2008年GW伊是名島~島散歩~

f0043911_1204929.jpg
沖縄のゴールデン・ウィークの気候というと、あと少しで梅雨入りということもあるのかもしれませんが、あまり天気が安定しないことが多いんです。
ところが、今年はダイビング編にも書いたように比較的晴天の日が続き毎日暖かく、海の中もまるで夏のようだったんですよね~。
それはそれで心配の種がつきないのですが、お散歩するにはもってこいの毎日でした!

今回行った目新しいところと言えば、勢理客区です。
伊是名島はまぁすごーく大きな島というわけではないけれど、島内がいくつかの「区」に分かれており、私たちがいつもお世話になっているダイビングサービスライト・スタッフと「民宿前田」があるのは港に近い仲田区というところ。
それぞれの区の結束は固く、お祭りだとか運動会などがあると区対抗となりものすごーく燃えるらしい!
以前、伊是名区と言うところの紹介も記事にしましたが、今回の勢理客区と言うところは漁師さんが多く住む地域です。
なぜそこに行ったかというと…。

f0043911_124774.jpg
この地区に、NPO法人島の風が中心となって行っている、島の活性化のための古民家再生事業の第二棟目として宿泊施設が正に今出来上がろうとしていたから。
この古民家再生事業は、島で誰も住まなくなっている民家の持ち主と交渉をし、キレイにリフォームして島にやってくる観光客の宿泊施設にするというもの。
沖縄、しかも離島という土地柄、その島から離れてしまっても絶対に家を手放すと言うことはないけれど、だからと言ってしょっちゅう島に来られるわけではない人にとっては、キレイにして利用してもらえれば大切な家が痛んでいくのを防げるし、島にとってもそうした古い沖縄の住宅と生活の良さを観光客に知ってもらい、島を好きになってその後も来てもらったり人づてに紹介してもらえれば島の活性化に繋がるので双方にとってメリットがあります。
ダイビング・サービスのオーナーインストラクター納戸さんは、今や海の話なんてそっちのけになるほどこの島の風の活動に力入れてて、出来上がったから見るように!との指令を受けたと言う訳です。(爆)

f0043911_1264157.jpg
行ってみると、中はてんやわんや…。
明日からはじめての宿泊客が入るというその日に、やっと水道工事が終わり、家具や電化製品の取り付け、掃除などを大急ぎで行なっているところでした。
ここはかなり広い民家で、10人くらいまで泊まることができるみたい!
水周りの工事を除いては(これはヘタに素人がやって水漏れしたらえらいことになりますからね)、全て島の風スタッフ(まぁ言ってみれば素人です!)が行なったのですから、これは素晴らしい出来だと思います。
何とか間に合ってよかったね~。

f0043911_1271569.jpg
この古民家とは違いますが、おおよそリフォーム前はこんな感じのぼろ~い建物だったんです!
それがこんなに素敵な家になっちゃうんですから♪
ちなみに昔ながらの沖縄の家というのは窓を開け放てば上手く風が通り抜けるように作られているので、暑い夏でも意外と冷房なしですごせたりします。

せっかくここまで来たのでぶらぶらと勢理客地区をお散歩することにしました。

f0043911_1274319.jpg
ここは売店。
大体、地区ごとに一つは共同売店と呼ばれる何でも屋さんのようなお店があり、あまり大きくはないけれど食品から日用品までそろっています。
さて、さきほどから勢理客、勢理客と言ってますが、この地区の名前、一体なんて読むと思いますか?
フツーに読んだら「せいりきゃく」ですよね…。
で、正解は「じっちゃく」。
どれひとつとしてフツーに読む漢字の読みはありません!(爆)
沖縄不思議ワールド~♪

f0043911_1282696.jpg
ところが道路標識にあった読み仮名を見ると、なんとSerikyakuとなってる!!
一体どういうこと~~~???
聞いて見ると「じっきゃくじゃ誰も読めないから一応せりきゃくって書いてあるんでしょ。でも誰もそんな風に言う人いないから。」って…。
わかったような、わからないような…。(笑)
ますます不思議ワールド沖縄~♪

f0043911_1285987.jpg
売店の前にあるやたらと広い公園には、元気に鯉のぼりがこんなに沢山泳いでいました!
いろんな家からかき集めたのをまとめて泳がせているのかなぁ。

