今年も手前味噌が出来上がりました♪

じゃじゃーん♪
今年の冬に仕込んだの手前味噌のお披露目のときがやってきました~♪
うふっ♡ちょっとおしゃれに丸めてみました。(*^_^*)
f0043911_1414513.jpg


去年初めて仕込んだ自家製味噌。
計算間違えでちょっと塩の分量が多すぎちゃったり、途中でカビを発見しておろおろしたりといろいろありましたが、今年は二度目。
去年よりは仕込みもすんなりと出来て、「やっぱりこういうことってだんだん慣れていくのね~」なんて思っていたんですが…。
が…、しかし…。
暖冬で、しかもその後も夏前からかなり暑い日が続き、カビは仕方がないとしても、あぁ…うちのお味噌ちゃんはとんでもない勢いで発酵が進み、ついに小分けにして入れてあったジップロックのジッパーを破ると言う暴挙に出る始末。
なんだか去年にもましてゆるゆるな感じで水っぽく、ホントにこれで夏を越せるのか…とかなり不安になりました。
ジップロックからラミジップに詰め替えなおしてからも、見るといつもパンパンに袋が膨らんでいたので、味噌を少々袋から取り出して味見がてら夏の頃から使っておりました。
幸い、去年より塩の量を減らして麹の量を増やして仕込んでいたので、夏を迎える前から去年のものよりも甘く仕上がっていたんです。

その後、夏に入ってからはあまりの猛暑にお味噌ちゃんの状態を確認するのもなんだか怖くなってしまい、実はそのまま放ってありました…。(>_<)
しかし、あれだけ発酵してパンパンになっていたお味噌も、秋になり涼しくなってくるとなんと落ち着いてくるものなんですね。
覗いて見たら袋のパンパンも収まっていて、なにやら良い感じ♪
去年の味噌がいよいよなくなってしまったので、今年のお味噌を使いはじめることにしました。

f0043911_1451010.jpg
出来上がりはこんな感じ。
ラミジップという厚手のジッパー付きビニール袋に入っています。
ねっ、この記事の時と比べたら袋がパンパンしてないでしょ♪
向かって左側が黒豆味噌、右側が普通の大豆のお味噌です。
こうやって今並べて見るとあまり違いがわからない二つの味噌ですが、二つとも、特に黒豆味噌にいたってはかなり色の変遷があります~♪

f0043911_1462832.jpgまずはこちらが7月初旬の黒豆味噌(左)と大豆味噌(右)。
今日の出来上がりの写真と違い、あきらかに見て違う味噌だってことがわかりますよね。
黒豆味噌はあまりおいしそうには見えないかもしれないけど(笑)、この時点で結構良いお味だったんですよ~。


f0043911_1464666.jpgこれは5月末の黒豆味噌。
ジップロックに入れ替える前に天地変えをしているところ。
これまたちょっと味噌っぽくない、あまり食欲をそそらないこの色。


f0043911_147681.jpgそして作ったときはこんな色。
あ~まるでセメントです~。(爆)
仕込んでおきながら、ホントにこれはおいしくなるんだろうか…と不安だったもの。


f0043911_1472392.jpgこちらは5月末の大豆味噌。
かなり味噌らしくなってますが、色も今と比べたらとっても薄いわ~。


f0043911_1473670.jpgそして1月に仕込んだときはこんな感じ。
大豆ペーストといった感じで、全く味噌らしさはないですよね。


こんなお味噌ちゃんが、今年はちょっと世話がやけたとはいえ、ただ置いておくだけで出来上がってしまうのだもの、なんとも不思議な発酵食ワールド♪

f0043911_1493061.jpg
先日買った野田琺瑯のホワイトに詰めて冷蔵庫へ。
黒豆味噌も普通の味噌もその時々の気分で混ぜたり単独で使ったりできるように一つの容器に間に昆布で仕切って詰めました。
左側が黒豆味噌。
お味は思ったよりもそんなに変わりないかも。
黒豆味噌のほうが少しだけ甘いかな。
もう少しちゃんと潰せばよかったのかもしれないのだけど、皮が結構大きなまま残っていてしかも色が黒なので、お味噌汁に入れるとはっきりと黒豆味噌だ~ってわかります。
これから一年間、大切に食べていきたいと思います。

f0043911_1494570.jpg
そして去年のひよこ豆味噌。
mocaちゃんのところで少しずつ前の味噌を残しておいて、長期熟成味噌にチャレンジってあったので、私も少し取り置いてみました。
惜しいことに去年の普通の味噌は使い切ってしまったため取り置きならず…。

