今年もやってきた梅の季節~南高梅ジャム作り~

6月に入り、ちらほらと梅の話題(花じゃありませんよ~"^_^"実のほうです♪)が出てきて、更にスーパーでも梅酒用の青梅が出回りはじめ、私はなぜかウキウキと言うよりヒジョーに焦ってきておりました。
この時期は作りたいものがいっぱいあって、「えーーっ!もう梅の時期になっちゃったわけ~」って感じだったのです。
私の梅仕事は(この梅仕事って響きが「出来る主婦!」ってイメージで好き♡)梅酒作りではなく、梅干し作りでもなく、梅ジャム作り。
梅干し用の立派な完熟の南高梅を使って作ります。

f0043911_2273916.jpg
某料理サイト時代にはジャムと言えばこの方、そして今は成城石井セレクトにその手作りジャムが並んでいると言う、Mrs.Berryさん南高梅ジャムのレシピに出逢ったのが3年前。
それから毎年欠かさず(と言ってもまだ2回でしたね…汗)作るようになり、今年が3回目の南高梅ジャム作りです。
この梅ジャム作りは、作っている間はもちろんのこと、追熟させている数日間も部屋中が梅の甘い香りに包まれて、とーっても幸せな気分になれるの。
完熟の梅の香りって桃みたいなんだよ~。
意味もなく鼻をクンクンさせたくなってしまいます。(笑)

さてそんなこの梅ジャム作りの最大の難関は、私の場合はスケジューリング。
他の果物でジャムを作るときは、買ってきてすぐに作ることができますが、南高梅ジャムの場合は買ってきた梅を追熟させてより完熟状態にしてから作り始めるんですよね~。
できるだけ色づいたものを土曜日に買ってきて(なかなか平日はそこまで買い物に手が回らないので)、一日寝かせて翌日に作れればいいのですが、イマイチ完熟度合いが低くもう少し寝かせたい…なんてなると仕事のある平日になってしまうでしょ。
この梅ジャムは普通のジャムよりはちょっと手間もかかるので、仕事から帰ってきて夕食作りと平行して作るってわけにもいかないし、夕食の後に作るというのもちょっと無理な話だし…。

そんな風にあれこれ考えていたところ、先週の土曜日にたまたまものすごーく良い状態の南高梅に出会ってしまったのです。
もうその日のうちにすぐに作れそうに熟してとてもよい具合に色づいている2Lサイズの南高梅!
その週末に作るつもりなんてぜーんぜんなかったのだけど、これは迷わず買いました♪
f0043911_228656.jpg
全部で3キロ!
「わあ~良い感じ~♡」と梅を品定めしながら籠に入れている私に、もう何十年選手といった感じの主婦の方が「あら~この梅は何に使われるの?何用の梅なのかしら…」と聞いてこられたので、まるでベテランのできる主婦の風情で「私はこれでジャムを作るんですけどね。でもこれあたりはかなり完熟している梅だから、梅酒って言うより梅干しに適しているんじゃないかしら。いいと思いますよ~。」なんて実は作ったこともないくせに(汗)アドバイスまでしてしまいました!(爆)
でも本当に良い感じの色合いでしょ。

一応一日寝かせて、ジャム作り決行は日曜日!
関東地方は雷が鳴るわ、大雨降るわの大荒れのあの日曜日です。

f0043911_230619.jpgまずは梅のヘタの部分を楊枝を使って取り、ひとつひとつ丁寧に洗ってから大鍋に水と共に入れ、梅が柔らかくなるまで茹でます。
この柔らかくなるまでと言うのがちょっと迷うところでして…。
一年目はまだまだかな~と思っていたらかなりトロトロ気味になってしまい、果肉が水に結構溶け込んでしまったし、去年はその経験を踏まえて早めに引き上げたら、今度はちょっと固めだったのです。
この後、少し冷ましてから種を取って、私は裏ごしする代りにスティックミキサーでガガガーーーッとやっちゃいますのであんまり固めだとミキサーが回りにくいんです。


f0043911_2403310.jpg3年目の今年は、写真のように皮がツーッと破れて中の果肉がとろ~っと出てきそうであんまり出てこない状態で引き上げてみました。
うふふ、なんだかいい感じ~♪