f0043911_1292298.jpg
ほんの少し歩けば、そこにはのんびりとした勢理客ビーチがあります。
ぜーんぜん人がいないんですけど、ここ、キャンプが出来るような施設が整っていて、キレイなトイレや洗い場があるんです!
使用料はなんとタダ!!
本島からキャンプ用具持ってやってくる人もまぁ多くはありませんがいるとのことです。

f0043911_1295162.jpg
ビーチのはずれまで歩いていくと、堤防から海に飛び込んで遊んでいる子供達がいました。
なんかね~、この会話が微笑ましかったんですよ~。
どうやらみんな同じ年というわけではないらしく、年下の子は怖くて海に飛び込めずにいたみたいなんですよね。
「大丈夫!お前なら出来る!絶対に出来るから!!!」とみんなの励ます声・声・声!!!
その後どうなったかは定かではありませんが、なんかいいな~って思いました。

f0043911_130969.jpg
その堤防の横には魚採り網がきれいに干してありました!
他の地区の海ではあまりこういう光景を見ないので、さすが漁師の住む地区って感じです。

f0043911_1303343.jpg
橋の欄干にも網がいっぱい!
なんだかすごーくのんびりとしているこの風景!

f0043911_131381.jpg
だら~んと下がったこちら。
さて、これは何でしょう!

f0043911_1311921.jpg
正解はこちら。
じゃじゃーん、バナナの花でした~♪
面白いですよね~、よーく見ると花びらが開いたその間からバナナの房が出てきて、そしてまた茎みたいなのが伸びてそこで花びらが開いてバナナの房が出てきて、また伸びて…というのを繰り返しているみたい!
ちなみにこのバナナは島バナナと言って(大体沖縄の島で採れる野菜や果物には頭に島をつけて島○○と呼びます)、普通の大きなバナナと比べて大きさは小さく、お味は普通のバナナよりもねっとりとして甘酸っぱくてとってもおいしいんです。
モンキーバナナと言っているものとほぼ同じだと思います。

f0043911_131505.jpg
全体像はこんな感じ。
これ、普通の家の庭で育っているのだけれど、まるでここだけジャングルみたいな風情ですよね!
このバナナ、育ち方というのがこれまた優秀!
一年に一度実をつけて、実がなるとそれでその木は枯れてしまうのですが、そうすると何もしなくてもその横に小さな新しいバナナの木が勝手に生えてきて、翌年はその木に実が生るというんです!!
なんて手間なしで自立しているバナナちゃん♡
いつか南の島に住むことが出来たら、私、絶対バナナの木を植えたいと思います!!

十分お散歩を堪能して、そのままのんびり歩きで宿まで戻ります。

f0043911_1321389.jpg
そして途中で寄るのはお土産を買うのには欠かせない農協スーパーの横の「ね~がり」。
自分のところで作った野菜などのうち食べ切れなかったものが持ち寄られ、新鮮なものがとても安く売られている売店です。
島の中で海の次に私が好きな場所♪

f0043911_1323485.jpg
さっき見た島バナナもしっかり売られているよ~。
少し黄色くなっているのだったらもう食べられそうだし、1本でも買えると言うので、今すぐに食べる用に私と夫で1本ずつ買って食べたんですが、これがまだまだ熟してなかったようですごーく渋ーーーーい!!!
この後お茶を買って飲んだら更に渋味倍増って感じ!!(爆)
そうだよね~島バナナってもっと皮が黒くなって「こんなになっちゃっていいの~」って位にならないとおいしくないんだった!
早まりました…。^_^;

f0043911_1325767.jpg
そして島ニンニク!
この伊是名島のニンニクってすごくおいしいんですよ~。
多分沖縄行ってお土産にニンニク抱えて帰ってくるなんて私くらいしかいないかもしれないけど(汗)、絶対にいつも買って帰ります♪
国産のおいしいニンニクでこんなに安いなんてすごいわ~。
今年のは特に粒も大きくてすごくジューシーで言うことなし!!

