2018年仕込み味噌できました♪

f0043911_16213600.jpg
先日、今年の3月に仕込んだ味噌を開封しました。
ブログをサボっている間に、味噌仕込み記事は埋没し、いきなり出来上がりの記事です103.png

ここ数年は毎年同じ分量、同じ作り方、同じ材料の代わり映えしない味噌ですが、まぁそれが我が家の味なのかなぁ。
我が家の味噌は、梅雨前の天地返しもしないので、まさに食べるために開封するときが初ご対面なので、いつもちょっとドキドキします。

f0043911_16203381.jpg
ほこり避けにしていた紙袋を外し、蓋に貼られたシールを見ると、仕込んだのは3月10日。
土日にかけ2回に分けて仕込んだので、初日の方の味噌のようです。

f0043911_16210479.jpg
外蓋を取ってみると、去年同様、きちっと輪ゴムで縛ったビニール袋がパンパン!
かなりのガスが発生しています。
今年の夏も猛暑で過酷だったし、この中で一生懸命味噌になるべくがんばっていたんだろうなー。

f0043911_16211545.jpg
そのビニールも開けてみると、果たしてお味噌は結構良い感じの色になっており、またカビも生えずにいました。
よかったー!

f0043911_16205457.jpg
写真だとちょっとわかりにくいですが、掘り返してみると中は結構色白美人。
味噌の表面には塩を多く振って合ったので、ここで全部を混ぜ合わせるように掘り返して、遅いですが食べる直前の天地返し。
冷暗所も無いマンションで味噌を作るには、春から夏にかけては天地返し等あまり空気に触れさせない方が良いのではと思っているので、今のところ放任主義に落ち着いております。

f0043911_16212633.jpg
もう何年も使っている野田琺瑯の容器に入れて、去年の味噌もまだ少し残っているので昆布で仕切りをして二種類一緒にいれました。
去年の味噌も今年は冷蔵庫の野菜室にて保存していたので、そんなに色が濃くなってはいませんが、それでも出来立て味噌よりはとろんとして艶もある感じ。
出来立て味噌はまだ麹がしっかりしています。

f0043911_16204308.jpg
開封したその日に早速お味噌汁にして頂きました。
う~ん!若々しいお味♪♪
これから一年、またこの味噌にお世話になります。

◆仕込みを記事に出来なかったので仕込みと共に出来上がりの記録◆

2018年仕込み味噌覚書

第一回目仕込み(3月10日)

 大豆(とよまさり)   1.5キログラム
 麹(生米麹)      2.0キログラム
 塩(ヨネマース)    780グラム(麹に混ぜたのが680グラム、塩蓋に100グラム)
 りんご酵母       100cc
 種味噌          50グラム

第二回目仕込み(3月11日)

 第一回目と全て同じ

お味噌作り初年度から今までの味噌仕込みと出来上がり記録記事は下記です。
2006年仕込み出来上がり
2007年仕込み出来上がり
2008年仕込み出来上がり
2009年仕込み出来上がり
2010年仕込み出来上がり
2011年仕込み出来上がり
2012年仕込み出来上がり
2013年仕込み出来上がり
2014年仕込み出来上がり
2015年仕込み出来上がり
2016年仕込み出来上がり
2017年仕込み
出来上がり


こちらのブログ村に参加しています。
お味噌今年も造っていたのね~って思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ

インスタもやってます♪


Commented at 2018-12-24 19:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rakurakurakuko at 2018-12-25 12:48
2018-12-24 19:49の鍵さん、ありがとうございます。
なぜかわからず記事が3つ・笑
訂正しました!
by rakurakurakuko | 2018-12-24 16:24 | お味噌作り記録 | Comments(2)