f0043911_2305281.jpgそして少し時間を置いて冷ましてから手でぐにゅぐにゅするようにして種を取り出します。
全部種を取ったらまたまた手でぐにゅぐにゅとしてピュレ状に近づけます。
梅酒の梅や出来上がった梅干ししか知らない人が見たら、それと同じ梅だとは思えないほどきれいなオレンジ色でしょ。
潰しながら「あ~まるで桃かプラムみたい~♪」とつまみ食いすると、思わず顔がキューーーッとなっちゃうほど酸っぱくて、そこでやっぱりこれは梅だったんだ!と気づきます。^_^;

f0043911_2312986.jpg更に滑らかにするためにスティックミキサーでガガガーーーーッ!
まったりもったり良い感じ♪


f0043911_2324858.jpgそして、このピュレにお砂糖を加えて普通のジャムを作るときみたいに煮込めば出来上がり!
私、ジャムを作るとなるとどうしてもいろいろスパイスやお酒を加えてしまうんですが、この梅ジャムだけは何も加えずグラニュー糖だけで作ります。
そのお砂糖の量も、他のジャムは大体果肉の量の30~40%に押さえて作るけど、これはこんな色をしていても梅は梅。
かなり酸っぱいのでしっかり種を取る前の重量の50%のお砂糖を加えます。
ホントに私にとっては特別なジャム~♪

f0043911_2331059.jpg
3キロの梅から10本の瓶詰めのジャムが出来上がりました!
瓶のほかにいろいろ並んでいるのは、これまた嬉しい梅ジャム作りの副産物!
なんと言っても副産物好きですからね、私。"^_^"


f0043911_2341852.jpg2リットルのペットボトルに入っているのは梅ジュース。
梅が柔らかくなるまで茹でた汁にお砂糖を加えたもの。
キンキンに冷やして飲むとおいしいんだよ~。


f0043911_2343860.jpgジャムを作った鍋を洗わずに、そこにまだある梅ジュースを入れ、更に取り除いた梅の種も入れて(だって梅の種の周りにも果肉がいっぱいついているんだもん!)、お砂糖を入れて温めて作った濃くて甘い梅ジュースにゼラチンを入れて作った梅ゼリー。
これも毎年なぜか作ります。
プルプルと柔らかめに作るのが好き♡


f0043911_235035.jpgその濃い梅ジュースがまだまだ余ってしまったので、ジップロックに入れて冷凍保存。
これにゼラチン入れればまた梅ゼリーが楽しめるからね。


あ~朝から晩まで梅、梅、梅の日曜日。
さすがに3キロも仕込んだので、瓶の脱気までし終えたらカンペキに一日仕事となってしまいました。
夫からも「今日は一日中働いてるね~」と言われてしまった!
そう、今日は梅仕事の日ですから。
一年に一度はそんな日も良いものです。(*^_^*)


こちらのブログ村に参加しています。
わぁ~がんばったね~、桃みたいな梅の香りが伝わってきそうって思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
Commented by tablemei2 at 2007-06-13 08:58
梅梅梅の梅づくし〜♪
私も梅酒を漬けた後でまたジュース用の梅に出会って買ったものの、どうしようかと悩んでいたところ。。。ジャムにしたらいいのよね♪
3kgもの大仕事ご苦労様でした。とっても楽しそうなrakukoさんで素敵です☆
Commented by ポメマル at 2007-06-13 11:15 x
うわ~! もう梅ジャムを作ったのね。
今年は早くないですか?青梅を探しにいったらもう黄色いのが並んでました。今年は出遅れてやっとこさ梅シロップだけ仕込みました。
昨年南高梅ジャムは熟し方が不足でした。いろもこんなに黄色くならなかったもの。
すべてに遅れてて怪我する前に買っておいた夏みかんでやっとママレードを作りました。
病院の帰りに梅さがしてこようかしら。
副産物もちゃんと利用するのはさすがですね。
スティックミキサーがまだ怖いなぁ。あれから触れられないでいます。