f0043911_1332325.jpg
こちらの大きいのは冬瓜。
冬瓜って今採れて冬まで持つから冬瓜って名前なんですよね~。
中国や台湾でもそうだけど、沖縄でも冬瓜ってとてもよく食べるみたいです。
これは送るにしてもさすがにお土産にして帰るには大きすぎる…。(-_-;)

f0043911_133418.jpg
すごーいタマネギの山!!
これも島で採れるから島タマネギ。
沖縄って土地が痩せてるのでちょっと前までこういう土の中で大きくなるタマネギって上手く出来なかったんですって。
ニンニクも沖縄の人はつい最近までは茎を食べるばかりで、私たちが言うところのニンニクのたまの部分は食べなったというのも、もしかすると上手に大きく実らせることができなったというのもその理由のひとつなのかも。
そのタマネギ、去年やっと上手に作ることができたと聞いたのですが、この山から察するに、その成功を聞いて今年はみんないっせいに思いっきり作っちゃったのね…。
なんかそういうところが沖縄らしくて好き!(笑)

さてこの中で私は何を買って帰ったのでしょうか?
お土産編はまた後ほど♪


こちらのブログ村に参加しています。
インパクトあるバナナの花に目が釘付け~~~って方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)


ブログランキング・にほんブログ村へ






f0043911_1343698.jpg
伊是名島へ渡るには、本島の名護市の先にある運天港という港から「フェリーいぜな」で島に渡ります。
以前は、那覇空港から定期便で「エアードルフィン」というセスナ機が飛んでいたのですが、それが一時期チャーター便のみとなり、一度復活したものの、またなくなってしまいました…。
もちろんチャーターすればビューンと飛ぶことが出来ますが、チャーターですからもちろんお高いです…。
なので実質、現在伊是名島に渡るためには、陸路で運天港まで行きそこから船を利用するしかありません。

f0043911_1345162.jpg
その運天港の伊是名島行きのターミナルが今回こんなに立派な建物に生まれ変わっていました~♪
ぴっかぴかのこの建物、私が行った5月1日から使用開始されていたそうです。
そんなに立派でもない普通の建物じゃないって思うかな。
でもね…。

f0043911_1352257.jpg
こちらが以前のターミナル。
ってか、掘っ建て小屋みたいですね…。(笑)

f0043911_135455.jpg
しかし…やっぱり無駄に広い…。
待合室に整然と並んだイス。
人っ子ひとりいませんでした!!!(爆)
[PR]
Commented by ぴかまま at 2008-06-06 06:55 x
そうか!バナナってこうやって実るんだ?!
実っている写真を見たことはあっても、花は見たことなかったわ。
Commented by kapacyan at 2008-06-06 12:08 x
島の風、泊まってみたいな~。
島の人たちの手作りっていうのがいいね。

私の後輩にせりきゃく君がいましたが、じっちゃくと呼ぶとは
知りませんでした。絶対、読めないね!

バナナの花は、ベトナムスーパーでよく売ってます。
サラダにして食べたりするそうだけど、美味しいのかな~?

島野菜、美味しそう。私も行ったら、買っちゃうな~。
楽子さんが買ったのは、にんにくと島バナナと玉ねぎあたりかしら?
私も高知の市場で、すごくきれいなニンニクが売ってて買ったら、
友達のお母さんにびっくりされました(苦笑)
山陰に行った時は、紫キャベツや野菜を買ったり。
旅行先でなんでこんな物を買う?と言われても買っちゃうよね~。

冬瓜、そんなに日持ちがいいなんて知りませんでした。
お勉強になりました。
Commented by anhya at 2008-06-06 12:52 x
石垣と百合、素敵です!
伊是名散歩、気分だけちょっぴり浸らせて頂きました♪

いつか、カヤックにキャンプ道具詰めて
こんな島を巡ってみたいです・・・。
Commented by Rakurakurakuko at 2008-06-06 15:23
ぴかまま、バナナの実り方、おもしろいでしょ~。
それに合理的だし♪
花はきれいって言えばそうと言えなくもないけど、大きいので一瞬ギョッとします。^_^;
Commented by Rakurakurakuko at 2008-06-06 15:28
kapacyan、この宿泊施設、いいでしょ~。
今度帰国のときに時間の余裕があったら行きたいよね。
私たちもまだ泊まったことないので、この秋に友人誘って行ってみるのもいいかなぁなんて思っているところです。

バナナの花、そう東南アジアだと食べるんだよね~。
食べたことないのでどうやって調理するんだろうって私も気になってました。
あく抜きとかしないと無理そうな気がするけどどうなんだろう…!

