「ほっ」と。キャンペーン

ズッキーニよ、ありがと~♪~2006ひと夏の思い出~

2006ひと夏の思い出って、よーく考えたら日本はまだ梅雨さえ明けていませんね…。
あぁ~~~、7月は20日も過ぎたというのに、一体どうなっているのでしょう…!!!!

f0043911_18545120.jpg
でも多分、この2006年の夏を後から振り返ったときに絶対にはずせないと思うのよ。
はじめてのズッキーニの栽培とズッキーニの花を食べたこと!
うちの狭いベランダのさして大きくもないプランターで咲いた花の数、42個!
最後に少し述べますが、全部雄花!
もちろん一つ残らず大切に食べましたよ~。
多分私、今年日本で一番沢山ズッキーニの花を食べたオンナじゃないかしら…と勝手に思っているくらいです。(笑)

先日、一番最初のズッキーニの花で作ったsalahiさんの「花ズッキーニのハーブライス詰め」をこちらに載せましたが、それ以降のズッキーニの花料理のあれこれを一挙公開いたしまーーーす♪

f0043911_1985768.jpg
ハーブライス詰めの次に作りたかったのが、「ズッキーニの花のフリット」。
こちらはsalahiさんも作られていました
さっそく私も真似っこ!(笑)
どうやらこのフリットにはパルミジャーノと生ハムが必須のようです。

ズッキーニの花は冒頭の写真のように、オシベを取ってから開いて平らにしました。
揚げるのは、このズッキーニの花と、ズッキーニの実の薄切り(こちらは育てたズッキーニではありません…(^^ゞ)です。
実は私、揚げ物が大の苦手というか、ほとんど家で揚げ物をしない人なのでちょっぴり不安…。
イタリア~ンな揚げ物フリットですから、揚げ衣にはビールを入れてシュワシュワ~~~にしてあります。
塩も少しだけ入れて衣に味をつけました。

鍋にオリーブオイルを2,3cm入れて(少なすぎだけどうちの場合使い捨てなので極力少量で…)、そこに衣を付けたズッキーニの花を入れると~~~。
開いたままきれいに入れるのが結構難しく、モタモタしてると油がはねる、はねる~~~!(>_<)
キャーキャー言いながら(うちでは○才過ぎたら「キャー」禁止令が出てるんですが、黙っていられないほどはねるんですものぉ~~~)何とかがんばってみました。
ズッキーニの実の方はそんなにもはねなかったので安心して揚げられました!

f0043911_1992151.jpgそして食べるときに、生ハム、ズッキーニ、ズッキーニの花、パルミジャーノと重ねてパクリといただきます。
この手は夫の手!!!
別に手の上で重ねなくてもいいと思うんですが~~~。
あまり美しくないのはご勘弁を!

う~ん、ズッキーニの花がパリパリ、サクサクです♪
生ハムの塩気とチーズがホントにいい仕事をしてます!
旨い、旨~~~い。\(^o^)/
これはワインが欠かせないと思いますが、何だかこの日もうちはビールという名の発泡酒でした…。(爆)
でもビールにもとても合いますね~。(だからビールじゃないってば~~~)

f0043911_1911938.jpg
そしてまだまだ採れるズッキーニの花。
今度はパスタに挑戦です!
トスカーナに住むmoさんもパスタにするとおいしいよ~♪っておっしゃってたし~~~。
ズッキーニの花のパスタは一体何味にしたらよいものやら…と思いつつ、何となく本などを見て作ってみました。

f0043911_19112649.jpgオリーブオイルをひいたフライパンにニンニクのみじん切りを入れ、極々弱火でじっくりと香りを移し、そこにさやいんげん(ちょうど家にあったから)と塩少々を入れてさらに炒めます。
さやいんげんに火が通ったところで開いてからさらに縦に4等分くらいにしたズッキーニの花を入れて、茹で上がったパスタを投入!
パスタの茹で汁とパルミジャーノの摩り下ろしたもの、そしてsalahiさんのレシピで作り置きしてある「レモンの塩漬け」のみじん切りを入れて、さっと全部を絡めるようにしたら、出来上がり!
器に盛ってから、さらにパルミジャーノとフェンネルの葉っぱを散らしていただきました。

