みなさんのレシピで作った、感謝感謝のおいしいお料理、一挙に公開しまーーーす♪
写真が溜まりに溜まってしまっておりました…。(^^ゞ

f0043911_0195799.jpg
まずは、カイエさんのキャベツのキッシュ*手抜き版*」。
某料理サイトにこちらのレシピを載せていらしたときから注目していて、今回、シンクロナイズドクッキングで使ったおいしい春キャベツがあったので、作ってみました。
パイ生地を使っていないので手抜き版だと言うことですが、私はこの方が好きかもです。(*^_^*)
パイ生地を使うとどうしてもおなかにドーーーンと重くなってしまうし、それにあの大きなパイ皿にいっぱい作っても、二人家族ではなかなか消費できないんだもの。
なので手抜き版バンザーーーイですよ~。
f0043911_1592634.jpg中の具は、キャベツのほかに自家製パンチェッタ。
茸類を買い忘れていたので入れられなかったのですが、パンチェッタからダシも出たのでめでたし、めでたしでした。(どーしていつもちゃんと確かめていないんだろう…)
トッピングしているのは、先日作ったカリフラワーのピクルス。
紫芋の薄切りを漬け込んだ紫芋酢で作ったので、きれいなピンク色に染まります。

f0043911_0295353.jpgそしてお次は、やはり某料理サイトの日記にミリアムさんが載せていた、カマンベールチーズを使ったフォンデュ。
ミリアムさんのフォンデュは確か、カマンベールチーズにお酒を混ぜて、オーブンで焼いたものだったと思うのですが、今回は手抜きバージョン。(^^ゞ
カマンベールの箱に書いてあった、電子レンジでチンするだけのものです。
上のカビの部分だけを取って、レンジに入れて少しの間チンするだけ♪
ここのメーカーから出ている、カマンベールの間に黒胡椒が挟んであるものが好きなので、上から黒胡椒をガリガリ引いて載せてみました。
フォンデュにあわせたものは、季節の野菜。
手前から、芽キャベツ、赤ピーマン、カリフラワーです。
芽キャベツはなかなか近所のスーパーでは見かけなかったのですが、昨日やっと見つけ、しかもお安かったので早速買ってきました。
芽キャベツは、普通のキャベツの何倍もビタミンが含まれていて優秀なんですよ~。
しかも形も可愛い♡
こんなに簡単にフォンデュができるって画期的です!!

f0043911_1155371.jpgこちらも同じくミリアムさんのレシピ、「鶏のニンニクしょうが焼き」。
ブログで見た瞬間に、この照りにやられてしまいました~。
ちょうど鶏もも肉の買い置きもあったので、帰って早速作ったもの。
ソースの煮詰め方がちょっと足りなかったようで、ミリアムさんの照りには近づけなかったのだけど、ニンニクとしょうがの風味がおいしくて、お酒にもご飯にも合います♪
しばらく漬け込んでおいたものを焼くのですが、私はいつも、夕飯を下ごしらえを含め、後は焼くだけとか炒めるだけってとこまでしておいて、そこでお風呂に入ってから最後の仕上げをし、ビールタイムへと突入するので、このしばらく漬け込んでおいて焼くって言うのが私のライフ・スタイル(???)にぴったりです!!

f0043911_0523477.jpgこちらは、めぐみくんが某料理サイトに載せていた、「ジャガイモのバジリコオーブン焼き」。
おいしそうな新ジャガだったので、皮を剥かずにそのまま焼こう♪と思っていたんですが、何と買ってから少し置いておいたら芽が出ちゃいまして(^^ゞ、仕方がないので皮を剥いて焼くことにしました。
先日も書きましたが、最近オーブン料理って楽だな~ってことに目覚めた私。
ジャガイモとニンニクとバジルをオリーブオイルと塩、胡椒で和えて、後はオーブンまかせに出来るので、ホントに助かるレシピです。
今度は小さな丸い新ジャガイモを買ってきて、そのまま焼いて食べたいなと思いまーす♪

