人気ブログランキング |

初夏に毎年作り続けたいもの~南高梅ジャムと新生姜のガリ~

ちょっと話題が古いんですが、少し前にはあちらこちらで話題に上っていた梅仕事!
梅干し作りに梅酒作り、あまおうさんの梅サワーもとても人気ですね~。
私の梅仕事は、去年に引き続きジャム作りです。

f0043911_0585559.jpg
梅ジャムは梅酒用の青梅で作るものもありますが、私は去年作ってとても気に入ってしまった梅干し用の南高梅を出来るだけ完熟させたもので作ります。
このジャム作り、ジャムを作るまでの数日間、とても幸せな気分で過ごせるんですよね~。
f0043911_0592325.jpg梅干し用として売っている南高梅は、青梅よりももう少し黄色くなった状態で売られていますが、これをざるなどに入れて更に2,3日できるだけ追熟させるんです。
黄緑色からだんだん黄色、そしてところどころが赤くなってきて、もう部屋中に良い香りが漂ってくるの。
玄関を開けて帰ってくると、ふんわりとまるで桃のような香りなんですよ~。
思わず用がなくても梅のそばにいき、クンクン香りを嗅いでしまいます!!

このジャムのレシピはこちらのミセス・ベリーさんのレシピ
去年同じ料理サイトに登録していてお話をさせていただいていましたが、その頃からベリーさんのジャムは大人気でした。
そして今年、何とミセス・ベリーのジャムとして販売されているんですって~。
普通のジャムに比べてちょっとだけ手間はかかるけど、本当にとてもおいしいジャムです。(*^_^*)

f0043911_115426.jpg
まずは熟した梅を一度柔らかくなるまで水から煮るのです。
そして柔らかくなった梅から種をはずして、残った実を私はスティックミキサーでがががーーーーーっとなめらかなピュレ状にします。
この時点でかなりまったりとしていてすでにジャムっぽい!
このピュレに砂糖を加えて普通のジャムを作るみたいに煮て出来上がりです。
この出来上がりの色、これがあの梅干しの梅なの?って思うほど素敵な色です~。
見ているだけでうっとり♡
普通のジャムを作るときには、お砂糖の量を半分未満にする私でも、梅を使うときにはしっかり半分の量を入れて作ります。
それでも他のジャムよりは酸味のあるジャムができあがるので、ちょっと調味料を加えてお肉やお魚のソースにしたり、ドレッシングにしてもおいしい!

f0043911_12286.jpgf0043911_124274.jpg










そして、もうひとつのお楽しみは、梅を下煮したときの煮汁と種(種の周りには結構果肉が残っているので)とお砂糖を入れて煮て作った梅ジュース。
とてもさっぱりとしていて、疲れも暑さもふっ飛んじゃうおいしさ!
そしてその梅ジュースに梅ジャムを少し加えて、寒天やゼラチンで固めれば、これまたさっぱりおいしいゼリーの出来上がり♪
この副産物も結構楽しみだったりする私です。(*^_^*)
今回は最初に2キロ、その後やはりもう一度作りたくてやっと見つけた1キロ(梅ってぼけぼけしてるとあっという間に出回らなくなってしまうの!)の合計3キロ作りました。

f0043911_13254.jpg
そしてもう一つ、この時期にはずせないものは新生姜!
はずせないなんてエラソーに言ってますが、新生姜の魅力に気づいたのはたったの一年前から…。(^^ゞ
去年はこの新生姜でシロップを作り、ビールに入れてシャンディガフにしたり、紅茶に入れてジンジャーティーを楽しんでいた私!
今年は是非作りたかった新生姜のガリを作りました。

ガリの作り方にはいろいろありますが、私は繊維に沿って薄切りにした新生姜を塩して少し揉んでから水でざっと流し、その後お湯でサッと湯がいてから甘酢に漬け込む方法にしてみました。
薄切りにするのはスライサーがあればより簡単なのでしょうけれど、持ってないので地道に(笑)包丁で出来るだけ薄くスライスしました。
普通の生姜と違って繊維が柔らかいので結構薄く切れるものです。
甘酢はお酢と水とお砂糖と塩少々を入れて沸騰しないようにしばらく温めたものを使いますが、お砂糖の量を少なめにしたものがお気に入り♪
お湯で湯がいて水分を切った新生姜を消毒した瓶に入れ、そこに甘酢を注ぎます。
すると~~~、マジックのように生姜がほんのりピンク色になってくるんですよ~。
それはもう、ピンクっぽい野菜が好きな私にはたまらない瞬間です!!