島野菜、やっぱり新鮮でおいしそうなのがあったら買っちゃうよね~。
しかもすごーく安いんだもん♪
ニンニクは皮がちょっとピンクがかったやつで、香りもよくてほんとにおいしいの。
これなら思う存分使えるしね~。
うふふ、何を買ったかは後ほどお楽しみに~。(笑)
冬瓜は私もどうして冬に採れるわけでもないけどこんな名前なんだろう…って疑問だったのよ。
ここのはかなり立派なものでお味もおいしいらしいんだけど、いかんせん立派過ぎて買えないのが残念です。


Commented by Rakurakurakuko at 2008-06-06 15:31
anhyaちゃん、伊是名は観光客といってもどちらかと言えば沖縄本島在住の人が気軽に遊びに来るくらいで、あんまり観光化されてないのがとってもいいのよ。
こんなところでカヤックできたらほんとに楽しいだろうね~。
キャンプ場もタダだし(笑)、是非お勧めです♪
もうちょっと近いと言う事なしだよねぇ。
Commented by hiromin-happy at 2008-06-06 15:38
こんにちは~^^♪すごいレポートですね~!私まで沖縄のその島に行った気分になりました♪ありがとうございます♪
でも、島の読み方、確かに、あれじゃ絶対わからないですね(笑)
不思議ワールドなんだ~
島バナナとか、風景を見てると、日本じゃないみたいですね!
多分、私も、にんにく大量に買って帰ると思います!
ああゆう地野菜っていいですよね~羨ましい(>_<)
お土産編も楽しみにしてますね^^♪
Commented by tuguki3964 at 2008-06-06 15:41
あっ、バナナの花、これってね...。
って言おうと思ったら、kapacyanさんのコメントが...。

>バナナの花は、ベトナムスーパーでよく売ってます。
サラダにして食べたりするそうだけど、美味しいのかな~?

私も知りたい...。
kapacyan~!
今度、試してみようね~!

楽子さん。
食べたら、必ずレポートします!


Commented by りりんこ at 2008-06-06 23:35 x
楽子さんのレポート読んでたら、伊是名行きたくなっちゃったな~
ホントに素朴でいい島ですよね。

私はダイビングに出発する時に、ボートから、遠くに伊江島のあのとんがり山の姿が見えてくると、
伊是名に来たんだな~
っていつも実感するんです。
風の岩が一番好きな場所で、島の風を感じながら美しい海を眺めていると、
本当に幸せな気持ちになります。

思い出したんですが、楽子さんの実家は私の住んでる街と同じなんです!!
年齢は1才か2才違いらしいので(りえさん談)、もしかして中学とか高校が同じだったりして、、、、
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-07 12:51
happyさん、沖縄に行った気になれたなんて聞くとこちらも嬉しくなます~。(*^_^*)
ここはとっても素朴な島で、まぁ何もないと言えばそうでもあるのだけれど、のんびりするには良いところです。

あはは~よかった~!
happyさんもこういうところに行ったらニンニクとか買うよね!
この後、那覇に移動してからも市場に行ってまたまた野菜を買ってしまった私♪
前は夫も呆れてましたが、最近は慣れたのか何も言わなくなりました。^_^;
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-07 12:53
tugukiさん、是非是非バナナの花、買ってきて試してみて~~~。
どんな風に調理してどんな味なのかすごく知りたい!!!
でもバナナの花ってすごく贅沢な食材ですよね~。
だってこうやって放っておけばドンドン花が下に降りてきていっぱいバナナの実が成るところ、その前に花を摘んでしまうってことでしょ。
栄養価も高そう!!
次のスーパーデートはいつなのかなぁ。
楽しみだわ!
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-07 13:00
りりんこさん、モルディブの前に是非伊是名にもいかが?(笑)
実は風の岩は私はまだ一度しか行ってないのですが(多分自分ひとりではたどり着けないと思う…爆)、あそこに寝転んでると風が通ってほんとに気持ちがいいですよね。

えー、えぇぇーーーーーーっ!
りりんこさんってうちの実家の街に住んでるの~?
ってことはもしかしてそこにあった某ダイビングショップのお客さんだった?
阿嘉島とかにも行ってたのかなぁ。(ちなみに私はそこでヘルパーしてたことがありました!)
キャサリン(石田さん)も知ってる?
はぁ~びっくり~!
しかも年も近いのね。
私、高校の時に引越しをして移り住んだので、学校はそのまま埼玉まで通ってて、その後は東京の学校に進んだので地元の学校には行ってないのよ~。
でもその後の就職は戻ってして、7年ほど勤めたんですよ~。
車とか航空機とか電車とか作っているメーカーなんだけど、知ってるかな?