一番最初の三つのお団子は、一番左がこの2006年仕込みのひよこ豆味噌、真ん中が今年の大豆味噌、右が今年の黒豆味噌となります。
仕込みの時に、力任せに樽の縁めがけて投げつけたあの味噌団子が、こんな姿になりました。
この一年、何とか手作り味噌でつなぐことが出来、市販のお味噌は買わずに過ごしました。
ずっと手作り味噌でお味噌汁を飲んでると、市販の味噌のお味噌汁が物足りなくなります~。
去年のあの塩っ辛い味噌でさえ、コクがあって市販のより格段においしい!!(*^_^*)

今年も後残りわずかとなりましたが、来年ももちろん味噌作りは続けます♪
ひよこ味噌→黒豆味噌と続いたお遊び味噌。
来年は空豆(乾燥の)で仕込むのも良いかな~。
お味噌の仕込みの時にちょっと試してみたいこともあるので、ますます楽しみなお味噌作りとなりそうです。
お味噌作りにちょっと興味あるのよって方、是非今年はご一緒に仕込んでみませんか~?
そして今年もいろいろお世話になった味噌仲間のみなさま、是非来年もどうぞよろしくお願いします♪
今年の味噌仕込みの模様はこちらの記事からどうぞ♪
大豆のお味噌仕込み
黒豆味噌仕込み

こちらのブログ村に参加しています。
わぁ~今年もお味噌が無事出来上がってよかったねって思ってくださった方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
Commented by ぴかまま at 2007-11-26 05:30 x
お味噌完成おめでとう〜!
あれれ?その3つのお団子、写真が表示されないんだけど・・・。

お味噌って本当に不思議だよねえ。
同じような素材使って同じように作っても、味も色も違ったりするんだもの。おもしろいねえ。
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-26 09:33
ぴかまま、おかげさまでなんとか出来上がったわ~。
と言っても、ラミジップに移してからはもう面倒で全く見ることもなかったのだけど、カビも生えずに勝手に熟成してました。
去年のよりはおいしく出来たので自分としては大満足なのよね~。
ほんとに味噌は同じように作っても人によって年によっていろいろなので、おもしろいよね。
去年交換会したときも、色だけだってみんなかなり違っていたもの。
味噌を作ってからは日本の発酵食品ってすごいなーと実感してます。

あれ~写真どーしてだろう…。
見えるようになっているといいんだけど。
Commented by たまきともこ at 2007-11-26 18:09 x
はじめまして♪
味噌作り情報を探していたら楽子さんのこのブログに辿り着きました。
そしたらすっごく楽しくてものすごい熟読してしまいました!
お料理はもちろん、文章もとっても楽しくて。

私も保存食、ビンに入れて並べる、おいしいもの全般大好きです。
今までは梅干し作り、タレ作りはしてましたが、今年からは味噌作りデビューをしようと思ってます。
これからもこちらにちょこちょこ遊びに来させて下さい☆
よろしくお願いしま~す。
Commented by さんまるいち(けいこ) at 2007-11-26 19:43 x
お味噌完成良かったですね。
今だ私は味噌作りにチャレンジできておらずです!(^^)!
私は亡き父の作った味噌を少しだけまだ持ってるんですよ。
もう、15年は経つと思います。
色も濃くなってますが味にも深みが増してます。
大事に少しづつ使ってます!
Commented by ポメマル at 2007-11-26 21:12 x
お味噌完成おめでとうございます。黴びたり本当に大変だったわよね。でもいい具合にできてますね。家のもですが今年のは色も濃いと思いませんか?
ラミジップにいれたのは発酵が止まってますね。うちのお味噌ちゃんまだ発酵途上のようです。時々見るとタッパーの蓋が膨らんでるの。去年はそんな事無かったんだけど。そして柔らかめに仕上がってます。
最初の容器の分は1/3位になったのでもう一つのに入れてしまいました。
今年のお味噌美味しいから配ったので来年のが出来るまでは持ちそうにないです。今あるのを計算して食べないといけないわ。
Commented by maplemama71 at 2007-11-26 23:04
楽子さんのお味噌3種類は豆の種類が全部違うのね!
私のは同じ3種類でも、豆は大豆で、麹がちがうんですよね。
面白いね。