f0043911_145834.jpg
…なぁんて書きましたが、実は一回目に作ったガリは思ったほどピンク色にならず…。
普通のピクルス作るときみたいに瓶に割りとギューギュー詰めに生姜を入れてしまったんですよね。
そうすると入れられる甘酢の量が少なくなり、どうやらそれであまりピンクにならなかったようです。
写真の左側のものは二回目に作った甘酢を沢山入れたもの。
きれいなピンクになっているでしょ~~~。

f0043911_152394.jpgもちろん色だけじゃないんですよ。
このガリ、もう何て言ったらいいんでしょう。
サッパリして、少しぴりりとして、少し甘くて少し酸っぱくて、あ~私ったら何を言っているのでしょーか。(笑)
とにかく好みの味なんです。
お寿司と一緒に出したって、ガリが主役よ~~~。
おいしいので気がつくと冷蔵庫から出してきてはつまんでみたり、ちょっと飲みすぎちゃったわ~なんて言う翌朝につまんだことがあったな~。(^^ゞ
あまりのおいしさに人にあげてしまったりしたということもあり、かなりの量を3回作ったにも関わらず、もうなくなってきてしまって…。

そんな中、おらこさんや、マンマさん、そしてポメマルさんも最近作られたと聞き、私も最後のガリを~~~と探し求めた新生姜。
でもうちの近所では見つけられなかったのですよ…。
あ~ガリ、あと一回分しか残ってないのに…。(-_-;)

f0043911_182544.jpgとっ、ところが~~~!!!
見てみて~~~、一気に幸せ気分♡
何と新生姜を見つけられないと騒いでいた私に、あにゃ~ちゃんが近所の八百屋で見つけたよって送ってくれたの♪
あ~~~なんてなんて優しいの~~~。
こんなに沢山あれば3瓶くらい作れるかも♪
さっそく作らねば~~~と思ったら、何とお酢を切らしてました…!(>_<)
明日買ってきてさっそく仕込みます!
安心したので今日残ってたガリを食べちゃいました。"^_^"
あにゃ~ちゃん、このお礼は沖縄土産で♪
楽しみに待っててね~。


こちらのブログ村に参加しています。
梅仕事に生姜仕事、いいね、いいね~って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
Commented by ポメマル at 2006-07-27 01:38 x
楽ちゃん 1番のようよ。
ちゃんと寝てますよ~ ご心配なく。
私もおらこちゃんのようにピンクにならなかったの。確かにギューギュー詰めてました。それが原因なのね。
昨日お寿司にたくさん入れちゃったのでまた探してこないと。常温においてたので調味液全部捨てて漬け直し、今度は冷蔵庫にいれまいしたよ。
あにゃ~ちゃん やさしいわね。
沖縄行く前にまだ一仕事ですね。
Commented by salahi at 2006-07-27 02:12 x
梅も新生姜も美味しそう!PCの画面から爽やかな香りが漂ってきそうです^^
梅サワーを妹が送ってくれたんですが、すごい勢いで飲んでしまって、もう少ししか残ってません。それで別の果物で仕込んでみました。
あと、杏で梅干しもどきを仕込んだり、桃ジャム作ったり...保存食作りって楽しいですね。最近他の皆さんのところでも保存食をいっぱい見かけるので、さらにいろいろ作りたくなってしまいます。
Commented by おはよう♪ at 2006-07-27 06:46 x
すご〜〜〜〜〜っ!ガリ!?手作りしちゃうの?あたしも作ってみようかなあ。
寿司屋に行っても握り食べないで刺身とガリで酒飲んでます。でも写真のお寿司むちゃくちゃウマそーなんだけど!あれは白魚?くっ、食いたいっ!!で、隣のトロトロしてるのは甘エビ?うまそお〜〜〜〜っ!!
日本って良い国だあー。
Commented by アヤナー at 2006-07-27 07:28 x
これが私がいただいた貴重な梅ジャムなんですね。本当にありがとうございます。しんしょうが間に合えばNYで作ります。今までそのまま漬けてて、少し辛かったんですが、今度はこの方法でやってみます。それではまたお邪魔します。
Commented by enu50430 at 2006-07-27 09:00
楽子さん。こんにちはー。
梅ー♪我が家は梅酒作っています。梅酒の梅をどうするのかも楽しみだったりします♪
南高梅のジャムもとってもおいしそうです♪色がとってもきれい☆キラキラしてますねー♪まだ売ってるかなぁ・・・。
生姜もコチラの方ではまだまだ、多分新ショウガが手に入ります。私は甘く煮てみたいと思っていたんですけど。ガリもいいわぁ・・・。おすし屋さんでもガリばっかり食べてる私。主人は食べないけど、作ってみたくなっちゃいました♪
季節ごとにいろんな楽しみがあるんですねーー。
楽しくなっちゃいます☆
Commented by さぁな at 2006-07-27 11:46 x
梅ジャム~、おいしそう♪うちの実家は梅酒か梅干か・・・でしたねぇ。小さい頃から祖母に梅酒ゼリーを毎夏つくってもらってました。酒飲みさぁなの発端かもしれません(笑)。
手作りジャムはやってみたいものの、使いきれない気がして~。だから実家で作ってやろうと計画しています(笑)。