Commented by りりんこ at 2008-06-07 22:13 x
残念ながらライセンスは海外で取ったので、地元のショップは知らないんです。。
阿嘉島も行ったことはあるけど、ショップがらみではないので、楽子さんがヘルパーしてたとことは違いますね。。

確かそこで納戸さんと知り合ったんですよね?
私がライトスタッフに行ったきっかけは、伊是名島出身の睦念さんのファンで、あの感性を育てた島に行ってみたいと思ったからなんです。

キャサリンさん!!
知ってます!!
地元での交流は無いですが、一度ご一緒したことがあります!
中耳炎で潜れないのに、リゾートしに来てました。(笑)

元職場もわかりました!
F○○ですね~?
う~ん、、知り合いはいないな~
今度キャサリンさんも含め地元交流会したいですね~
Commented by 風見鶏 at 2008-06-08 16:19 x
楽子さんこんにちわ~!
島バナナ!!
くろーくなってから頂きました♪ねっとりあまくてとてもおいしかったです。
ごちそうさまでしたー!

伊是名島の古民家で過ごしてみたいですー。
とってもきれいに再生されているのですね。
島の方々の手でこんなに素敵になるなんて・・・いいお話です。

伊是名島の水中景色も見ました!
とても美しい景色です。
私もこっちにいる間にダイビングデビューしたいです。
クマノミさん、色々な種類がいるのですね。
あ、私も王冠かぶったウミウシ王子がとても気に入りました!
模様がとてもキュートな顔を表しているなって思いました。
Commented by tablemei2 at 2008-06-08 20:49
こんばんは〜♪
↑、読書評論家のrakukoさん、より知的で素敵です。

島の方にたくさんお世話になられたご様子ですね^−^
楽しいバナナレポート、びっくりしましたよ〜☆
もちろん、素晴らしい水中の様子も嬉しかったです。
お魚になりたいなぁ〜^^*
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-09 01:31
りりんこさんはあのダイビングショップでライセンスを取られたわけではないんですね~。
納戸さんのところにも阿嘉からのつながりであのショップのお客さんだった人も来ているので、もしやそうなのかしらなんて思ってしまいました。
あはは~そうそう、キャサリンって潜れないのに来てるってこと結構よくありますよね~。
自分は潜れないんだけど人の世話焼いていたりして。(笑)
キャサリンとはダイビングを始めた時期もとても近く、その若かりし頃から知ってるです。(お互い年を取りました…爆)
元職場、F○○でーす!
あそこは結構定職率が高いので同期の人もまだまだ沢山働いていますよ~。
是非今度地元でお会いしたいですね~。

そうそう、実は私もこの夏モルディブに行くことになるかもしれません!
ハワイのマウイ島に行く予定でいたのですが、本日チケットを予約しようと見てたらあまりの高さにぶち切れました~!
なので行き先変更することになり、モルディブが一番の候補になってます!
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-09 01:36
風見鶏さん、バナナ食べていただけてよかったです。
うちは最初のうち全然黄色くならなかったのですが、その後急に暖かくなり黄色くなり始め油断してたらかなり熟しすぎになってました…。(汗)
あわてて食べて残りを冷凍して、今日その冷凍分も食べ切ってしまったわ~。"^_^"

この古民家、結構いいでしょ。
キッチンもバス、トイレもとってもきれいだし、なかなか快適に過ごせそうでした。
秋に声をかけるので、よかったら是非♪
ダイビングもせっかくの良い機会なのでチャレンジしてみるとよいかもよ~。
那覇からだと慶良間あたりなどもアクセスもよくて海もとってもきれいなのでお薦めです♪
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-09 01:39
meiさん、本を読むのも買うのも好きだけど、知的というものからはほぼ対角にいる私です…。^_^;
乱読って言うか、その時はこれいいわ~と思ってもすぐに忘れてしまうので、記録にしとけば多少は覚えているかも…と思って書き溜めてます…。(汗)

