沖縄土産に野菜はいかが?

なーんだか夏も終わりか?と思うほど涼しくなってきてしまいましたが(そして、その温度差についていけず、熱を出し本日会社をお休みしています105.png)、まだまだGWの沖縄の話題。
今回は海から離れ、沖縄で買って来たお野菜の話。

我が家は毎年沖縄に行くと言うと伊是名島なのですけれど、その伊是名島に行くには名護の先の運天港と言うところからフェリーで渡ります。
帰りに時間があるときに必ず寄るのが、名護市内にあるファーマーズマーケット。
目的は野菜と果物の購入!

f0043911_13311394.jpg
今回買って来たのはこれ。
えぇ、二人暮らしですが、一体何人家族なんだよってなほどの量106.png
一目見て「これは沖縄ならではよね~」と言うものから、「沖縄にもそんなのあるのね」ってものまで選り取りみどり。
実はこのほかにスナックパインもたっぷり買って来たのですが(さすがにこれらは持ち帰れないので宅急便で送ってます)、しっかりと全部食べきりましたよー。

そんな記録も兼ねて(今頃?)のご紹介。

f0043911_13314701.jpg
こちらはヤングコーン。
こちらだと初夏の頃、ほんのわずかな間に出てくるヤングコーンですが、さすが熱帯沖縄!
5月のはじめからしっかりと出てきているんですねー。

f0043911_13320262.jpg
ヤングコーンと言えば、一番好きなこの食べ方で。

丸ごと焼きヤングコーン。

表側のちょいとカサカサしていたり汚れたりしている皮を数枚だけ剥いて、後は皮のまま魚焼きグリルに突っ込んで、皮に焦げ目がつくまでじっくりと焼きます。
ただそれだけ!

食卓に出すときに、食べやすいようにちょっと切れ目を入れて、おいしい塩をぱらりん。
甘くて香ばしくて、ほんとにおいしい♪♪
そして特筆すべきは必ずヒゲも食べてねってこと。
このヒゲがまた甘いのよー。
おいしいのよー。
皮とヒゲの効果で蒸し焼きみたいになってヤングコーンの旨味を閉じ込めているんだけど、ヒゲはそれだけじゃなく食べてもおいしいんだからエライよね。
ホントにこの食べ方大好き♪

f0043911_13322063.jpg
こちらは食用ほおずき。
この辺りでも産直などに行かないとそんなに見かけませんけれど、見かけるのって夏かそれ以降でしょ。
沖縄だとこれまた5月からあるんですよねー。
この時期に行くと大抵見かけるので、作っている農家さんもそこそこ多いのではないかと思われます。
いろいろ加工しても良いのだけれど、おいしいしそんなに大量には買ってきていないので(意外と高価103.png)、こうしてちょろっと出してはつまんでいます。
甘くて独特の香りがして、これもまたおいしいですよね。

f0043911_13323341.jpg
ご存知、島らっきょう。
最近はこちらでも夏ごろに見かけることもありますが、やっぱり島らっきょうと言えば沖縄ですよね。

きれいに洗ってあったり、きれいに皮を剥いてくれてあるものも売っているのですが、我が家は宅急便で送るという、食べるまでに数日かかるという都合上、いつも泥つきのものを買っています。
この皮を剥くのが結構手間なのだけれど、おいしいもののためにはそんな手間などいとわず!
皮を剥いているうちに2分割になったり、そもそもどこまで剥いたらよいのやら…なんて思っているうちに結構小さくなってきてしまうので、できるだけぷくっと大粒のものを選ぶのが肝心。

f0043911_13325438.jpg
もちろんこれは島らっきょう漬けに。
きれいに剥いた島らっきょうの重さを量り、3%の塩とともにビニール袋に入れて空気が入らないようにギュッと口を絞って出来上がり。
翌日から食べられます。

f0043911_13330977.jpg
頂くときには鰹節をたっぷりと振りかけて。

あーなんと言う香り、なんと言う食感!!
ビールがすすむのなんのって、たまりません。
そのまま食べてもそれなりにおいしいけれど、やっぱり鰹節と一緒になるとホントに旨い!

