大量里芋の保存方法♪…そしてしつこく里芋料理

さてさて、前回の記事で里芋と春菊の組み合わせにはまってしまい、やたらとその組み合わせでいろいろ作ってみてしまった私なんですが、なぜそんなに里芋ばっかり使っていたかと言うと…。

じゃーーーーーーん!!!

f0043911_020035.jpg
コレだけ大量の里芋を実家からもらってきてしまっていたからなんです…。
やたらと里芋の大きさが大きいのであまりないように見えますが、コレ、スーパーの袋一袋分です。
しかも見ての通りのた~っぷりの泥付き…。(-_-;)
そして更に、更に、その1ヶ月くらい前にも同じ量の里芋を持たされている我が家。
ちなみに二人家族、朝はパン、またはシリアルの簡単な朝食で、昼はお互い外食なので、食材使うのは一日一食のみの共稼ぎ夫婦…。

いくら冬で寒いとは言え、このまま置いておいては里芋って割りとすぐに悪くなっちゃうんですよね。
そこで、ここ数年、里芋を大量にもらったときは必ず一度に処理し、冷凍保存しています。

f0043911_0213084.jpgまずは、このた~っぷり着いている泥おとしから始めます。
少しずつ出した蛇口の流水の下で、ブラシなどを使ってできるだけキレイに泥を取っていくんです。
なにやらよくわからないひげみたいなのも沢山着いてるし…。
最初はこの部分の作業を雑にやっていて、泥もちょこっと取ればいいや~って思っていたのですが、そうすると皮を剥くときに泥が身のほうに少し着いてしまってなかなか取れず、結局大変なんですよね~。
なのでゴシゴシとしっかり落とします。

うちはマンションなのでキッチンのシンクで洗うしかなく、そうすると大量の泥を流してしまうのも気が引けるので、洗い桶の中にできるだけ泥が溜まるように気を付けて、その溜まった泥は剥いた皮と一緒に生ごみで捨てるようにしています。

上の写真くらいまでキレイになれば、この処理の半分くらいは済んだのも同然!
まっ逆に言えば、それくらい時間がかかります…。(-_-;)

次にこのキレイになった里芋の皮を剥いていきますが、里芋は結構固いしヌメリがあって滑りやすいので、まずは上下を少し切って後はその上下を指で押さえ、上から下でも下から上でもいいけど皮を厚めに剥いていきます。
そして、剥いた里芋はそのまま水を張ったボールの中へ。
これをひたすら繰り返します~♪

冬のうちに何度かこれをやるので、私、里芋剥きのスピードに関してはちょっと自信あるかも~~~。
う~ん、でもこれが出来たからと言って他のことに役立つわけではありません…。(^^ゞ

f0043911_0223364.jpgさてさて、そんな風にボールに入れた皮むき里芋ですが、全部を剥き終わる頃には、なにやらボールの水もとろり~んとしてます。
そう、里芋のアクが出てきているんですよね。
一度ボールの水を捨てて、もし里芋が大きかったら自分が使いやすい大きさに切ってから、またボールに水を入れてその中で里芋同士をこすりつけるようにしてアクを取り、水を替えて2,3回繰り返します。

その後今一度水を切り、次はその里芋が入っているボールに塩を少し入れて、またまた里芋同士をこすりつけると…。
いや~んまだまだこんなに出てくるの~~~ってほどネバネバ全開になるので、それをまた水で洗い流します。

f0043911_0232493.jpgお次はなんとな~くヌルヌルもなくなってきれいになった里芋を鍋に入れ、被るくらいの水を入れてそのまま火にかけます。
しばらくすると泡状のアクが出てくるので、これくらい出てきたら火を止めてそのままざるにあげます。
そしてその熱いままの里芋をボールに入れて水を注ぎ、流水の中で再度チャチャッと洗って最後の仕上げにアクを洗い落とし、それをもう一度ざるに上げ、しばらく水切り。

f0043911_024076.jpg冷めたものをジップロックに平らになるように入れて、そのまま冷凍庫へ。
コレでいつでも簡単に里芋使いたい放題~♪
とは言え、さっと茹でているだけなので、このまま解凍すれば食べられると言うわけではないけど、味を付けているわけではないので、どんな風にも使えてすごーく便利なんです。
だって仕事から帰ってきて、夜に里芋剥いてアク抜きして煮物にして…なんてしてたらすごーく時間がかかるし考えただけでも面倒なので、多分私はこれがなかったら里芋使わなくなると思うんですよね。


f0043911_0272483.jpgこれがベストな保存方法なのかどうかはよくわからないけど、大量の里芋を一気にもらい、そして勤めているので夕食準備の開始時間が遅く、あまり時間を取れない私のような人には向いてる保存方法かと思います。
そうそう、キレイに洗ってからこんな風によーく乾かしてできるだけ寒いところに置いておけば、冷凍ほどではないけれどしばらく保存することも出来ます。

さてさて、今日も一品、最近作っておいしかった里芋料理のご紹介~♪

あ~またまたブログ記事が長くなっていく~~~。(>_<)
実は、最近ブログチェック魔の我が夫が言うには、私のブログはどーも記事が長すぎると…。
よくあんなのみんな読んでくれるねって…。(汗)
ごもっともなんですが、なぜだかしつこいほどに長くなってしまうのよ。
はぁ~誰か助けてぇ~~~。(笑)

