2007年6月のタイ料理教室

今月もいつもの第三週目の土曜日にタイ料理教室に行ってまいりました~♪
今月はレギュラーレッスンは卒業されていたAさんも参加され久々にお会いしたり、別な曜日に来られている方、また体験レッスンの方などもいらして、いつにも増してとーーーってもにぎやかなレッスンとなりました。(*^_^*)
ではではそんなレッスンでのお料理のご紹介です!

f0043911_13151751.jpg
サテー ガイ(鶏肉のサテ)
サテーとは串焼きのことですが、タイのほかインドやマレーシアなどでもこのように呼ばれて食べられているようです。
鶏肉を使ったものはサテ、豚肉の串焼きはムーピンと言うのですって。

サテの鶏肉をあらかじめカレー粉とココナッツミルクなどで作った下味に浸しておくんですが、ああ…、このソースを作るのを担当していた私、なんとまた大失敗をしてしまいました…。
ココナッツパウダーを溶いてココナッツミルクを作るために使う水だったのに、更に水を入れてカレー粉を溶いたりしてしまったので、なんだか下味のソースはゆるゆる…。
その後鶏肉を串に刺すのがやりにくくてごめんなさい!
それでも何とか上手く焼けて、ココナッツミルク、チリソース、レモン汁、ナムプラー、パームシュガー、そして甘くないタイプのピーナッツバター(例えばSKIPPYとか)を混ぜたソースを添えていただきました。
このピーナッツバターの風味がとんでもなくおいしかったです。
レッスンのみなさまにはほんとにごめんなさいでしたが、おいしく出来てよかったです。

f0043911_13153762.jpgそうそう、このお料理に使うカレー粉ですが、こちらのインディアンカレーパウダーを使いました。
普通のスーパーでも置いてあって、橋本先生もお勧めのカレー粉。
思わず帰りに買って帰りたくなったけど、まだうちにSharwoodのカレー粉が沢山あることを思い出し、今ある食材を出来るだけ使いきろう!と思っているところだったので、何とか我慢して帰ってきました。^_^;


f0043911_1318409.jpg
こちらはヤム タレー(海の幸のヤム)です。
ヤムは和える、タレーはシーフードの意味。

今回のタレーは、海老、いか、あさりで、その他タクライ(レモングラス)、セロリ、赤たまねぎ、万能ねぎ、赤ピーマン、パクチーと野菜も盛りだくさんで入っています。
ちょっと写真だとわかりにくいんですが、特にお野菜では赤ピーマンの鮮やかな色がこのサラダをとっても引き立てています。

ドレッシングは、プリッキーヌ(タイの小さくて辛い唐辛子)、ナムプラー、レモン汁、プリッキーヌポン(唐辛子の粉)を混ぜたもので、とーっても辛いドレッシングです。
もう一つヤムタレーの先生のレシピを持っているのですが、そちらのドレッシングにはお砂糖も含まれていて甘酸っぱ辛い感じで、どちらもホントにおいしい!
タイ料理で使うドレッシングにはほとんどの場合オイルが入っていないので、とってもヘルシーなんですよね~。
タイの唐辛子プリッキーヌはタイ語で「ねずみの糞」と言う意味で、「いくら小さいからってこのネーミングはないんじゃないの~~~。食欲なくなる名前だよね!」と今回みんなの話題になりました。

f0043911_13192473.jpg
カオ キン オップ(新生姜の炊き込みご飯)
カオがご飯、キンは生姜、オップは蒸すと言う意味です。

今が旬の新生姜~♪
大好きなんですよね~。(今日もこれから見つけられたら買ってきてガリを作ります♪)
具材はこの新生姜を千切りにして水にさらしたものと、鶏ひき肉。
鶏ひき肉をそぼろ状にしてお米に加えますが、そぼろの味付けはナムプラーと酒、砂糖で、鶏ひき肉とこれらの調味料を良く混ぜて置いてから火にかけてそぼろにします。
ひき肉を後からごろんと入れてしまうと団子になってしまい上手にそぼろに出来ないんですって~。(あぁ…私はよくやってました…汗)

