あ~幸せ♡今年も京都の筍三昧♪

今年はなんと年が明けて早々から、うちでは食卓で筍の話題が…。
「今年もフィノさんの筍、食べられるかなぁ~。アレ食べちゃうと他の筍食べられないよねぇ。」と遠い目をして話す夫。(笑)

f0043911_2358344.jpg
そしてとうとうやってきました!!!
待ちに待った京都の筍
フィノさんのお義父さんがひとつひとつ掘ってくださったとってもおいしい筍ーーーーー!!!
そうそう、これですよ~。
筍についてる土が違うもんね~。
粘土質のこの土がおいしい筍を育てているんだなぁ。

f0043911_23593327.jpgこの宅急便の送付票だって筍専用よ~ん♪
「新鮮な朝掘り筍届けます」
思わず「ありがと~」と言ってしまいそうに可愛い送付票♡
夜間着にしていただいたので、会社から帰ってやることやって後は筍を待つばかりの万全体制!
「今夜~♪8時になれば~♪宅急便屋さんが(ここは字余りなので早く歌う!)うちに~やぁ~ってくる~♪」
あはは~実際に来たのは8時半でした。(笑)


で、何はともあれ、筍が届いた当日にはこれ食べるしかないでしょう!

f0043911_005361.jpg
じゃじゃーーーん!
丸ごと筍のオーブン焼き!!
去年フィノさんに教えていただき、私の中の筍の概念を覆してしまうほどおいしかった丸ごと焼き!
豪快に皮もつけたまま、なんにも包みもせずにそのままオーブンに突っ込んで200℃で焼くこと1時間。
焼きあがったところを包丁でざっくりと切れば、湯気も上がってぶわーーーっと押し寄せてくるあの筍の春の香り♡
幸せすぎる~~~。

f0043911_02171.jpg去年は2人で1本焼いたらあっという間に食べ終わってしまったので、今年は贅沢に小さ目のを1人1本ずつ!!!
塩をちょちょいとつけて頬張れば、あぁもう言葉も出ません…。
1人1本はなかなか食べごたえありました!!
筍だけでお腹がいっぱいになってしまい、ご飯までたどり着けなかったわ~。
ちょっとお行儀悪いけど皮の柔らかい部分も歯でしごきながら食べちゃうの!
本日だけのお楽しみだからね~十分楽しまなければ~~~。


そしてそんな贅沢な丸ごと焼きを食べている間に残りの筍を糠を入れて茹でておいたのだけれど、冷ましていたら夜中になってしまい、筍で満腹で眠くなっちゃったのでそのまま放置し翌朝早起きして皮むきました…。^_^;

この茹で筍で、筍週間開始でーす!

f0043911_025342.jpg
なんだか見た目はイマイチですが、筍とチーズの重ね焼き
茹でた筍に少々塩を振り、削ったパルミジャーノ・レッジャーノと交互に重ねて耐熱容器に入れ、200℃のオーブンでチーズがこんがり焦げるまで焼くだけ。
私はどちらかと言えば煮た筍よりも焼いた筍が好きなんです。
シャキシャキとした筍にとろり~んと絡まったチーズがたまらないおいしさです。
あんまりチーズを入れすぎてしまうと筍の風味が死んでしまうので、ほどほどの量がいいみたい!

f0043911_033666.jpg
そして王道、筍ご飯
今回の筍ご飯は、筍の下の方の固い部分とホタテのほぐし身の缶詰、生姜の千切りを入れ、ホタテの缶詰の汁と水をあわせて普通にご飯を炊く量まで入れ、塩少々と昆布5cm角程度を入れて炊きました。
実はちょっと生姜を入れすぎてしまい、生姜の風味がドドドーーーンと前に出てきてしまったのが失敗でしたが、ホタテと筍の香りがふんわりして、色味も優しく炊きあがりました。
多分夫が何か言うだろうな~と思っていたら案の定「僕はもう少しお醤油とかが入っている炊き込みご飯がいいなぁ。ちょっとこれは味が薄いね。」と言ってた。(-_-;)
そうなんですよ~、筍の炊き込みご飯に関しては好みが合わない夫婦で、私は薄味で筍の香りがブワーーッとするのが好きで、夫はもっとこってりとしたものが好きなんです。
でもこの場合、やっぱり作る人の好みが優先されますよね~。(笑)