バナナの生り方、結構驚きですよね~。
このあたりでこんなのが庭に生えてたらかなりびっくりしますが、南の島だとこれがまたぴったんこに合ってたりします!
何と言っても手間無しで育つって言うのが私的には気に入ってます~。(笑)
Commented by しろ at 2008-06-09 23:05 x
始めまして!伊是名島で検索してこちらにたどり着きました。
ちょうど一月後沖縄に一週間行きます。前半行ったことのない島に行こうと思い(初めて沖縄に行ってからもう20年弱なので結構色々島は巡ったのですが)、伊是名島がその候補でして。
私も野菜を買って東京に送ったりしているので、楽子さんの島での過ごし方がとても参考になりました。とても穏やかでのんびりできそうで、やっぱりここに行こうかなと思ってます。
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-10 01:26
しろさん、伊是名島でたどり着いてくれたとは嬉しい♡
一ヵ月後に沖縄ですか~。
ちょうど梅雨も明けて天気も安定して一番よい時期ですよね!
この伊是名島は那覇からのアクセスがイマイチなのが難点ですが(那覇空港から高速バスで名護まで行き、そこからタクシーで運天港となります)、のんびりとした良いところです。
石垣なんかと比べると何にもない島だけど、慶良間あたりの島と比べると割りと何でもそろっている島だと言えると思います。
のんびりとするのであれば勿論民宿も良いですが、この古民家滞在もおすすめですよ~。(只今2棟あります)
島の風にアクセスして聞いてみると良いかもしれません。
島内を島の風の方が案内してくれるサービスもあるようです。
あっそうそう、それに上手く行けばその時期はマンゴーが食べられるかもしれませんね~。
伊是名のマンゴー、ものすごーーーーーく甘くておいしいんですよ~。
もし伊是名に行くことになったら是非いろいろ楽しんできてください♪
Commented by ハチロー at 2008-06-12 22:25 x
はじめまして! 沖縄からハチローと申します、生粋のウチナンチュです。伊是名、ダイビングで検索していたらたどり着きました。楽子さんご夫妻は、相当な伊是名ファンなんですね。僕も何度か足を運んでいますが、ダイビングはまだ。今度こそ、決行しようと思っています。僕らウチナンチュより、いろいろな情報を知っていらっしゃることに驚きです(笑)。また遊びに来ます。
Commented by いわい at 2008-06-12 23:08 x
新ターミナル!
昔のあれもターミナルだったんですねΣ(°ロ°;)

僕が行った時は新しいのを造ってる途中だったので
とりあえずの仮設のものだと思ってました(^-^;)

Commented by しろ at 2008-06-13 00:11 x
今回一人旅なので(というかいつも沖縄には旦那を置いて一人で行くのですがw)古民家はちょっと割高で...。もう少しリーズナブルならば利用してみたいところです。
ところで運天港から伊是名島行きと伊平屋島行きの船がそれぞれ出ているのですが、楽子さんは伊平屋には行かれたことがありますか?今回(ちょっと移動がきついのですが)、後半いつも行っている久高島へ移動する前に3泊島に滞在できます。伊是名に3日いるか、それとも伊平屋も1日行ってみるか。何だか贅沢に悩んでいます。
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-13 23:16
ハチローさん、いらっしゃいませ~。(*^_^*)
なんとウチナンチュの方なんですね!!
素敵な沖縄で生まれ育ったなんてうらやましいです。
伊是名島はもう何度も行かれてるんですね。
陸上もそうですが、海の中も人が居ないから(慶良間みたいに水中で他のグループとすれ違うなんてことはまずありません!)のーんびりと潜れて良いですよ~。
もうずいぶんと通ったので勝手知ったるなんとかで私たちにとっては気軽に行きやすい島です。
後ほどブログにもお邪魔させてくださいね~。(*^_^*)
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-13 23:20
いわいさん、そーなの、そーなんですよ~。
あの掘っ建て小屋が元のターミナルって言うか正規のチケット売り場兼待合所だったんです。
あはは~確かに初めて行ってしかも隣に新しいのが建ってたら、これは仮設と思われますね。(爆)
こうやって写真に撮ってみるとほんとに小さいな~と思うけれど、このサイズで今まで不便に感じたことは全くなかったのです…。(笑)
まぁ昔のターミナルは伊是名と伊平屋が別々だったのでこの2倍って考えてもいいんですけどね。(でもあんまり変わりないかも!)
何時の日かこの新しいターミナルの待合所のイスが満席になること、あるのかなぁ。
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-13 23:30
しろさんは一人旅なんですね~。
となると古民家は確かに割高だし、それより何より1人じゃしーんとしすぎて淋しいかも!
民宿もいっぱいあるのでそちらのほうがいいですね。(*^_^*)