話を戻して、おいしかった里芋料理はこちらの「里芋の中華風炒め煮」。

f0043911_0281755.jpg
材料は二人分で、
里芋    10個程度(↑の要領で冷凍したもの)
長ネギ   2本
唐辛子   2本
塩、チキンスープの素  少々
水  適宜
ピーナッツオイルと胡麻油  適宜
香菜  適宜

作り方は、
長ネギを5cmくらいの長さに切り、それを白髪ネギを作る要領で縦に細く切る。
ただし白髪ネギほどきれいに細く切る必要はないので、ざくざくとやっちゃってください。

里芋は生のまま使うときには一度軽く茹でてアク抜きしておく。

鍋にピーナッツオイルと胡麻油半々の量を入れ、弱火で唐辛子とネギを炒め、香りが出てきたら火を強め里芋も入れてさっと炒める。

里芋に油が回ったら、里芋がひたひたになる程度の水を入れ沸騰したら、チキンスープの素と塩少々を入れて溶かし、落とし蓋をして里芋が柔らかくなり、スープの水分が飛んでまったりした感じになるまで煮る。
柔らかくなる前にスープがなくなりそうだったら途中で足す。

器に盛って、お好みで香菜を添えればできあがり~♪

ちょっと辛くてちょっととろり~んとして、胡麻油の香りとネギの香りが里芋に絡み付いてておいしいです♪
甘い系の里芋の煮物に飽きてしまったときなどによろしかったら是非どうぞ。


こちらのブログ村に参加しています。
うちもたま~に里芋大量にもらって困るときがあるのよねって方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
Commented by okimuff at 2007-01-31 11:07 x
私もまたまた里芋攻めで困ってました。この中華風今夜早速やってみます。ありがとう。あまりぬめりを取らない里芋を使って、炊き込みご飯をすると、なんとなくもっちりして、それもまたおいしいですよ。
Commented by ira1027 at 2007-01-31 23:52
すごい・・・(@_@;)
楽子さんってこの土だらけのお芋から、あの素敵なお料理作っているのですね。
うちは洗うところまでは夫の母がやってくれます。
剥くのも結構手間が要りますよね・・
私はTVみながら夜なべで剥いたりします。
でも、絶対土付き芋のほうが美味しいですもんね!
Commented by rakurakurakuko at 2007-02-01 01:31
okimuffさん、まだありますか~(笑)、里芋攻め!
うちは何とか冷凍庫に収まりホッとしてますが、これのお陰で冷凍庫がパツパツなので、また何かに使わなければ…。
里芋の炊き込みご飯、前に一度作ったことがあります。
ぬめぬめする食べ物が大好きなので、里芋ご飯もおいしくいただきました♪
あ~そういえばどんな味付けにしたんだろう…。
すっかり忘れてます。
ちょっと調べてまた作ってみますね。(*^_^*)
Commented by rakurakurakuko at 2007-02-01 01:36
いらさん、そーなんです!
土がこんなに付いてきちゃうんです…。
しかし、タダでもらってきているので、泥取ってからちょーだい!とはさすがに言えず、仕方がないので自分で洗ってます…。(泣)
そうそう、剥くのも時間がかかりますよね~。
ボール2杯分くらい一気に剥いちゃったときなどは、終わったあと右手がじーーーんとしてます…。(>_<)
夜なべで剥いてるいらさんもすごいです~。
会社から帰ってきてから味噌を仕込み、夜なべで皮むきなんて、いらさんってパワフルですね~!!
今週末お会いできると聞き、楽しみにしていまーーーす♪
Commented by ポメマル at 2007-02-01 12:00 x
いいですね。お父様の家庭菜園。いろんなものが収穫できますね。
家庭菜園の域を超えてるわね。

家の夫がこの里芋のねっとりさが弱いらしいので、そんなには買わないのですが買ってすぐ処理すればいいのに置いておくとゴリゴリになってしまうことがあります。あと皮を剥いて痒くなるのがイヤよね。
それなのにこんなに剥いてエライわ。

今日は昨日里芋買ってきたので里芋コロッケに挑戦してみようかと思います。
里芋だとわかるかな。
Commented by rakurakurakuko at 2007-02-03 00:43
ポメさん、いろいろもらえるのはいいんですけど、一度にもらう一種類の野菜の量が半端じゃないので、結構直後は大変です!(>_<)

そういえば里芋って剥くと手が痒くなりますよね。
私も最初は痒い~~~とか言いながら剥いてた気がするけど、あらっ今気づいたけど最近全然痒くならないわ~。
免疫がついてきたのかしら。
未だにイカは触っていると痒いけど…。

里芋コロッケ、ご主人は無事食べられたのでしょーか。
気になるわ~。"^_^"
Commented by ポメマル at 2007-02-04 02:10 x
あはは 里芋も大量だと私も困るわ。土を被せておいたらかなり持つのではない?
近かったら取り行くのに。横浜に越して来て~。

へえ~ 免疫がつくのね。大量にやってるといいのかな。

里芋コロッケのつもりだたのですが、前日に生鱈を買って来たのがあったので延期になってしまいました。早くしないとゴリゴリになってしまうわ。
by rakurakurakuko | 2007-01-30 00:38 | 野菜のお料理アイディア | Comments(7)