クリーム系パスタにも似た濃厚なチーズの風味なんですが、レモンを入れたことによってサッパリ感が出てきてとてもおいしかったです。
ズッキーニの花のお味まではわかりませんでしたが、色味がとてもキレイで満足、満足!
休日のステキなランチになりました♪

f0043911_19125839.jpg
そしてもう一度フリット。
今度は花を広げずに中に詰め物をしてみました。
中に入れたのは、またまたパルミジャーノとフェンネルのみじん切り、そしてアンチョビのみじん切りです。
またまた油がはねると「キャー禁止!」と言われるので、今度は洗ったあとの花の水分をよーーーくふき取りました!
如何せんうちのズッキーニの花は小さいので、中身をあんまり入れてなくてもはみ出しちゃうんですよね…。
お花の先っちょの部分をちゃんと衣で止めればよかったんですが、あんまりちゃんと止めてないので揚げたら中身が飛び出しちゃっているのもあります…!(^^ゞ

でもね~、これもまたおいしいよ~。
花と衣のサクサクと、チーズのもったりとした感じがたまりません!
アンチョビの塩気もいいんだよね~。
あ~うちのアンチョビもそろそろ塩漬けからオイル漬けに移さなくちゃいけないわ♪

こんな風にいーーーーっぱい楽しんだズッキーニの花。
ちょっとここに記録を残します♪

まずは種を植えたのが5/16。
その4日後には芽が出ました!
そして成長すること早い、早い…!
初めての花の開花は6/24。
種まきからほぼ1ヶ月後です。
f0043911_19175771.jpgそして花は、
   6/24     2個  
   6/25     2個
   6/26     7個  
   6/27     4個
   6/28     5個  
   6/29     4個
   6/30     1個  
   7/5      4個
   7/6      3個  
   7/8      3個
   7/10     2個  
   7/12     3個
   7/13     2個  
でした。
そう、もう過去形なんです…。
途中からうどんこ病が出てきてしまい、葉っぱに白いカビが点々と出てきて、お酢を含んだ布で拭くと良いというので二度ほど拭いてみたんですが、一瞬よくなっても後はひどくなるばかり…。
上の写真でも少しですが葉っぱに白い点々があるのがわかりますか?

上の記録を見てもらえるとわかりますが、6/30の時点でうどんこがすこしずつひどくなってきて、咲く花の数も少なくなったので、もう駄目なのかな~って思ったのですよね。
でもそこで追肥してしばらくしたらまた少しだけ元気になって花も咲いて…。
だけどやっぱりうどんこの威力には勝てなかった!!!
今年は雨ばかり降って気温も上がらなかったり、あまり風通しの良くないベランダの大きくもないプランターだったりと原因はいろいろあると思うけど、よくぞこれだけがんばったよ。
ズッキーニの花バンザイ!!!!!

うむむ、実はどうしたの?って思います????(笑)
なぜかわかりませんが実が生る雌花がなかなか出てこなくて、やっと出てきた雌花はうどんこ病だからなのか大きくなれずに終わったのよ…。
可愛い丸い実も楽しみにしてたんだけどな~~~。

まっ来年に期待します!!!!
いつもGWに旅行で長く家を開けてしまうので、種まき時期が遅くなってしまうのだけど、先日新兵器を買ったから~~~♪
これはまた別の機会にお披露目します!!!


こちらのブログ村に参加しています。
楽子のズッキーニ、精一杯がんばったわよ~って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
Commented by ぴかまま at 2006-07-23 00:17 x
やっぱり、「うどん粉」君、もとい「オドンコァ」君の活躍によってか、うどん粉病も猛威をふるった・・・なんてこたぁないよね(^_^;)。
ズッキーニの花、特にフリットが美味しそう♪
Commented by ぴかまま at 2006-07-23 02:16 x
ギリギリガールズです(爆)。ちょうど楽子さんがうちにメンテ前ギリギリに書き込んで下さっていたとき、私も短い日記をギリギリでアップし、楽子さんのコメントにレスもつけて、やった〜と思っていたら。
トップページ、あちこちのリンクへ飛ぶために残しておこうと思ったのに、つい再読み込みをしてしまい、「メンテ中」の表示になってしまいました(-_-;)。
キャッシュへ戻れればいいのだけど何故か戻れないし・・・幸い、たいていのリンクはローカルにもブックマークしてあるので、なんとか各地訪問は出来そうです(汗)。
話題と関係なくてすいません m(_"_)m。
Commented by おはよう♪ at 2006-07-23 03:39 x
楽子さんは「きゃ〜〜〜〜〜」なのね笑。あたしは“実際かわいかった年齢の時”から「うお〜〜〜〜っ!」か「ぎゃあ〜〜〜〜っ!!」だった。

