f0043911_1435042.jpg
恐怖の冷蔵庫バトンを終えた今、もう私には怖いものはないって思ってた!!!
あ~なのに、なのに~~~。
映画バトンってものがまわってるらしいってことは、先日ぴかままさんのブログで知ってたのよ。
で、私、最近ホントにあきれられるほど映画見てないので、これだけはまわってきても無理だわ~と絶対に映画バトンには近寄らないようにしてたの。(爆)

そうしたら昨晩…。
寝る前にみんなのブログを回ろう♪といらさんのブログにお邪魔したら、いらさんのところにも映画バトンがあったのよ。
そして最後に私の名前が~~~。(゜o゜)
…そのまま即座にPC閉じました…。

で、もしかしたらただの悪夢だったのかもと、今朝もう一度いらさんのところへ行ったら~~~。
あ゛…、悪夢ではありませんでした…。(泣)

なんてったって私は高校時代、バトン部♪
ええ、それは25年前。
同じくバトンを回してたシドニー在住KIXさんは小学生、めぐみくんは中学生だった、そんな25年前のことですよ。
やりますよ、今回も、回しますよ、バトンを~~~~。(自爆)

ではでは気合を入れてーーーーー!!!!
ドリャーーーーー!!!!(って今回は言わなくていいのね…^_^;)

1.持ってるDVD,あるいはビデオの数

映画に疎い私らしく持ってるものなし!!!
おまけにDVDレコーダー持ってないので、DVDはPCのちっこい画面で見るしかないのだ~!!!
レンタルビデオ屋でもビデオしか借りられません!!!
しかもね、うちのビデオ、「テレビデオ」(←一番上の写真です)だよ。
知ってる???
テレビデオってテレビにビデオがくっついてるの。
最近こんなの見たことなーーーい!!"^_^"

2.あなたのお気に入りの監督、俳優、脚本家などの映画人(5人まで)

映画人って…。
あ~思い浮かべることさえ難しい…。
好きだった俳優は、キアヌ・リーブス、ブラッド・ピット。
あ゛ーーーっ、めちゃめちゃシロウトっぽい(正真正銘のシロウトだけどね)好み…。(^^ゞ

3.一番最近見た映画(DVD含む)

レンタルビデオ屋で借りてきた「ゼブラーマン」。
公開されたときから、うちの夫、やたらコレに反応してたの。
映画館に見に行こうくらいな勢いだったんだけど、恥ずかしいからヤだって止めた私…。
それから忘れていたみたいだけど、先日ニコニコしながら借りてきた「ゼブラーマン」。
子沢山とーさんの哀川翔、いい味出してたよ。
おもしろかったよ。
笑えたよ~~~。
でもだからって寄りによってブログで紹介しなきゃなんないときにコレじゃなくてもよかったよね…。(恥)

4.人生で初めて見た映画

覚えてないけど多分「東映まんがまつり」かな~。
映画じゃないけど、昔、「木馬座」っていうのがあって、その劇場版みたいなのを定期的に見に連れて行ってもらってたな~。
それから子供なのに(確か小学校低学年)、母親が見たかった「風と共に去りぬ」に無理やり連れて行かれ、それがはじめて見た大人の映画でしたよ~。
勿論長くて長くて飽きた~~~。

5.今見たい映画
あ~ごめんなさい。
ホントに映画に疎いのです。
見たい映画といわれても全く思い浮かびません…。

6.何度も見てしまう映画、あるいは特別な思い入れがある映画(5本)

☆「愛と青春の旅立ち
地方に住んでた私は、確かコレを「フラッシュダンス」と二本立てで見た。
最初の場面で、リチャード・ギアを見たとき、
「一体このヘンな人は誰なの~~~。ちょっと気持ち悪~~~」
と思ったのよね~。
それが最後の場面で、あの感動的な曲とともに工場で働く主人公の女の人を迎えに来たときには、とってもステキに見えちゃったのがすごいと思う。
その後、また何かの拍子に見に行ったら、最初からリチャード・ギアがステキに見えたんだから、イメージって大切なのよね。

