富山へ ~白えびを食べ尽くす旅~ 5

前の記事からちょっと間が空いてしまいましたが…。(汗)
富山旅行最終日です。
そう、この日にこの旅のメインイベント、富山に行こう♪と決めたきっかけになる場所へ行きます!

f0043911_02454416.jpg
富山市内のホテルからレンタカーで高岡市まで行き、高岡市内のレンタカーオフィスにてレンタカーを返却し、そのまま高岡駅まで送ってもらい、そこから万葉線に乗ります。
てっきり普通の鉄道なのかと思っていたので、改札付近で見つけても乗り場がよくわからず、人に聞いたりして向かった先に待っていたのは路面電車です~!
富山市内にも路面電車が走っており、それも同様でしたが、ちゃんとJRなどの駅の構内に乗り場があるんですね。
路面電車と言えば、子供の頃住んでいた仙台で走っており、それはどちらかと言えばバスと同じような位置づけで、駅の外の普通の道路に全部の停留所があったので、まぁ電車と言う名前が付いているのですから駅から出ているのが正当のような気もしますが、この駅の中に乗り場があるということにちょっとびっくり!

f0043911_02463488.jpg
早速乗ってみると、まぁなんとドラえもんだらけではないですか!!
後から知ることとなるのですが、このドラえもんトラムは特別の電車だそうで、一日数本しか走っていないらしい!
ラッキー♪♪
藤子・F・不二雄さんは、実は今の我が家のある街に住んでいらして、市内には結構人気のある藤子・F・不二雄ミュージーアムがあるんですけど、その藤子・F・不二雄さんは高岡の方だったのですね。

f0043911_02475298.jpg
高岡駅から高岡市内を抜けて走ること約一時間と少し。
降り立ったのは「東新港」駅。

f0043911_02470498.jpg
そして、この日のイベントのため、この万葉線に乗ってここまで来た人には、帰りの無料券がもらえた!!
まぁなんと太っ腹!
自動車ではなく公共の交通機関を使って移動してもらうためにも、こういうサービスはいいですね。

f0043911_02483018.jpg
駅からてくてく歩いていくと、見えてきましたよ~。
心なしかおいしそうな匂いまで見えてくる!!

f0043911_02484695.jpg
たどり着いたのは「新湊きっときと市場」。
「きときと」と言うのは、富山の言葉で「新鮮」と言うこと。
「きっときと」だもの、とんでもなく新鮮ってことよねー。

f0043911_02491082.jpg
そしてどうしてこの日、ここ新港きっときと市場に来たかと言うと、目的はこれ。
新湊カニかに海鮮白えびまつり
なんてったって白えびを食べ尽くす旅てすからね、これは外せないでしょう!!
ってか、このために富山に来たんだもの~。

新鮮な魚介類があっちにもこっちにも。
万葉線に乗っていた地元の方らしき方も、大きなクーラーボックス持っていたものなぁ。

f0043911_02493968.jpg
何はともあれ、カニ!!

f0043911_02502202.jpg
貝もエビもざるにたっぷり、安いわ~。
今見ると、このトヤマエビって書いてあるの、何で買わなかったのかと思う…。

f0043911_02503797.jpg
タイだってこんなにぴかぴか!
これ、このトロ箱いっぱいでこの値段ですよ。
どうです?奥様!

f0043911_02510539.jpg
グジ、東京辺りで言うところのアマダイ。
これはやっぱりそこそこ良いお値段しますね。
上品なお味で大好き!!
でもなかなかに、特に東京では高級品!

