とっても心配です。
by rakurakurakuko | 2017-07-12 20:00 | 保存食作り | Comments(12)