☆「スピード
一目見て、キアヌ・リーブスに惚れた~~~。
あんなにステキな人にがんばれって言われたら、途切れてる高速道路だってがんばって運転してやる~~~と本気で思った!!!
暴走バスになってから、もう息つく間もなくいろいろなことが襲ってきて、見ててずっとドキドキ、ハラハラ。
いやぁ~良かったです。
サンドラ・ブロックも可愛かった♡
でも「スピード2」はあまりにもいけてなかったですね…。(-_-;)

☆「ジョー・ブラックをよろしく
「セブン」のような役もいいけど、何と言ってもこの映画のブラッド・ピッドがいちばんカッコいい♡
駅で大きなポスターを見かけて、とろけそうになったよ~~~。
もうどんなことがあっても絶対に見なくちゃと思って、今の夫を無理やり誘って見に行った!!
そして…、とろけた~~~♡
ピーナッツ・バターのシーンとプールサイドで愛を語り合うシーンが印象的♪
もうこれ以上にステキなブラピは見ることができないと思う。
ラストシーンで流れるIZのOver the Rainbowがまた良いのよね~。
う~ん、久々にまた見てみたいです!!

☆「羊たちの沈黙
アンソニー・ホプキンスが演じるレクター博士がめちゃくちゃ不気味でした…。
顔を取り替えちゃうって言うのがすっごく怖かった!!
最初に映画を見てから、原作を読んだのだけど、映画を見ただけでもすごいと思ってたストーリーが本だともっとすごかった。
あれだけの内容をよく映画の短い時間にまとめられたな~って感心しましたね~。
その後「ハンニバル」なども話題になったけど、見た人がとっても気持ちが悪かったというので、ちょっと私には無理かもと思い見てません。(>_<)

☆「シックス・センス
いやぁ~最後にからくりがわかり、なるほどね~~~と全てのシーンを勝手に振り返ってしまいました。
そしてホントにそれで辻褄合うのかチェックしたら、あうんですよね~。
すっごく良くできてると思いました。
それが分かるまでは、「何だよ~、ブルース・ウィルス、もっと奥さんの気持ちを考えてやれよ~~~」と思ってたけど、最後の最後でわかった~~~。
ブルース・ウィルスだって考えてやりたかったんだよ~。
「ごめんよ…、アンタをわかってやれなくて…」って思いました。
子役の男の子の目にもやられますね…。
あの目で見つめられるだけで泣けてきそうです。

ふぅ~、以上こんなとこです。
ホントに映画オンチなもので、トンチンカンで失礼しました~。m(__)m

で、で、
こんなに楽しいバトン(←やけくそ)をタッチするのは~~~。
テルテルマンマさんお願いします。
おもしろそうなのや、めちゃくちゃ泣けてきそうなのいっぱい知ってそう♪
楽しみ、たのしみ~~~。(●^o^●)

追加です~♪
よくよくみなさんの映画バトンを見たら、何と5名の方にバトンを回してよいのだそうです。
知らなかった~~~。(*^_^*)
ってわけで、映画大好きなおらこさんに是非是非お願いします!!!!
ハッピーエンドの映画、楽しみだわ♪


私なりに冷蔵庫のときよりもがんばったので、
是非こちらもクリックお願いしまーーーす!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-02-21 01:32 | Comments(36)

あ~あ~あ~…。
最近ブログに載せたいことが目白押しで、トロトロしている私は着いていけません…。(>_<)

こんなところへ行ってきました~♪
但し、先々週の話です…。(爆)

f0043911_062359.jpg
六本木ヒルズのすぐそばにある、「海南鶏飯食堂(ハイナンジーファンショクドウ)」。
シンガポール料理のお店で、今は塀の中のお人となってしまった、ほり○もんもよく通っていたとか。
タイ料理教室の友達が一度行っておいしかったというので、料理教室の新旧含めたメンバー有志5名で行ってきました。
お店の雰囲気は、おしゃれなんだけど、東南アジアの食堂の雰囲気も十分感じられるカジュアルな感じです。


f0043911_0112035.jpg普段、地味~~~な街に通勤している私には、あ~六本木のキラキラのイルミネーションもまぶしい!!!