私、伊平屋へはまだ行ったことがないんです。
伊是名と伊平屋はあれだけ近いくせに船が別って言うのが不便なんですよね~。
一度運天港まで戻らないといけないから。
伊是名も自転車でも借りて回っても余程ビーチでずーっとのんびりしたいとかいう希望がなければ、2日あれば十分回れてしまうでしょうから、体がきつくなければ伊平屋にもちらっと行くのもよいかもしれませんよね。
島がどんな感じなのかは残念ながらよくわからず、アドバイスも出来ずすみませーん…。
Commented by しろ at 2008-06-14 00:22 x
>2日あれば十分回れてしまうでしょうから
こういうのが本当に行った方でなければわからないことなので...。
とりあえず二日は予約して、あまりに居心地がよければwそのまま連泊(多分できるでしょう)、普通に移動する元気があれば伊平屋に行ってみようかな。
また実際どうしたか(!)書き込みしますね!
色々沖縄で食材の買い物するのが楽しみです。
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-15 23:54
しろさん、そうですね~、7月の初めだったらまだ混んでないから、行ってみた様子で次の予定を決めても大丈夫そうです。
7月だったら野菜などは何が出ているのでしょうね~。
とにかくもしマンゴーがもう出ていたらこれは買いだと思います!
それから野菜ではないけど、ね~がりや港の売店に売っている塩漬けにしたもずくもぷりぷりとしてておいしいですよ~。(ね~がりには多分生もずくの冷凍も売っています!)
それから時間があったらね~がりのある交差点にある「かみやま」というパン屋さん兼ケーキ屋さん、素朴なお味とお値段でおいしいのでお薦めです♪
Commented by mekabusan at 2008-06-20 11:19 x
楽子さん こんにちは!
最近旅行してないので、よだれがでそうだゎ~!
マリンスポーツには全く縁の無い私でも
ちょっと気になります。

バナナは、栽培こそしてなかったけど
学生時代の研究テーマでした(皮の成分とかだけど)
青いバナナ見ると、甘酸っぱい気持ちになります。
(ブログに関係なくてごめんなさい)

とうとう今年の筍三昧が終わり、代わって珍しく国産のアーティチョークが少しだけ手に入りそうなのですが、オイル漬けのレシピを詳しく教えていただけませんか?
ブログの下の方にメール欄があるので、よろしかったらそちらにでも。
うまくいったら、また来年も作ろうと思っています。
ご存知でしたら、よろしく~!!
Commented by rakurakurakuko at 2008-06-21 00:29
mekabuさん、すごーい!
学生時代の研究テーマがバナナだったの?
あの皮には何か特別な成分が含まれているのかしら。
この実り方と言い、かなり強力な栄養あるものが含まれていそうな気がする~~~。

国産アーティチョークがゲットできるなんてうらやましい~!
この筍のオイル漬けのやり方は、多分そんなにアクが強くない筍だからトースターで焼いてちょっと水分飛ばして漬けるだけでいけるのだと思うのですよね。
アーティチョークだともっとアクが強いので、この方法だと厳しいと思います。
以前ギリシャにお住まいのsalahiさんから手作りのアーティチョークのオイル漬けを頂いたことがあり、それがとーってもおいしかったので先ほどメールでレシピを教えていただきました!
これからmekabuさんにメールしますね♪
いいなぁ~来週はアーティチョーク三昧の記事がジャンジャン載るのかなぁ。
楽しみにしてまーす!
by rakurakurakuko | 2008-06-06 01:41 | 南の島 | Comments(30)