ちょこちょこおつまみ その5

久しぶりのおつまみシリーズ。
最近のデジカメメモリに残っていた写真から、簡単に出来るおつまみを集めてみました♪

f0043911_1222226.jpg
金柑の七味唐辛子がけ。

横半分に切り、種を楊枝などで取り除いてからお皿に並べ、七味唐辛子をパラッと振ってできあがり♪
どなたの料理本だったか忘れてしまったのですが、簡単に出来るおつまみがいっぱい載ってる本からのまねっこ。
今回は京都の原了郭の黒七味使用。

金柑は皮ごと食べられて甘いのでどんな食べ方でも大好き♪
輪切りにしてサラダや和え物にすることが多かった金柑ですが、こうして半分に切っただけでよいおつまみになるのですから便利なことこの上ない!
何しろ切るだけでいいのですし、お皿に並べればなんとなく可愛いしね。

f0043911_1243310.jpg
七味唐辛子がけをちょっとアレンジして、
金柑のスモークドパプリカがけ。

七味唐辛子をスモークドパプリカに変えただけです。(^^ゞ
これに少しオリーブオイルをかけても美味しい!!
金柑大活躍~♪♪

f0043911_1245088.jpg
アスパラの昆布締め。

こちらの記事にもしましたが、野菜の昆布締めってとっても美味しいんですよ~。
ほんのりと上品な昆布の香りと、ちょっとぬめっとした仕上がり、そして旨み。
どれをとっても大変好みです。

はかまを取って下の固い方は少々ピーラで皮を剥いてからさっと塩茹で。
少々濃い目の塩加減で茹でるのがコツ。
そして熱いうちに昆布で上下から挟んでラップでくるんでぴちーっとアスパラと昆布を密着させて、冷蔵庫へ。
魚の昆布締めよりもお時間長めに、2日または3日ほど締めておくととーーーってもおいしくなります。

f0043911_1252512.jpg
アスパラの昆布締めの奥に見えるのは干し芋。
毎年いただくFujikaさんの自家製干し芋を軽くトースターで焼いて、熱いうちに塩胡椒をがりがり、オリーブオイルをたらり~んとしていただきます。
甘い干し芋とオリーブオイルのフレッシュな香りがたまりませぬ。
Fujikaさん、いつもありがとうございます♪

で、アスパラ等野菜を昆布締めにすると使い古し(笑)の昆布がもったいないな~と思うのです。
大体○○の後の××と言う廃品利用がなぜか大好きな私ですから、使い古しだって捨てられない!!
また、冬の間は鍋物も多く、ダシをとるのに昆布を使いますし、そんな都度、昆布を冷凍庫で貯めておいて、ある程度の量になったところで当座煮を作ります。

f0043911_1254714.jpg
適当に四角く切った昆布を鍋に入れ、ひたひたの水に一時間ほど漬けておき、火をつけてみりんとお酒と醤油と鷹の爪を入れて、コトコト、コトコト、水分がなくなるくらいまで煮て出来上がり。
冷蔵庫保存だったら薄味でも1週間くらいは持ちます。

f0043911_126613.jpg
これをササッと器に盛れば、きゅっと一杯、冷酒のあてに最高です♪
もちろんご飯のお供にもなりますし、お弁当の隙間を埋めるのにも大活躍♪♪
やっぱり廃品利用はやめられませんわ~。(*^_^*)

f0043911_1402517.jpg
蓮根のジリジリ焼き。
まいどお世話になっておりますmeloさんのブログより
古いきょうの料理に載っていたレシピだそうですが、ジリジリ焼きって言う名前がいいですよね~。