f0043911_0221656.jpgまず頼んだのは炒め物数種。
こちらは友人おすすめの「海老とイカのブラックペッパーソース」。
いやぁ~、このソース、ホントにおいしい♡
ブラックペッパーがこれでもかってかかっているんだけど、その他にも旨味がすごいのよね。
ちょっと甘みも感じたりして、もしやこれは私の大好きなシーズニング・ソース使ってる??
そしてこのイカの飾りきりがとってもおしゃれ~♪


f0043911_0225450.jpgそしてこちらは「豆苗(とうみょう)の炒め物」。
豆苗、青い豆の香りがして私はとっても好きなんだけど(いつでも嬉しいお値段だし~♪)、何とこのメンバーのひとりは豆苗を見たことないって言うのよ。
みんなで「スーパーにも普通に売ってるよ~、今出てくるから、多分見たことあるかどうかわかるよ~ 」なんて言ってたんですが…。
出てきたコレ、普通の豆苗じゃないじゃーーーん!!!
お店の人に聞いたら、台湾の豆苗だとか。
空芯菜っぽくてシャキシャキ感がありました。


f0043911_033576.jpgそして、今回もう何度も何度もお店の人があきれるほどおかわりしちゃったのは、こちら「ロティパラタ(パター風味のインドのパン)」。
まるでパイみたいに層になっていて、ほんのり甘くておいしーーーい♡
ホントはナンと同じようにカレーをつけて食べたりするらしいけど、もうコレだけでおいしくてパクパク食べちゃう♪
ナンのようにすぐにおなかが一杯にならないのもいいんだな~。
食いしん坊の私達は、前述の炒め物のソースもこれできれ~いにふき取って、しっかり残さず食べましたよ~。
これが一枚180円って、安くて旨くてサイコーー!!
とにかく何回おかわりしたか覚えてません…。(爆)
インド在住のPumpkinさんに作り方知ってるか聞いてみよう!!


f0043911_0574583.jpgそしてこのロティパラタにつけていただくカレー。
あんまり辛くないんです。
でもパクチーが山ほど載ってるから、KIKりんぴかままさんは絶対に食べられないね~。


f0043911_0384689.jpgそれからこちらもソースやカレーなどをつけて食べる、名前は忘れちゃったけど、もちもちしたパン。
肉まんの皮をもう少しパンっぽくした感じ。
こうやって並んでるとすっごく可愛いでしょ~~~。
このあたりで、もうかなり食べてたはずなのに、それでも「旨い!旨い!」とひたすら食べて、ひたすら飲む私…。


f0043911_0423717.jpgそしてこちらは、「ラクサレマック-潮の香りにココナッツカリーグレービー」。
あれ~、これなんだろうと思ってたら、何と油揚げが入ってました。
これも全然辛くないわ~と思って食べたら、意外とあとから来る辛さがありました。
でもタイ料理ほどは辛くないですね~。


f0043911_0584517.jpgそして最後はお楽しみ、「海南鶏飯(チキンライス)」。
ここの名物にして、いちばんのおすすめだそうです。
柔らかく茹でた鶏肉を鶏スープで炊いたご飯の上にのせ、チリソース、濃口醤油、生姜ダレなどのソースにつけて食べるんですね~。
旨かった!!
旨かったけど、ロティパラタはじめ他のものがかなりポイント高かったので、これがかすんでしまった~~~。(*^_^*)
あ~最初にコレを食べればもっと感動があったかも~~~。(ってお酒飲むのに最初からご飯もの頼まないって!!)


f0043911_0501146.jpgそして~、なんて親切なんでしょう。
ここの名物海南鶏飯の食べ方と作り方まで載っている紙が、一人一人マット代わりに敷いてあるんですよ~。
で、一応私達、お料理教室のメンバーなので、絶対に持って帰ろうねと言っていたのだけれど、如何せん飲めや、歌えや(?)の大騒ぎで、汚くなっちゃったのよね…。
帰り際にお店の人にコレいただけますか~と言ったら、一人一人にちゃーーーんと新しいぴかぴかのやつをくれたよ~。
とっても感じのよい店員さんでした。