f0043911_1172764.jpgf0043911_1181310.jpg












最後は、ポメマルさんのおなじみ「タブレ(レバノンのパセリのサラダ)」です。
今まで押し麦を使ったタブレと同じく和風にアレンジしたタブレを作りましたが、今回は本格的に、ポメマルさんがミリアムさんから送っていただいたというブルガー麦をおすそわけいただき作った、正統派タブレです。
ブルガー麦をぬるま湯につけてから使用するのですが、もうこの段階で香ばしい麦の香りがプンプンです~♪
さて、このブルガー麦ですが、よくよく見るとうちに似たものがあることに気づいた私♡
この写真を見てくださーーい!
f0043911_1124967.jpg左がブルガー麦、そして右のものはパンを焼くときに使っている粗引き全粒粉(グラハム粉)です。
ねっ、ほとんど大きさも変わりないでしょ~~~。
ってことは、ブルガー麦が手に入らなくても、同じ麦だものグラハム粉でもできるんじゃない♡と、我ながら冴えたアイディアを(←すぐに図に乗る人なのです…(^^ゞ)試して見ました。
上のタブレの写真、左がブルガー麦使用、右がグラハム粉使用です。
実際は…、ちょっと違った…。"^_^"
グラハム粉はパンを作る強力粉だけあって、ぬるま湯に漬けてから絞ったら、なんとモッチモチになっちゃったのよ~~~。(汗)
無理やりほぐして混ぜたけど、出来上がり写真を見てもちょっとねっとり感が出てますよね~。
粗引きと言ってもちょっと細かいものも混ざっていたので、これをふるいでふるって大きいものだけにするか、またはぬるま湯に漬け込まずに直接混ぜてしまうか、どちらかで作れば上手くいくような気がしてます。
今度また試してみます。

以上、おいしいレシピにお世話になっておいて、ご報告が遅くなってましてすみませーーーん。
カイエさん、ミリアムさん、めぐみくん、ポメマルさん、いつもいつもありがとーーーー。\(^o^)/




こちらのブログ村に参加しています。
おいしそうなお料理だわ~って思われた方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-03-20 01:23 | いろいろなお料理アイディア | Comments(14)

3月のタイ料理教室

今日は月に一度のタイ料理教室の日♪
さてさて、今月はどんなお料理だったでしょうか~。

f0043911_1292513.jpg
メインはこちら、「カジキマグロのソテー グリーンカレーソース添え」。
今、ちょうど気仙沼産のカジキマグロが旬とのことで、とても大きな切り身でした。
カジキマグロって今は冷凍のものがいつでもあるけど、今が一番おいしいそうです。
これはめちゃくちゃ簡単!
あっという間にできちゃいます。
グリーンカレーソースは、タマネギの薄切りを炒めて、そこにグリーンカレーペーストを入れて更に炒め、ココナッツミルクを入れてから砂糖、ナンプラーで味を整えるだけ!
ソースを沢山作って、ご飯にも添えて食べられます。
鶏肉だとか、豚のしゃぶしゃぶ用の肉なんかにも合いますね~。
辛ウマです!!

f0043911_1295534.jpgそして、こちらは「タイ風はまぐりのスープ」。
はまぐりがちょうどなかったということで、アサリを使ったのですが、これがはまぐりに負けない大きさのものでした。
生のレモングラスを包丁でたたいたものを香り付けで入れていて、そこにナンプラーで味付けをしているのですが、あさりのダシがよ~く効いていて、とっても上品なお味。
パクチーが駄目な人は、三つ葉に変えてもよさそうです。


f0043911_1302071.jpgこちらは「タイ風菜の花のヤム」。
トムヤムクンやヤムウンセン(春雨のサラダ)にも使われる「ヤム」という言葉は、和えると言う意味。
菜の花も今だけの春の味覚ですよね~。
色があざやか~~~♪
この菜の花、使う前には、下の先の部分を少し切り、しばらく水につけておいてから使うと新鮮さが際立ちよいのだそうです。
それから、知ってましたか~。
菜の花は茹でた後、水にさらさず、「きあげ」と言って、平らなざるなどに広げて冷ますんですって。
こちらのドレッシングは、黒胡椒とレモン汁と砂糖、シーズニングソースを混ぜたものです。
胡椒の風味がぴりりと効いて、菜の花のほろ苦さととても合っていました。