輪切りにしたレンコンをゴマ油でじっくりジリジリ焼くだけ。
仕上げにお塩と胡椒を少々振って出来上がり。

ささっと炒めたり、コトコト煮たりするレンコンのコリッとした食感とは別物の、ちょっとむちっとした食感がたまりません!
蓮根の酢揚げに昨冬は随分ハマりましたが、それに近い食感。
ほんの少しのぱらりと振った塩味だけでとっても美味しい♪
meloさん、ごちそうさま♪


f0043911_1262619.jpg
こちらは牡蠣のオイル漬けのカナッペ。
牡蠣のオイル漬けさえ仕込んでおけば、薄切りパンにオイルと共にのっけて、軽くトースターで焼くだけでワインに合うちょっくらおしゃれなおつまみに♪

f0043911_1263939.jpg
牡蠣のオイル漬けの作り方はこちら
毎年作っていますが、今年はたったの一瓶しか作らなかったわ…。
なぜだろう…。
このままつまんでも美味しいよ!!

f0043911_1265466.jpg
で、このままつまんでも美味しい牡蠣のオイル漬けは、パスタに仕立ててもまたおいしい♪
パスタは夫が担当なので詳しいことはわかりませんが、多分この牡蠣のオイル漬けに鷹の爪とニンニクを増量して少々温めてパスタに絡めたのだと思います。

f0043911_1271454.jpg
こちらは牛蒡のナンプラー風味のフリット。

自家製酵母のパン教室でお馴染みの高橋雅子さんのワインのおつまみの本に載っていたもの。

牛蒡はたわしでよーく洗ってから包丁の背で皮をこそぎ落とし、厚めのささがきにして酢を少々加えた水に入れてアクを抜いた後、水を切ったささがきの牛蒡にナンプラーを回しかけて30分ほど置き、片栗粉を塗してから3,4本まとめて油で揚げて、表面がきつね色になったら引き上げて熱いうちに黒胡椒をたっぷりた~っぷりとガリガリ引いてかけて出来上がり。

これね~、ナンプラーの風味が効いててなかなかおいしいんですよ~。
ナンプラーも牛蒡も特徴のある香りだけれど、両方ともケンカもせずお互いの良いところを引き出しているような感じ。
表面はかりっとしてて、胡椒が程好く効いていて、噛むとじんわり牛蒡とナンプラーの香りが広がるの♪
ビールでもワインは白でも赤でも、日本酒にも合います。

f0043911_1273548.jpg
こちらも牛蒡を使ったもの。
牛蒡の赤ワインきんぴら。

牛蒡は皮をこそいでから細切りにして、アクを抜いて、オリーブオイルをひいたフライパンで炒めて牛蒡全体に油がまわったら、赤ワインたっぷりと醤油、胡椒をたっぷりひいて、フェンネルシードと松の実も加えて水分がなくなるまで炒め煮にして出来上がり。
フェンネルシードがほんのり香って、深い味わいです。
甘くないきんぴらはワインが一番合うかな~。
赤ワインをたっぷりめに使って風味を出すのがポイントです。

すぐ作れる、または少し多めに作り置きしておけば便利なおつまみ。
楽して美味しく♪
ちゃちゃっと作ってゆっくり飲んじゃう♪♪
一日の終わりのまったりとしたおいしい時間が大好きです。


こちらのブログ村に参加しています。
まぁどれもすぐに作れそう!って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
Commented by mariarica at 2013-04-09 09:12
おはようございますmariaricaと申します
いつも尊敬のまなざしで拝見しております 私の
ブログのお気に入りに入れさせていただいても
よろしいでしょうか?
Commented by senbeis at 2013-04-10 00:03
こんばんわ~☆
牡蠣のオイル漬け、、牡蠣好き人としてはコレ作りたい一品です^^今でもまだ間に合うと良いけど??どうかな。。
アスパラの昆布〆、、これも美味しそうですね^^
アスパラ好き人です~今、春初のアスパラが6本くらい顔を出しています♪
即作って見ます(^_-)-☆
Commented by melocoton1 at 2013-04-10 00:10
おおおお、金柑ってこっちでも普通に売ってるけど、なぜか買ったことないです。

おつまみになるのね!
黒七味もスモークドパプリカもあるからやってみます!

