人気ブログランキング |

涼を求めて~岐阜・ひるがの高原~

f0043911_162211.jpg
今年、名古屋で梅雨明け宣言が出されたのは7月8日。
今年は節電、節電と騒がれているし、これは暑い家に篭っているよりもどこか涼しいところに出かけたほうがいいねと言うことになり、梅雨明け翌日の土曜日、岐阜県のひるがの高原に行って来ました♪
ブログ記事を振り返ると、昨年の梅雨明けは(関西でですが)17日で、我が家はかんかん照りの太陽の日差しが痛い中、コンチキチンの音を聞きながら祇園祭の山鉾巡行見物に行っていたのですね~。
とりあえず、今年の我が夫婦には太陽サンサン、コンチキチンより「涼」が必要!!(笑)

こちらに来て以来、岐阜県には初めて足を踏み入れます。
と言うか、生まれてこの方、新幹線で通り過ぎる以外で岐阜に行くのは初めて。
愛知と岐阜はお隣ですからとても近く、またひるがの高原SAにはETC専用の出口が併設されているので大変アクセスも良いです。
しかも、これは前の週で高速道路の土日上限1000円の割引が終わったことが大きな理由のひとつではないかと思うけど、道も空いててとっても快適なドライブ♪
二時間もかからずに着いたように思います。
多分、この日、名古屋地方は35度近い気温があったと思うけど、高速を走って、少しずつ標高が高くなるに従い、道路わきに設置されていた電光掲示板の温度計の温度が一度ずつ下がっていくのがおかしかった~!

さて、高速を降りるともうそこがひるがの高原。
初めての場所ですので涼みながらいろいろ見て回ろうか♪と言いつつ、まずはこれだよねと、腹ごしらえから。(笑)
我が家の休日の外出には良くあることですが、のんびり起きてから「今日はどうする~?」となるので、何しろ出足が遅いのですよ…。
だからひるがの高原に着いたらもうお昼だったの…。(^^ゞ

f0043911_1623278.jpg
向かった先は、手打ち蕎麦と郷土料理が楽しめる「五郎作」。
店の前で水車が回っていたりして、なかなか風情のある良い感じの店構え。

f0043911_16232948.jpg
中に入ると太い梁が見え天井も高く、お店の真ん中には囲炉裏がありとても素敵です。

f0043911_16234225.jpg
やっぱり岐阜に来たらこれ食べたいよね~と言うわけで、飛騨牛の朴葉(ほおば)味噌焼き
お肉なんてとろっとろで甘くて、味噌と一緒にじゅーじゅーいっちゃったりして、そりゃーおいしいのですよ~。
こんなに柔らかくて甘い牛肉食べたの久しぶりだ…。

この朴葉味噌の朴葉は、秋になって朴の葉が枯れ落ちたものを塩漬けし、その後陰干しして保存したもので、比較的火に強く食材を置くのにちょうど良いサイズであるということで昔から利用されていたようです。
寒い飛騨の冬は漬物樽の中の切り漬けも凍ってしまい、その凍った切り漬けを朴葉に味噌と一緒にのせて火にかけて溶かしてから、ご飯にのっけて食べていたとか。
夏の瑞々しい葉は、この葉に包んでおくとカビが生えないことから、これで餅を包んで朴葉餅にして焼いて食べたりするのだそうです。

f0043911_16241748.jpg
そして、手打ち蕎麦♪
私はこっちに来てからまだあんまり外食してないのでわかりませんが、夫が言うには名古屋には美味しいお蕎麦屋さんが、と言うか、お蕎麦屋さん自体が少ないとか。
とってもお腹が空いていたので(まだ歩き回ってもいないのに…汗)、大盛りと言うことでこの後もう一笊蕎麦が来ます。
お蕎麦もとってもおいしいんですけどね~、添えられていたわさびがこれまた美味しい♪
やっぱりこの辺りも水がきれいだからおいしいわさびが採れるんでしょうね~。

f0043911_16244442.jpg
お蕎麦のアップ♪
このプツプツがいいのよね。
やっぱり日本人は蕎麦だよねぇ~。

f0043911_16245851.jpg
さて、そんなわけでお腹もいっぱいになり、まずは夫が是非偵察したいと言うキャンプ場へ。
ひるがの高原キャンプ場です。
いや~、このキャンプ場、すごく素敵♪♪
まず敷地がとても広い!(バンガローだけでも20戸以上あります)
オートキャンプサイトはそんなに厳密には区切りがないようですが、一つのグループが使える広さはとても広いように思います。
真ん中に川が流れていて、またこの川の水が何とも澄んでいて冷たそうで気持ちが良さそうなんですよ~。

f0043911_16252869.jpg
川べりにイスを持ってきて寝ているおとーさん。(多分…)
周りが木に囲まれていて日陰になっているのでとっても涼しいし、こりゃー快適に違いない!!
暑い、暑い夏の、正しい過ごし方の見本だ~~~。