>黒豆味噌
あのセメントのようなのがちゃんとお味噌の色になるのが不思議!
仕込んだときの記事を読み返したら懐かしかったです。
煮汁をいろいろに活用しているところなんかスゴイな~ともう一度感心してしまいました。

交換会が楽しみです♪
Commented by えーちゃん at 2007-11-26 23:59 x
お料理サイトで知り合った方々とは言え、ぴかままファミリー(別名、チーム食いしん坊?)の方は本当にマメですねぇ~今日もスーパーで出し入り味噌のパックを買ってきた私は恥ずかしくなりますぅ~・・・。

こんな私も子供の頃は母方の祖父母は農家で祖父が大樽で仕込む手作り味噌で作る毎日食べていました。
子供の頃はそんなに美味しいものと思って食べていなかったけれど、手造りならではの味で今食べたらきっと「おいしい!」と思って食べると思います。
楽子さん、例の記事サンキュです♪
Commented by ira1027 at 2007-11-27 08:40
旨味噌、完成おめでとうございます!
ずら~っと並んだとこは壮観ですね。
いつもながら、楽子さんの仕事はきっちりしてて感心しちゃいます。
容器も素敵だし、昆布の仕切りにはなるほど~~って。
楽子さんのお味噌どれも良い色になって美味しそう。

猛暑やらカビやら・・・覗くの怖くて放置したり・・・
畑に穴掘って埋める夢見たのは一度じゃありません(爆)
こんな私にもお味噌ができてしまうんだから
麹ってエライ(笑)
交換会、またよろしくお願いします。
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-27 12:29
たまきともこさん、はじめまして~♪
味噌作りでたどり着いてくれたなんて嬉しいっ!!!
おまけに楽しいなんて言っていただいて、更に更に嬉しくなりました。(*^_^*)

やはり保存食好きですね~。
あれやこれやと作って並べるのって良いですよね。
梅干もここ数年来とても気になっているのですが、はじめの一歩がどうしても踏み出せず、今年も作らずじまいで終わってしまいました。
後ほどブログで梅干記録を拝見させていただかなければ!
こちらこそどうぞよろしくお願いします♪
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-27 12:31
けいこさん、一時はあの元気良すぎる発酵に四苦八苦でしたが、なんとかものになってよかったです~♪
なかなかやりたいと思ってもできないことってあるんですよね。
私にとっては梅干かな~。
お父様の15年味噌だなんてすごいですね~。
もしや味噌ってエンドレスで保存できるものなんでしょうか。
あ~これから毎年味噌作るとしてそれを貯めこんでいくのに、やっぱり大きな冷蔵庫が必要だわ~。(笑)
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-27 12:38
ポメさん、ほんとに今年の味噌にはやきもきさせられたわ~。
もう夏は見るのもイヤになってしまってほっときっぱなしだったけど、結局ラミジップに移し変えてからはカビも生えず特に問題も起こらず熟成していたようです。
色、確かに濃いですよね~。
去年のはそのまま冬も常温においておき、だんだんと茶色が濃くなっていったけど、その最後の頃と同じくらい濃いものね。
私は去年のもみんなのよりそうだったのだけど、今年もやはりゆるゆるだし…。
でも去年のほど塩辛くないので私としては満足です。
お味噌交換会、楽しみです~!
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-27 12:42
そうそう、メープルままさんのは麹の種類が違うんですよね~。
ひよこ豆、黒豆と作ってみて、確かにお味は多少違うのだけれど、でもびっくりするほど違うわけではないんですよ。
なんとなく味噌って豆そのものよりも、使う麹のほうが味を左右するような気がしてきました。
そちらの豆味噌なんて、こっくりとしていて米麹のものとはまったく違いますものね。
すごーく作りたいのですが、なかなか豆麹がこちらでは手に入らないです…。

煮汁活用方まで懐かしんで読んでくださりありがとうございます!
なぜかあーいったものを無駄に出来ない貧乏性の私です。^_^;
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-27 12:47
えーちゃんさん、わぁ~マメだなんて聞いたらうちの夫はきっとのけぞって驚きますよ。^_^;
気になることはすいすいとやるんだけど、気にならないことは何時までも放っておいたりする怠け者なので…。(汗)
私もつい最近まではあのダシ入りパック味噌愛用者でしたよ~。
今のはそれなりにおいしかったりするしね。
でもあの自家製の発酵力を見てしまうと、大量生産の味噌って発酵を何かで押さえているのかな~とちょっぴり気になるのも事実です。
大樽で仕込む味噌はおいしいんでしょうね~。
そういうおいしいものを小さな頃から食べて育ってきたことが今のえーちゃんさんのグルメな舌を作っているのでしょう!!!!!