f0043911_13332393.jpg
この島らっきょう漬けを盛り付けている器も、GWの沖縄で買って来たもの。
読谷山焼釜の玉元輝政さんの唐草の絵付けの沖縄らしい小鉢。
深さもちょうど良く、意外と洋風のサラダなどを盛り付けても愛らしく、大活躍中♪

f0043911_13335710.jpg
こちらはハラペーニョ。
これも夏の野菜ですよね。

f0043911_13341619.jpg
今回は1バックしか買わなかったので加工はせず、半分に切ってから種を取り出し、クリームチーズを詰めてベーコンを巻いて焼きました。
いつもはオーブンで作るんですが、ちょうど魚焼きグリルに入る大きさのチビスキレットを手に入れたので、魚焼きグリルでこんがり焼いてます。

「えーっ丸ごとハラペーニョを食べちゃうわけ?」と思われるかもしれませんが、これが焼くと辛味が少々弱くなり、香りが強まっておいしいんですよー。
もうね、これもお酒がすすんじゃって困っちゃう一品。
こういうぷくっと肉厚のハラペーニョ、この辺りの農家さんも作ってくれるといいのになー。

f0043911_13343292.jpg
そして青パパイヤ。
南国の果物であるパパイヤのまだ若くて青いヤツ。
タイやベトナムなどでもそうですが、沖縄でもこの青いのを野菜パパイヤと読んだりして、普通にお料理に使うんですよ。

f0043911_13344790.jpg
ぱきっと半分に割ってみると、中には真っ白でぷつぷつした種がいっぱい!
いかにも生命力の強そうな香りがします。

f0043911_13350168.jpg
沖縄風だと炒め煮みたいにするのが一般的ですが、今回はシャキッと辛いのを食べたかったので、ソムタムに。

パパイヤの皮を剥いてから千切りピーラーで千切りにして、タイの唐辛子プリッキーヌやニンニクやナムプラーなどで叩きながら和えるようにして、プチトマトやピーナッツを加えています。

これが辛くて旨いのよー。
こりこりの食感も暑いときにはおいしい!

f0043911_13351806.jpg
この日は、レッドカレーなども作り、タイ料理ディナー。
辛いね~と汗かきながら食べました。

あー汗かきながら食べた夏よ…。
もう秋の気配の今日この頃。
今年の夏は雨ばっかり降ったりしていまひとつぱっとしませんでしたが、こうして見ると5月のうちから夏の味を楽しんでいたのですから、これもまた良しとしましょう。

沖縄と言えば、沖縄のお土産と言えば、泡盛、ちんすこう、せいぜいスナックパイン、はたまたマンゴー?
それらもいいですけれど、こうして沖縄の野菜を買ってみるのも楽しくて良いものです!
名護のファーマーズ・マーケットは品揃えも良く特にお勧め。
いつか沖縄に行かれるときには是非♪



こちらのブログ村に参加しています。
へぇ~確かにお土産に野菜って帰ってきてからも沖縄気分を楽しめて良いわね~って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ




[PR]
Commented by etigoya13-3 at 2017-09-08 00:22
私普通のらっきょうは苦手ですが、島らっきょうの塩漬けは好き。
鰹節と本当に相性いいですよね。
色々野菜料理どれも美味しそうですが、タイ料理が魅力的♪
Commented by rakurakurakuko at 2017-09-10 12:24
越後屋さん、そうでしたよね!
らっきょう苦手で島らっきょう好き!
自分でもどうしてなのかわかりませんが、あの甘酸っぱさとらっきょうの組み合わせがNGなのかなぁ。
タイ料理、せっかく習っているのだから時々は活かさないと!と思っております♪
by rakurakurakuko | 2017-09-04 13:37 | 野菜のお料理アイディア | Comments(2)