そうそう、生姜といえば地元で名産なんですけど(小学校の見学でしょうがの貯蔵庫や農協に行くんですよ~)、ガリは苦手です~。たこ焼きやお好み焼きに入ってると平気なんですけどね。あと生姜糖とかも好きなのに・・・。でも半分は食わず嫌いのようなものなので、一回美味しいの食べたら好きになるかも知れませんね。
ピンク、私も好きなので、色に惹かれてチャレンジするといいかも・・・
Commented by きみしろみ at 2006-07-27 14:52 x
私も梅ジャム一気に3kg作りました。焦がさないように3日がかりでした。大鍋の中の大量の梅ジャムを見てちょっと途方に暮れましたが、気を取り直して、すぐに食べる1ビン以外はジップロック詰めにして冷凍しました。薄く平らにして冷凍してから冷凍庫に立てて並べてます。(どうもビン詰めに自信がないんです。もしカビてしまったら、掛けた手間暇を思って泣いてしまいそうなので。)

パウンドケーキの塗りジャムにしたり、魚肉料理につかったり、素麺のつゆに入れると爽やかでいつもより食べすぎます。
梅ミソを作らなくなったのですが、ジャムがあれば簡単に梅ミソもできますね。ドレッシングに入れたり、ヨーグルトに入れたりと本当にお役立ちのジャムですね!

そう言えばガリは1度作りましたが、あっと言う間に食べてしまって無くなったらそれっきり忘れてしまったわ。ちょっとボケ始めかしら。

季節物は急かされて大変な思いをしますけど、出来た時の嬉しさがあるのでなかなか止められませんね!(笑)
Commented by ポプラ at 2006-07-27 18:00 x
シーズニングソースへのアドバイス、助かりました~。ありがとうございます!
梅ジャム、すごい美味しそ~う!
南高梅、楽子さんが書いていらっしゃる香りについての表現と、写真から、うちで買って、梅干もどきにした、黄プラム一号に似ているじゃない!でかした私。と、ひとりで喜んでいます^^;。

ガリって新生姜で作るんですね。ガリも手作りなんてすごいわ~。添加物なしだし、そのままつまんでも美味しそうです。
うちの近くのアジアショップ、なぜかいつも袋入りガリだけ売れ残っているんですよ。
結構高いし、袋入りの化学調味料いっぱいのガリだけ買ってもねぇっていうのがあるのかもしれませんが・・・。それだったら海苔買った方が使い道ありますものね。
Commented by あにゃ~* at 2006-07-27 18:08 x
びっくり☆喜んで頂けて本当に光栄です!

ポメマルさんのおっしゃる通り、
旅行前に一仕事(結構大量仕事?!)増やして
マッタク面目ないっす・・・。
旅行後にあるか判らないしさっ。(←言い訳)

日頃のお礼のお返しにもならない程、
恥ずかしい(要するに安かった!)モノだから、
どうか気にしないで下さいね!!
実は、同じブツを親愛なるM氏宅にも
送りつけているし♪ふふっ。

旅行、気を付けて行ってきて下さいね~!!
沖縄写真楽しみにしてますっ。


Commented by ぴかまま at 2006-07-27 23:44 x
んもう、うまそ〜〜〜〜〜っ!
こっち、なんで新生姜ないんだろう。
南高梅なんてもちろんないし。
く〜〜〜〜〜っ!
Commented by ミリアム at 2006-07-28 10:19 x
どれも美味しそうに出来ていますね。
楽子さんのところにお邪魔すると、私には手に入らない素材満載で、羨ましがってばかりいます(^^)

もう、ぴかままと同じこと言っちゃいますよ~(^^;