あ~ホントによく食べて、よく飲んだ~~~!!!
「すっごく安くて、すっごく美味しいから~。沢山飲んでも食べても3000円ちょっとくらいだよ~」と言われていたのに、何と会計したら6000円!!!
確かにもう覚えきれないほど沢山注文したもんな~。
7時前にはお店に入ったはずなのに、出て地下鉄の駅に着いたら何と私の乗る電車は最終電車!!!
あ~びっくり!!!(゜o゜)

2時間たったら出されちゃうような店が今は多くあったりするけど、ここ、思う存分いられて思う存分食べられて、お店の方もとっても感じがよかったのでお薦めです♡


こちらに登録してみました~♪
よろしかったら、クリックしていただけると嬉しいです!(●^o^●)
にほんブログ村 グルメブログへ
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-02-20 01:01 | こんなところに行って来ました | Comments(29)

昨日、スーパーでこんなの見つけました。
f0043911_0313971.jpg


f0043911_039146.jpgフランス産のピンクガーリックです。(日本の商品名。フランスでは“AIL ROSE(アイユ・ロゼ)”と呼ばれているらしい)
アントシアニン系の(そんなのあるのか~?)何でもピンク色した野菜が好きな私なので(笑)、早速買ってみました。

f0043911_0425818.jpg



そして一番外側の皮を剥がしてみました。
あ~中もステキなピンク色♡

f0043911_0423632.jpg



そして更にその皮も剥いてみました。
あ~何と普通のガーリックと同じです…。(-_-;)
外側の皮だけがピンク色だったのね~。
ちょっとがっかり…。






f0043911_1145669.jpgそれでももう剥いてしまったことだし、そのまま料理に使いましょう♪
塩、胡椒した鶏肉と、この寒空の中ベランダで育ってるローズマリーと部屋の中でぬくぬく育ってるバジルとこのピンクガーリックをジップロックに入れ、おいしいオリーブオイルもたっぷり入れてもみもみして、そのまましばらくマリネしておきます。
それを耐熱皿に移して、少しだけレンジでチンしたジャガイモも一緒に載せて、200度のオーブンで20~30分焼いただけの簡単レシピ♪
最近目覚めたのですが、オーブン料理って放っておけばよいのでお手軽です♪

あ~でもピンクガーリックとは全くわかりませんね…。
お味も普通の国産ガーリックとほとんど変わらなかったような…。(^^ゞ
皮にアントシアニンが含まれているので、前にsalahiさんのレシビで作った皮ごとポテトと一緒に揚げるトスカーナ風ポテトフライなんかいいかもしれませんよね~。
このピンク、何とか活かしたいものです♡


f0043911_162924.jpg
そして、こちらのパイナップルミント
これもうちのベランダで育っているものなんですが、買ってきたときは普通に白い縁取りだったのに、なぜかピンクの縁取りになっちゃいました。


f0043911_17056.jpg理由は定かではありませんが、多分これが原因かと思うのですよね~。
この沖縄野菜のハンダマ
表が緑で、裏が紫のおしゃれなリバーシブルの葉っぱ。
加賀地方では金時草と呼ばれる加賀野菜、九州では水前寺菜と呼ばれているそうです。
金沢のCROCCOさんのベランダでも育てられていて、うちのハンちゃん、CROのキンちゃんと呼ばれる(誰に~~~?)仲です。

そう、このハンダマのプランターの横にパイナップルミントの鉢を置いてあったのですが、どうやらこの色が移ってしまったのではないかと思うのよ~。
ミントは他の品種と交雑しやすいと聞いていましたが、同じ鉢に植えていなくても、近くにあるだけでこんなに移ってしまうのでしょうか。
本当だとしたらスゴイですよね~。

夕食のときにこの事実(かもしれないこと)を夫に話したところ、
「へぇ~、ミントがハンダマに恋しちゃったんだ~~~♡」
と彼らしくないロマンチックなコメントが~~~!!!!!(゜o゜)
しかし、その後、
「それともハンダマの毒気に当たったか~~~」
と一気にロマンチック気分はぶっ飛んでいったのでした…。
やっばりそんなもんですね、うちの夫は…。