ジリジリ焼き、簡単でしょ~w。
これ、本当にうちもはまってます!

アスパラの昆布じめもやってみます!

トラバいただいていきますね。
Commented by bourreesam at 2013-04-10 16:08 x
あ~!楽子さんにおつまみ作ってもらって飲みたい。
どれも美味しそうだけど、
特に、この欲しいもに惹かれました。
是非、やってみます。
先日、菜の花も、同じように昆布で〆てみました。
苦味と旨みのバランスが良いと、
これも大好評でしたよ~。
Commented by tuguki2964 at 2013-04-13 14:09
そうだ!
野菜の昆布締めだ~
こちらで見るたびに 絶対作るぞ~~! って思うのに、三歩歩くとすぐに忘れてしまうチキンヘッドゆえ、すぐに忘れちゃうんですよ...。

きんかん。
ウチのご近所に、ぽたぽたとその実を落としているおうちがあるんです。
いきなりピンポンを鳴らし 〝そのきんかん、分けてください!” って言うのは、いくらなんでもやばすぎですね。
Commented by rakurakurakuko at 2013-04-14 23:44
mariaricaさん、以前もコメントして下さいましたよね~。
実のところは全く尊敬のまなざしを向けられることもないような、とってもズボラな私なんですが、それでも楽しく見ていただけたら嬉しいです。
お気に入りももちろん♪
こちらこそよろしくお願いいたします。(*^_^*)
Commented by rakurakurakuko at 2013-04-14 23:48
senbeisさん、4月も一応「R」が付くし、まだ牡蠣大丈夫ですよね♪
私も牡蠣は生でも加熱したのでも何でも大好き♪
オイル漬けだと長持ちするので重宝です。
アスパラの昆布締めは目からうろこの美味しさなので是非お試しを~♪
春は野菜が何でも美味しいですね!!
Commented by rakurakurakuko at 2013-04-14 23:50
meloさん、そちらでも金柑って売っているんだ~!
なんとなく勝手に日本の果物かと思ってました。(^^ゞ
黒七味でももう少し甘めの七味でも一振りするとおつまみっぽくなるかと思います。
ジリジリ焼き、おいしかったー!
蓮根はどうやっても好きだけど、焼いたり揚げたりしたときの食感はまた独特で美味しいですよね~。
アスパラの昆布締め、こちらもきっと気に入ると思うのでお試しを~♪
Commented by rakurakurakuko at 2013-04-14 23:52
bourreesamさん、うふふ、干し芋、おいしそうでしょ~。
毎年頂くこの干し芋は、市販のものよりソフトで甘くてとっても美味しいのです。
それをちょいと焼くと端っこがカリッとして美味しさ倍増♪
菜の花の昆布締め、これまた良さそうですね~。
問題はまだ菜の花が売っているかどうかということだ…。
早速探してみます!!
Commented by rakurakurakuko at 2013-04-14 23:54
tuguさん、野菜の昆布締め、きっと好みだと思うわ~。
しみじみと美味しいの♪
金柑、そちらでも生っているんですか!!
で、知らないおうちでピンポン、分かるわ~。
私も以前、駅までの道程沿いのおうちの金柑がいつまでもいつまでも収穫されず、「いらないならいただけませんか?」と声かけちゃいたい衝動にかられました…。(^^ゞ
Commented by etigoya13-2 at 2013-04-16 01:10
野菜の昆布締め美味しそう〜〜〜。
そして昆布の当座煮がまた激しくツボです。
Commented by rakurakurakuko at 2013-05-07 00:40
越後屋さん、野菜を昆布締めにするの、お勧めですよ~。(*^_^*)
絶対に越後屋さんの好きなお味だと思います。
そして是非締めた後の昆布の再利用も!!
Commented by 履歴書を書いてみよう at 2013-11-14 10:35 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
by rakurakurakuko | 2013-04-09 01:43 | いろいろなお料理アイディア | Comments(13)