Pumpkinさんのパラタ

f0043911_14151382.jpg

先日、六本木ヒルズそばのシンガポール料理のお店「海南鶏飯食堂」に行ったことをブログに載せましたが、ここで食べた写真のロティバラタ、これがとってもおいしかったのですね~。
もう何枚もパクパクおかわりして食べたロティバラタ。
ブログを見てくれた方からの反応も大きくて、作ってみたい♪と言う声が沢山!!!

早速、インド在住のPumpkinさんに聞いてみたところ、作り方がわかるとのこと。
そして近々ブログに載せますよ~と言ってくださいました。
嬉し~い!!!!(●^o^●)

昨晩、Pumpkinさんのブログにお邪魔してみたら~~~。
あ~なんともうアップしてくださってました!!!!!
とってもすばやい対応に感謝、感激♪
しかも作り方もなにやらとっても簡単そう!!!
どうもありがとうございます。
そして、作り方を知りたいな~と興味を持ってくださってたみなさま~~~。
是非Pumpkinさんのブログに伺ってみてくださいね。


そして、もうひとつちょっといいこと♪
私、先日から「にほんブログ村」ってところに登録しているのです。
そこに登録すると、登録者の新着記事情報が得られたり、料理などそれぞれのカテゴリーについても質問できる掲示板のようなものを使えたりするのです。(ってまだ使いこなせてないんだけど…^_^;)
でもね、なんだか私、記事をアップしてもちっとも新着記事っていうリストに反映されなかったので、昨晩遅くにメールで問い合わせをしたんです。
すると、もう早速先ほど調べてくれて、メールで返信が来てました。(#^.^#)
私がやらなくちゃいけないことを一つしてなかったみたい…!!
とってもすばやい対応がなんだか嬉しかった~♪
以前、某料理サイトでちょっと嫌な思いをしてたので、あんまり期待してなかったんだけど、この丁寧な対応でますます「ブログ村」が好きになりました。


登録しているブログ村、ランキングにも参加しています。
クリックしていただけると嬉し~い!

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-02-24 14:35 | Comments(8)

レモンの旬は正に今のこの時期♪
柑橘類なのでみかんなどと同じ冬なんだそうです。
これ、めぐみくんの受け売りです。(^^ゞ

そのめぐみくんから、先日のぴかままさんのコンサートのときにいただいた国産無農薬レモンを使って作りたかったものがふたつあったのでした。
旬の今だけあって、家の近くのスーパーでも無農薬ノーワックスレモンがめずらしく置いてあったので買い足してきました。
現在の日本では97%が外国産のレモンなので(あのワックスが塗られているやつです)、国産無農薬ノーワックスレモンは貴重です。

f0043911_139292.jpg一つ目はギリシャのsalahiさんのレシビの「レモンの塩漬け」。
モロッコ料理には欠かせないものだそうです。
煮込みやサラダなどに使えるということで、前々から気になっていたのですよね~。

作り方を見たら、レモンを切って塩、レモン、塩、レモンと重ねて瓶に入れ、レモン汁を絞って入れるだけ。
1ヶ月ほどして皮が柔らかくなったら出来上がりなんですって。
こういう少し寝かせておくものって出来上がりまでが楽しいですよね~。
まだ使い方がよくわかってないので、出来上がったらそれもよーーーく聞いてこなくちゃ♪

f0043911_1404556.jpgそして二つ目に作ったのは、ロンドンのミリアムさんのレシピ、「レモン胡椒」。
これ、実は以前某料理サイトで「ライム胡椒」とともに紹介されたときにかなり話題になって、私は沖縄のシークワーサーと島唐辛子を使って作ってみるわ~なんて調子のいいこと言ってたのですが、そのまま作れず…。(^^ゞ

f0043911_1462435.jpg今回レモンと、沖縄の島唐辛子を使って作りました。
沖縄の島唐辛子は普通の唐辛子と比べて、かなり小さいのですが、辛さは普通の唐辛子の何倍も辛い!!!
色も真紅でとてもきれいです。
沖縄そばには必需品の辛味調味料「コーレーグース」は、この島唐辛子を泡盛に漬けたものです。
この私が持っている島唐辛子は、沖縄の市場で買ってきた生の島唐辛子を、冷凍保存しておいたもの。

レモンの皮だけをおろし金で削って、細かく刻んだ唐辛子と塩と少々のレモン汁を入れて作ります。
黄色の中にちょっと形が残っている島唐辛子の赤が映えてとてもキレイ♪
でも舐めたらとっても辛かった~~~。(゜o゜)
そして、手袋もせず果敢に唐辛子を切った手は…
あ~、お風呂に入ったら劇的に痛かった!!!
何事も横着はよくないですね。(^^ゞ