く~~~~~っ!
Commented by Pumpkin-R(パンプキン at 2006-07-28 14:06 x
梅ジャム、おいしそう~!
ガリも、家にあったらずっとつまみ食いしてしまいそうです^^;。
インドで生姜は手に入るんですけど、乾燥してパサパサしているのがほとんどで、新ショウガのような瑞々しいのは見たことないんですよね。こんな生姜でガリを作ったらおいしいでしょうね~^^。
Commented at 2006-07-28 14:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yoursever_ever at 2006-07-28 21:39
梅ジャム、美味しそうですね♪
副産物のゼリーやジュースもとっても素敵。
夏らしくていいですね(^-^)
梅といえば梅干しと梅酒にしか縁がないんです。
実家では毎年、大量の梅干しと梅酒を作っているので(木が多くて実が沢山なのです)、いつもそれを貰って食べるの。
自分で漬けたりしたことはないんですよ~(^_^;)
でも、楽子さんのこのお写真を見てメチャクチャ心惹かれてしまいました~。
自分で作るなら梅ジャムかな・・・・・☆
ガリも美味しいですよね~。
私も毎年漬けてます。
何といっても瑞々しいし、添加物が入らないので、旨さひとしお!ってカンジですよね(^-^)
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 22:53
ポメさん、ガリの漬け汁作りなおしたのですね。
さすがマメなポメさん♪
どうやら場所によってはまだ新生姜があるようなので、是非今のうちにかけ込み買いしちゃってください。(*^_^*)
あにゃ~ちゃんからいただいた新生姜は無事昨日ガリに変身しました!
3瓶もできたので、ガンガン食べられそうで嬉しいです!
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 22:58
salahiさん、梅サワー、妹さんから届いていたんですね。
暑い時期だからきっとグイグイ飲めてしまうんだろうな~。
数年前から日本ではお酢を使ったドリンク類が流行ってきているようで、今年も駅の中などに(駅中と言って今日本の駅の中(改札口よりも中です)はまるでショッピングモールになっているところも多いんですよ)サワードリンクの店が結構出店しているみたいです。
salahiさんはどんな果物で漬けられたのか気になります。(*^_^*)
保存食はホントに楽しい!
手間をかけた分だけおいしいし、なんだか作っているだけで満足感もあるし…。(^^ゞ
ただ冷蔵庫が瓶でいっぱいになるのが困った問題です!
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:02
おは♪ちゃん、いるいる~~~!
寿司屋に行っても握り食べないで刺身とガリで酒飲んでるオヤジ!!
何となく申し訳程度に握ってもらった寿司がもう乾燥してカペカペしちゃってたりするんだよね~。
きっとこのガリ、おは♪ちゃん好みだと思うよ。
甘さも調整できるし、多分ね~、漬けてからまだ日が浅いうちのちょっとぴりりとするヤツなんか絶対気に入ると思うよ。
そんなに手間でもないので、ハワイで新生姜が手に入るのだったら、いちどだまされたと思って作ってみて~♪
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:05
アヤナーさん、この梅ジャムなんです。
そんなに貴重ってわけではないかもしれないですけど、梅のジャムって市販のものをほとんど見かけないので、そしてなんとなーーーく日本を感じて良いかな~って思って。
新生姜のガリは作られたことがあるんですね。
他の方法で作ったことがないので比べられないのですが、最初の塩もみを省略してサッと茹でただけでもずいぶん違うみたいですよ。
それにしても新生姜も手に入るとは、やはりNYって凄いんですね。
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:09
enuさんのところは梅酒なのね。
梅酒の梅もジャムにすることができるみたいよ。
確か今年mocataroさん(私のリンクのところの「mocaのつらつら堂」の方です)が作られて、ブログに載せていらしたような気がします。
新生姜、甘く煮るっていうのもアリなんですね。(*^_^*)
新ショウガの佃煮みたいなものかしら。
おすし屋さんのガリが好きだったら、手作りガリも是非作ってみて~。
絶対においしいから~~~。
旦那様が食べなくても多分ひとりでペロッとなくなってしまうと思いますよ。"^_^"
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:12
さぁなさんは子供の頃からおばあちゃんの梅酒ゼリーで育ったのね~。
それは鍛えられることでしょう!(爆)
でも梅酒ってお酒なのになぜかこれだけは子供も飲んでることが多かったですよね~。