太刀魚の一夜干し。
後ほどこちらをお買い上げしたんですが、これね、すごく立派な太刀魚で、トロ箱いっぱいで値札の通り1600円なんですよー。
f0043911_02512655.jpg
太刀魚も東京辺りではとってもお高い魚。
そして大好きな魚。
思わず「あの~これ、何尾でこの値段なんですか?」と聞いたら、「えっ、もちろんこの箱全部でだよ!」と笑われてしまった!!

f0043911_02514741.jpg
鼻息荒くしながらあっちこっちの魚やら海産物やらを見て、人だかりを見つけたので行ってみると、そこは大鍋で作るかに汁の会場。
これは食べるしかないでしょう!!

f0043911_02520737.jpg
どどーんと、足なんてめちゃくちゃ何本もはみ出してる、山盛りのカニ汁。
いや~旨いのなんのって!!
めちゃくちゃ出汁が効いてて本当に良いお味。

f0043911_02522833.jpg
カニを堪能した後は、またまた鼻息荒く、白えびのブースへ。
白えびはから揚げとすり身揚げがあり、こちらもなかなかの行列なので、夫と二手に分かれてそれぞれを購入。

f0043911_02525078.jpg
じゃーん!
ついでにキリンビールのブースを見つけ、富山づくりも買ってきました!!
食べるよー、白えび。

f0043911_02530826.jpg
二つのうち、特にから揚げが激ウマ。
香ばしくてビールが進むのなんのって…!!
すり身揚げもおいしいにはおいしいんだけど、他のすり身と混ざっちゃっているので、イマイチ白えびをふんだんには感じられず。

実はカニかに海鮮白えびまつりと言うので、白えびがもっといっぱい売っているものと思っていましたが、白えびを食べられたのはここだけ。
これだけ小さいえびだし、刺身などで出すにはこのイベントの規模から言って手間がかかりすぎて間に合わないし、漁獲量もカニに比べるとまだまだ少ないのでしょうね。
だから富山以外にはなかなか出ない!!
やっぱり貴重な富山の宝石なんだわ~~~。
心して食べねば!!

f0043911_02533337.jpg
白えびも堪能したところで、まだいけるよね~と、今度はまたカニに戻って押し寿司をば!!
カニの身ぎっしり!!
そりゃーおいしいに決まってますよ!!

f0043911_02535380.jpg
会場内をぐる~っと見て周り、買いたいものも買って、まだ時間があったので、ちょっと近くを散策…と思って出てみると、こんなに素敵な公園、海王丸パークにたどり着きました。
歩くと暑いくらいの本当に良い天気で、そんな青空に映える真っ白な帆の海王丸。
商船学校の練習船だったものをここに移してきたそうです。

f0043911_02540865.jpg
中に入ることが出来るというので早速乗船。

f0043911_02542946.jpg
大迫力です~!!
すごく気持ちがいい!!

この海王丸、船の中を見学できるようになっているんですよー。
かなり楽しかった!

f0043911_02545245.jpg
そんな海王丸を後にして、再びきっときと市場へ。
最後にもうひと買い物して(まだ買うんかいっ!!)、ふと見るとこんな看板見つけました。
ソフトクリームに白えび?って感じがしないでもないですが、何しろ今回は目に付いた白えびは全部食べようと思っていたし、これ、普通のバニラソフトと同じ値段ですよ。
これはお値打ちでは!!

f0043911_02552233.jpg
と言うわけで食べてみました、白えびソフト♪
青空に神々しく輝く富山の宝石~♪
お味のほどは、上にのってる白えびは白えびのお味でとってもおいしく(当たり前です…笑)、クリームにも入ってますというふれこみのクリームは、なんとなしには香りがするものの、でもどちらかと言えば普通のバニラ味。(爆)
でもいいんです♪♪
あらゆる白えびが食べられて満足、満足。

きっときと市場に別れを告げ、東新湊駅に戻り、ここからまた万葉線に乗って高岡駅に行きます。
帰りは普通の万葉線の車両だったのですが、車内放送が立川志の輔さんなんですよー。
志の輔さんは新湊のご出身だそうで、停留所の案内だけでなく、途中の見所などを面白おかしく案内してくれます。
黒部峡谷のトロッコ電車の室井滋さんと言い、富山は地元愛あふれるお話上手な方がたくさんいらっしゃいますね。
新湊への往復だけとなった高岡ですが、古い土蔵作りの街並みなど、ゆっくり見てみたかったなー。