さて、何に使おうかと思っていたところ、今日のテルテルマンマさんのブログにライム胡椒を使ったアボガドペーストが紹介されていたので、早速私も真似してみます。

f0043911_1481863.jpgそして、めぐみくんからもらったもうひとつの柑橘系は、金柑。
金柑ってなんだか懐かしい響き~~~♪
さぁて、これを何に使おうかといろいろ考えて、蜜煮にしてみました。
これはこのまま紅茶に入れてもいいし、お肉を煮るときに入れてもよいそうです。
レシピはこちらを参照しました。

早速これを紅茶に入れて飲んでみたところ、ほんのりと甘くて、最後にこの金柑を丸ごとパクッといただくと、あ~懐かしいような幸せな香りが広がります~~~♡
これって風邪にもとっても効くらしいのよね~。
今度はお肉の煮物に使ってみます。

めぐみくん、salahiさん、ミリアムさん、ありがと~♪


こちらのブログランキングに参加してます。
クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-02-23 01:49 | 保存食作り | Comments(18)

f0043911_1435042.jpg
恐怖の冷蔵庫バトンを終えた今、もう私には怖いものはないって思ってた!!!
あ~なのに、なのに~~~。
映画バトンってものがまわってるらしいってことは、先日ぴかままさんのブログで知ってたのよ。
で、私、最近ホントにあきれられるほど映画見てないので、これだけはまわってきても無理だわ~と絶対に映画バトンには近寄らないようにしてたの。(爆)

そうしたら昨晩…。
寝る前にみんなのブログを回ろう♪といらさんのブログにお邪魔したら、いらさんのところにも映画バトンがあったのよ。
そして最後に私の名前が~~~。(゜o゜)
…そのまま即座にPC閉じました…。

で、もしかしたらただの悪夢だったのかもと、今朝もう一度いらさんのところへ行ったら~~~。
あ゛…、悪夢ではありませんでした…。(泣)

なんてったって私は高校時代、バトン部♪
ええ、それは25年前。
同じくバトンを回してたシドニー在住KIXさんは小学生、めぐみくんは中学生だった、そんな25年前のことですよ。
やりますよ、今回も、回しますよ、バトンを~~~~。(自爆)

ではでは気合を入れてーーーーー!!!!
ドリャーーーーー!!!!(って今回は言わなくていいのね…^_^;)

1.持ってるDVD,あるいはビデオの数

映画に疎い私らしく持ってるものなし!!!
おまけにDVDレコーダー持ってないので、DVDはPCのちっこい画面で見るしかないのだ~!!!
レンタルビデオ屋でもビデオしか借りられません!!!
しかもね、うちのビデオ、「テレビデオ」(←一番上の写真です)だよ。
知ってる???
テレビデオってテレビにビデオがくっついてるの。
最近こんなの見たことなーーーい!!"^_^"

2.あなたのお気に入りの監督、俳優、脚本家などの映画人(5人まで)

映画人って…。
あ~思い浮かべることさえ難しい…。
好きだった俳優は、キアヌ・リーブス、ブラッド・ピット。
あ゛ーーーっ、めちゃめちゃシロウトっぽい(正真正銘のシロウトだけどね)好み…。(^^ゞ

3.一番最近見た映画(DVD含む)

レンタルビデオ屋で借りてきた「ゼブラーマン」。
公開されたときから、うちの夫、やたらコレに反応してたの。
映画館に見に行こうくらいな勢いだったんだけど、恥ずかしいからヤだって止めた私…。
それから忘れていたみたいだけど、先日ニコニコしながら借りてきた「ゼブラーマン」。
子沢山とーさんの哀川翔、いい味出してたよ。
おもしろかったよ。
笑えたよ~~~。
でもだからって寄りによってブログで紹介しなきゃなんないときにコレじゃなくてもよかったよね…。(恥)

4.人生で初めて見た映画

覚えてないけど多分「東映まんがまつり」かな~。
映画じゃないけど、昔、「木馬座」っていうのがあって、その劇場版みたいなのを定期的に見に連れて行ってもらってたな~。
それから子供なのに(確か小学校低学年)、母親が見たかった「風と共に去りぬ」に無理やり連れて行かれ、それがはじめて見た大人の映画でしたよ~。
勿論長くて長くて飽きた~~~。

