2017GW 沖縄本島 1

GWの沖縄話、まだ終わっていなかったんですよ…。
暑い夏も終わりもうこんなに寒くなってしまったというのに~103.png
お優しい方がいらっしゃいましたら、是非お付き合いくださいませ~105.png

今年のGWはそこそこ休みも取れたので、伊是名島にてダイビングを楽しんだ後、沖縄本島に一泊することとしました。
伊是名島からフェリーで運天港に着き、そこからタクシーで名護のレンタカーオフィスまで行き、そこからはレンタカーで移動します。

f0043911_17524087.jpg
まずは、時間が許せば、本島に泊まる、泊まらないに関わらず必ず寄る、名護のファーマーズ・マーケットやんばるへ。
ここは果物や野菜の品揃えがすごーく良くて、そしてお安いんだよねー。
沖縄は本州とはやはり旬も違うので、一足早く夏野菜がたくさんあるし、沖縄ならではの野菜や果物も多くて、見ているだけでも楽しいです!(えぇ、もちろん買うけどねー)

f0043911_17530516.jpg
こちらは葉野菜コーナー。
ヨモギは沖縄ではふーちばーと言ってヤギの臭み消しにヤギ汁に入れたり、ジューシー(沖縄風炊き込みご飯)にも入れたりと、たくさん食べられるんだよね。
左側の綺麗な色のは、ハンダマ。
金沢辺りでは金時草とも言う、ちょっとぬめりがある独特の香りの野菜。
私はこれが大好きなので、もちろんお買い上げ~♪

f0043911_17532341.jpg
パッションフルーツもいっぱい!
もちろんこちらもお買い上げ。
写真撮り忘れましたが、この時期はとにかくパイン。
あっちを向いてもこっちを向いてもパインだらけ。
いっぱい買いました!

f0043911_17535996.jpg
こちらは島ニンニクコーナー。
GWがちょうどニンニクが出回る頃なんだよねー。
やはり本州より早い!
青森のニンニクなんかと比べると小粒だけれど、聞くところによると沖縄の島ニンニクはイタリアのニンニクに似ているとか。
1ネットに大量に入っているのだけれど、これがまたお安くておいしいの♪

f0043911_17542258.jpg
野菜だけじゃなくて、お惣菜やお弁当もたくさん置いてあります。
てびちおいしいんだよねー。
これだけ食べたら翌日お肌ぷりぷり間違いなし!

f0043911_17545329.jpg
ほんとに夫が呆れるほど私はいつもここで買い物をするのだけれど、買ったものはここから送っています。
大抵翌日には届くので、ホントに便利!

f0043911_17552929.jpg
お買い物をした後は、お昼を食べるべく、伊是名にあった雑誌で見て気になっていたCookhalへ。
ナビに住所を入れたのだけれど、ここ、わかりにくかったわー。
って言うか、アグリパークの中にあるので、そこをナビに入れたほうが良かったのかも…。

f0043911_17560034.jpg
私は食べたかった焼きパニーニを注文!
見た目も可愛くて、それこそ今流行のインスタ映えする一皿。
でもね、それだけじゃないのよー。
パンもおいしいんだけど、中に挟まっているソーセージも、添えられている野菜も、どれも驚くほど美味!
自分の畑を持っていて、そこで収穫されたものも使っているそうですし、素材は極力やんばるで採れたものを使っているそうです。
新鮮採れたてで、そして器や盛り付けなどにもセンスがあり、とっても素敵。

f0043911_17571148.jpg
こちらは夫が頼んだタコライス。
普通のタコライスより野菜たっぷり、温泉たまご風なのものっていたりして、たまごとろ~んに弱い夫は大満足♪
こちらもねー、野菜がおいしい。
生で薄くスライスしてあるビーツが特においしくて、ただ切っただけですか?とか思わず運んできてくれた女の子に聞いてしまいました。

f0043911_17574504.jpg
こちらは夫のデザート。
確か紅茶のシフォンケーキ。
エディブルフラワーも添えてあり、おいしくておしゃれ。

f0043911_17572653.jpg
私はチョコレートケーキ。
こちらもまた濃厚でおいしいよー。

確かデザートと飲み物まで含めて1000円ちょっとだったと思うのだけれど、おいしさ、量、美しさとどれをとってもこんな値段でいいの?と思ってしまう、ほんとに大満足なランチでした。

f0043911_17580537.jpg
こちらは店内に置いてあった、こちらはやんばる野菜のピクルス。
これまたセンスあるなーと思っていたら、この後那覇に移動してから、あちらこちらのおしゃれなお店でこのやんばるピクルス見かけました!