炊き上がったタイ米の香りと新生姜の香りがステキ~♪
今回は鍋でご飯を炊きましたが、そのポイントは、最初は強火、沸いたら弱火、そしてカチカチと音がしてきたら一度強火に戻して20秒、そして火を止めます。
これでおいしいご飯が炊けるそうです♪

f0043911_13195186.jpg
デザートは豆乳コーヒーゼリー 黒蜜かけ
豆乳とインスタントコーヒー、砂糖を入れて火にかけ温めたものに板ゼラチンを溶かし、冷蔵庫で冷やし固めます。
これだけでもとーってもおいしいんですが、この黒蜜っていうのがとってもおいしいものなんですね~。
普段あまり甘いものをとらないし、黒蜜自体あまり食べることがない私なんですが今回ちょっと黒蜜のおいしさに目覚めてしまいました!
これからの季節はこういう冷たいプルル~ンとしたデザートが嬉しいですね。

f0043911_1326528.jpg
今回のテーブルセッティングはこんな感じ♪
渋い色合いのマットにベリーが沢山描かれたキュートなペーパーナプキン。
ブラックペリー、ラズベリー、ブルーベリーなどなど今が旬ですものね。

f0043911_13201962.jpgそして今回はもうひとつデザートが!
こちらのピエール・エルメのマカロン
あはは~文句なくおいしい!!
ホントは私をタイ料理教室に誘ってくれたAさんが先生へのお礼に持って行ったものなんですが、みんなで食べてしまいました!
相変わらずずうずうしくてごめんなさい…。(笑)



こちらのブログ村に参加しています。
この暑さだからね~、私も辛いタイ料理を食べたくなってきちゃたわって方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
Commented by izumimirun at 2007-06-30 19:36
あっ、カレー粉、うちも同じの使ってます。なんか嬉しいな♪
新生姜、醤油につけて混ぜご飯にするのが大好きです。
香りのいいタイ米と合わせるともっとおいしそうですね。
マカロン♪ 夫と娘はマカロン大好き。
渋谷西武にもあるんですね。明日自転車飛ばして買いに行ってきます!
Commented by Tenn-nenn at 2007-06-30 21:17 x
タイは 大好きですよ~
世界中の料理の中で 一番 美味しいのは
タイ料理だ!ッて思っているくらい大好きです
みんな自己流で作っていますが パクチィーもOKよ
アローィですね
月 1 回ですか?いいですねェ めちゃ いいですね
Commented by salahi at 2007-06-30 21:52 x
どれも美味しそうだけど、特に新生姜の炊き込みご飯に惹かれました。是非真似してみたいです!鶏挽き肉があったのに、昨日使い切ってしまったのが残念...。
豆乳コーヒーゼリーもいいですね~。市販の豆乳デザート(これのチョコバージョンみたいなの)が好きでよく買ってたんですが、自分で作ると安上がりなのも嬉しいですよね。最近はゼラチンで固めるお菓子ばかり作っているので、これも試してみます^^
Commented by Pumpkin_R(パンプキン at 2007-07-01 01:24 x
どれも美味しそうですね~!
新生姜、私も大好きです。ご飯も美味しそうですが、「ガリ」にも激しく反応してしまいました。笑
こちらの生姜は繊維が太くパサパサしているので風味が少し変わってしまうかもしれませんが、このご飯、私も真似してみたいです^^。
Commented by tuguki3964 at 2007-07-01 05:58
生姜のご飯が美味しそう...。  
でも、いくら私のことが怖くっても、タブン、このご飯は同居人には受け入れてもらえそうもない...。  (チョーお子様舌なんで)
でも、食べたいな...。  今日みたいな暑い日にはきっと最高。
Commented by yokocan21 at 2007-07-01 06:35
お久しぶりです!
「海の幸のヤム」に目が釘付けです!肉食の地に暮らしていると、ついつい。
「生生姜のご飯」も美味しそう~。先日遂に生姜をゲットできたので、是非マネしてみたいです。夏向きにさっぱりいい感じですね。

ところで、ヒヨコ豆ちゃん、すくすく育っていますねぇ。お豆さんになってくれるのが楽しみですね!お花もたくさん咲いているし、かなりな収穫になりそうですね!頑張れ~。
Commented by rakurakurakuko at 2007-07-02 00:50
izumimirunさんもこのカレー粉を使っているんですね~。
やっぱりおいしいものを作る人はおいしいものを知ってるんですね!
新生姜を醤油に漬けてから混ぜご飯ですか。
醤油に漬けておくと生姜の辛さなどがマイルドになるのかしら。
これまた試してみないといけませんね。(*^_^*)

今日はマカロン、食べられたのかな。
渋谷西武に自転車で行けるって環境がステキだわ~。
渋谷西武、リニューアルしたらなにやら高級感漂う店舗になっちゃって、私は見ただけでなんだか目が回りそうになってしまいました。(爆)
Commented by rakurakurakuko at 2007-07-02 00:53
Tenn-nennさんもタイ料理好きですか~。
私はお味はもちろんのこと、何となくアバウトに作ってもおいしい♪っていう部分にもタイの懐の深さを感じます。(適当大好き~♡)
そうなんですよ、この月一のペースが私にはちょうどよくて…。
ついついみなさんとも話が弾み、長居をしてしまいます。(*^_^*)
Commented by rakurakurakuko at 2007-07-02 00:56
salahiさん、新生姜の炊き込みご飯、ふんわりあの生姜の香りがしておいしかったです。(*^_^*)
鶏ひき肉も入っているからなんとなくお腹も満足するし♪
こうして見ていると生姜というのは結構世界のあちこちで手に入る野菜なんですね。
何となく日本の野菜って気がしてたので、意外な気がします。