5.今見たい映画
あ~ごめんなさい。
ホントに映画に疎いのです。
見たい映画といわれても全く思い浮かびません…。

6.何度も見てしまう映画、あるいは特別な思い入れがある映画(5本)

☆「愛と青春の旅立ち
地方に住んでた私は、確かコレを「フラッシュダンス」と二本立てで見た。
最初の場面で、リチャード・ギアを見たとき、
「一体このヘンな人は誰なの~~~。ちょっと気持ち悪~~~」
と思ったのよね~。
それが最後の場面で、あの感動的な曲とともに工場で働く主人公の女の人を迎えに来たときには、とってもステキに見えちゃったのがすごいと思う。
その後、また何かの拍子に見に行ったら、最初からリチャード・ギアがステキに見えたんだから、イメージって大切なのよね。

☆「スピード
一目見て、キアヌ・リーブスに惚れた~~~。
あんなにステキな人にがんばれって言われたら、途切れてる高速道路だってがんばって運転してやる~~~と本気で思った!!!
暴走バスになってから、もう息つく間もなくいろいろなことが襲ってきて、見ててずっとドキドキ、ハラハラ。
いやぁ~良かったです。
サンドラ・ブロックも可愛かった♡
でも「スピード2」はあまりにもいけてなかったですね…。(-_-;)

☆「ジョー・ブラックをよろしく
「セブン」のような役もいいけど、何と言ってもこの映画のブラッド・ピッドがいちばんカッコいい♡
駅で大きなポスターを見かけて、とろけそうになったよ~~~。
もうどんなことがあっても絶対に見なくちゃと思って、今の夫を無理やり誘って見に行った!!
そして…、とろけた~~~♡
ピーナッツ・バターのシーンとプールサイドで愛を語り合うシーンが印象的♪
もうこれ以上にステキなブラピは見ることができないと思う。
ラストシーンで流れるIZのOver the Rainbowがまた良いのよね~。
う~ん、久々にまた見てみたいです!!

☆「羊たちの沈黙
アンソニー・ホプキンスが演じるレクター博士がめちゃくちゃ不気味でした…。
顔を取り替えちゃうって言うのがすっごく怖かった!!
最初に映画を見てから、原作を読んだのだけど、映画を見ただけでもすごいと思ってたストーリーが本だともっとすごかった。
あれだけの内容をよく映画の短い時間にまとめられたな~って感心しましたね~。
その後「ハンニバル」なども話題になったけど、見た人がとっても気持ちが悪かったというので、ちょっと私には無理かもと思い見てません。(>_<)

☆「シックス・センス
いやぁ~最後にからくりがわかり、なるほどね~~~と全てのシーンを勝手に振り返ってしまいました。
そしてホントにそれで辻褄合うのかチェックしたら、あうんですよね~。
すっごく良くできてると思いました。
それが分かるまでは、「何だよ~、ブルース・ウィルス、もっと奥さんの気持ちを考えてやれよ~~~」と思ってたけど、最後の最後でわかった~~~。
ブルース・ウィルスだって考えてやりたかったんだよ~。
「ごめんよ…、アンタをわかってやれなくて…」って思いました。
子役の男の子の目にもやられますね…。
あの目で見つめられるだけで泣けてきそうです。

ふぅ~、以上こんなとこです。
ホントに映画オンチなもので、トンチンカンで失礼しました~。m(__)m

で、で、
こんなに楽しいバトン(←やけくそ)をタッチするのは~~~。
テルテルマンマさんお願いします。
おもしろそうなのや、めちゃくちゃ泣けてきそうなのいっぱい知ってそう♪
楽しみ、たのしみ~~~。(●^o^●)

追加です~♪
よくよくみなさんの映画バトンを見たら、何と5名の方にバトンを回してよいのだそうです。
知らなかった~~~。(*^_^*)
ってわけで、映画大好きなおらこさんに是非是非お願いします!!!!
ハッピーエンドの映画、楽しみだわ♪


私なりに冷蔵庫のときよりもがんばったので、
是非こちらもクリックお願いしまーーーす!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-02-21 01:32 | Comments(36)

あ~あ~あ~…。
最近ブログに載せたいことが目白押しで、トロトロしている私は着いていけません…。(>_<)