実は、奈良にいるときにも何箇所かキャンプ場巡りをしたのだけれど、今度行こうと言いつつ行かずに終わってしまった我が家…。(^^ゞ
果たしてここにたどり着くことは出来るのだろうか…。
でもここだったらワサワサ騒がしくないし、大人のキャンプが出来そうな素敵な場所だったわ~。

f0043911_1626848.jpg
そんなキャンプ場を後にし、何か美味しいものはないかと寄ってみた、たかすファーマーズ
主に乳製品を扱う農産物加工所です。
チーズとか牛乳とか美味しそうなものは沢山あったのですが、何しろ突発的に出てきているためクーラーボックスがなく…。

f0043911_1627527.jpg
ソフトクリームならばその場で消費できるからねと言うわけで早速いただきました♪
このソフトクリームがとっても牛乳の香りが濃くて、コーンの下の下までたっぷりとクリームを入れてくれてあるのですよ~。
おいしいよね~と外のベンチで食べていたら、お店の方が出てきて「いよいよ暑くなってきたから今日から牛乳を多めに入れて濃厚にしてその分甘味を減らしてみたのだけれど、どうかしら。」と。
聞くと毎日変えているわけではないとのことですが、そうして天候とも照らし合わせて材料の配分を変えているとは凝っていますよね~。
で、暑い日バージョンの牛乳濃い目、甘さ控えめは、本当に暑いときにぴったりでおいしかった~♪

f0043911_16274815.jpg
体の内側から涼をとった後に向かったのは、分水嶺公園。
ここがまた、ホントに涼しかった~!

f0043911_1628522.jpg
なぜ分水嶺公園かと言うと、理由はこれ。
標高875メートルのここひるがの高原から太平洋側と日本海側へはともに下りの傾斜となっており、大日ヶ岳から流れてきた水はここを分水嶺として、長良川を経て太平洋側の伊勢湾へ、そして庄川を経て日本海側の富山湾に分かれて流れて行くんです。
ここがその分かれ目♪
面白い♪♪

f0043911_16283968.jpg
公園の中には遊歩道が設けられており、公園自体はそんなに広大ではないけれど、ゆっくり歩けるようになっています。(そこから距離の長いハイキングコースもあり)
水辺に咲いてたこれって、もしやもしやうるいの花?
うるい大好き~♪(食べるのが…爆)

f0043911_16285430.jpg
緑の木々に囲まれて、涼しくて心安らぐ空間。
ほっと一息とは正にこのことですね。

f0043911_16291536.jpg
そして、そんな涼を楽しんだ後は、こちらで記事にしましたヤングコーンを買った道の駅大日岳へ。
店内はほとんどラーメン屋さんみたいな小さな道の駅だったのだけれど、お店の人がいい人だし、何よりあんなにおいしいヤングコーンを買うことができたからね~。
看板を見るとこの先に二つも道の駅があるみたいだから、今度は道の駅巡りをしても楽しいかも♪

f0043911_16294167.jpg
道の駅でヤングコーンを買った後は、国道沿いに車を止めて駒ヶ滝見物。
いや~、びっくり、びっくり♪
滝の威力ってすごいのね~。
近くまで行った途端に数度気温が下がったのが肌で感じられました。
落ちる水の音とともにこれまた最高の涼を感じられた瞬間。

f0043911_1630117.jpg
紫陽花越しに見る流れる水もまた乙なもの。
誰も人いないし、涼しい滝をふたり占め。

f0043911_16302114.jpg
満足、満足の涼を求めた旅の終わりは、やはり我が家らしくこれだよね。
高鷲方面に少々川沿いを移動してたどり着いた湯の平温泉

こちらもあまり大きくはない、昔ながらの温泉と言った佇まいなんですが、ここ、良かったですよ~。
まずはお湯がとろんとしてまろやかでとっても良かったのが一つ。
そして、特に露天風呂が素敵で、自然に囲まれて癒されながらゆっくりとお湯に浸れるんです。
座ってお湯に浸かった状態ではないですけれど、立ち上がると露天風呂の先に滝が見られるんです。
水のゴーゴー言う音を聞きながら浸れるの♪
それにね~、ホントに自然が豊かなんだなぁと思ったのは、私は目が良くないのでちゃんと見られなかったのですが、なんと露天風呂の屋根と柱の間に蛇が出没していたらしい…。
日差しを避けようとそちら方面に浸かった私に、既に入っていた女の子が「そこ、蛇がいるんですよ~」と教えてくれました。(^^ゞ
その後、温泉の係の人が「蛇がいるって聞いて来たんだけど…」と来たのだけれど、大体私目が見えないし(汗)「あの辺りにいたらしいです」としか教えられずにまったく役に立ちませんでしたが…。
今の時期は蛇の脱皮の時期で出て来やすいらしく、またずっと雨が降っていてそういう時は蛇は出てこないけど今日一気に晴れたから出てきたのね~と言ってました。
まぁ悪さするようなものでもなさそうですし、何より蛇が屋根に上ってる温泉だなんてのんびりしていていいじゃないですか~。(笑)

