年末の素敵な贈り物

またまた話は昨年に遡り…。
年末に、ブログのお友達からとっても嬉しい贈り物を頂きました。

f0043911_00164320.jpg
まずはFujikaさんから。
毎年恒例の干し柿。

何がすごいってこの美しさですよ。
売っている干し柿よりももっととろっと柔らかく、どちらかと言えばあんぽ柿に近いような干し柿。
それが丸みを帯びた四角い形になっていて、そしてヘタもちゃんと処理してあって、そのヘタがお花みたいなのです。
そして特筆すべきはこの色!
普通もっと黒っぽくなってしまうところ、どうしてこんなに色鮮やかなオレンジ色に仕上げられるのでしょうねー。
本当に芸術的!
左の一列が一般的に言う干し柿。
そして右側は、デーツにナッツなどを挟んであるおつまみ系。
そもそも私はデーツが好きなんですが、このナッツ挟みすごくおいしい!
夫などは「なんかさ~、これ、チョコレートみたいな味がする~♪」と言っていたのですが、確かに言われてみればそうなのです。
ちっともカカオ系は入っていないというのに、デーツとナッツを一緒に食べるとチョコ味と言うかチョコの香りがするのです。
新たな発見~!
私も今度大きめなデーツを見つけたらやってみよう♪

f0043911_00171167.jpg
12月は何かと忙しく、お休みの日にもやることがてんこ盛りだったりしたのですが、そんな忙しい休日にこのFujikaさんの干し柿でほっと一息させていただきました。
あーこうしてみてもホントに惚れ惚れするほど綺麗だわ~。

f0043911_00172606.jpg
Fujikaさんにはこのほか、こんなに沢山のジャムやマーマレードも頂き、毎朝のヨーグルトに日替わりでトッピングさせてもらっています。

f0043911_00174098.jpg
そして、ポメマルさんからは、大好きなベルベレーデが素敵なクリスマスカードとともに届きました。

ベルベレーデと言うのは、富ヶ谷のパン屋さんルヴァンのお菓子で、ケーキと言うよりはナッツとドライフルーツを固めたようなリッチな風合いのお菓子。
ルヴァンは量り売りですので、このベルベレーデも一切れ何グラムかでお値段がつくのですけれど、ちょっとびっくりしてしまうような、お値段もリッチな風合い。(笑)
そんなベルベレーデをポメマルさんは手作りされちゃうんだよなー。
そしてこれが本当においしいのです。

f0043911_00184438.jpg
こちらも年末の大掃除の後、ほっと一息おやつタイムに頂きました。
あーなんて幸せの味なんでしょう♪
ドライフルーツは焼酎に漬けてから焼いてあるのですが、焼酎の香りがするわけではないけれど、なんというか甘いだけではないほろ苦い感じが出ていてそれがとても良いのです。
これはいつか作り方を聞いて私もいっぱい作って思う存分食べたいな~と思っているもののひとつ。

f0043911_00191675.jpg
そして、こちらはduckbillさんより。
2年熟成のハモンセラーノ、鶏のささみの燻製ささみくん、手前味噌、シードル。
これ、全部手作り!!
さすがとしか言いようのない、ホントに一般人なんですか~~~と疑いたくなるようなラインナップ。

凝り性のduckbillさんですからね、パッケージにも抜かりなし!!
ハモンセラーノのパッケージもこれ、手作りなんですよー。
裏面にはちゃんと原材料の表示もあったりして、もうホントにどこか高級輸入食材店に置いてもらったら、と言うか、自前で高級輸入食材店(輸入じゃないけど…笑)開いちゃったらって思うほどです。
ほほーって思ってこれを読んでくださってるみなさま、シードルのエチケット、これも手作りですよー。
アルコール度数の表示もあり、「ん%」なんておちゃめな記載!
もうただただ脱帽!

f0043911_00202478.jpg
そして夫とともに大爆笑したのは、送ってきてくれたダンボール箱もサイズぴったりの手作りで、シードル用の仕切りもぴったり!
どれだけ凝り性、どれだけプロフェッショナルなんだーーーー!
すばらしいです。

f0043911_00204551.jpg
今年のハモンセラーノも大変美味で、Aちゃんと一緒に楽しんだクリスマスバーティーで堪能させていただきました。
なんでしょうねー、お味がとっても濃いんです。

f0043911_00210012.jpg
ささみくんも燻製の香りプンプンでチーズとともに頂くとますますおいしい!
もちろん夫には「うちのいぶすくんはかわいそうだね。全然燻製しなくなっちゃったね」と言われました…105.png
f0043911_00212287.jpg
そしてシードル!(バックが食べ散らかした後のアクアパッツァにて失礼!!)
材料にも製法にもこだわったとご本人がおっしゃるだけあり、本当に一口飲んだ瞬間からりんごの香りが鼻に抜けるように感じで、シュワシュワの度合いもすばらしく、キリッとした味わいです。
いや~エチケットもすばらしいですが、中身はもっとすばらしい!
クリスマスパーティーに華を添えていただけました。

本当にすごいものを作れる人と言うのはいるものなんですねー。
それも、「どーだ!すごいだろう!!」と言うグッとくる感は全くなく、さらっと作りさらっと贈ってくださるのだからますますすごいなーと思ってしまいます。
私もこんな風にさらっと素敵なものを差し上げられる人になりたいなぁと、そんなことを切に思った昨年末でした。

Fujikaさん、ポメマルさん、duckbillさん、ありがとうございました。
とってもとってもおいしかったです!!


こちらのブログ村に参加しています。
ほんと、お三方ともプロみたいね~って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ


インスタもやってます♪



[PR]
by rakurakurakuko | 2018-01-24 20:00 | いろいろなお料理アイディア | Comments(0)