『今年日本で一番沢山ズッキーニの花を食べたオンナ』—楽子さん、自信もって良いと思う!あたしが認定するよ!
Commented by opo at 2006-07-23 07:08 x
お久です!わ~~おいしそうですね~~。ズッキーニの花かー食べてみたいなー♪絵的にもすご~~~くオシャレ♪という言葉では全然足りない位いい~~~~ですねー。
来年やってみようかな。
うちは、フルーツトマトが取れつつあります(^^)v 写真UPしましたよん♪お暇な時にどうじょ。
Commented by ぴかぴ at 2006-07-23 11:01 x
こんにちは。
フリット美味しそう~。あ~~やっぱり昼前にブログを回っちゃいけませんね~。

ズッキーニがんばりましたね~。こんなに花が咲いたのか!!
おはよう♪さんに続いて私も『今年日本で一番沢山ズッキーニの花を食べたオンナ』に楽子さんを推薦します~。

ところでsalahiさんの塩レモン、本当にお役立ちですよね!
Commented by orako-cafe at 2006-07-23 12:56
あああ~・・・こんなに花が採れたのかぁ~

せっかくこんなに良い苗をもらったのに、我が家のズッキーちゃんは
花を付ける事もなく、病気に苦しんでいるよ~(泣)
ツボミはつくんだけど、大きくなる前にポトッと落ちてるの~(号泣)

初めはすっごくいい調子に成長していたのよ・・・とほほ。

今、我が家のベランダは病気(主にうどんこ病)が蔓延してるのだ。
うどんこ病って何をやってもダメなんだよねぇ★

来年こそ、ズッキーニの花を食べられるように頑張ります!!
Commented by レアールシェフ~楽子さんへ at 2006-07-23 16:24 x
ボンジュール 楽子さん

キャー キャー

素敵です

キャー
Commented by salahi at 2006-07-23 18:41 x
丸ズッキーニが収穫できなかったのは残念だけど、これだけ花を食べれたのはすごいですね!来年は雌花も咲きますように。
花の料理、どれも綺麗です。生ハム&パルミジャーノはフレンチのシェフの所で見たんだけど、美味しいですよね♪ チーズ&アンチョビフィリングのもそうだけど、塩気のあるものと組み合わせると、揚げ物のしつこさが緩和される感じでいいですね。
Commented by ポメマル at 2006-07-23 21:50 x
楽ちゃんってすごい几帳面なのね。改めて知りました(笑)すごい花の数ちゃんと記録してたのね。いい加減人間の私にはできない芸当です。フリットおいしそうね。私は花とセイジをフリッターにしました。フリットの方が衣が軽くて良かったかも。
まだ冷蔵庫に花あるの。参考にさせていただきます。
家のも雌花のほういくつかあったんだけど病気になって開花しないで変色しちゃいました。カイエさんのところのように地植えにした方がいいのでしょうね。
Commented by ぴんうさ at 2006-07-23 23:16 x
楽子さん、うどんこになってもすごい花がたくさん咲いたんですね。
うらやましいです。うちのピクルスきゅうり君は期待していたのに・・・ちっちゃいのひとつだけで全滅しました。そう!うどんこ病です。
じめじめじとじとべランダはただでさえ湿気が多いのに、まだ梅雨明けもしていないし~。しかも、やっと、なり始めたミニトマトの赤ちゃんがすずめの餌食です(>_<)
Commented by ポプラ at 2006-07-23 23:25 x
半分に切っておしべをとって揚げたものも、詰め物をしたのも両方とも形がとっても可愛いです!パスタもカラフルでいいなぁ。
プランターのズッキーニでも、育てる人の腕がよければ、こんなにたくさん花がつくんですねぇ(感心)。そだてている植物が病気になるとなんだか悲しくなってしまいます(うちの場合病気になる植物の方が健康なのより多いし・・・ガクッ)。
来年は実や雌花もいっぱい育つといいですね!
Commented by Pumpkin-R(パンプキン at 2006-07-23 23:53 x
ズッキーニの花尽くし、素敵ですね~。花ズッキーニって調理した後の色も綺麗ですよね^^。
私もsalahiさんのところで見てからぜひぜひ一度は作ってみたいと思っています。
楽子さんのようにこんなに活用されたら花ズッキーニもうれしいでしょうね^^。
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 00:34
ぴかままさん、うどんこ→オドンコァ!!!!
私、生でそのアナウンサーが言ってるの聞いてないんだよね~~~。
でも、オドンコァからうどん粉を連想するあたり、やはり私たちは料理オタクなのかしらん?(^^ゞ
そしてギリギリガールズにいたっては、今時きっと知ってる人いないよ~~~。
あと知ってるのはおは♪ちゃんくらい!(爆)
私がぴかままさんのブログの最後のギリギリガールかな~なんて思ってたら、おは♪ちゃんの指摘を見てびっくり!!!
3秒前って、これは正真正銘のギリギリガールズざんす!!!
お見逸れしました。m(__)m
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 00:37
おは♪ちゃん、私もイチオー年を考えて「ぎゃーー」ってのも言ってみたんだけど、「ただテンつけただけじゃごまかされない」と言われて終わってしまいました…。(^^ゞ