最後に温泉入ってさっぱりし、行き当たりばったりの涼を求める旅は終わったのでした。
ひるがの高原、名古屋から行くには空いてるし手軽でいいですね~。
また夏の間に何度か行ってしまうかも。
涼しいところでリフレッシュしつつ、この暑い暑い夏を乗り切りたいものです♪


こちらのブログ村に参加しています。
あぁ、やっぱりこの夏は涼しいところでのんびりが一番ね~って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)


ブログランキング・にほんブログ村へ
Commented by etigoya13 at 2011-07-16 21:24
食べ物がどれも美味しそうでよだれが、と思っていたら分水嶺面白い。庄川に流れているなんて!
私短大は富山だったのでちょっと嬉しいかも。
それにしてもキャンプ場素敵な場所に有るみたいですね。
水辺は涼しいし、森も素敵な感じです。
行くまでに美味しいおそばを食べて、ほうば味噌焼きやステーキなんかも食べることが出来るなんて良い場所だわ。
ソフトクリームそんなちゃんと天候に合わせて作られているなん丁寧なお店ですね。
Commented by kt at 2011-07-18 01:09 x
涼しそうですね、
東京のコンクリートの街並みに比べると
雲底の差です。。。

蕎麦も美味しそうですね
想像するだけで
体が蕎麦をほしがっています
のどごしが、、、、
Commented by Laurus-nobilis at 2011-07-18 06:45
名古屋は確かに蕎麦屋は少ないですねぇ。おかげで大人になるまでザル蕎麦を食べたことのなかった私です。

岡崎に来てからは食べる機会が増えたので
おいしいと評判を聞くと、食べに行ったりはよくしてまーす。
Commented by tukimi-kai at 2011-07-18 21:12
深緑と小川に滝にお蕎麦にアイスと・・・涼をお届けいただき、
ありがとうございます!私も岐阜には行ったことがなかったのですが、
こんなに素敵なところがあるのですね~。
楽子さんの名古屋からの小さな旅、楽しませていただきました♪

Commented by rakurakurakuko at 2011-07-19 15:12
越後屋さん、やっぱり庄川って知ってましたか~。(*^_^*)
どうやらこの長良川の源泉から庄川へ水が流れているようです。
キャンプ場、ここ、最近見た中ではホントに素敵なところでした♪
静かに過ごすにはぴったりの理想的な場所。
しかも作りたくなければ蕎麦食べに行けるし、こんな山の中なのにおいしいチーズ買えるし。(笑)
岐阜って人が少なそうだし名古屋から遊びに行くには良い場所だな~と思いました。

Commented by rakurakurakuko at 2011-07-19 15:13
ktさん、東京も下からの熱がまた暑いのですよね…。
もうなんだか節電と言われるとあまりガンガン冷房かけるわけにもいかないし、こういう涼しいところに遊びに行くのが一番♪と思いました。
お蕎麦もおいしかったですよ~。
ずるずる~っといくのがいいんですよね♪
Commented by rakurakurakuko at 2011-07-19 15:15
カイエさん、やっぱり名古屋はきしめんだから蕎麦屋が少ないのかしらねぇ。
でもそんなに近いのに岡崎にはフツーにあるって言うのが不思議。(笑)
長野とか山の方にいくとやっぱり蕎麦が美味しいですよね。
こんな時期なんで、避暑を兼ねて蕎麦巡りの旅もよいものかもしれません♪
Commented by rakurakurakuko at 2011-07-19 15:18
kimiさんもやっぱり岐阜には足を踏み入れたことがありませんでしたか~。
意外と盲点かもしれませんね。(笑)
名古屋は、奈良のようにホントにすぐそばに癒しのスポットがいっぱいと言うわけではないけれど、車で少し走ると海あり、山ありで遊びに行く場所はバラエティに富んでいるかもしれません。
それにしても今年も暑いですよね~。
あのマンションの風通しの良さと素晴らしい景色を思い出し、夫婦共々「よかったよね~」と未だに話しています。(^^ゞ
Commented by 草野しんぺい at 2012-08-27 22:27 x
まったく同じ行程で出かけて来ました。
分水嶺公園が思いがけず涼しく
湯の平温泉の泉質が驚くほど素晴らしく
大満足の日帰り旅でした。
ありがとうございました。
ところで、写真がとても上手ですね!うらやましいです。
Commented by rakurakurakuko at 2012-08-28 23:52
草野しんぺいさん、なんとなんと同じ行程でお出かけされたんですか~!
なんか嬉しい♪♪
そうそう、分水嶺公園、本当に涼しいですよね~。
水があるってこんなに気温が変わるんだと私もびっくりしました。
実は1ヶ月ほど前に名古屋から東京に引越してしまい、岐阜が遠くなってしまったのですが、素朴な自然とか水が豊かなところとか、人間がのんびりしているところとか、とっても好きです♪
写真、褒めてくださりありがとうございます!!
by rakurakurakuko | 2011-07-16 16:37 | 小さな旅 | Comments(10)