Commented by berry at 2007-06-13 13:10 x
こんにちは。
毎年、南高梅のジャムを作ってくださってありがとうございます。
綺麗な梅で、香りが一番好きです。ジャムも綺麗な色で輝いていますね。癒されます。(花梨は二番目)
日記を拝見していて、こんなに丁寧にゼリーまで作られるなんて、楽子さんのところにきた梅は幸せです。
お鍋や瓶、いろんなものの用意と後片付け、お疲れ様でした。
青梅を黄色くしたものよりほんのり赤みがかった写真のような南高梅が最高ですね。
私のレシピでこんなに喜んで頂いて本当に幸せです。
ありがとうございます。嬉しいです。
Commented by mocataro at 2007-06-13 13:35 x
楽子さん、またまたシンクロしてますよ(笑)
うちは先日、飽きもせず梅サワーを仕込みました。ぼんやりしてたらけっこう黄色くなっちゃったから
今年はジャムにしようかな…とも思ったんだけど、お酢も買っちゃったしねとサワーに。

でもジャムがとってもおいしそうなので、南高梅を見かけたらきっと買ってしまいそう^^
も~、梅の時期はスルーできない体になってるわぁ
Commented by Pumpkin_R(パンプキン at 2007-06-13 13:38 x
梅ジャム作りお疲れ様でした~。
ほんと、きれいな色ですね^^。出来上がりのジャムの色にウットリとしてしまいました。
ジャムだけじゃなくゼリーやジュースまで余すところ無く楽しむところが、さすが楽子さん!感心してしまいました^^。
Commented by Fujika at 2007-06-13 14:16 x
透明に見えるような美しい南高梅。素敵です・・。ジャムもおいしそう。梅の場合はお砂糖たっぷりがおいしいですよね。そして種のまわりまで利用し尽くす副産物が目から鱗!薄い方の梅ジュースで梅酒を割ったらおいしそうだなあ、とかゼリーは一度に3個はいけるな、とか妄想がふくらんでしまいます。
私も作りたいな~(副産物の方がメインの動機かしら)。
一日仕事、お疲れさまでした!
Commented by rakurakurakuko at 2007-06-13 22:11
tablemeiさんは梅酒を仕込んだんですね!
そして今度は梅ジュースですか~?
これからの暑い時期を乗り切るには必須の梅!
もしジュース用のが余っちゃったりしたら、是非ジャムもお試しを♪
出来るだけ黄色く色づいたもので作るのがおいしくできるポイントです。
いや~それにしても3キロは結構大変でした…。(^^ゞ
楽しいって言えば楽しいんですが気づいたら夕方!
でもこの時期だけしかない!って言うものに弱いんですよね~。(笑)
Commented by rakurakurakuko at 2007-06-13 22:14
ポメさん、今年は私、早いでしょ♪
実は先週、タイ料理の橋本先生も梅ジャム作ったと聞き、気分が盛り上がってきていたんです!
それにおっしゃるとおり今年は完熟の南高梅が出始めるのが早かったと思うわ。
青梅が出たかと思ったらあっという間にこちらも出たもの!
ポメさんは梅シロップですね。
去年頂いたもの、サッパリとしておいしかったわ~。"^_^"
こうやっていろいろな方とお話すると、一口に梅と言っても作るものがいろいろでおもしろいですよね。
でもくれぐれもポメさん無理しないようにしてくださいね~。
Commented by rakurakurakuko at 2007-06-13 22:19
わぁ~Berryさん、ありがとうございます!
この南高梅のジャムは絶対毎年作り続けようと決めてます。(*^_^*)
色といい香りといい、そしてジャムでも酸っぱめのものが好きな私にはたまらないお味です。
えーっ花梨のジャムもおいしいんですか。
まだ手にしたことのない食材!
今年の秋は狙ってみようかな。
その時にはまたご享受お願いいたします。(*^_^*)

先ほどもう一度BerryさんのHP見たら、なんとほぼ同時期にBerryさんもおいしい南高梅を手に入れられてジャムを作られてたんですね~。
今年はジャムにちょうど良い梅が手に入れられてほんとにラッキーでした。
こちらこそ本当にありがとうございました!
Commented by rakurakurakuko at 2007-06-13 22:22
えーーっmocaちゃんとまたシンクロ~~~!(゜o゜)
なんか奇遇だね~。
梅サワーってことはもしや今年も大量仕込みでしょ~~~。
mocaちゃんちは旦那様も梅仕事を手伝ってくれるからいいよね。
私は1人で黙々と一日中やってました…。^_^;

梅サワーが終わってまだ余力があったら是非ジャムも作ってみて♪
ほんとにほんとにほんとーーーーにおいしいのよ!!!
絶対損はさせません!!!(爆)
Commented by フィノ at 2007-06-13 22:52 x
完熟梅のすごくいい香りがしそう~。うちの梅も色づいてました、お義母さんは梅干にするのかな?