f0043911_1303994.jpgデザートは「ココナッツミルクと苺のグラニテ」。
そう、グラニテとは粗く削られたカキ氷のようなものですが、写真は凍っていませーーん。
なぜかというと、今日はあまり作るのに時間がかかるものがなく、それなのになぜかみんな手際が良すぎて猛ダッシュで作ってしまったので、固まる時間がなかったのです…。(汗)
でも凍っていなくてもとても美味しくて、この味いいね~などと言って食べていたら、先生に「ラム酒が入っているからじゃないの~~~」とイタイ所をつかれ(第三土曜日組はなぜかのん兵衛が多いのです(^^ゞ)てしまいました。
一番最初にコレを作って、強力冷凍庫で固めていたのですが、ココナッツミルクって固まりにくいのかな~。

f0043911_1305834.jpgこのタイ料理教室は、先生の自宅を開放されて行なわれているのですが、いつも大振りのガラスの花瓶に、これまた大胆にステキな花が活けられています。
最初は先生が活けているんだろうと思っていたら、何とこれはいつも先生のご主人が活けているんです。
これを見るのもこのお教室の楽しみの1つです。



こちらのブログ村に参加しています。
タイ料理教室楽しそうだわって思われた方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-03-19 01:36 | タイ料理教室 | Comments(16)

f0043911_1153788.jpg
昨日のブログに、先日新大久保の「プアン・タイ」で食べたグリーンカレー炒飯を載せていたら、もう試しに作りたくて、食べたくてたまらなくなってきた~~~。
なので夕食のメニューはレッドカレー炒飯にしてみました。(*^_^*)
なぜグリーンではなくレッドなのか…。
それは作って冷凍しておいたレッドカレーがあったから♪
タイカレーも冷凍保存は全く問題ないので、多めに作って冷凍!!
コレ、働く主婦の基本です♡

炒飯、実は私にはトラウマがあり…。
結婚直後だったと思うのですが、お昼に炒飯を作ることになり、ちょうどそのときにタイ炒飯の素というのがあったので、それを入れて作ってみたのです。
ご飯はタイ米がなかったので普通の日本のお米の冷ご飯。
一応そのタイ炒飯の素に書いてあった説明書きを元に作ったと思うんだけど、出来上がったものはべちゃべちゃを通り越して、ほぼリゾット状態!!(>_<)
えぇ、理由なんてわかりませんよ。

それ以来、炒飯は夫が作るものとうちでは暗黙の決まりとなりました…。(-_-;)

そして、今日のレッドカレー炒飯。
あまりカレーを多く入れすぎるときっとまたあのリゾットもどきの二の舞になると考えた私は、冷凍してあるレッドカレーのうち、二人分にはちょっと少ないだろうと思われる中途半端な量のカレーを使うことにしました。
このカレーを解凍後、程好く炊いたタイの香り米をボールに入れ、そこにレッドカレーをかけてよーーーく混ぜ混ぜします。

そうそう、タイ米のおいしい炊き方ですが、お米をざっと研いだらざるに上げ、お米の量と同じだけの水と共に炊飯器に入れ、早炊きモードで炊き上げます。
炊飯器の目盛りを当てにせず、漬け込み時間もとらず、早炊きモードで。
これがおいしく炊ける基本です。
タイ料理教室の先生のウケウリですけど~~~。"^_^"

…と話を戻して、レッドカレー炒飯♪
中華鍋を強火で熱し、油を入れて煙が出てくるようになるまで怖いけどひたすら熱します。
煙が出てきたら混ぜたご飯を投入~~~!!!
…と、やはり私の炒飯作りの技術には信用がないようで、夫がいきなり横から出てきて、「違う、違う」とか何とか言いながら、中華鍋を振り始めました。
で、振り振りしながら炒めて、その間にフライパンで目玉焼きを作っておいて、出来た炒飯の上に目玉焼き乗っけてできあがり~!!!

わーーーっおいしーーーっ!!!
と言いたいところですが、
うーーーーんちょっと味が薄い…。(-_-;)
べちゃべちゃになるのが怖くて二人分よりも少ない量のレッドカレーを使いましたが、それでは味が薄いです。
ご飯も先日食べたグリーンカレーと比べるとパラパラ気味。
思い切って多めに二人分入っているレッドカレーの方を使うべきでした!!

