タイ料理教室のクリスマスパーティー2007

f0043911_152319.jpg
タイ料理教室のクリスマスパーティーに行って来ました!
今年も橋本先生のお宅を開放して頂き、みんなで一品ずつ持ち寄るポットラック。
これがね~ヘタに外で飲んで食べるよりもずーーーーっと豪華なんですよね~。
気の置けない仲間でワイワイ騒いで飲んで食べて、それはそれは楽しいひとときです。

この日は昼間がちょうど定例のタイ料理のレッスン日に当たっており、私も含め第三土曜日メンバーはお昼から食べっぱなしの飲みっぱなし!(レッスンの模様はまた後ほど♪)
お昼にこれだけ食べちゃったらパーティーであんまり食べられなくなっちゃうかもね~なんて口では言いつつ、お料理が並ぶとみんな食べる気満々モードですから!(笑)

f0043911_146516.jpg
夕方になって続々とみんなが集まり、テーブルに並ぶ料理。
これだけ並ぶと圧巻でしょ~。
さてひとつひとつご紹介して行きましょう!

f0043911_164961.jpgスゴイ数のパンでしょ♪
こちらはパンの先生のHさんのパン。
いやぁ~これが全部ホントにおいしかった~!
フランスパンもクープがパカーーーッと開いてて素敵♪
あんまりおいしいので作り方を根掘り葉掘り聞いたところ、粉は国産のハルユタカ使用(フランスパンもフランスパン専用粉は使っていないとのこと)、前日に捏ねて冷蔵庫で発酵させて焼いたのだそうです。
冷蔵庫発酵すごーく気になる~~~。


f0043911_175469.jpgこれなんてめちゃくちゃ可愛いでしょ~♡
顔パン♪
こういう遊びがいいのねー。


f0043911_185394.jpg一口ブロッコリー。
海老のすり身を丸くくっつけてあり、見た目の形も可愛ければ色もきれいで、海老はプリップリでおいしーい!
またまたどうやって作るのか聞いたところ、なんとレンジでチンして蒸しているのだそうです。
ひぇーい、レンジでこんなに上手にできちゃうなんてすごい!
添えてあるタレもネギやしょうがなどがたーっぷり入った中華風でとってもおいしかったです!


f0043911_192244.jpg煮豚。
ルクでコトコト煮込んだのでトロトロでお味も甘くなくてとってもおいしい♪
Hさん曰く、ルクの力だよ~と。
うむむ、うちのルクでもできるかな。


f0043911_1101274.jpg名古屋から新幹線ではるばる来た新婚のYさん(あっ聞くの忘れちゃったけど名前変わったんだよね!)。
名古屋の手羽先を持ってきてくれました~♪
名古屋の手羽先と言えば今年の2月に名古屋に行ったときに「世界のやまちゃん」の手羽先を買って帰りはじめて食べたのだけど、こういう煮てあるタイプもあるのね!
昼間のレッスンから参加してたYさん。
何とその後お料理食べてる時にみんなびっくりの妊娠発表!!
ダブルでホントにおめでと~♪
子供が生まれてもさ~、みんな好きなことやったり旅行行ったりしてるから心配しなくて大丈夫だよ。(って子供のいない私が言っても何の説得力もないですね…汗)


f0043911_1152077.jpgこちらはインド料理屋さんでよく出てくるパパド。
薄いおせんべいみたいなのを油で揚げます。
パリパリしておいしいんだよね~。
私は家で作るときは油で揚げるの面倒なので(汗)、魚焼きグリルで焼いて食べてますが、それもまた香ばしくておいしいのよね。


f0043911_115559.jpgそしてパパドの隣にはタンドリーチキン。
なにやら可愛い瓶に入ったスパイスをヨーグルトにたっぷり入れてしばらく漬け込んでからオーブンで焼いたもの。
スパイスの香りがなんとも食欲をそそります!
Hさんと一緒に来た息子さんに「これはあんまり辛くないから大丈夫だよ」と皆でこちらのタンドリーチキンをすすめたのだけど、タイ料理好きの私たちは辛さに対して麻痺してるんですね…。
私たちを信じて食べた息子ちゃん、ひぃ~~~っと静かに声あげて真っ赤な顔してお水飲んでました…。
あぁごめんね、騙すつもりじゃなかったんだよ。(>_<)


f0043911_1164536.jpg魚介類のヤム。
ヤムウンセンのウンセン(春雨)なしバージョン。
やはりタイ料理教室のクリスマスパーティーですからね~。
辛いものもないと…。(笑)


f0043911_117914.jpg鴨の燻製とリンゴのソテーのおつまみ。
が持って行きました。
自慢じゃないけど…、前日飲んでたもので…、ほとんど手をかけてません…。^_^;
市販の鴨の燻製をスライスし、リンゴは皮を剥いて一口大に切ったものをバターをひいたフライパンで焼き、食べやすいように楊枝に刺してブラックペッパーをがりがりしただけ!!
簡単でいいですよ~。(ってセールスポイントはそこですか!爆)
せめて自分で鴨の燻製を作ったのなら自慢できるけどね。
来年はもうちょっと手間かけたものを持っていくようにがんばりまーす!