そうそう、ゼリーやプリンは簡単にできて、ほーーーんとに自分で作ると安上がり!
私も自分で作った梅ゼリーが今日のデザートでした♪

Commented by rakurakurakuko at 2007-07-02 01:00
パンプキンさんも新生姜好きなのね~。(*^_^*)
こちらはそろそろ新生姜も終盤に差し掛かっているみたいで、昨日あわてて追加で買ってきました。
ガリは自分で作ると甘さなども調整できておいしいので、今年も3瓶作ったのですが、人にあげてしまったりしたのでもう1/2瓶しかなくて…。
昨日買ってきたもので明日あたりまた仕込みます。(*^_^*)
そちらの生姜は繊維がしっかりしてるってことであれば、ものすごーく細い千切りにしてご飯と炊けば大丈夫そうですよね。
今回のは入れてないけれど、生姜とレモングラスの炊き込みご飯(炊き込むスープにレモングラスの風味をつけておく)もおいしいです!
Commented by rakurakurakuko at 2007-07-02 01:03
tugukiさんの嫌いなものから先に食べる同居人さん、生姜嫌いですか~。
うちのもね、結構お子ちゃま舌で、生姜は大丈夫だけど、酸っぱいものとか苦いもの(私にしてみたら全然苦くないものまで!)には過剰に反応します。
もちろんしゃかしゃか最初に食べてますよ。^_^;
そちらも暑いんですね~。
こっちもやたらと蒸し蒸ししてていやーな感じです。
Commented by rakurakurakuko at 2007-07-02 01:07
yokocanさん、PCの具合が良くなったのですね~。(*^_^*)
よかった~♪
そっかー、トルコは肉食なんですね。
暑いところだからやっぱり魚はあんまり捕れないのかな。

ひよこ豆、なんとも微妙です~~~。
莢はものすごく大きくなってきてるんだけど、透けてみえるその中の豆がまだやたらと小さいんですよね。
そうかと思うと莢がへろへろ~となって明らかにこれは駄目だわ!って言うのもあるし…。
もう少し中身が大きく見えてくるようになったら収穫してみたいんですが、どうなることやら…です。
Commented by mekabusan at 2007-07-02 22:08 x
蒸し暑くなってくると、タイ料理がことさらおいしく感じますね。
新ショウガの炊き込みご飯、大好物♪もち米でもおいしそうですね。

アノニマスタジオの週末食堂は、ホームページに応募すれば誰でも参加可能ですよー。いつも抽選なのでなかなか当たらないのですが、今回は続けて2回も当選して、ラッキーでした。
もうすぐ移転するとのことで、次回の7/14をすぎたら、次は10月の開催だとか。まだ7/14には空きがあるみたいなので、よろしかったらご応募なさってくださいね。
Commented by Rakurakurakuko at 2007-07-03 09:58
mekabuさん、もち米使用のしょうがの炊き込みご飯もとーってもおいしそうですね~。(*^_^*)

週末食堂の件、ありがとうございます。
誰でもOKなんですね。
早速HPにてチェックします。
当たったらいいな~。
Commented by ポメマル at 2007-07-03 15:29 x
インディアンカレーうちも昔使ってたわ。今は瓶だけで中身は生活クラブのものが入ってますが。シェアウッドのカレー粉もあるけどインディアンの方がおいしいと思います。
タイでも新生姜のごはんがあるのね。
先週久々にタイ米を炊いてバジル炒めをしました。そして残ったので翌日はレタスチャーハンにしましたがパラパラで美味しいですね。
今度はタイ米で新生姜ご飯もやってみます。
Commented by Rakurakurakuko at 2007-07-04 10:44
ポメ家もやはりこのインディアンカレーを使っていましたか!
ますます買いたくなってきたけど、とりあえず今のを使い切るまでがんばります…。
そうそう、タイ米で炒飯作ると簡単にぱらぱらになるから便利なんですよね。
炊く前の浸水も全く必要ないし炊き上がるのも早いし、タイ米はほんとに便利です。
おおっ!うちでは本日バジル炒めの予定です♪
by rakurakurakuko | 2007-06-30 13:31 | タイ料理教室 | Comments(16)