2007GW沖縄伊是名島での休日~島内ぶらっとお散歩編~

ダイビングが目的で訪れる伊是名島ですが、朝から晩まで潜っていられるわけではないんです。(笑)
ダイビング中は深く潜れば潜るほど高圧の空気を吸うことになり、そうなると通常一気圧のところで生活している時よりもより多くの窒素を体が吸収していまい、その量が限度を超えてしまうと一般的に潜水病と言われている症状が出てしまうので、大体午前と午後に1本ずつ潜ることが多いです。
それぞれが1時間以内ですので、ダイビングをしたくて行ったとしても実際に潜っている時間と言うのはそれほど長くはないんですよ~。

f0043911_27155.jpg
割と早めにダイビングが終わった日に、伊是名島の中でも赤瓦の家が数多く残る伊是名地区に行ってきました。
伊是名島はいくつかの地区に分かれており地区の結束は固く、お祭りの時などは地区対抗戦となりかなり盛り上がったりするそうです。

f0043911_272441.jpg
沖縄らしい赤瓦の屋根。
今はコンクリート製の屋根が多く赤瓦の家というのが少なくなってきていますが、やっぱりこのオレンジのような赤と漆喰の白、そして沖縄の空と海の青い色というのは絵になりますよね~。

f0043911_273771.jpg
そんな家並みの中にある、こんな一軒屋。
実はこの家、伊是名島を活性化しようと若者が中心となって(と言っても全然若者じゃない人もいます。例えば会長になっているライトスタッフ(ダイビングサービス)の納戸さんとか…笑)活動しているNPO法人「島の風」の古民家再生プロジェクトの成果、第一棟目なんです。
人が住んでいない民家を借りて、そのぼろぼろだった家を自分たちの手によって時間をかけてリフォームしたもの。
去年の夏、会社の休みを利用して1ヶ月ほど伊是名島に滞在していたうちの夫もそのリフォームのお手伝いをしたそうで、「この部分は自分が作ったんだ~!」と自慢げに話してました。(*^_^*)

f0043911_2867.jpg誇らしげに看板も立っています。
…が、「再生」の「生」の字が後から貼り付けられたようになっているのは、もしや漢字の間違いに後から気づいたとか?!
そんなあたりもなんとも沖縄らしいと思うけど。(笑)


f0043911_282097.jpgそして、この生まれ変わった古民家は、宿泊施設として貸し出されているんです。
こんな可愛い宿帳には、既に泊まった方の名前が書かれています。


f0043911_283791.jpg全く初めての人が来ても困らないように、手書きの地図もあります。
どこに売店があるとか、ビーチがどこにあるとか、そして知らなくても特に困ることはないと思うけど、近所に何て言う人が住んでるかとか…。
でも多分この地図がなくても困ることはないと思うわ~。
というのは多分「島の風」のスタッフはじめ近所の人が頼んでなくても「大丈夫?」って感じで覗きに来ると思うから♪
有料ですが、夕暮れ時のおじぃの三線(サンシン)演奏サービスや、島のおばぁの料理教室みたいなのもあるらしいです。

f0043911_292644.jpg
そんな地図に載ってる売店って、こんな素朴なお店。
「塩」の看板なんて、なんだかレトロですよね~。

f0043911_293751.jpg
そして近くの伊是名ビーチ。
もっと晴れてればきれいな写真が撮れたんだけど…。
それにしても全く人がいませんね~。(爆)

ぶらぶら歩くにはもってこいの地区。

f0043911_29552.jpg
いかにも沖縄らしいサンゴの石垣。
この黒っぽい色と花のコントラストがホントにきれい。

f0043911_210845.jpg
こちらの家はこんな花。(草?)