今年日本で一番沢山ズッキーニの花を食べたオンナに認定してくれるの~~~。
嬉し~~い♪
…でもどーして実がなる花が全然つかなかったんだろう…。
なんかね~、いつも無駄なところにばかり気合入っちゃうんだよね…。(爆)
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 00:40
opoさん、ズッキーニ栽培楽しいよ~~~♪
なんて実が一つもできなかった私が言うほどのことではないんですが…。(笑)
でも去年からズッキーニの花、食べてみたいな~って思っていたので、とりあえず目標達成です!(*^_^*)
あら、フルーツトマトが出来ているなんてスゴイですね~。
そら豆くんも喜ぶでしょ♪
後ほどそちらにお邪魔しまーーす!

Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 00:43
ぴかぴさんにも今年日本で一番沢山ズッキーニの花を食べたオンナに推薦してもらえて嬉しいです♪
ズッキーニはやはり実が生ってこそのズッキーニなんでしょうけど、これだけ花が食べられればとりあえず良しとしなければね~。
来年は実の収穫もしてみたいわ~。

そうそう塩レモンはホントに便利でおいしいです。
私は使うために瓶から出すたびに、どうしてもつまみ食いをしてしまいます。
一番最初に仕込んだのが後ひとかけでなくなるので、そろそろ第二弾(こちらはいっぱい仕込んだの!)に移ります♪
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 00:47
おらこさん、うちの雌花が正にそうだったのよ~~~。
まぁ数もものすごーーーーーく少なかったんだけど、つぼみはあるけど小さいままで、小さいままつぼみが黄色くなって咲くのかと思えば先っちょから茶色くなったり、小さいまま実のほうがしぼんできたり…。
あれも病気なのかね~。
うどん粉病はやっぱり何をやっても駄目なのね…。
やっぱりベランダは風通しがよくないからなりやすいのかな。
来年はもう少し早く種を蒔いて、じめじめ前に収穫できるようにしようかな~なんて、早くも来年のことを考えてます!
うちは元気だったイタリアンパセリもなんだか葉っぱが斑点模様になってきました…。
これも引っこ抜かなきゃ駄目みたい!(>_<)
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 00:49
レアールシェフさん、もーもーもー、キャー禁止令出されてる私の前で、キャーキャーだなんて~~~。(笑)
でも褒めていただけたので嬉しいです~♪
確かレアールシェフさんのところでもズッキーニを育てているのではなかったでしょうか。
きっと立派に育っているんだろうな~。
どんなお料理に変身するのかとてもとても興味があります!
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 00:53
salahiさん、やはり実が生らなかったのは、私がズッキーニの花、花と騒ぎすぎたからなんでしょーか。(笑)
見事なまでに雌花が出てきませんでしたが、これだけ花を食べられたのでまずは本望です!
生ハム&パルミジャーノ、ホントにとてもおいしかった~~~。
特に夫はコレがかなり気に入ってました!
なるほど~、塩分の強いものと食べると揚げ物のしつこさが緩和されるのか~~~。
確かに生ハムにしろアンチョビにしろかなり良い味出してました!
あ~揚げ物がもう少し上手にできるようになりたいです!

Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 00:57
ポメさん、一応私、A型なのよ~~~。
ここぞというところに几帳面だといいんですが、割とどーでもいいところに几帳面だったり、どーでもいいことだけをずーーーっと覚えていたりと、あまり実生活には役立たないことが多いです…。(爆)
花とセイジのフリッターも良さそうですね~。
セイジって揚げるととてもおいしいんでしょ。
うちのセイジはイマイチ元気がなく葉っぱも汚いので(病気か虫だと思います…泣)、なんだか使い物になりません!