日本のお米だったらこれだけのカレーを入れたらべちゃべちゃになっちゃうのでしょうけど、タイ米だったら大丈夫だったんですね。
あ~勉強になりました。
でも作り方としたらコレで正しいと思いますよ~。
先にご飯とカレーを混ぜてから炒める!!
簡単にできるタイカレー炒飯♪
ホントにおいしいので是非お試しを!!


f0043911_121642.jpgそして炒飯と一緒に食べたカリフラワーのピクルス。
ピンクの方は、紫芋の薄切りを酢に漬けて作ったピンクの紫芋酢にピンクペッパーと一緒に漬け込んだもので、黄色の方は、酢の他にカレー粉とコンソメ、仕上げにオリーブオイルを入れて漬けておいたもの。
カラフルなのでサラダのトッピングにも良さそうです。
何か一品色のきれいなものを持ってくると、元気が出そうな食卓になりますよね~。(●^o^●)

そして~~~、
本日のメインイベント、またまた来ました、バトンです。
ベルリンのぴかままさんより「連想ゲームバトン」なるものが回ってきました。
何しろ私、元バトン部なので、お断りできません…!!!
さっそくさくっとやってみましょーーーー♪

【バトンのルール】
イメージでつながっている言葉(キーワード)の最後に
自分のイメージを1つ新しく付け加え
それを新たに『3名様を指名』した上でお渡しする。

海⇒川⇒水⇒雨⇒雲⇒空⇒青⇒ポカリスエット⇒スポーツ飲料⇒潤う⇒汗⇒夏⇒クーラー⇒寒い⇒冬⇒雪⇒雪だるま⇒白⇒白熊⇒カキ氷⇒祭り⇒混雑⇒ラッシュアワー⇒電車⇒通勤⇒会社⇒深夜残業⇒深夜営業⇒コンビニ⇒新商品⇒春物⇒ピンクの唇⇒ちゅぅしてぇ!!⇒おんな心⇒秋の空⇒毎年恒例冬の大放出⇒福袋⇒わくわく⇒動物ランド⇒ビスケット⇒ポケット⇒砂⇒公園

公園ね~。
う~ん、公園…。
そうだ!!!
公園と言えば、「昼寝」でしょう。"^_^"

以前、営業職についていた私、車を使って移動していたので、昼食後によく公園の駐車場に車を止めてお昼寝をしておりました。(^^ゞ
真夏はちょっと無理だけど、これがまた気持ちいいのよ~~~。
「1時間と思ってこのままずーーーっと寝ちゃったらどーしよ~」といつもドキドキしながら寝ちゃうのですが、実際起きたら夕方ってことも数えられないほどありました…。(爆)
よくよく見ると周りの車もみーーーんな営業車らしきもので、あっあの人よく会うかも~~~と識別できてしまうほど…。
ってことは多分私も「またコイツ来てるな」くらいに思われていましたよね。"^_^"

まっいいですよ、それでも。
どーせ過去のことですから~~~。
いつも前を向いて歩いていきましょーーーーー♪

ということでこのバトン、3名の方に回すのですね~。
ではでは、
二日酔いからも復活されたようなのでKIKさん
カラオケの十八番は「大都会」のハワイのおはよう♪さん
癒される3匹のワンコのママのあまおうさん
お願いできますか~。


こちらのブログ村に参加しています。
タイカレー炒飯にちょっと興味が出てきたわって方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-03-17 01:29 | いろいろなお料理アイディア | Comments(28)

f0043911_0434759.jpg
先週、友人から新大久保へ食材買出しに行かない?ってお誘いがあり、ちょうどPumpkinさんのパラタを作ったときのレッドカレーでココナッツパウダーを使い切ってしまったし、タイ米も切れてたので、二つ返事で行ってきました。(*^_^*)

新大久保はここのところの韓流ブームでちょっと有名になりましたが(笑)、韓国食材や韓国料理店をはじめ、アジアンマーケットやエスニックレストランが沢山あるところ。
このブームの前までは日本語も通じない店などが多かったところです。