記事遅くなってごめんなさいね~。
今回は無事に届いてよかったです。(*^_^*)

Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-27 12:51
いらさん、やっと解禁してみました~♪
出来上がるとやはり嬉しくて並べてみたくなっちゃったのです。(*^_^*)
今回はたまたま前から気になっていた琺瑯の容器に入れたのできちんとしているっぽいですが、実は去年の味噌などはスーパーで買ってた味噌のプラ容器にそのまま入れてましたから…。
蓋がぷかぷかして時々開いてることもあったし、きちんとからは程遠いのです。^_^;

それにしても今年は暑かったから、もう何か起こっているのが確かめるのがイヤで、夏の間中知らないふりでした…。
私も土があったら埋めてたかも!!!(爆)

今日おらこさんから交換会の連絡いただきました。
あ~今からとっても楽しみです!!!!!
Commented by tuguki3964 at 2007-11-27 13:31
お味噌作るぞーと、大豆と麴を買い込んだのはいったいいつだったやら...。
大豆はパントリーで、麴はフリーザーで眠ってます...。
母がしょってきたお味噌、大事に大事に食べてますが、残りわずかになってしまった。
最初の一歩! が、なかなか踏み出せません。

黒豆とひよこまめのお味噌と言うのが激しく気になる...。
Commented by mocataro at 2007-11-27 14:04 x
お味噌完成、万歳~~♪
なんていい色、艶でしょう。始めの写真なんて老舗和菓子店のおはぎかとおもいましたよ(笑)

ず~っと昔ですが、仕事で信州の味噌会社社長さんに話を聞いたことがあって
「冷蔵庫に入れてたら味噌は半永久的にもちます!」
って断言してましたよ。だから長期熟成も容易いはず!?

こうやって時間をさかのぼって写真が貼られていると発酵の具合がよくわかって面白~い。
黒豆味噌の「まるでセメント」のコメント、何度読んでも笑えます!!
Commented by mocataro at 2007-11-27 14:05 x
言い忘れ。トラバさせてくださいね♪
Commented by ポプラ at 2007-11-27 18:13 x
良い色のお味噌ですね♪
手作り味噌を見るたびに、作ってみようかなと思うのですが、思うだけで終わっています(爆)
うちは味噌の消費量が少ないので、大量にできちゃったら置き場所に困るなとか、大豆を茹でるなら、まず納豆を!とかウダウダと考えて結局足踏み状態といったところでしょうか^^;
でも手作りのお味噌は本当に美味しそうですね!
Commented by ぴかまま at 2007-11-27 21:31 x
横で>tugukiさんへ
今が仕込み時!暖かいCAならきっと熟成も速いはず。今仕込めば、上手く行けば春には出来てるかも知れませんよ?!・・・と背中を押す私(笑)。
Commented by 風見鶏 at 2007-11-27 22:04 x
楽子さんこんばんわ。
お味噌を手作りされているなんて・・・すごいです。びっくりしました。
しかも3種類ですかぁ~。お味噌屋さんみたい。
私は一昨年の冬に、山梨で味噌作り体験をしました。冬に作って春、夏を越えて秋に再び山梨へ行って受け取ってきました。
みんなで作るときつい作業も分担できるけど、家で作ると作業をあれこれしないといけないから大変だなぁと思います。
でも自分で作った味噌はものすごくおいしいですよね!
野菜や魚、肉を漬け込んで味噌漬けを楽しんだり、味噌味ドレッシングを作ったりと楽しんだのを思い出しました。
楽子さんの手作り味噌を使ったお料理、記事楽しみにしています!
応援ぽちっさせてください!
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-28 15:30
tugukoさん、一歩が踏み出せないのってよくわかるわ~。
でも~~~(笑)、↑でぴかままさんも言ってる通り、今がチャンス!!と背中を押してみたりして~。(*^_^*)
お鍋ひとつで炊ける豆の量だったら意外と手軽にできるかも!
ひよこまめに黒豆、思っていたほどお味は変わらないのですよ。
どちらかと言えば豆よりも麹の違いによって味が決まるのが味噌なのかもって今頃思っています。
でもね、豆ラーだから、いろいろ試したくなるの。(笑)
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-28 15:38
mocaちゃん、おはぎ味噌、いいでしょ~。(笑)
ゆるゆるのを無理やり丸めてみました!
味噌、半永久的にもつって凄いな~。
しかも多分熟成しながら、おいしくなりながらもつってことでしょ。
なんというすばらしい食べ物なんでしょう♪
私もも長く長~く熟成しながら良いオンナ目指してがんばるわ~。(*^_^*)
でも、なんだか味噌くさいオンナというのもナンだわね…。(汗)