まっいずれにせよ、春近しです。
花粉も飛んできて、先週よりくしゃみ、鼻水が出始めました…。
これから5月の連休頃まで、恋に縁のない私にとってはちょっと憂鬱な季節です。(>_<)

[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-02-16 01:16 | いろいろなお料理アイディア | Comments(33)

f0043911_113011.jpg

何かとバタバタしてまして、ご報告が遅くなってましたが、先週の木曜日、2/9、待望のぴかままさんのコンサートに行ってきました♪
いや~、ぴかままさんとは多くの方が去ってしまったあの料理サイト時代から仲良くさせていただいてましたが、こんなにすごい方だと知り、びっくり&感動しております。
すごかったです…、ぴかままさん!!!!!

…とコンサートのご報告の前に、たくさんのおいしいものをご紹介しなくては~~~。
ぴかままさんのコンサートへはポメマルさんめぐみくんKIKさん、そして私の4人で行くことになっていたのですが、せっかく集まるんだからとコンサート前においしいものを食べてから行こう♪という、当然と言えば当然の提案がありまして~。(笑)
だったら最近ここらでブームな(?)レバノン料理を食べに行こうということになりました。

さてそんな4人が行くことになったのは、新宿は西口にあるレバノン料理店、シンドバット
コンサート前なので待ち合わせは3時と言う、ランチともディナーとも言えないビミョーな時間。
前日に予約を入れる係となった私ですが、さて電話してみるとランチの時間にはランチメニューがあるので、アラカルトで好きなものは頼めないとのこと。
あ~大変!!!
それでは一番目当てにしているパセリが山ほど食べられるあのタブレが食べられない!!!(>_<)
でもそこであきらめないのが年の功♪
どうしてもタブレを食べたいと切々と訴え、土日限定のスペシャルランチ(これは豪華なのでタブレも入っている!!)を特別に出してもらえることになりました~♡
嬉し~い(●^o^●)

当日、KIKりんは用事で少し遅れることになり、とりあえず残りの3名が現地に集合♪
早速レバノン料理堪能タイム♪です。
f0043911_1202672.jpgこれがホンムス。
大好きなひよこ豆と白胡麻のペーストで、ピタパンにつけて食べます。
とってもクリーミーでおいしくて、しかも盛り付けがとっても可愛いです♡

f0043911_124491.jpgこれはババガヌージ。
焼きナスのペーストで、こんがりと焼いた香りがとてもよく、また一緒に入っているピーマンの香りもほんのりとしておいしい♪

f0043911_1265864.jpgシャルムラ。
白身魚のフライです。
ちっとも脂っこくなくて、さっぱりしてます。
癖がない感じ。

f0043911_1285639.jpgこちらはミックスカバブ。
ただいまめぐみくんが研究を重ねているカバブです。(*^_^*)
魚焼きグリルで焼くといいらしいですよ~。
鶏、牛、ラムの三種類。
あ~なんとめぐみくんはラムが苦手だったのにがんばって食べたそうです~~~。
言ってくれれば代わりに食べたのに~。(笑)

f0043911_1313086.jpgマッシュポテト。
下にはミンチがひかれていて、ポテトと重ね焼きになってます。
このミンチは何となく懐かしい味付け。
何だろうな~。

f0043911_1333174.jpgそしてマクルウバ。
牛肉のアラビア風炊きこみライス。
これまた癖のない食べやすいお味です。
レバノン料理って意外と日本人にもなじみのあるような味付けが多いのですね~。

とここまで来て、あの念願のタブレはどうなっちゃったんだ~ってなりますよね。
そうなんです…、何と私の写真、救いようのないほどボケボケでした~~~。(-_-;)
詳しくはどうぞポメマルさんのブログでご確認下さい。
お味は自分で作ったものよりもピーマンが効いていて、酸っぱさもマイルドでした。
野菜と一緒に入っているのは、ここではバルガー麦ではなくクスクスでした。

そんなこんなで食べまくっていると、KIKりん登場!!!
初生KIKりんです。
元気、元気、そう元気な感じは予想通りですが、声は思ったよりも低く、大人な女性の感じです。
そして話せば話すほど男らしいです!!!
いいわ~~~。
一瞬にして気軽に話せてしまう雰囲気をもった方ですね。
そんなKIKりん、もう急いで注文したご飯食べて、さぁ今度はコンサート会場へGO!!!!