f0043911_118651.jpg石ラーディップ風クリームチーズのディップ。
クリームチーズにリキンキのラー油、そして何と三升漬けが混ぜてあります。
実は先月のお教室の時に先生に三升漬けを少し差し上げたのです。
味見をしたらこれって多分クリームチーズにも合うと思うと言う先生のアイディアで作りました。
すごーく辛いけど大丈夫かなと思ったけど、あらほんと、クリームチーズに合いますわ~。


f0043911_1203274.jpgきゃーっ写真がボケボケ~~~。
しかもこの菜っ葉の名前を忘れてしまったのだけど、野沢菜みたいな葉っぱのお漬物。(初めて聞く名前でした)
野沢菜みたいにとっても背の高い菜っ葉なのだそうです。
こういう箸休めがパーティーのときって嬉しいんだよね~。


f0043911_121216.jpgこれでもか~ってほどに敷き詰めた生ハムのサラダ。
下にはエンダイブが敷いてあるのですが全く見えませんね…。(゜o゜)


f0043911_1213188.jpgそしてスモークサーモン。
このスモークサーモン、とっても肉厚でおいしく食べでがありました~!
あっ、このスモークサーモンでウルフ・ギャング・パック・カフェのスモークサーモンのピザ作ったら絶対おいしいはず!
コストコで購入されたそうです。


f0043911_12750100.jpgわぁ~い!大好きなプーオップウンセン。
ワタリガニの春雨蒸しです。
これ、ホントに簡単でおいしいのでうちでもよく作るのよね。
最後に蒸す前の段階までチャチャッと作っておけば後は蒸すだけなので忙しいパーティー向きで、しかも見た目も豪華です!


f0043911_1281460.jpg飲茶風に中華の粉ものがいっぱい!
こういうの、食べやすくていいですよね。


f0043911_1284040.jpg三種類のパテ。
レバーペーストとイカ墨が入ってるものもあったな~。
特にレバーペースト、とってもおいしかった~!


f0043911_1285693.jpg台湾のお土産というマンゴージャム。
現地で食べて一番おいしかったものだそうで、ホントにゴロゴロと果肉が入ってるタイプでフレッシュな感じのおいしいジャム。
チーズとあわせたりヨーグルトとあわせたりして食べました。


f0043911_1291328.jpgそしてこのお菓子のおうち、可愛いでしょ~♡
もうハートが鷲摑みされちゃいました!
屋根のアイシングも可愛いし、入り口にはちゃんとWELCOMEって書いてあり、横にはHASHIMOTOって書いてあるという細かさです。
これがですね~、最初はこの写真のように家族が2人くらい家の回りに立っていたのですが、パーティーの時間が経つにつれ子沢山家族になっていったのがすごーくおかしかった~~~!


f0043911_1302795.jpgこんなに沢山の人も作ってきたTさん、すごーい。
いつの間にか誰がするでもなくお菓子の家に並べちゃって子沢山。(笑)
このクラッカー甘すぎずそしてカリッとした感じがとてもおいしかったのでTさんからレシピを頂きました。
アーモンドパウダーやしょうがが入っていましたよ。
いつか私も作れることあるでしょうか。


f0043911_1312316.jpg
そして、もちろん食べるだけじゃないのよ~。
グラスもこんなに沢山あってキラキラ輝いて出番を待っている~~~!


f0043911_1314635.jpgクリスマスと言えばやはりシュワシュワは欠かせない!
しかもスパークリングワインじゃないよ。
ランセンのブラックラベル。
これが乾杯の始まり。
その後ロゼも出て、そのあともポンポンといくつ栓が開いたことでしょう!
あ~シュワシュワ素敵すぎ~~~♪


f0043911_134996.jpgそして本日のメインイベント。
フラシスターズによるフラダンス実演!
フラを習っている橋本先生のお嬢さんEちゃんと、そしてやはり長くフラを習ってるAさんと、今年からフラを習い始めたので絶対に踊る!と気合を入れてパウスカート持参でやってきたHさん。
去年もみんなで踊って盛り上がったんだけど、今年はレベルが高くなってた~~~。


f0043911_1343134.jpgそしてフラシスターズに対抗するアフロシスターズ。
このお2人、なぜかクラッカーの中身で作ったアフロヘアーがお似合いなのよね。
去年のパーティーの時にTさんがこのクラッカーアフロで写ってる写真を見た先生。
Eちゃんに「あのアフロのかつらって誰がもってきたんだっけ?」とマジで聞いてしまったほどホンモノみたいにお似合いです♪