新大久保の駅で待ち合わせをして、大久保通り沿いをちょっと歩いてから横丁に入ると、もうそこは怪しげなアジアン・ワールド♪
まずは日光という中華の食材なども扱う店で、ココナッツパウダーをGET!(次に行く店より安いので)
そしてレジ横を見ると、以前ブログにも載せたバジルシードのジュースが置いてあったので、これも試しに買ってみよう♪
友人はナンプラーを買うというので、前にミリアムさんのブログで紹介されていた雄鶏マークのナンプラーを探したんだけどこの店にはなし…。

そして今度は横丁を出た職安通りにあるアジアスーパーストアへ。
ここはもうタイの食材の宝庫♡
はじめて行ったときなどは舞い上がってたくさんの買い物をしてしまったが、今回はないものだけ買おう!と心に決め、タイの香り米と小分けの春雨を買う。
ここでも雄鶏マークのナンプラーを探すが、見つからず、お店の人を呼んできて説明したんだけど、どうやらないらしい…。
仕方がないので他のメーカーのナンプラー他、ニタヤのグリーンカレーペースト(これはめちゃくちゃおいしい♡)、香り米などを買う友人。
そしてレジのお兄ちゃんに、以前友人が行ったことがあるというグリーンカレー炒飯を出す店のことを聞いたのだけど、どうもわからない…。
その辺にいた買い物に来ているのか店の人の友達なのかよくわからない、日本語が上手な人に間に入ってもらって、いろいろ聞くこと約10分、やっとそのお店が分かった~~~。
そうとなったら、レッツラゴー!!!

f0043911_1202212.jpgf0043911_120424.jpgお店の名前は、「プアン・タイ」。
タイの東北部イサーン地方のお料理を出す小さなお店。
カウンター席のみだけど、入り口横にはこんな個室もある。
でもちょっと怪しげなインテリア。"^_^"


f0043911_1141710.jpg早速カウンターに座り、まずはビール。
タイのビールと言えばシンハ・ビールが有名だけど、このクラスター・ビールはキリリとドライでとてもおいしい♡
去年のタイ・フェスティパルで飲んでからファンになったの。


f0043911_1143594.jpgそして頼んだお料理。
ネームソーセージ。
ちょっとスパイシーで豚耳が入っているのでコリコリとした食感がおいしい。
実はコレね、私NAM POWDERと言うネームソーセージの素の買い置きがあるのだけど、ずっと謎があって作れなかったの。
この謎とは、材料を全部混ぜてからラッブをして寝かせるんだけど、それがなんと室温で24時間寝かせること!って書いてあるんですよ~。
それって腐りますよね~。(-_-;)
で、せっかくなのでここのママさんに聞いてみた。
すると~~~、なんとホントに室温で寝かせるんだってーーーーーー!!
腐らないよって言ってた!!
ネームソーセージ恐るべし!!

f0043911_1145753.jpgこれは焼きナスが入ったサラダ。
タイのナスは緑色をしているので、どれがナスやらよくわかりませんね…。
このドレッシング、辛くて酸っぱくて甘くて、私が習っているタイ料理教室の先生のレシピのドレッシングにとっても似ていておいしーーい♡
食べ続けるとかなり辛いです~~~。

f0043911_1152494.jpgそしてさつま揚げと海老の揚げ物。
このさつま揚げ、あら~この香りはなんとバイマックルー(こぶみかんの葉)の香りではないですか~。
タイカレーには必ず入れるこぶみかんの葉。
それを細かく刻んで混ぜてあるんです。
まぁおいしい♡
こんな使い方が出来るって知りませんでした。
うちの冷凍庫に常備してあるバイマックルーも今度こんな風に使ってみましょう♪
先日ポプラさんのブログでこのこぶみかんの実が紹介されていましたが、こちらでは葉っぱは生のものを買えるけど、実は見たことがありません!!
f0043911_1155488.jpgそしてこの葉っぱ、こんな風に可愛く二枚つながっているんですよ~。
売っているものは1枚1枚ばらしてあるのでわかりませんよね~。


f0043911_1161568.jpgそして他にも何か頼んだような気がするけど、酔っ払ってるのでよく覚えておらず、最後の締めで友人絶賛のグリーンカレー炒飯をいただきました。
コレはね、メニューに載っていないんですよ。
ママさんに言うと作ってくれます。(*^_^*)
一瞬そんなに辛くないじゃーーーんと思いますが、やはり辛い!!!
そして旨い!!!
おうちでも中途半端にグリーンカレーが余っちゃったときに是非やってみます。