コンサート会場は東京オペラシティー
とっても広くて、レストランやショップなども沢山入っているステキな会場です。
ぴかままさんのコンサートは、その中のリサイタルホールで行なわれるようです。

まずは受付でぴかままさんの友人である旨を話して、チケットを受け取ります。
そしてここでちょっとしたトラブルが~~~。(詳しくはポメマルさんのブログ参照)
しかしなんとか解決し、4人はいそいそとホール内へ進みます。

コンサートの二曲目でいよいよぴかままさん登場です。
曲目毎に、使われる楽器も演奏者もその構成も変わるので、そのたびにステージ上ではレイアウトが変わるのですが、なにやら二曲目の準備として、それはそれは長~い棒が出てきました。
楽器のようなそうでもないような…。
一体なんだろうと思っていたら、何とその棒が立てかけられた場所にぴかままさん登場♪
わわわわわーーーっ、登場しただけでもすっごい迫力です。
まるで女王様のような風格で、そこだけスポットが当たっているようです~~~。(゜o゜)
そして、演奏が始まると思いきや、なにやらぴかままさんが目でストップかけてわけが分からん棒の位置をとっても丁寧に直してます。

4人      「これぴかままさんが使うんだ~。一体何????」
めぐみくん  「麺棒?これでそばを捏ね捏ね????」(手まね付き)
4人      小さく爆笑…!!!!

そしてスタート。
いやぁ~、ぴかままさんの声、ピーーーンと張って響いてきたり、あるときはコロコロと転がるように響いてきたり、そしてまたあるときは息を吐くような音だけが聞こえたり…。
もう同じ人間の声とは思えません!!
声は楽器だな~、しかも他の楽器よりも目立つな~と感動です!!!!

で、あの長いわけわかんない棒です。
…立てかけられたままです。

しかーーーし、演奏の最後(と思われるとき)、おもむろにぴかままさんがその棒を取り上げました~~~。
縦になっていた棒をゆっくり反対の斜めにすると…
サラサラサラサラサラサラサラサラ~~~~~
そう、波の音のような、砂の音のような、しーーんと降る雪の音のような、そんな音が出るものなのでした。
サラサラサラサラサラ……、フェイドアウトしていきます…。
私   「あ~ここで終わりなんだろうか… 拍手していいんだろうか…」
するとぴかままさん、何となくにっこり♪
ふぅ~、これで終わりなんだ~、拍手していいんだ~~~♪
素晴らしい演奏と歌でした…。

そんなこんなで四曲が終わり、終わったあとのお楽しみの楽屋訪問です。
そこで会ったぴかままさんは~~~!!!
あ~びっくり、ステージの上ではあんなに大きかったのに、小柄でキュート♡
声もあんなに高くなくて、いきなり気さくです。
もう私達は興奮状態!!!
自己紹介して、お土産渡して、しゃべってしゃべってしゃべって~~~。
キリがありません…。(爆)

f0043911_211425.jpgそこで何と、びかままさんからもお土産をいただきました~。
あ~これは、何と私が欲しかった 毛糸玉のお菓子
嬉しすぎます!!!!!
ぴかままさんに会えた嬉しさと、毛糸玉の嬉しさに、私達は写真を撮るのも忘れ、楽屋を後にしたのでした…。(>_<)


f0043911_254841.jpgあ~ホントに楽しかった夢のような一日♪
夢から覚めて眺めた、ポメさん、めぐみくん、KIKりんからのステキなおいしいお土産たち!!!!
あ~やっぱり夢じゃなかったのね~。
そんな夢のかけらたちをこれからた~っぷり、じ~っくりといただきます♡