踊ってはじけた後のお楽しみ♪
そう、デザートの時間♡

f0043911_1362833.jpgクリスマスと言えばシュトレン。
と言ってもシュトレンをこんなに目にするようになったのって最近のことですよね~。
イーストを使った、なんとなくパン?って思っちゃうようなドイツのクリスマスお菓子。
ドライフルーツがいっぱい入っていて、焼いてすぐよりは寝かせてから食べたほうがおいしいケーキ。


f0043911_1364623.jpgそしてこちらもシュトレン。
食べ比べが出来るなんて、なんという贅沢!
こちらはいっぱいお砂糖がかかってますね。
ベルリンのぴかままさん曰く、ドイツのシュトレンには砂糖が5㎜くらいの厚さでかかってるというのだから、これはなかなか本家に近いものかしら。


f0043911_1374215.jpgふわっふわのロールケーキ。
写真がボケボケですみません…。
ロールケーキのおいしさの決め手のスポンジ生地がふんわりきめ細かいのがわかるでしょーか。


f0043911_1375686.jpgあはは~まだまだあるよ~。
こちらはタルト♪
ごめんなさい、このあたりになるともう誰がどれを持ってきてくれたのか全くわかっていない恩知らずな私です…。^_^;


f0043911_1382511.jpgチョコもあります!!
半生加減がたまりませーん!


はぁ~食べた!食べた!
ここまでじっくり写真を見て、胸焼け状態になっちゃった方いませんか~。(笑)
午後の1時にレッスンが始まりその後の試食、そしてクリスマスパーティーと、とにかく食べて食べて飲んで飲んだ一日。
去年の失敗を踏まえ、10時頃には先生のお宅を後にした私。(ってそれでも十分長居させていただいてますが…汗)
今年は終電を逃すこともなく無事うちにたどり着きました。
多分斜め歩きもしてなかったと思います!(笑)
でも…。
やはりストレートにはうちにたどり着けず、代々木上原で乗り換えなくちゃいけないのに寝過ごして二つほど駅を越えてました…。
ほろ酔い加減のときの電車のあの揺れってたまらなく気持ちがいいのよね~。
来年はまっすぐ帰れるようにがんばりまーす!


こちらのブログ村に参加しています。
ホントにこれ、全部食べたの~~~って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
Commented by tuguki3964 at 2007-12-22 14:08
すごい!
あまりのご馳走に、めまいが...。

三升漬とクリームチーズ、まったく考えたことのなかった組み合わせです...。
明日、絶対買ってきます、クリームチーズ!

わたしの沖縄の友人は、三升漬を使ってペペロンチーノを作ると言うので、私も試してみたら、これもけっこういけました。
Commented by 東京ファーム at 2007-12-22 18:06 x
こんばんわ。
ブログ村から遊びにきました。
すっごく楽しそうなお料理教室ですね。
ご馳走がたくさんあって、みなさんがお料理持ってこられて楽しそうでうらやましく拝見させていただきました。
これって東京の教室ですか?
Commented by まつしま at 2007-12-22 20:57 x
こんばんは!
クリスマスパーティー、UPされるのを心待ちにしていました。
す、すごいかずのお料理・・・
いきたかった~><
また来年お会いするのを楽しみにしていますね。
Commented by ポメマル at 2007-12-23 00:55 x
は~い! 胸焼けしました~(笑)。
凄まじい量ですね。これ完食したの?
これにまだレッスンのものを食べたんでしょ?
さすがにお料理が好きな方が集まってるんですね。
ブロッコリーに海老のすり身を挟んであるのかしら美味しそう。
ワタリ蟹の春雨蒸しは去年つくってくれたものよね。
あれ美味しかったわ。

シュトレンはずいぶん根付いてきたのね。今年はブログでもあちこち見かけますね。
あ~ 送らなければ良かった。お恥ずかしい。
Commented by fleur de sel at 2007-12-23 08:06 x
ああ凄いんだの一言。持ち寄りのお食事って素晴らしいですね。色々な方々のご自慢料理に目を見張り全部味見してみないと満足感ないでしょ。翌日は絶食したくなるかな と 思いやでも時間をかけてお酒を飲みながらわいわい喋りながら食べると意外と簡単に消化してしまったり。フランスのお食事も そう。
Commented by さんまるいち(けいこ) at 2007-12-23 21:06 x
とっても楽しそうなパーティーですね。
羨ましい!
それから、大変遅くなりましたがプーパッポンカレーのレシピ有り難うございました。
ブログちょっといじってみたので今度はコメント大丈夫だと思いますが!
もしまた出来なかったら教えてくださいね。
Commented by rakurakurakuko at 2007-12-24 01:46
tugukiさん、すごいでしょ~。
撮った写真を見て、自分でもよくこれだけ食べたな~とびっくりしてます。
三升漬け入りクリームチーズ、最初は意外な感じがしましたがおいしかったですよ~。
是非お試しを♪
そして三升漬けでぺペロンチーノ!
なんて斬新!!
こちらも是非試してみます!!!!
それにしても沖縄で三升漬け作られてるって、それってすごいことですよね~。
Commented by rakurakurakuko at 2007-12-24 01:48
東京ファームさん、遊びにきてくれてありがとうございます!!!
このお料理教室、ホントに楽しいんですよ~。
作るのも食べるのももちろんですが、食いしん坊の方がいっぱい集まっているので、いつもおいしいものの話題にあふれてて、行く度にあ~胃が10個くらいあってそれでも太らない体があればいいのに~と思います。(笑)
場所は東京の世田谷です!