f0043911_2102379.jpg
家の入り口にはもちろんシーサー。
このシーサーは屋根についていることもあります。

f0043911_2103813.jpg
路地には元気に遊ぶ子供達がいっぱい!
なんてったってここ伊是名村は世帯あたりの子供の数が全国一ですから~。

f0043911_210529.jpg
菜の花が咲き乱れる正に日本の田舎の風景。
でも、下にマルチが張ってあったから、これは何かの葉もの野菜が頭立ちしちゃってるのを放ってあるだけだと思うけど。(笑)

f0043911_211768.jpg
そして、沖縄のこんなに小さな島にも田んぼがあります。
沖縄の中では米どころといわれている伊是名島ですから~。
島で出来る米は「島米」と呼ばれていて、古代米の「黒米」なども作られています。

f0043911_2112285.jpg
畑で無造作に乾かされているタマネギ。
これも島で出来るから「島タマネギ」って呼ばれてます。
実はこのタマネギが収穫できるようになったってことが凄いことらしい!
沖縄ってあまり土が肥えてないから、今まではなかなかタマネギが作れなかったらしいです。

f0043911_211414.jpg
こんな伊是名地区を後にぶらぶらと戻る私たち。
島の中心部にはこんなに立派な保育所があります。
沖縄は共働きが一般的ですからね~。
近くには小学校、中学校もありますが、高校はないので中学を卒業するとみんな本島などに出ていきます。

f0043911_2115664.jpg
そして、島の中で海以外で個人的に一番気に入っていると言っても良いところ。
農協スーパーの横にある、「ねーがり」。
島のおばぁなどが作っている野菜などを売っているところ。
確か去年出来たと思うのだけれど、今まではそのままにしていたり人にあげるしかなかった自分の家で出来すぎてしまった野菜がここに持ち込まれて格安で売っています。

例えば…。
f0043911_2123555.jpg青パパイヤ。
これ、子供の頭くらい大きなものなんだけど、なんと200円。
沖縄ではまだ熟していない青いパパイヤを野菜として食べるんです。
こんなの東京で買ったら1000円近いよ!!!


f0043911_2124747.jpg別に珍しくもないかもしれないけどニンニク。
手前の袋で250円。
中国産じゃあるまいし~~~って言うお値段!
うちの近所のスーパーじゃ、国産ニンニクは一つ200円弱しますからね~。
去年買って帰ったらとてもおいしいニンニクだったので今年もお買い上げ♪


f0043911_213163.jpgそして、海産物や名産品も売ってます。
これはプリプリでおいしい旬のもずく。
塩漬けにしたものですが、これがまた驚くほど太くてプリップリなんですよ~。


f0043911_2131673.jpg隣の農協スーパーをちらっと覗くとこんなもの発見!
「できたてでーす☆」の文字に、思わず飛びついてしまいました。
歩いてお腹減ってたし…。(^^ゞ


f0043911_2132883.jpg食べてみるとホントにまだ温かい!
普段甘いパンってほとんど食べないので、アンパンなんて何年ぶりかしら。
夫と半分こしてあっという間に食べちゃいました。


f0043911_2143276.jpg
アンパンを食べた後は、の~んびり港方面に帰ります。
ほどよく吹く風が気持ちよく、サトウキビ畑の先には海が見える~♪
こういう風景って好きだわ~。

f0043911_2144258.jpg
見上げると5月の空って感じのうろこ雲。
空を見上げて歩くなんて最近なかったかも…。

ぶらっと島内散歩にはちょうど気持ちの良い季節でした。


こちらのブログ村に参加しています。
伊是名島の風景って素朴でいいわね~って思ってくださった方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by maria at 2007-06-05 11:11 x
はじめまして!
ひよこ豆 圧力鍋で検索して、こちらにたどり着きました。
ステキなBlogですね!

伊是名島も、初めて知りました。
こういう風景、大好きです!
今年、初めて沖縄(本島ですが)にいって、また行きたいと思っています。
伊是名島、次回の候補にいれてみようかな?