f0043911_17583546.jpg
このCookhalが入っているアグリパークと言うのは、多分第3セクターか何かがやっている施設のようで、お店の他にもこうした植物園のような施設もあります。
しかし、やはりちょっとお役所色だなーと思うのだけど、ちょっぴり中途半端なんだよね。
綺麗なんだけど、いまひとつ目的は?って感じで、少しだけ売ってるものもあり、これは売り物ではないと言われたものもあり(とても立派なバイマックルーの苗があったので買いたかったのだけど、それは飾ってあるだけらしい。しかも飾ってある雰囲気ではない…105.png)
残念だなー。

f0043911_17592053.jpg
Cookhal以外でここで一番いいな!と思ったのがこのトイレ。
なんて美しいのでしょう~♪
でも人が全然いないの。
もったいない…。(笑)

f0043911_17593965.jpg
さて、満足なランチでお腹を満たした後は、やちむんの里へ。
こちらは二回目。
前回行ってとても気に入ったのでまた来てみました。

このやちむんの里は、いろんな工房がたくさん集まっていて、たくさんのやちむん(沖縄の焼き物)を見て、そして購入することも出来るのです。
そしてこのやちむんの里全体がとても綺麗に整えられており、いまどきの沖縄ではどこに行ってもいる大型観光バスでやってくる人たちも居らず、静かで良いのです。

f0043911_18000755.jpg
こちらはやちむんの里の中心辺りにある、読谷山焼売店。
この建物もいいんだよねー。
中にはやちむんがいっぱい♪

f0043911_18001947.jpg
そしてその裏側には圧巻の登り窯。
前回来たときは雨降りで、晴れた青空の下で、この登り窯を見たい!と今回も予定に入れましたが、またまた雨模様の曇り空。
青空に登って行くかのような窯を見られるのはいつになるのか…。

f0043911_18004359.jpg
大きな売店にもたくさんやちむんはあるんですが、その途中途中の工房にもこんな感じに並んでます。
だからあっちこっち引っかかっちゃってもう大変!

f0043911_18010024.jpg
こんな風に「掘り出し市開催中」なんてあると、またまたそそられてしまうではないですかー。
夫など「ここで座って待っているから、後悔しないようにゆっくり見てきて!」と。
でも待たれてしまうとなんだか焦るんだよね…。
でもじっくり見たけどね。103.png103.png

f0043911_18011671.jpg
大好きな北窯がお休みだったのが残念だったというか、ほっとしたと言うか…。
この北窯はやちむん界では多分今一番注目されているであろう松田米司、共司兄弟の工房もあるんだよ。
あー残念。
また行かねば…。

f0043911_18014310.jpg
やちむんの里をじっくり堪能した後は、伊是名で是非食べてみてほしい~と言われたサーターアンダギーを求めておんなの駅へ。
女の駅ってなんなのーって思った方、おんなは恩納村のおんなです!!

f0043911_18020144.jpg
ここに入っているのが三矢本舗
サーターアンダギーとは沖縄のラードで揚げた丸いドーナッツみたいなの。
普通、シンプルなサーターアンダギーかせいぜい黒糖のくらいしかないけど、ここは種類がいっぱい!

f0043911_18022467.jpg
せっかくなので変わったのを食べてみようと、ココナッツのを買ってみました。
生地がとってもサクサクなのねー。
何しろラードで揚げてるのでカロリー高めなんだけど、これだとちょっと罪悪感低めかも…。
ココナッツのサクサクと香りが生地ととても合っていて、おいしかったー!

しかし、このおんなの駅、とにかく人がいっぱいで、駐車場に入るのも大変!
那覇からこんなに離れているのに、すごいね。

さて、おんなの駅からは那覇の街の手前、那覇新都心まで一直線!
新都心のDFSでレンタカーを返し、そこからはモノレールを使って那覇の中心部まで移動しました。

さて、那覇の夜は、やっぱりあそこだよねー。
おいしいものを食べに行く!

長くなったのでそんなお話は次にね。(えっまだ続くのか…笑)
ではではまた♪


こちらのブログ村に参加しています。
今頃GWの話題でびっくりしたよ!って方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)


ブログランキング・にほんブログ村へ


インスタもやってまーす!



[PR]
by rakurakurakuko | 2017-10-24 20:00 | 南の島 | Comments(0)