f0043911_043974.jpg
そして筍ご飯には筍の柔らかい部分を使った筍のお吸い物
昆布とかつお節で取ったダシに塩とお醤油を少々入れ、筍のほかにとろろ昆布も入れました。
あ~ふんわり香る筍が最高♡

f0043911_053060.jpg
こちらは筍ステーキ
今回はこの筍ステーキが滅茶苦茶ツボにはまった私です。
同じ食材で同じ料理を続けて作るのがあまり好きでない私ですが、これはこの後ももう一度作って食べました♪
筍の下の方の固い部分を1.5~2cmくらいの厚さにスライスし、両面に細かく格子状に切れ目を入れ、オリーブオイルをひいたフライパンで少し焼き色が付くまで両面を焼き、最後にお醤油をジュッと垂らして絡ませれば出来上がり。
ちょこんと柚子胡椒をのせて食べると最高です!
固い部分を使ったとは言え、京都の筍はやはり柔らかい♪
厚めにスライスしてあるのでシャキシャキ感が素晴らしい~♪
ほんとに京都の筍バンザイです!

f0043911_072265.jpg
あら~どーしてこんなに写真がボケちゃったんでしょう…の筍ジェノベーゼ
夏に作ったバジルのペーストが冷凍してあったので、柔らかい部分を薄切りにした筍をオリーブオイルでさっと炒めてバジルのペーストと削ったパルミジャーノ・レッジャーノで和えました。
筍と木の芽味噌の組み合わせをイメージして洋風にしたつもりだったのだけど、ちょっとだけバジルの香りが濃すぎて筍の香りが霞んでしまったのが残念でした。
ペーストで和えるのではなくのっけるくらいにしたほうがよかったかも!

f0043911_08690.jpg
こちらは焼き筍の梅ソース
薄切りにした筍をグリルで焼くのは、去年とってもハマってしまった食べ方。
魚焼きグリルにアルミホイルを敷いてその上に筍を並べて焼いています。
焼かずに茹でただけの筍でカルパッチョ風にしてもよいのだけれど、少々焼くと香りも強くなるので周囲がちりちりとちょっとだけ茶色くなるまで焼くんです。
塩胡椒とオリーブオイルをたらり~んが定番なんだけど、今回は大切にとっておいた最後の梅ジャムとオリーブオイルを混ぜて、胡椒をガリガリっと引いて混ぜたものを焼き筍の上からたらり~んとかけました。
筍って淡白だからこういうお味もとっても合います!
最後の梅ジャムだけど、あと少し経てばまた梅のシーズンがやってきますよね~。

f0043911_0104237.jpg
そしてこちらは筍のカラスミのっけ
伊豆で買ってきたカラスミがほんの少しだけ残っていたので、夫が居ぬ間に食べちゃいました!(爆)
筍はオリーブオイルでほんの少し温まるくらい炒めただけ。
味付けはカラスミだけですが、思わず笑顔がでちゃうくらいおいしいです!
ワインのつまみに最高ですよ~。(*^_^*)
で、業務連絡!
夫へ。
カラスミ、完食しました!!

f0043911_0114269.jpg
最後は焼き筍のルバーブソース
そろそろこちらのシーズンになってくるので冷凍庫の整理をしていたら、ポメマルさんからルバーブをいただいたときに作ってあったルバーブソースが出てきたのです♪
ばーさんがじーさんに作る食卓こちらの記事で、フルーツとサラダ仕立てにした筍がおいしいとあったので、だったらフルーツじゃないけどルバーブと合わせてもおいしいかもと思い作りました。
実はずいぶん前のことなのでこのルバーブソースをどういうお味に仕上げたか忘れてしまっていたんですが(汗)、食べてみたらどうやらルバーブを煮詰めてバターとレモンを入れて味を整えてたみたいです。
バターを入れてたことを忘れていて、筍もバターで焼いてしまったのでちょっとだけこってりしすぎてしまいましたが、ルバーブの酸味と筍というのもこれがなかなか合うもので、この鮮やかな色味も私好みなのでした♪