Commented by rakurakurakuko at 2007-12-24 01:50
まつしまさん、ねっねっすごいでしょ~。
今年のパーティーは去年より更にパワーアップしていたような気がします!!!
熱気ムンムン、食べる気満々、そしてフラも踊ればアフロヘアーにもなる!
かなり盛り上がりました~~~。
また来年も同じような形でやりたいわと先生もおっしゃっていたので、来年は京都旅行入れないで~~~。(笑)
またレッスンでご一緒できるのを楽しみにしていまーす!
Commented by rakurakurakuko at 2007-12-24 01:54
ポメさん、胸焼けさせてしまいすみませーん!(爆)
それにしてもすごい量のお料理でしょ。
去年もすごいな~と思いつつ食べて飲んだのだけれど、今年は人数も多かったし更に更にお料理も満載でたまりませんでした!
ブロッコリーに海老のすり身をのせてあるのって、キレイだしとってもおいしかったのです。
私が蒸し物するとどーしても載せた部分が浮いてきてしまって離れてしまうことが多いのだけど、レンジでこれだけ出来ると聞き試したくなってます。
シュトレン、ポメさんから頂いたのは明日のイブに食べようとまだ我慢しているの。
頂いたときにすぐに開けて見たのですが、とってもキレイでおいしそうだった~!
送らなければよかったなんてとんでもない!!
差し支えなければ是非来年もお願いしたいくらいです。(←ずうずうしいです…)
それにしても日本でのシュトレンの浸透ぶりって目覚しいですよね~。

Commented by rakurakurakuko at 2007-12-24 01:58
恵美さん、持ち寄りのパーティーって目からウロコなことも多いし、ちょこちょこといろんなものをいただけてホントに楽しいことこの上ないですよね。
場所を提供して下さる方はちょっと大変かもしれませんが、でもリラックスできて外でパーティーするよりずっと楽しいです。
うふふ、もちろん全部食べましたよ~。(*^_^*)
あ~明日はあまり食べないようにしなきゃと一瞬だけ思いましたが、意外と翌日はけろっとしちゃってフツーに食べてしまった自分が怖いです…。(+_+)
Commented by rakurakurakuko at 2007-12-24 02:01
けいこさん、これだけの人数が集まるとひとり一品でもすごーい量のお料理となるので、もう目がキラキラしてしまいました!
とっても楽しいお教室で、しかもパーティーとなるといろんなクラスの人が一同に集まるので、にぎやかなひとときでした。

レシピ届いてよかったです。
今、ブログにお邪魔してみたのですが、アドレスをいれずにコメントすると大丈夫なようでした。
多分うちのパソコンのセキュリティーがきついのでそれが問題ではないかと思います。
しばらくはアドレスいれずにコメントしてみますね。
Commented by ぴかまま at 2007-12-26 18:48 x
うわぁ・・・豪華!!!
シュトレン、最初のはマジパンシュトレンね。二つ目のがクリストシュトレン。
いろんなシュトレンがあるのよ。フルーツ入れずにアーモンドたっぷりのアーモンドシュトレンとか、けしの実を巻き込んでモーンシュトレンとか・・・私はTeru家で「け」も食べられる無糖の全粒粉シュトレン焼きました〜。柑橘ピール類も砂糖煮だから使わないで、レーズン、ドライフィグ、ドライアプリコット、ドライアップルで。なかなか好評〜♪
Commented by rakurakurakuko at 2007-12-28 23:30
ぴかまま、えーーっシュトレンにもそんなに細かく種類があるの~?
せいぜい砂糖のかけ加減とかフルーツの入れ具合とか、その程度の違いしかないと思っていた私はびっくり!
全粒紛のシュトレンって香りも良さそうでドライフルーツとも合うでしょうしホントにおいしそう♪
「け」君が喜んでくれたとあらば、ぴかままもニヤニヤだったのでしょうね。
あ~本場でシュトレンいっぱい見てみたいわ~。
by rakurakurakuko | 2007-12-22 01:55 | こんなところに行って来ました | Comments(14)