カイエさんの地植えはホントにすごかったわ~。
育て方もとっても良いのだろうけれど、植物ってやはり地植えでのびのび育てるものなんだな~と実感しました!
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 01:01
ぴんうささん、ホントにうどんこ病ってなんなの~~~!!!!
あのピクルスきゅうり、小さくて先っちょに可愛い花もついてて、あれがいっぱい出来たらすっごく可愛かったよね~。
うちはアブラムシもすごくて、あれもかなりイヤだけど、うどん粉もちょっと気持ちが悪かったわ…。
ミニトマト、何とすずめが食べちゃうの~~~?(゜o゜)
すずめなんてここ何年も見たことないと思っていましたが、気がつかないだけでいるものなんですね。
ネットか何かで防ぐしかないのかな。
でもそうすると水やりが不便よね…。
うむむ、どうしたらいいんだろう…。(-_-;)
Commented by さぁな at 2006-07-24 12:04 x
ズッキーニは好きだけど、花は食べたこと無いです~!どの料理もおいしそう!
なんか、ズッキーニも御株雌株みたいにわかれてるもんだと思ってました。(かぼちゃみたいに?)同じ株から両方出るものでも、そんなに偏ったりするんですね。

私も自分で育てて食べたい!・・・けど、虫が大の苦手。
ま、虫見ても「キャー」なんて可愛い悲鳴出てこないですが・・・うぅ。
Commented by enu50430 at 2006-07-24 15:59
楽子さん。こんにちはー。
ズッキーニのお花。aiwhasさん所でも見てきたんですが・・。これ・・。絶対いいぞって思いました。だって、だって、実がならなくてもお花が食べられるなんてーーーーー♪なかなかありませんよー♪それにお花を食べるなんて、すごく優雅なひと時って感じがします♪しかも、かわいい黄色いお花なんですもんね。
そして、、、、。一番は、買えない!!!!こと。これは・・・。大事に大事に育てた人しか味わえない贅沢だなぁーーーー♪と思って、、、。
私も来年トライしてみようかなぁ・・・。プランターでも出来るなら私の家でもなんとかできそうだし♪
かわいらしいお料理いっぱい教えてくださってありがとうございます。実がならなかったのは残念だけど、絶対堪能したなぁーーーーー♪と思いますよーーーー。来年は実がなりますように!!!
Commented by KIK at 2006-07-24 16:35 x
楽ちゃん、小学校ん時の朝顔の記録みたいだよ~!何月何日に花がいくつ咲きましたっての、小学校でも真面目にやんなかったのに、すっげ~!ソンケー!

ズッキーニの花って日本じゃ買えないよね~!料理の鉄人で見た憧れの食材なんだけど、自分で育てる根性無いんだよね~!!!(>_<;)-☆
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 22:11
ポプラさん、とりあえず今回は日本でなかなか手に入らない花が食べられたので満足ですが、でも栽培としたら実が1個も生らなかったから失敗だわ~~~。(^^ゞ
花もポプラさんみたいに朝市であんなに沢山買えるのだったら、私も作らないかもね。
ホントに病気や虫はイヤだわ。
ちょこちょこ使ったからまあいいけど、イタリアンパセリもなんだか怪しげになってきました!
私もガクッです…。
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 22:13
パンプキンさん、そうなのよ~~~。
こんなに繊細な花なのに、熱を加えても色がきれいなままって言うのがいいですよね~。
とりあえず花だけは食べて食べて食べ捲りました~~~。(爆)
でも実は相変わらず買ってます。(^^ゞ
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 22:16
さぁなさんもズッキーニ好きですね~♪
そっかー、かぼちゃは雌株と雄株があるのね。
ズッキーニは普通はこんなに偏って咲かないような気がするけど、なぜかうちのは雄花ばっかりだったのよね…。
理由は全くわかりません!(爆)
虫、確かにイヤだわ…。
ズッキーニは虫は全然つかなかったけど、他のハーブにアブラムシがいっぱい付いて結局引っこ抜いてしまったけど、あ~思い出しただけでも体が痒くなりそうです!!
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 22:20
enuさん、そうなのよ~。
お花を食べるって言うだけでまずちょっといいでしょ♪
飾りのような小さな花をサラダに添えて食べるくらいならあるけれど、これだけ大きな花をそれメインで食べるってなかなかないもの。
そうそう、そして買えない!っていうのもポイントだよね~。(笑)
実までたどり着かなかった私が言うのもなんだけど、ズッキーニは生長も早いし、虫もつかなかったし、育てやすい野菜だと思いますよ。
是非来年はenuさんも♪
私も今度は実の収穫までがんばるわ~~~。(*^_^*)
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-24 22:23
KIKりん、あはは~、朝顔の成長記録あったよね~。
私も子供のころはそういうの面倒でイヤだったよ。
夏休みの宿題なんて最終日に泣きが入りながらやってたクチだし…。(^^ゞ
なんだか今回はあまりにいっぱい花が咲いたので、記録したくなっちゃったの。
無駄なことにはマメ子になれるみたいです…。(爆)
by rakurakurakuko | 2006-07-22 19:23 | 野菜のお料理アイディア | Comments(29)