これで京都の筍も終わりです~。
今年もこんなにおいしい京都の筍を食べられたことに感謝♪
送ってくれたフィノさん、そして掘ってきてくださったフィノさんのお義父さま、どうもありがとうございました。

明日から旅行のためしばらく留守にします。
帰ってきてもまだもう一度くらい筍が食べられたら嬉しいな~と思っております。(*^_^*)


こちらのブログ村に参加しています。
京都の筍ってそんなに柔らかくてそんなにおいしいなんてとっても気になるわ~って方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
Commented by melocoton1 at 2008-05-01 00:49
おいしそう(ガックリ 笑)。
筍ってこっちの森にも生えてないのかしら~(目がマジな私^^)。

>筍のカラスミのっけ
こんな贅沢してたら、なんか罰当たるぞ~~~(爆)。

旅行楽しんできてくださいねっ!
Commented by kt at 2008-05-01 01:37 x
深夜なのに食欲をそそられてしまいました、
美味しいニオイの出るパソコンは無いのかしら・・・
そう言えば、昨日の社員食堂の昼定食はタケノコご飯だったな、
その味に比べるとここの写真の方がはるかに美味しそうだ。。
Commented by たまきともこ at 2008-05-01 11:24 x
楽子さん、こんにちは!
超おいしそう~~~!!!
特に丸ごと焼き!私も食べたい!!!
これはスーパーなどでの丸ごとのたけのこでも
作れるでしょうか?固いかもしれないけど・・・やってみたい♪
茹でないでいきなり焼くなんて興奮してしまいました。
こんなおいしそうなたけのこを毎年食べれるなんて
うらやましいです~~♪
Commented by フィノ at 2008-05-01 11:28 x
毎年みなさんのお料理を楽しんでるフィノです(笑
こんなにいろんな料理に変身してるなんてお義父さんも思ってないでしょうね~(報告はしてるのですが)
連休あけにもまだ食べられますよ~ちょっと皮も黒くなって節が伸びてくるけど。
私も今から自分好みの(私は濃い目が好き)たけのこご飯を自分用に炊きます。
Commented by hiromin-happy at 2008-05-01 12:19
楽子さん、こんにちは~^^♪
こんなにたくさんの筍料理、すごいですね~!!
京都の筍、羨ましい~~!!筍のグリル焼き、早速試してみようと思ってます!!どれもみんな美味しそう♪
どうしてこんなに色んな調理法が思いつくのでしょう。。
楽子さん、すご~い(*^_^*)
Commented by 風見鶏 at 2008-05-01 13:10 x
楽子さんこんにちわー!
筍がとってもおいしそうです~!!
私は筍といえば筍ご飯とチンジャオロースくらいしか思い浮かばないのですが、楽子さんのアレンジを見ていたら、色々食べたくなってしまいました。
こちらでおいしい筍が手に入らないのが悔やまれます。
筍のオーブン焼が特に気になります!
Commented by ひとりさんぽ at 2008-05-02 12:46 x
はじめまして・・です。私も働く主婦してます。
会社の人に筍のまるごとオーブン焼を教わり、足らぬ知識を補おうと調べていたら、楽子さんのブログにヒットしました。
筍はもちろん、他にも美味しそうな記事がいっぱい。
また遊びに来させて頂きますね。
Commented by yokocan21 at 2008-05-03 03:11
ひゃぁ~、今年も筍づくしですね♪うっ羨ましいなぁ~。しかも産地直送ですもんねぇ。
丸ごとオーブン焼きが、シンプルで何とも美味しそうです。ステーキも美味しいんでしょうねぇ、甘味があって!
梅ソースやカラスミのっけ、ルバーブソースなんて、お酒が進みそうですね。筍はおろか竹林もないトルコですから、筍なんて一生食べられないのかと思うと涙ちょちょ切れてきます(悲).....。
ところで、昨年紹介下さってた「焼きそら豆」、今年も作ってます。あまりにも美味しいんで、今日ブログで紹介させて頂きました。TBさせてもらってますので、よろしく~♪
Commented at 2008-05-03 09:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by meefo870 at 2008-05-05 22:20
こんばんはー。
筍もいろんな食べ方があるのだなあと感心してしまいました。私はといえば,近所の人に皮付きのままもらって,今年初めて正しい筍の茹で方を知ったのでした。家の庭に植わっている山椒で木の芽和えをしてたべました。
それにしても,皮ごと焼くなんてびっくりです。でも,やってみたい。いつもは「筍ですか,遠慮しときます」って態度なのですけれど,誰かもう一度,筍をくれないかしらとまで思い始めましたー。