ふぅ~、やっぱり今回も食べすぎました。"^_^"
でもおいしいんだもん、仕方ないよね~。


こちらのブログ村に参加しています。
わぁ~新大久保行ってみたーーいと思われた方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-03-16 01:25 | こんなところに行って来ました | Comments(28)

先日、みなさんのブログをあちこち見ていましたら、とってもステキなブログ企画を見つけました。
その名も、シンクロナイズドクッキング
同じ素材のお料理をみんなで出し合ってブログに載せるんです。
なんてワクワクする企画なんでしょう~~~。
早速私も参加させていただくことにしました。(●^o^●)

f0043911_02454.jpg
キャベツを使ったお料理ということなので、私が作ったのはコールスロー
手作りジャムを入れているのでフルーティーかつほんのり甘みがあるサラダ。
今回はリンゴのジャムを使いました。
マヨネーズの量を抑えてあるので、カロリーが気になる方にもお薦めです♪

★準備する材料(2~3人分)★

 キャベツ         小~中1/4個
 タマネギ         1/4個
 胡桃(くるみ)       大さじ大盛りで1くらい
 ○レモン汁        大さじ1
 ○牛乳          大さじ3
 ○リンゴジャム     大さじ1~2
 ○酢           大さじ1 
 ○マヨネーズ      大さじ2
 ○塩            少々
 ○胡椒          少々 


★作り方★

1.タマネギを粗めのみじん切りにし、水にさらしておく。

2.胡桃を少しトースターでローストしてから、麺棒でたたくなどして細かくする。

3.キャベツを粗めの千切りにし、更に長さを少し短くするように数回包丁を入れる。芯もそのまま気にせず使ってOK! 切ったキャベツをボールに入れ、上から塩(分量外)を少し振り、手で少し揉んでそのまま置く。

4.○印のドレッシングの材料のうち、まず牛乳にレモン汁を入れて混ぜ、かき混ぜてとろり~んとさせる。そこに他の○印の材料を入れて混ぜ、ドレッシングを作る。

5.4のドレッシングが出来たら、塩を入れたキャベツがしんなりしているはずなので、ざっと水で洗ってから良く絞りボールに入れ、1のタマネギも良く絞って同じボールに入れ、4のドレッシングをかけてよく混ぜる。

6.出来れば30分程度冷蔵庫で冷やして寝かせてできあがり~♪


f0043911_042815.jpg今回のキャベツ、よく行く畑の真ん中にあるカフェの前で、おじさんが採れたて野菜を売っていたので買いました。
見て、見て~~~、新鮮で葉っぱがとっても柔らかいのがわかるでしょうか~。
おじさんが「柔らかいからサラダにして食べな~」と言ってたの。
なので塩をふってしんなりさせる時間はほんの少しでOKでした。

f0043911_051024.jpgそしてジャムは、果肉ゴロゴロのタイプ。
なめらかタイプよりも手作り~って感じがして好きなのです。
このコールスローに入れるジャムは、こちらのリンゴジャムの他、パイナップルのジャムやマンゴーのジャム、マーマレードなども合うと思います。
そのフルーツをサラダに入れたら合うだろうな~と思われるものなら何でもOK!

f0043911_012248.jpgこちらのコールスローは、以前某料理サイトに載せていたのですが、夏だったのでマンゴージャムを使ってマンゴーの果肉も載せたバージョンです。
タマネギの代りにきゅうりを、胡桃の代りにコリアンダーシードが入っています。












ホントにこのシンクロナイズドクッキングって楽しいですね~。
ブログの新しい楽しみ方、可能性にワクワクしてきます。
第二弾もあるそうで、ただいまお題を募集中みたい。
私もまた参加しちゃうんだ~~~。
言いだしっぺはたまさんzazamaruさんだそうです。
ホントに素晴らしい~~~♪
こんなに楽しいこと考えてくれてありがとうございます。
みなさまも是非参加しちゃいませんか~~~。(●^o^●)



こちらのブログ村に参加しています。
こんなサラダもいいな~、シンクロ楽しそうだな~と思われた方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ



 
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-03-14 00:15 | Comments(24)