私は友達の実家の無農薬梅を狙ってます(またあほほど採ってくるのです)。天気が悪ければいけないのですがすでに氷砂糖5袋も買ってあります、梅シロップ、梅ジャム、梅酒を作る予定で・・・

今年は完熟梅の梅酒を作ってみようと思ってます。
Commented by nagajin2 at 2007-06-14 09:20
おはようございます。

我が家は直売所で青梅を購入し、今現在5キロほどの梅サワーを作り、
狭い居間を瓶がど~んと占領しています(笑)

南高梅のジャム>ジャムを作りながら、いろいろと美味しい副産物も
ついてくるので、作るのが楽しみですよね。あの香りでついつい
作業中に生をかじりたくなるつまみ隊がいるので、我が家は
要注意となってます。(「生は毒なんだよ、ぜ~ったい食べちゃだめだよ!!」と・・・子供の頃私がよく親に注意されてました(-_-;)

これをいろいろ食べるのが楽しみですね♪

私もお店覗いて南高梅今年こそは探します(昨年はだめでした)
こちらは予報どおり雨が降り始めました。
良い一日になりますように・・・
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-14 11:47
パンプキンさん、、梅ジャムは目からうろこのおいしさなんですよ~。(*^_^*)
色もきれいだし、なかなか市販されていないので、お土産などに差し上げると喜ばれます。
梅ジュースなどなど、おいしいものは無駄にしてなるものか~~~とついつい燃えてしまいます…。^_^;
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-14 11:49
Fujikaさん、是非是非完熟の梅ジャム作ってみてください♪
保存食のプロのようなFujikaさんの梅ジャムなら、また一味もふた味も違うでしょうから♪
梅ジュース、色は薄くてもほんとに香りもよくおいしいです!!!
なんでしょうね~、こういう付属品(笑)があるとついつい嬉しくなってしまい、捨てられないんですよね~。
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-14 11:51
フィノさんちには梅の木もあるんですか~。
すごーーーい!!!
それだけでもすごいと思ったら、なんとそのほかにも当てにしているお友達の無農薬梅まであるとは!!!
うらやましいわ~。(*^_^*)
あ~私もあほほど採ってみたいです!!!!(笑)
ほんとにフィノさんはスーパー妊婦さんだわ~♪
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-14 11:54
ながじんさんは梅サワーですね~。
実はちらっとのぞかせていただき、あとでゆっくりコメントを♪なんて思っていたところです。(エキサイト調子悪いしね…)
梅サワーもお砂糖の種類を変えたりして作ったりすると出来上がりの違いなども楽しみですよね。

ええっ!梅って生で食べると毒なんですか~?
知らなかった~~~。^_^;
あの香り、つまみ隊くんじゃなくてもひきつけられますよね~。
Commented at 2007-06-14 15:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tuguki3964 at 2007-06-14 16:07
 “日本の初夏” ですね...。  “梅仕事”って言葉もすごく新鮮です。  来年は、私も“アラビアスモモ君”で、シロップ、ジャム、いろいろ試してみようと、今から楽しみになってきました。
Commented by ぴかまま at 2007-06-14 17:13 x
こうやって見ると、絶対アプリコットに見える〜〜〜!!!
南高梅を知らないこっちの人が見たら、間違いなく「これはアプリコットだ!」と言い張ると思うな(笑)。
春に「これって・・・梅?」っていう感じの木に目をつけておいたりするくせに、この季節になるとどれだったかすっかり忘れているんだよね(^_^;)。そういえば、こないだゲラの郊外のGさんちにいったのに、お向かいのミラベルの生育具合を確かめてくるのも、セロリアックのピクルスのレシピ訊いてくるのもまた忘れちゃった・・・(>_<)。
Commented by ira1027 at 2007-06-14 19:22
楽子さん、こんばんは♪