いろいろな食べ方をしていらっしゃるRakurakurakukoさん。Rakurakurakukoさんちに行った筍って,「筍冥利につきる!」って思ったでしょうねー。
Commented by poronliha at 2008-05-06 22:14
やっぱり春ですね!たけのこおいしそー!!!
日本にいたときは知り合いが筍をくれるので母が調理してくれたのがおいしかったなー。(下準備が面倒そうって見てました)
オーソドックスな煮物が多かったけど、大好き。やっぱり新鮮なものは本当においしいですよね。
もし、今、手に入ったらこの筍のステーキをやってみたいです。春に日本へ行かない限りは無理かな・・・
Commented by tamamoku・かよ at 2008-05-08 15:37 x
rakukoさん
家にも、先週タケノコが届いてたんですよー。
めちゃめちゃ忙しい週末に届いてしまい、食べられずにまだあります。
はやめにrakukoさんのブログ見ればよかったぁ。
めげずに、今夜は竹の子ご飯。
ステーキも惹かれますね。
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-09 01:01
meloさん、ロンドンの森には筍生えてないのかな~。
なければ植えちゃう?(笑)
カラスミ、帰ってきてからやはり夫は「もうカラスミないんだね…」とさびしそーに言ってました!(爆)
でもまぁその分沢山楽しんだのだから仕方がないでしょう!!
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-09 01:03
ktさん、旅行から昨日帰ってきて、今日も筍食べちゃいました。(*^_^*)
Ktさんのところは社員食堂で筍ご飯が出るなんていいですね~。
そういうときにはいつもより食堂が混んだりして!
私も飽きずにあと一回くらいは筍ご飯炊く予定です~♪
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-09 01:07
たまきともこさん、お返事遅くなっててすみませーん!(>_<)
筍丸ごとオーブン焼きですが、スーパーで売っている筍でもその日の朝に掘ったものであればなんとかいけると思います。
先月キャンプに行ったときに朝掘りの筍をそのまま焼いたのだけれど、京都のよりはちょっとエグかったけれど、それでもホクホクとおいしかったので。
もし朝掘りのものが手に入らないときには、一度普通に下茹でして、それから縦半分とか1/4とかに切って、ホイルかオーブンペーパーなどで覆って蒸し焼きみたいにしても結構雰囲気が出ると思いますよ~。
うふふ、実は第二段で今日も筍送ってもらっちゃいまして、またまたオーブン焼きにしました。
どーしてこんなに筍っておいしいのかなぁ。
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-09 01:10
フィノさん、今年もホントにありがとうございました!!
フィノさんが声かけてくれなかったら京都の筍なんて食べること出来なかったし、もし食べられたとしてもこんなに贅沢に1週間食べ続けるなんてありえないと思います。
ほーーーーんとに夫共々感謝感激の日々です。
フィノさんも筍ご飯は濃い目の味付けなんですね!
今度は私も夫好みにちょっと濃い目に作りたいと思ってます♪
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-09 01:15
happyさん、私も実家で母の料理を食べてたときには筍といえば煮物かご飯と思っていたけれど、これがいろいろ試してみると意外とどんな調理法にしてもおいしくいただけることがわかり楽しくなってきております♪
グリルで焼くって言うのは手軽だし香りもぐーんと良くなって良いですよ~。
今年はまだ作ってないのですが、オイル漬けにして保存したりすると、これがそのままちょいと取り出しておつまみになったり、パスタに入れたり出来て便利なんです♪
また幸せなことに第二弾の筍が届いたので、今度は保存食にもしたいと思ってます。
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-09 01:18
風見鶏さん、先日は楽しいひとときをありがとうございました!
昨日無事家にたどり着きました。(*^_^*)
筍、そちらでももっと手に入ると良いですよね~。
竹が生えない土地というわけでもなさそうだし。
そっかー、チンジャオロースーと言う手もありましたよね!
今回はまだそんなに炒め物にしていないので、早速食べてみようと思います♪
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-09 01:21
ひとりさんぽさん、はじめまして♪
働く主婦仲間ですね~。(*^_^*)