また、遊びにきますね。
Commented by salahi at 2007-06-05 16:26 x
この石垣がいいなぁ~。ポコポコ穴が開いてるけど、何の石だろう?って思ったら、珊瑚で出来てるんですね!こちらの島を思い出させる風景もあったり...バーチャル散歩、海も陸も楽しませて頂きました^^
あのもずく、本当にプリップリで美味しかったです♪
他の食材や揚げアンパンもいいですね~。私も「できたてでーす!」に飛びついてしまいそう^^
Commented by Pumpkin_R at 2007-06-05 17:21 x
うわ~、こういうところをのんびり散歩するのってほんとに気持ち良いでしょうね~^^。
ムンバイは暑くて長時間外を歩けないので画面で散歩した気分になってます。
それにしても、このスーパー安くて良いものが揃ってるんですね。こういう直売所みたいなお店、大スキです^^。
Commented by melocoton1 at 2007-06-05 18:18
わー、青パパイア、すごいですね。 サラダにするとおいしいものね~^^。
あ、これ、いただいたもずくですよね。 もうきれいさっぱり食べ終わってしまいました(笑)。 ごちそうさまでした♪
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-06 13:40
mariaさん、ひよこ豆でたどり着いてくれたなんて嬉し~い♪
何しろ大のひよこ豆好きなので…。^_^;

伊是名島って、東京の人が伊豆大島に行くような感覚の島らしいのですが、まだまだ知名度低いですよね。
でもその分素朴で良い島なので、機会があったら是非行ってみてください。
本島みたいにおいしいレストランとかおしゃれなカフェはないけど、そのぶんのんびりとできて良いですよ~。

後ほどブログにもお邪魔させてくださいね♪
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-06 13:43
salahiさん、この石ってこんなにごつごつと形もそろっていないのを手で積み重ねて作るんですって。
この形がそろってないって言うのが良いらしく、一度きちんとはまると壊れにくいらしいです。
こういう時間がたてばたつほど良い感じになっていくものって素敵ですよね~。

「できたて」、この言葉にはやはりついつい惹かれてしまいますよね。^_^;
久々に食べたアンパンはとーってもおいしかったです♪
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-06 13:45
パンプキンさん、ムンバイはもうかなり暑いのですね~。
今日は東京も27度くらいあるらしく夏日で日差しも強く、お散歩には危険です~~~!

この直売所、いいでしょ♪
そのときに採れるものだけなのでそんなにたくさんのものが置いてあるわけではないけど、意外と珍しいものもあったりするので暇な時間ができるとついつい行ってしまいます!!
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-06 13:47
meloさん、そうそうあのもずくです。(*^_^*)
塩漬けの割にはぷりぷり感も残ってておいしいかな~なんて思っています。
青パパイヤも最近こちらでも見かけるようにはなりましたが、なかなか高いんですよ。
今回はサラダの他、味噌漬けも作ってみたんだけどこれがまたおいしかったの♪
多分meloさんも作ってた味噌粕漬けにしてもおいしいと思うわ~。(*^_^*)
Commented by Fujika at 2007-06-06 17:11 x
わーい。あのおいしいもずくだわー。とてもぷりぷりしていて感動のおいしさです。酢の物、スープ、雑炊など大切に頂いています。
ニンニクも揚げあんパンもおいしそう。地方の直売所って楽しいですよね。
ダイビングって意外と短時間しか出来ないものだったのですね。
カナヅチの私には遠い世界ですが、海中の様子、幻想的で美しいです。宇宙まで行かなくてもこんなに不思議な世界が地球にあるなんて。
Commented by rakurakurakuko at 2007-06-08 10:00
Fujikaさん、そうそうあのもずくです♪
伊是名島のは養殖なんだけど、結構プリプリで他のところのよりおいしいかな~なんて思ってます。
直売所、旅行に行くと出来る限り見つけて寄ってます。(*^_^*)
特にうちのそばには産直などがないので、ここぞとばかりに…。^_^;
ニンニクは新ニンニクなのでみずみずしくておいしいです♪

Fujikaさんは泳げないの?
実は私の泳げない友人(息継ぎが出来ない!)で、一度ダイビングをしてみたら楽しい♪と言ってライセンスを取った人がいます。
スクーバだと息継ぎしなくても自動的に空気が吸えるので嬉しいらしい!
水中には水中なりの生き物がいて、結構カラフルで見ていて楽しいです。
by rakurakurakuko | 2007-06-05 02:22 | 南の島 | Comments(10)