こんなところへ行ってきました~♪
但し、先々週の話です…。(爆)

f0043911_062359.jpg
六本木ヒルズのすぐそばにある、「海南鶏飯食堂(ハイナンジーファンショクドウ)」。
シンガポール料理のお店で、今は塀の中のお人となってしまった、ほり○もんもよく通っていたとか。
タイ料理教室の友達が一度行っておいしかったというので、料理教室の新旧含めたメンバー有志5名で行ってきました。
お店の雰囲気は、おしゃれなんだけど、東南アジアの食堂の雰囲気も十分感じられるカジュアルな感じです。


f0043911_0112035.jpg普段、地味~~~な街に通勤している私には、あ~六本木のキラキラのイルミネーションもまぶしい!!!



f0043911_0221656.jpgまず頼んだのは炒め物数種。
こちらは友人おすすめの「海老とイカのブラックペッパーソース」。
いやぁ~、このソース、ホントにおいしい♡
ブラックペッパーがこれでもかってかかっているんだけど、その他にも旨味がすごいのよね。
ちょっと甘みも感じたりして、もしやこれは私の大好きなシーズニング・ソース使ってる??
そしてこのイカの飾りきりがとってもおしゃれ~♪


f0043911_0225450.jpgそしてこちらは「豆苗(とうみょう)の炒め物」。
豆苗、青い豆の香りがして私はとっても好きなんだけど(いつでも嬉しいお値段だし~♪)、何とこのメンバーのひとりは豆苗を見たことないって言うのよ。
みんなで「スーパーにも普通に売ってるよ~、今出てくるから、多分見たことあるかどうかわかるよ~ 」なんて言ってたんですが…。
出てきたコレ、普通の豆苗じゃないじゃーーーん!!!
お店の人に聞いたら、台湾の豆苗だとか。
空芯菜っぽくてシャキシャキ感がありました。


f0043911_033576.jpgそして、今回もう何度も何度もお店の人があきれるほどおかわりしちゃったのは、こちら「ロティパラタ(パター風味のインドのパン)」。
まるでパイみたいに層になっていて、ほんのり甘くておいしーーーい♡
ホントはナンと同じようにカレーをつけて食べたりするらしいけど、もうコレだけでおいしくてパクパク食べちゃう♪
ナンのようにすぐにおなかが一杯にならないのもいいんだな~。
食いしん坊の私達は、前述の炒め物のソースもこれできれ~いにふき取って、しっかり残さず食べましたよ~。
これが一枚180円って、安くて旨くてサイコーー!!
とにかく何回おかわりしたか覚えてません…。(爆)
インド在住のPumpkinさんに作り方知ってるか聞いてみよう!!


f0043911_0574583.jpgそしてこのロティパラタにつけていただくカレー。
あんまり辛くないんです。
でもパクチーが山ほど載ってるから、KIKりんぴかままさんは絶対に食べられないね~。


f0043911_0384689.jpgそれからこちらもソースやカレーなどをつけて食べる、名前は忘れちゃったけど、もちもちしたパン。
肉まんの皮をもう少しパンっぽくした感じ。
こうやって並んでるとすっごく可愛いでしょ~~~。
このあたりで、もうかなり食べてたはずなのに、それでも「旨い!旨い!」とひたすら食べて、ひたすら飲む私…。


f0043911_0423717.jpgそしてこちらは、「ラクサレマック-潮の香りにココナッツカリーグレービー」。
あれ~、これなんだろうと思ってたら、何と油揚げが入ってました。
これも全然辛くないわ~と思って食べたら、意外とあとから来る辛さがありました。
でもタイ料理ほどは辛くないですね~。


f0043911_0584517.jpgそして最後はお楽しみ、「海南鶏飯(チキンライス)」。
ここの名物にして、いちばんのおすすめだそうです。
柔らかく茹でた鶏肉を鶏スープで炊いたご飯の上にのせ、チリソース、濃口醤油、生姜ダレなどのソースにつけて食べるんですね~。
旨かった!!
旨かったけど、ロティパラタはじめ他のものがかなりポイント高かったので、これがかすんでしまった~~~。(*^_^*)
あ~最初にコレを食べればもっと感動があったかも~~~。(ってお酒飲むのに最初からご飯もの頼まないって!!)


f0043911_0501146.jpgそして~、なんて親切なんでしょう。
ここの名物海南鶏飯の食べ方と作り方まで載っている紙が、一人一人マット代わりに敷いてあるんですよ~。
で、一応私達、お料理教室のメンバーなので、絶対に持って帰ろうねと言っていたのだけれど、如何せん飲めや、歌えや(?)の大騒ぎで、汚くなっちゃったのよね…。
帰り際にお店の人にコレいただけますか~と言ったら、一人一人にちゃーーーんと新しいぴかぴかのやつをくれたよ~。
とっても感じのよい店員さんでした。

