人気ブログランキング |

金柑の蜜煮

金柑の蜜煮_f0043911_14413845.jpg
沢山金柑があるので蜜煮を作りました。

金柑の蜜煮_f0043911_14423370.jpg
金柑の蜜煮と言うとまん丸一個のものを指すのだと思いますが、あれは切れ目を入れて種を取るのがとっても面倒なので、半分に切って種を取ったものを煮るバージョンです。
金柑は生で皮ごとそのまま食べられるくらいですから、茹でこぼしも一回だけ。
その後ひたひたの水と白ワイン半々くらい、金柑の1/3~半分くらいのグラニュー糖を加えて金柑が透明になるくらいまで煮て出来上がり。
柑橘のマーマレードを作るよりは余程簡単。

金柑の蜜煮_f0043911_14414954.jpg
500グラムちょっとくらいでジャム瓶3本弱できました。

金柑の蜜煮_f0043911_14421368.jpg
早速翌日の朝、タルティーヌにして頂きました。
生だとそんなに苦味も感じないけど、煮ると程よい苦味があり、大人の味。
クリームチーズと一緒にのせてみましたが、とっても美味しいです。
マスカルポーネと和えて食べても、それだけでデザートになりそう♪♪

金柑の蜜煮_f0043911_14422121.jpg
さて、この金柑。
自分で収穫してきたもの。
全部で1キロくらいは採れたと思うのだけれど、半分くらいは生でつまみに食べちゃったので残りを蜜煮に。

金柑の蜜煮_f0043911_14420486.jpg
伊豆の家の庭にある金柑の木から収穫しました。
実が鈴なり。
11月にはまだ大きく黄色く色づいているのが少なくて少しだけ、12月半ばに行ったときにはかなり色づいてきていたので、大き目のものから採ってきました。
まだまだ沢山実がついているので、年明けに行ったらまた収穫するんだー!
誰もいなくて放置されていたというのに、こういう木の生命力ってすばらしい!

金柑の蜜煮_f0043911_14425311.jpg
いろんな木があちこちで大きくなってて、楽しみでもあるけれど、でも何の木かわからないものもあり、一度植木屋さんに見てもらって剪定しないといけません。

金柑の蜜煮_f0043911_14424474.jpg
12月の寒空の中、まだ咲いている紫陽花まであるんですけど~~~。
これ、ずーーーーっと咲いているんですけど、どーゆーこと?
こんなに長く咲く紫陽花ってあるんでしょうか。
ど根性紫陽花!

どなたか、樹木や庭に詳しい方いないかなー。


こちらのブログ村に参加しています。
金柑がツヤツヤでおいしそう~って思ってくださった方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ

インスタもやってます♪


by rakurakurakuko | 2018-12-28 14:45 | 保存食作り