筍のオーブン焼き、会社の方のお薦めでしたか!
私は去年はじめてこの食べ方を教わり、目からうろこというかもうとにかくこんなにおいしい筍の食べ方はないわ~と感激してしまったのです。
とにかく何もせずに焼くだけで良いと言う手軽さもうれしい~♪
ひとりさんぽさんのおうちでもおいしくオーブン焼きが出来たのかな~。
後ほどブログにもうかがわせてくださいね。
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-09 01:25
yokocanさん、トルコにはやはり筍はないですか~。
トルコのあのエキゾチックな建物の中に竹林があるって言うのは、確かに想像できないですよね…。
これはやはり東南アジアだけのものなのかなぁ。
あぁ…ネットの波を通していろいろものが送れたら、筍送っちゃうのになぁ。

焼き空豆作られたんですね~。
鞘まで柔らかいあの可愛い空豆で作ったらもうポイポイ食べちゃって止められなくなりそうですよね。
TBありがとうございます。
後ほどブログに伺いますね~。
Commented by tongshin at 2008-05-10 07:34 x
竹の子とおいしそうなお料理の写真にも心を奪われましたが、宅急便の送付票にも感動しました!日本ですね~

楽子さんのタイ料理の記事を見て私も緑豆のタウ・スワンを作りました。(私のブログはexblogと相性が悪いのかトラックバックはできなかったのですが)緑豆デザートの記事を文中リンクさせていただきました。
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-10 18:19
2008-05-03 09:20の鍵コメさん、ありがとうございます!
早速サイトを見てきました。
そうそう、どうしても私の場合、写真を撮るのは夜限定となってしまうので(夜ご飯しか料理しないので…汗)、光量が少ないのもあってイマイチな写真が多いんですよ~。(って言うか腕の問題かも?!爆)
怪しげなときには早速ファインダー覗いてやってみます。(*^_^*)
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-10 18:35
meefoさん、私も同じようなものなんですよ~。^_^;
筍は、去年はじめて自分で茹でました…。(笑)
一回目に茹でたときなんて茹でた水にそのまま漬けて保存してて、なんだかとーってもエグくて、ブログに載せていろんな人からアドバイスもらってやっとおいしく茹でられたという笑い話です。
おうちの庭の山椒で木の芽あえなんていいですね~!
皮ごとオーブン焼きは頂いた日限定のお楽しみなんですが、おいしいのはもちろんのこと、全く下ごしらえも要らずオーブンに突っ込むだけというのがとっても嬉しいです♪
meefoさんももう1本、筍もらえるといいですね~。(*^_^*)