びかままさん、ポメさん、めぐみくん、KIKりん、ホントにホントにありがと~~~。 (●^o^●)
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-02-13 02:07 | こんなところに行って来ました | Comments(29)

f0043911_0305764.jpg

あ~、本日の午後のコーヒータイムのことでした…。
ちょっとみんなのブログなんか覗いちゃおうかな~とコーヒー片手にサーフィン・モードになる私♪

おおっ!!!CROの冷蔵庫の中身が載ってる~~~。
さすがすごいな~、調味料がいっぱいで、しかも旦那様手作りの生チョコ&クロテッドクリームですと~!!!
いやぁ~、すごい、入っている中身も本格的ですごければ、公開できる勇気もすごい~~~。
さすがだな~と、最後まで読んだら…。
ギャーーーーーーッ!!!!!!!!!!!
なんですと~、次は私?????
マジで冷や汗…。
何入れてたっけ…。
あ゛ーーーーっ…。
消えたい…。

でっでもこのバトン、捨てられないわ~。
なんてったってこう見えて私、高校時代はバトン部所属♪(ってそのバトンじゃないね)
ドリャーーーー、もうやけっぱちだ~、見せちゃおうじゃないの~~~。(半泣)

んでもってルール。
◆ 画像添付必須◆
●撮影前に 絶対 整理や掃除しない。
●撮影前に 中の物を出したり、入れ足したりしない。
あ゛ーーーーっ…。(大泣)

●まず 冷蔵庫の外見から
一番上の写真です。
うちの冷蔵庫やたらちっこいです…。
なぜって夫が独身時代に買ったものをそのまま使っているから~~~。
冷蔵庫の上にレンジ置いて、普通に使えるって事からも冷蔵庫の小ささがわかります。
(私は決して和田アキコバリの身長なんかじゃなく、普通の163センチ)
冷蔵庫前面には何の秩序もなくマグネットが貼ってあり、そいつで留めているのはプリントアウトしたレシピ。
この間作ったカイエさんのネギリゾットだ!!!
そして側面にはピザとお寿司頼むときのちらしがマグネットでペタン。
ついでに輪ゴムもかけてある!!
冷蔵庫の上には棚からあふれ出てきたフランスパン用粉まである…。
ちょっと置いとくつもりがもうずーーーーっと置いてある…。

●冷蔵庫の中見せてください
f0043911_051787.jpg冷蔵庫の中は、三段。
どこに何を入れるかは全然決めてない!!!(爆)

上段左から、頂き物の手作り味噌、そしてその上に朝のパン用マーガリン。
その横のタッパー二つは、お味噌汁用の煮干だし。
いつも多めにダシを取って、タッパーに入れておくと4.5日は使えるので便利。
その横に見えるのは作ったばかりのひよこ豆のピクルス、その奥にはフルーツビネガーで作ったヤーコンのピクルスもあり、その奥には紫芋酢、バジル塩、各種手作りジャム(数えたら10瓶もあった!誰がそんなに使うのか~~~)などなどわけわかんないほどの瓶詰め。
そして仕事のあとのお楽しみビール、いえ、発泡酒…。(^^ゞ
そしてジップロックに入っているのは、miponさんのレシピで作った大根のビール漬け

中段に行くと、左にある肉の塊は熟成中のパンチェッタ(今週末あたりが食べごろ♪)、そしてここにもなぜかまたジャム。
朝食用のヨーグルト、その隣のタッパーにはリンゴのコンポート、その上に乗っかってるのがダシを摂ったあとのかつお節で作った自家製ふりかけ。
あ~そしてその横にはなぜか半分蓋が開いてるお味噌とここにも発泡酒。(なぜ1本目と同じ場所に入れない~?(^^ゞ)
そしてその奥には、梅干とからっきょう漬けとか福神漬けなどなど、これまた瓶詰め。
あと納豆3パック。