あ~ホントによく食べて、よく飲んだ~~~!!!
「すっごく安くて、すっごく美味しいから~。沢山飲んでも食べても3000円ちょっとくらいだよ~」と言われていたのに、何と会計したら6000円!!!
確かにもう覚えきれないほど沢山注文したもんな~。
7時前にはお店に入ったはずなのに、出て地下鉄の駅に着いたら何と私の乗る電車は最終電車!!!
あ~びっくり!!!(゜o゜)

2時間たったら出されちゃうような店が今は多くあったりするけど、ここ、思う存分いられて思う存分食べられて、お店の方もとっても感じがよかったのでお薦めです♡


こちらに登録してみました~♪
よろしかったら、クリックしていただけると嬉しいです!(●^o^●)
にほんブログ村 グルメブログへ
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-02-20 01:01 | こんなところに行って来ました | Comments(29)

昨日、スーパーでこんなの見つけました。
f0043911_0313971.jpg


f0043911_039146.jpgフランス産のピンクガーリックです。(日本の商品名。フランスでは“AIL ROSE(アイユ・ロゼ)”と呼ばれているらしい)
アントシアニン系の(そんなのあるのか~?)何でもピンク色した野菜が好きな私なので(笑)、早速買ってみました。

f0043911_0425818.jpg



そして一番外側の皮を剥がしてみました。
あ~中もステキなピンク色♡

f0043911_0423632.jpg



そして更にその皮も剥いてみました。
あ~何と普通のガーリックと同じです…。(-_-;)
外側の皮だけがピンク色だったのね~。
ちょっとがっかり…。






f0043911_1145669.jpgそれでももう剥いてしまったことだし、そのまま料理に使いましょう♪
塩、胡椒した鶏肉と、この寒空の中ベランダで育ってるローズマリーと部屋の中でぬくぬく育ってるバジルとこのピンクガーリックをジップロックに入れ、おいしいオリーブオイルもたっぷり入れてもみもみして、そのまましばらくマリネしておきます。
それを耐熱皿に移して、少しだけレンジでチンしたジャガイモも一緒に載せて、200度のオーブンで20~30分焼いただけの簡単レシピ♪
最近目覚めたのですが、オーブン料理って放っておけばよいのでお手軽です♪

あ~でもピンクガーリックとは全くわかりませんね…。
お味も普通の国産ガーリックとほとんど変わらなかったような…。(^^ゞ
皮にアントシアニンが含まれているので、前にsalahiさんのレシビで作った皮ごとポテトと一緒に揚げるトスカーナ風ポテトフライなんかいいかもしれませんよね~。
このピンク、何とか活かしたいものです♡


f0043911_162924.jpg
そして、こちらのパイナップルミント
これもうちのベランダで育っているものなんですが、買ってきたときは普通に白い縁取りだったのに、なぜかピンクの縁取りになっちゃいました。


f0043911_17056.jpg理由は定かではありませんが、多分これが原因かと思うのですよね~。
この沖縄野菜のハンダマ
表が緑で、裏が紫のおしゃれなリバーシブルの葉っぱ。
加賀地方では金時草と呼ばれる加賀野菜、九州では水前寺菜と呼ばれているそうです。
金沢のCROCCOさんのベランダでも育てられていて、うちのハンちゃん、CROのキンちゃんと呼ばれる(誰に~~~?)仲です。

そう、このハンダマのプランターの横にパイナップルミントの鉢を置いてあったのですが、どうやらこの色が移ってしまったのではないかと思うのよ~。
ミントは他の品種と交雑しやすいと聞いていましたが、同じ鉢に植えていなくても、近くにあるだけでこんなに移ってしまうのでしょうか。
本当だとしたらスゴイですよね~。

夕食のときにこの事実(かもしれないこと)を夫に話したところ、
「へぇ~、ミントがハンダマに恋しちゃったんだ~~~♡」
と彼らしくないロマンチックなコメントが~~~!!!!!(゜o゜)
しかし、その後、
「それともハンダマの毒気に当たったか~~~」
と一気にロマンチック気分はぶっ飛んでいったのでした…。
やっばりそんなもんですね、うちの夫は…。

まっいずれにせよ、春近しです。
花粉も飛んできて、先週よりくしゃみ、鼻水が出始めました…。
これから5月の連休頃まで、恋に縁のない私にとってはちょっと憂鬱な季節です。(>_<)

[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-02-16 01:16 | いろいろなお料理アイディア | Comments(33)