Commented by rakurakurakuko at 2008-05-10 18:38
poronlihaさん、そうそう春はやっぱり筍です~♪
私も去年はじめて自分で茹でるまでは「筍ってなんだか下ごしらえが面倒…」って思って素通りしてましたが、意外とやってたみたら手間無しでした。
一回まとめて茹でておけば、切って焼くだけとか切って炒めるだけとかちゃちゃっと料理が出来るのも嬉しいです。
筍食べに是非来年は春の帰国、いかがですか~。
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-10 18:41
かよさんも筍いただいたのですか~!
もしや沖縄の筍?
沖縄って筍生えてないのかと思ってたのですが実は生えてることを先日知り、かなりびっくり&どんなお味なのかな~と興味津々になっていたところでした!
忙しい時に沢山頂いてしまうと確かに処理が大変なんですよね…。
筍ご飯、おいしく出来たのかな~。
私も今年あと一回は筍ご飯炊きたいな~と思っております。(*^_^*)
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-10 18:46
tongshinさん、やはり送付に目がいっちゃいますよね~。
日本の宅急便業界は競争も激しいからか新しいサービスもいっぱい出てきて、朝出せばその日のうちに届いてしまうと言うものまで出てきました!

緑豆のタウ・スワン、作られたんですね~。
後ほどブログに見に伺います!!
最近エキサイトってイマイチ調子悪いのかもしれません~。
Commented by KIK at 2008-05-11 15:10 x
出遅れた~!そしてありがとーっ!

お陰サマで昨日受け取って、そっから『新鮮なうちにちゃんと処理しとかなきゃ!』って目の色変えて晩酌に間に合わせて、昨日から夫婦でニヤニヤしながら堪能してるよ~!(*^o^)v

昨日はカルパッチョとバター焼きやって今朝も固い部分を刻んでワカメと一緒にお粥に入れて『若竹粥』食べて朝からすんごいゼータクしちゃったわ♪

そしてちょっと場所借りるね!

フィノさん、楽ちゃん経由でお世話になりました~!ホントにホントに美味しい筍で、『今まで食べてた筍って実は筍って言っちゃいけないんじゃない!?』ってくらい感動の嵐です~!ホント、ありがとうございました~!
(^□^)ノ"♪
Commented by rakurakurakuko at 2008-05-12 01:41
KIKちゃん、見たよ、見たよ~♪
忙しそうだったから返って強引に誘ってしまって悪かったかなぁなんてちょっぴり思ったりしてたんだけど、おいしい♪って言ってもらえると私は掘ってもいないし送ってもいないんだけど何だか嬉しい!(笑)
穂先はもちろん固いところもおいしいんだよね~。
若竹粥もバター焼きもすっごくおいしそう♡
茹でるのがちょっと面倒なとこもあるけど、これさえやっとけば1週間は手間なしでおいしいもん楽しめると思うと、タケノコってエライなぁと思うわ。
またおいしい食べ方あったら教えてね~。
Commented by ポメマル at 2008-05-20 13:49 x
ごめん こちらを見るのが遅くなってました。
いろいろ作りましたね。
筍のステーキ 私のとこにも似たようなのがありますね。これも美味しそうだわ。
来年の為の参考になります。来年も筍の季節はいそがしくなりそう。
ルバーブもまだ取っておいてくれてたのね。うちのは全部ジャムになってしまったわ。

この記事にTBさせて下さいね。
Commented by Rakurakurakuko at 2008-05-21 12:35
ポメさん、こちらにもありがとうございます。(*^_^*)
なんだか今年は筍ステーキにはまってしまってね。
根元部分なのに京都の筍ってすごく柔らかいんですもの~。
思わず切れ目を入れながら貫通させそうになってしまいました!
ルバーブのソース、ここぞ!というときに大切に使うぞーと冷凍庫の奥にしまいこんでました…。^_^;
あの酸味が懐かしかった~。
また時期がやってきますよね。
今年は私も購入したいです♪
by rakurakurakuko | 2008-05-01 00:20 | 野菜のお料理アイディア | Comments(30)