下段左はチルド室。
ここはもうごちゃごちゃ。(^^ゞ
チーズ、ハム、ベーコン、バター、自家製切干大根、とろろ昆布、アーサー(沖縄の海草)、ポメさんからもらったポルチーニ茸、ドライトマトなどなど…。
よくコレだけ入るものだっていうほど入ってる!!!
その横は調味料などなどと黒米、そしてなぜかかごの横には夫のリバーサルフィルムいっぱい(多分10本はある!)と、これまたなぜか熱冷シート。
ここにはある調味料で多分ちょっとヘンなのはこれ。
f0043911_1252172.jpg左からトムヤムペースト、カンボジア土産のパームシュガー(タイカレーに入れるとコクがでておいしい♪)とココナッツヴィネガーに漬かった小さくて辛い唐辛子(刻んで鍋のときのタレやドレッシングに使用)、サラダやスープのトッピングに便利なフライドオニオン。



●ドアポケットも見せてください

f0043911_1145912.jpg上から卵、その横は胡麻とすり胡麻、五香粉など。
その下に調味料がごちゃごちゃ…。
その下も同じ~~~。

多分これらの調味料でなにこれって言うのはこちら。

f0043911_1183068.jpg左から沖縄の辛~い島唐辛子を泡盛に漬けた、自家製コーレーグース(唐辛子は取り除いている)、沖縄そばの濃縮つゆだけど炒め物にも煮物にも使っちゃう沖縄そばだし、ベトナム土産のかなり臭いが強烈なナンプラー、大好きなタイの調味料シーズニングソース(かなり多用!)、salahiさんからその存在を教えてもらったタバスコブランドのチポトレイ、そしてLAのkapacyanのお土産のホットチリソース(タバスコ代わりにもガンガン使用!)。

●野菜室を見せてください
f0043911_1284131.jpgこれまた満杯!!
ネギ、キャベツ、白菜などの他、ベランダ栽培の沖縄野菜ハンダマ(ここのところの寒さでクタ~ッとなっちゃったので根元付近を覗いて収穫しちゃったもの)、そしてセロリには値引きシールが~~~。(^^ゞ
その下には、あ゛っ…しなびかけた沖縄のシークワーサー(ひらみレモン)と、りんごが3個、朝食用キーウイ一袋。
右側奥からはグリーンカレーとレッドカレーのペースト(ニッタヤというブランドのものですっごくおいしい)、パタックスのカレーペースト、手前の瓶は自家製アンチョビ(残りわずか…(泣))。
そして奥の方でつぶれてるのは、ダシ用かつお節。

●最後に冷凍庫もお願いします
f0043911_1355240.jpg冷凍庫を開けてカバーみたいなのの上に、氷、一膳分ずつになってるご飯、ジップロックコンテナにはヒヨコ豆の煮汁(こんなのまで取っておく私って…)、サフのドライイースト、袋に入ってるのはコーヒー豆の挽いたもの2種、赤い蓋のフライドガーリック。


f0043911_1392146.jpgんでもってカバーを奥に寄せるとそこは~~~、ジップロックのオンパレード♪
豚、牛肉が数種ずつ、甘えび、お正月に実家からもらってきた赤貝(蒸しにして殻からはずして赤貝ご飯用)、同じく実家からもらってきた干し柿(生ハムを蒔いて食べるとおいしい♪)、自家製かつおの燻製、里芋を下煮したもの、ひよこ豆を煮たもの、多めに作ったロールキャベツ、カレー、ワンタンなどいざと言うときのお助けおかず。
そして多分ヘンなのは、沖縄で買った豚耳、もずく、島唐辛子、タイの食材では、唐辛子プリッキーヌ(すっごく辛い)、レモングラスの太いの、こぶみかんの葉など。
多分こんなもんです。
結構この冷凍庫が命綱だったりする我が家だな~~~。

ふう~っ。
以上こんなとこです。
書き出してみて分かったことは、何の規則性もなく、何にも考えず、テキトーに入れてるな~ってこと。
やっぱり性格がでますね…。
一応A型なんですがね、なぜでしょう。(-_-;)

さぁて、公開しちゃえばもう怖いもんなし!!!

お次は是非このバトン、絶対絶対いろんなものが入っているはずのポメマルさんにお願いします。
できればドラえもんのポケット並みのポメさんご自慢の食在庫まで見せていただけると嬉しいな~♪
[PR]
# by rakurakurakuko | 2006-02-09 02:08 | Comments(83)