すっごいステキな梅!
桃の大群に見えちゃいます。(^^)
こちらまで良い香りが漂ってきそう。

黄金色のジャム、本当に美しい~。梅ジュースにふるふるの梅ゼリー。
副産物も丁寧に作られてさすが、楽子さんですね。

余談ですが・・・私は、フルフルやわらかめのゼリー大好きなのに、自分で作ると超・堅くなってしまうんです。必ず。(・・;)
Commented by みかみか at 2007-06-15 04:13 x
梅をつける時期なんですね~。
梅干、赤ちゃんの頃から食べてます(笑)
実際には祖母に舐めさせられたんですけど・・・でもそのお陰か?梅干は大好きです。

見た目はアプリコットみたいですね。
黄金色でとっても美しいです。
ふっくらとしていて・・・美味しそう~♪

それと、リンク貼っていただきありがとうございました。
私のにも楽子さんのをリンクさせて頂きますね~m(*_*)m

Commented by tuguki3964 at 2007-06-15 05:55
またまたお邪魔いたします。 今日、仕事が休みだったので、ネットで遊んでいたら、ひよこまめのネット通販のページを見つけたので、楽子さんのひよこまめの記事にトラックバックさせていただきました。
Commented by Tenn-nenn at 2007-06-15 06:37
楽子さん 梅ジャム oui ! ! すてき 一緒につくっているような 感覚に陥り 生唾 ゴックン状態で 読み進みました ウUu~です プリントアウト 保存版ですね ありがとうございます
Commented by izumimirun at 2007-06-15 08:52
キレイな梅ですね♪
梅ジャムのいい香りが本当に伝わってきそうです。
私は数日前に梅干しを漬けました。
ジャムは手がかかるから作ったことないやぁ……。
一日がかりで梅仕事なさる楽子さん、尊敬です♪
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-15 11:50
2007-06-14 15:10の鍵コメさん、ありがとうございます!!
いくら量が少ないとは言え、気をつけないと怖いですね。
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-15 11:53
tugukiさん、梅仕事って響き、いいでしょ~♪
そちらはアラビアスモモなんてものがあるんですか?
そういえば海外在住の方は梅の代わりにアプリコットを使って梅干作ったりしてますよね。(Omikanさんとか~♪)
見た目、大粒の高級梅干ですよね~。
もう時期が終わってしまったのかもしれないけど、来年は是非いろいろお試しください♪
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-15 11:56
ぴかまま、でしょ、でしょ~~~♪
南高梅を毎年見ている私だって、いっつも「これってもしや甘いんじゃない???」なんて思ってしまうほどだもの。(笑)
↑でも書きましたが、海外組の方はみんな工夫されて梅以外のもので梅仕事楽しんでいますよね~。

セロリアックのピクルス、セロリアックが手に入りそうにないけどレシピ知りた~い。(爆)
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-15 12:00
いらさん、そうでしょ~♪
桃の大群に見えますよね~。(*^_^*)
しかも香りもそんな感じだから思わず齧りたい衝動と戦うのが大変です。

副産物も丁寧に作るとはほど遠いですよ~。
ジャムを作った鍋を洗わずに…なんて自分でやっておきながら「なんてビンボー臭いんだろう」って思ってしまいました!^_^;
でももったいないからね~、やめられないんです!
ふるふるゼリーはほんとに固まるかしらし…とちょっとどきどきしますよね。
ふるふるを目指すばかりにたまーに固まらないまま食べなければいけないこともあります…。(ーー;)
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-15 15:27
みかみかさん、赤ちゃんの頃から梅干を食べていたとは、渋好みですね~。(*^_^*)
梅と言えば私も梅干のイメージなので、このジャムに出会ったときには正直びっくりしました!
梅がこんな桃やアプリコットみたいでいいわけ~って感じでしたよ~。

みかみかさんのブログ勝手にリンクしちゃってました♪
これからもどうぞよろしく~。(*^_^*)

Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-15 15:29
tugukiさんは今日はお仕事お休みですか?
私はただ今残すところあと半日の週末前のお仕事中です。(いいのか、こんなことしてて~~~爆)

ひよこ豆の通販ページを?
それはさっそく伺います!
リンク、ありがとうござました~。(*^_^*)
Commented by mika-kujira at 2007-06-16 09:37
うわぁ~!とても綺麗な梅に、思わずみとれちゃいました。
ジャム、美味しそう~・・
ほんと良い香りが漂ってきそうですね^^ 桃みたい。
梅ジャム、いつか作ってみたくなりました。憧れます♪
Commented by rakurakurakuko at 2007-06-17 01:37
Tenn-nennさん、是非梅ジャム作ってみてくださーい♪
驚きのおいしさだと思いますよ~。(*^_^*)
あんなにステキな山椒の木があるTenn-nennさんのおうちですので、もしや梅の木もあったりして~なんてちらっと思ってしまいました!
Commented by rakurakurakuko at 2007-06-17 01:41
izumimirunさんの梅仕事は梅干し作りだったのですね。
そちらのほうが手がかかるのではないですか?
実は私も梅干しを作りたいと思い数年経ってますが、漬けるのはいいとしても土用干し等考えるとなかなか自信がなくて手を出せずにいます。
今日、この梅と同じくらいに良い状態のものなのにもっとお安いものを見つけてしまい、思わず手を出しそうになりました!
他にも沢山処理しなきゃならないものがあったのに危なかったです…。(^^ゞ
Commented by rakurakurakuko at 2007-06-17 01:43
美香さん、梅ってよーく見るときれいでしょ~。
香りもホントに桃みたいで、思わずうっとりしてしまうんですよ。
ちょっと手がかかると言えばそうかもしれないけど、梅ジャムはなかなか市販のものもないし、もしちょうど梅の時期に時間に余裕があったら作ってみてね♪
Commented by クミクミ at 2007-06-18 21:01 x
楽子さん、前日橋本先生のお教室で体験で参加しましたクミクミです。
楽子さんの楽しい生活を拝見させて頂き、私は手抜き主婦なので
頑張らなくてはと刺激を受けました~。。。

今日は、早速南高梅でジャム作っちゃいましたよ~。。。
なんか上手に出来たような気がしま~す。
ついでに、レ-ズン酵母のパンも焼いてしまいました。
今度毒見して下さいね~。

これからも、色々と教えて下さい&宜しくお願いします。
Commented by Rakurakurakuko at 2007-06-19 10:24
わぁ~クミクミさん、もう南高梅のジャムを作られたなんて早すぎ~~~。(笑)
このジャムをクミクミさんが焼いたおいし~いパンにつけて食べたら最高でしょうね!!
是非お味見したいわ~。(*^_^*)
そうそう、このジャム、結構お料理にも使い勝手が良いのですよ。
お味噌に少し混ぜて梅味噌にして(量は適当です)、それをこれからだったらゴーヤとかきゅうりなどに和えるとさっぱりしてとってもおいしいんですよ。

えへへ、実は私も手抜き主婦ですよ。
簡単で楽ちんなこと大好きだし…。^_^;
またパンのことなどいろいろ教えてほしいです。
Commented by Mrs.Berry at 2011-07-05 21:49 x
楽子さん、こんばんは^^
ご無沙汰してすみません。
沢山できましたね。
梅の香り癒されますよね。

昨日のアクセス解析で見つけました。
梅ジャムで私を思い出して頂き光栄です。
ありがとうございます。
最近いそがしく、ゆっくりしたいな~と思う今日この頃です。
リンクしていただきありがとうございます。
Commented by rakurakurakuko at 2011-07-06 17:35
ベリーさん、いえいえ、こちらこそいつもブログは覗くだけでコメントもせず失礼しております。^_^;
これは数年前の記事なんですが、今年もしっかり2キロジャムにしましたよ~。
それで作り方含むこちらの記事がアクセス解析で出てきたのかもしれませんね。
本当に南高梅のジャムは最高♪
今でも私の中でジャムのナンバー1です。
by rakurakurakuko | 2007-06-13 02:43 | 保存食作り | Comments(38)