そんなこんなで楽しく乗っていた帰りの万葉線車内で、実は大変なことが発覚。
帰りの新幹線に合わせて乗ったつもりの万葉線でしたが、実は夫が一時間(!)時間を間違えていたのですよ。
えぇ、もちろん後ろに一時間…。(大汗)
「多分ギリギリ間に合うよ」と言うのだけれど、私は富山駅でお買い物もしたくて、そのために一時間半時間を取ってあるからゆっくり見られるよと言う言葉に安心していたのだよ。
なのになのに、なんとギリギリですと!!

もう高岡駅に到着前からそわそわし、荷物を預けていたコインロッカーから荷物を取って帰ってくる夫を思わずそのまま置き去りにしようかと思ってしまったくらいに、新幹線に間に合うために富山駅まで行く電車に乗るのもギリギリでした…。
そして、富山駅で、今回の旅でどうしても買いたいものを買うべく店に向かい、そしてなんとなんと最後の一個をゲットしました!!!
焦った…。
でも良かった…。

f0043911_02564117.jpg
そんなこんなでほっとして新幹線に乗り、駅で買い込んだ地元のクラフトビールとつまみでプシュー、ぷわーっと一杯やる我が夫婦。
ギリギリだって買うときゃ買うわよ!!(笑)

今回の富山の旅、ホントにね、私はこの日の「カニかに海鮮白えびまつり」に行けさえすれば満足だったのだけれど、黒部峡谷やら立山アルペンルートやら、黒部ダムやら、富山市内観光やら、思っていたより何倍も楽しい旅でした。
富山いいです、また行きたい♪

そして白えびを食べ尽くし、どの白えびがよかったかというのは次の記事で!(まだ続くのか!!)
富山ラブーーーーー!!


こちらのブログ村に参加しています。
きっときとのカニに白えび、魚たち、食べたい!!って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)


ブログランキング・にほんブログ村へ



[PR]
Commented by Abi at 2017-01-22 10:27 x
最後の最後に、、、一緒に焦ってしまいました。
そうよねぇ~買い物の時間も余裕でとってあったはずなのに、、、楽子さんの頭から何やら吹き上がってるように?
で、例のモノは次回なのですね?
Commented by love-t_k at 2017-01-22 10:53
いやー、好きな物ばかりで何度も見直しちゃいました
太刀魚の値段安過ぎ!
買いたいけど・・・行けないな(笑)
Commented by petapeta_adeliae at 2017-01-24 12:56
富山の小学校では太刀魚の煮付けが給食で出ていました。
魚の皮が食べられないソーニャにすれば、ぺたんこで
食べるところが少ないような?
トヤマエビって知りませんでした。胴回りが立派だから
エビふりゃいで食べてみたいな。
白エビ入りのソフトは塩分もちょっぴり加わって
美味しそうな感じ♡
Commented by rakurakurakuko at 2017-01-24 23:28
Abiさん、最後の最後に大変な目に会いました…。
かなりムッとしてしまった!(笑)
それでもお目当てのものは手に入ったので、ホクホクで帰途につきました!
Commented by rakurakurakuko at 2017-01-24 23:29
けいこさん、太刀魚、安いですよね~。
太刀魚は東京だと高いけど、関西のときも割と買えるお値段だったのです。
骨が多いけどおいしいですよね。
Commented by rakurakurakuko at 2017-01-24 23:31
ソーニャさん、小学生のときは富山にいたのですか?
給食に太刀魚が出るなんて、なんと贅沢!
でも確かにぺちゃんこだし骨が多くて食べにくいですよね。
お味が好きなのでそれでも一生懸命食べますが、いつも「もう少し骨が少なかったらメジャーな魚になれたかもしれなかったのにー」と思います。(笑)
トヤマエビ、やっぱり買ってみるべきだったわー。
by rakurakurakuko | 2017-01-22 03:00 | 小さな旅 | Comments(6)