あら~ガリは苦手なの?
辛さが駄目なのかな。
自分で作るといろいろ好みで調整できるから、もしかしたらいけちゃうかもよ。
私はらっきょう漬けが駄目だったんだけど、この新生姜を送ってくれたあにゃ~ちゃんの手作りらっきょう漬けをいただいたら、市販のものとは全然違うしゃきしゃき感で、実はおいしいものだったんだ~と認識改めちゃったのです。
よかったら少量からお試しいかが~。
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:17
きみしろみさんから教えていただいたあの南高梅のHP、来年は是非あそこで買いたいです!
今年は二度目の南高梅を見つけるのに一苦労しました~~~。
冷凍はジップロックに入れるっていいですね。
瓶より場所を取らないもの。
私はしばらくの間は常温で置いておきましたが、作ったあとも少しずつ熟成が進み、色が段々濃くなってました。
このジャムで何と梅味噌も作れるんですか~~~。
なんて目からうろこの情報なんでしょう♪
去年梅味噌を作りたくて、でもうちは平日締め切りマンションなので冷暗所というものがなく、泣く泣くあきらめていた私としてはとても気になる情報です。
味噌とこのジャムをただ混ぜればいいのかしら…。
気になります~~~。
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:23
ポプラさん、黄プラムと南高梅、香りも似てそうですよね。
南高梅もこの写真のは4Lサイズだったので、大きさも小振りのプラムくらいありました!
むむむ、それにしても最近のポプラさんの保存食にはかなり圧倒されています。
素材もとても気になるものばかりでご存知の通り興奮してますが(笑)、あの作られている数の多さにもびっくりしています。(*^_^*)
ガリはね~、ジャムと比べてもとても簡単にできます。
手作りだとホントにおいしくて、それまではガリなんてお寿司の添え物くらいにしか思っていなかったけど、目に入るとちょこちょこつまみたくなるので困っています。(笑)


Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:26
あにゃ~ちゃん、ホントに新生姜ありがとう♪
なんだかうちは田舎だからか全然売ってなくてさ~。
大体スーパーはあっても八百屋ってものもない土地柄だし…。
旅行前だってあのガリがこんなに食べられるのだったらなんてことありません!!!!
面目ないだなんて、私は感謝感謝、大感謝よ~。
桃も今日食べました!
いつもはあのくらいの大きい桃だと二人で1個って感じだけど、今日は一人で思う存分食べられて満足です!
ではでは沖縄行ってきまーーーす♪
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:28
ぴかままさん、やっぱり新生姜はないのですか。
よくぴかままさんの話にアジアショップが出てくるので、そういうところに売っていそうな気がしてましたが、普通の根生姜だけなのかしら。
南高梅はさすがになさそうですよね。
日本でもなんだか今年はあまり出来がよくなかったのか、お値段が下がらなかったし、あんまりきれいなのもなかった気がします。
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:31
ミリアムさん、大都会ロンドンでも新生姜はないのでしょうか。
そもそも生姜ってあまり欧米では使わないのかな。

私もミリアムさんのブログのこちらにはない食べ物にはすぐ反応しちゃいます。
前に見たピクルス用のカクテルオニオンとか、この間の白いズッキーニとか。
あ~見るだけでもいいからこの目で見てみたいです。
って多分見たら食べたくなりますね。(^^ゞ
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:34
パンプキンさん、そうなの、このガリは危険なんですよ。
ついついつまみ食いをしてしまうの。
でも消化がいいものだしいいかな~なんて思い、冷蔵庫を開けてはパクパクですよ。(^^ゞ
イマイチわかってないのですが、新生姜って普通の生姜と同じもので早く採ったものですよね。
だとしたら生姜が沢山売られているのだったらあっても良さそうなのにね~。
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:35
2006-07-28 14:10の鍵コメさん、ありがとうございます!!!
とても楽しみにしていまーーーす♪
Commented by rakurakurakuko at 2006-07-28 23:38
あ~しんりさんのご実家は何て魅力的なんでしょう♪
野菜も沢山採れて、梅もそんなに沢山採れてしまうんですか。
しかも梅酒も梅干しも漬けたものをいただけるなんて最高ですね。(*^_^*)
梅酒や梅干しだったら、沢山もらっても冷蔵庫の場所が~~~とか、早く食べなきゃ悪くなっちゃう~~~とか気にしなくていいですもんね~。

しんりさんもガリを毎年漬けているんですね。
私は今年がはじめてでしたが、これは絶対に毎年漬けます!
Commented by mo1968 at 2006-07-29 23:12
楽子さんちの一日子供になりたぁ~い♪
うちで漬けたがりに、お寿司♡
それに梅ジャム!
それに梅のゼリーもそそられるなぁ~*
Commented by rakurakurakuko at 2006-08-07 11:54
moさん、いつでもうちに来て~~~~。(笑)
そういえばこの間moさん、ブログにゼリー載せてましたよね。
そちらではあまりゼリーを食べないというのにとてもびっくりしました!
ゼラチンと言うとお料理のゼリー寄せなどに使うのでしょうか。
by rakurakurakuko | 2006-07-27 01:16 | 保存食作り | Comments(30)