TBありがとうございまーす!
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-28 15:41
ポプラさん、そうですよね~、消費量によって作ろうかやめようかと迷ってしまうのはわかるわ~。
うちは特に夫がご飯好きなのでお味噌汁もほぼ毎晩飲むので味噌作るけど、あんまり使わなかったら確かに踏み切れないな~。
あーそうだ!
梅干もそうだけど納豆も作りたいと思いつつ一歩が踏み出せないのを思い出しました!
手作り納豆おいしいでしょうね~。(遠い目)
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-28 15:42
ぴかままの後を追い、私もtugukiさんの背中を押しちゃった♪
案じるより産むが易しで、お味噌は仕込みさえしちゃえば後は意外と手間無しだものね!
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-28 15:46
風見鶏さん、私もおととしまでは味噌を自分で作るなんて思ってもいなかったのですが、作ってみたら意外と簡単でそれなりに出来るものだとびっくりです。
風見鶏さんこそ山梨で味噌作り体験なんてすごーい!
多分一度にたくさんの量を仕込んだほうがおいしくできるのでしょうし、出来上がった味噌を取りにまた山梨に行くって言うのもいいですね。
私が作った量くらいだったら、意外と家でひとりで作れますよ~。
麹と大豆と塩さえあれば、あとは特別な道具もいらないし。
1~2月頃になったら去年も作ったメンバーでそろそろね…と騒ぎ始めるんです。
今年は風見鶏さんもぜひいかが?
私がわかる範囲でならご相談にものれるし。
上手くいけば来年出来た味噌を交換しましょうよ~。
ポチッもありがとうございます!!!!
Commented at 2007-11-29 14:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Rakurakurakuko at 2007-11-30 18:59
2007-11-29 14:28の鍵コメさん、まぁ~なんともうらやましいです~♪
そんなことになっていたとはちょっとびっくりしました。(*^_^*)
距離は遠くとも引き続きどうぞよろしくね~。
Commented by tamamoku at 2007-12-03 16:25
rakukoさん、こんにちは~
料理が苦手な私ですが、保存食だけはrakukoさんのレシピで挑戦した事が何回かあるんです。
冷蔵庫が小さ過ぎて(昔の一人暮らし用)全然入らないから。

味噌も7.8年前に友達と作ってからまったくご無沙汰していましたが、作りたくなって来ている今日この頃です。
沖縄でも、麹立てからする味噌作り教室があるんですよ。
挑戦してみようかな~
rakukoさんの保存食、期待しています!!
Commented by rakurakurakuko at 2007-12-04 01:48
tamamokuさんも味噌作り経験済みなんですね!
友達と作ると量も多く作れるでしょうし、何より楽しくて良いですよね~。
沖縄でも麹が作れるなんて、なんだか嬉しくなってきます。
実は今は全く予定も計画もたってませんが、いずれは南の島へ移住したくて、今のところ一番の候補が沖縄なのです。
たま~に夫と「沖縄には○○あるかな~」とか「○○は作れるかな~」なんて話になるのですが、暑いから味噌は難しいかななんて思っていたので。
でも前に確か粟国島だったと思いますが「そてつ味噌」というそてつの実を使った味噌を食べたことがあり、ちょっとエグイのですが個性があっておいしかったんですよね。

保存食も参考にしてくださってたなんて嬉しい♪
うちも夫が独身の時から使ってるすごーくチビな冷蔵庫なんです。
ちょっと買いすぎると、そしていろいろ作りすぎると満杯になり、今も野菜がその辺に転がっています…。^_^;
この時期は寒いのでピクルスなどは冷蔵庫に入れなくても大丈夫だったりするので助かるわ~。
by rakurakurakuko | 2007-11-26 02:04 | お味噌作り記録 | Comments(29)