人気ブログランキング | 話題のタグを見る

暑い時期はささっと出来るアジアン料理さ~♪

今日は比較的涼しかったですが、この蒸し蒸しとした梅雨の時期からジリジリと暑い真夏にかけて、どうしてもあまりお料理に時間をかけたくなくなりますよね~。
特に火を使う時間を極力減らしたくなります…。
そんなときこそ、東南アジアのお料理ですよ!ってわけで、最近作ったいくつかをご紹介いたします♪

暑い時期はささっと出来るアジアン料理さ~♪_f0043911_1431584.jpg
まずはインドのパンプキンさんのレシピで、「シャロンの煮物」。
シャロンさんというのはパンプキンさんのおうちのとーってもお料理上手なメイドさん。
今の時期はモンスーン期にあたり、野菜、特に葉もの野菜が売られなくなるんだそうですが、そんなときにシャロンさんがおうちで普通に作って食べているという素朴な煮物。

ジャガイモとインゲンという、日本でもとーっても馴染みのあるお野菜を使っているってところがいいですよね~。
黄色い色からカレー味かしらと思われるかもしれませんが、この黄色はターメリックの色。
生の青唐辛子が入っていますが、風味付けって感じでそんなに辛くはなく、とっても優しいお味です。
タマネギをちょちょいと炒めてから、ジャガイモ、インゲンを入れて少々煮込むだけなのでとーっても簡単♪
インドのインゲンはちょっと固いということですが、日本のインゲンはすぐに煮えるのでほんとにあっという間に出来上がります。
日本の白いご飯にもとっても合うインドのおいしい煮物。
材料も日本で普通に揃えられるもので作れ、時間もかからず、またいつものお醤油味の煮物からちょっと目先を変えられるステキなレシピ♪

暑い時期はささっと出来るアジアン料理さ~♪_f0043911_1452079.jpg最後に私はチョロッとナムプラーを加えてみましたが、ナムプラーと言ったらタイ料理にしか使わないわよね~なんて思ってる方、和風の煮物にチョロッと入れたり、イタリアンな感じの炒め物にアンチョビ代りにチョロッと入れたり、これが結構便利な調味料なんですよ~。
先日ある本を読んでいたら、ナムプラーとバルサミコ酢が冷蔵庫で眠ったまま使われずにいる二大調味料とありましたが、もしそんな方がいましたら、是非チョロッといろんなものに使ってみてね。


暑い時期はささっと出来るアジアン料理さ~♪_f0043911_1481997.jpg
そしてこちらも簡単にできるレモングラス風味のロールレタス
ロールキャベツなんて言うと具のタマネギを刻んだり、炒めたり、そしてじっくり煮込んだり…とちょっと面倒な気がしますが、これは楽ちんロールなの。(*^_^*)
何が楽チンかと言うとレタスで巻く具には水で戻しただけの春雨を豚ひき肉と混ぜているだけだからレタスさえチャチャッとお湯に通してしんなりさせればすぐに巻くことが出来るんです。
この時期こってりとした煮物はちょっとね~って感じなので、スープもサッパリ味にしてあります。

ロールレタス6個分の材料は、
レタス       6枚
豚ひき肉     250g
春雨        30g
シーズニングソース   大さじ1
胡椒        適宜
チキンコンソメ又は鶏がらスープ   適量
水          300cc
レモングラス 2本
バイマックルー(なければ省略可) 2枚
ナムプラー     適宜

作り方は、
1.春雨を水に漬けて戻しておく。(特に茹でる必要はなし!)
2.レタスをさっと湯通ししてしんなりさせる。
3.レタスを湯通しした鍋に水を入れ、そこにレモングラス、バイマックルーを入れて煮立たせ香りを移し、煮立ったところでチキンコンソメを入れてチキンスープを作っておく。
4.戻した春雨の水を切り、包丁かキッチンバサミで適当な長さに切り、豚ひき肉と共にボールに入れ、シーズニングソースと胡椒を加えて混ぜる。
5.4.の具をレタスで巻き、チキンスープの鍋に並べ沸騰したら落し蓋をして15分くらい煮て、味が薄ければナムプラーを加えて味を整えて出来上がり♪

春雨がシーズニングソース風味の豚肉の旨味をたっぷり吸ってプリプリです。
スープもレモングラスの風味が爽やかで、夏の暑い日でもさっぱりといただけるはず。
材料もほとんど切るものがないので時間のないときでも作れます。

暑い時期はささっと出来るアジアン料理さ~♪_f0043911_1495755.jpgレモングラスは生のものが良いのですがなければドライの葉っぱでも似た様な風味がでるんじゃないかな~。
レモングラスは大体3つくらいにぶつ切りにして、包丁の背で叩いてから使うと香りがよく出ます。
生のレモングラスはそのまま冷凍できるので、見つけたら買っておくと便利ですよ~。


暑い時期はささっと出来るアジアン料理さ~♪_f0043911_1502895.jpgバイマックルーはこぶみかんの葉のことですが、これはたて半分に折って中央の葉脈をツーッと取ってから使います。
バイマックルーはドライのものだと香りが弱いので、私はあまり入れても入れなくても同じような気がしてしまうんですよね。
なのでなければレモングラス風味だけで十分だと思います。


暑い時期はささっと出来るアジアン料理さ~♪_f0043911_1505450.jpgこれは冬ならば白菜で作ってもとてもおいしい!
まだ作ったことないけど何となくキャベツだとちょっと違う気がするんですよね。
白菜とかレタスの繊維の感じがアジアンなお味と春雨に合うような…。
ホントは今回のレタスもたっぷりパクチーのせたかったんだけど、買い置きがなかったのが残念!
まっでもあるもので作るって言うのも家庭料理の醍醐味(?)ですからね。
あっそーだ、でもちょっとあの香りを味わいたかったので、冷凍してあったパクチーの根っこをみじん切りにして具に混ぜ込んでいたのでした。
なんと言ってもあの香りが大好きなので♪


暑い時期はささっと出来るアジアン料理さ~♪_f0043911_15127100.jpgそれからこの料理に使ったシーズニングソースとはタイの甘めのお醤油で、これまたとっても使いやすい調味料なんです。
多分うちではナムプラーよりも消費量多いかも。
今回のようなお肉の下味はもちろん、餃子のタレに入れてもいいし、これと胡麻油少々とニンニク摩り下ろしを混ぜたタレで茹で野菜などを和えれば即席ナムルになるし、炒飯の最後にチョロッと入れると風味抜群で滅茶苦茶おいしい!
これからの時期だと空心菜などの葉野菜の炒め物なんかにもとっても合います。


暑い時期はささっと出来るアジアン料理さ~♪_f0043911_151566.jpg
タイの調味料紹介ついでにもう一つ。
こちらの料理こそ、うちにあるもの(今回は豚肉、ピーマン、タマネギ)をただ炒めただけの冷蔵庫お掃除メニューなんですが(汗)、ナムプリックパオと言う調味料のお陰で簡単に何となくタイ風のおいしい炒め物になります。

暑い時期はささっと出来るアジアン料理さ~♪_f0043911_1522316.jpgナムプリックパオというのはチリインオイルのことで、チリはもちろんニンニクなども入ったちょっと辛いけど香りの良い調味料です。
私はこのニタヤと言うメーカーのものがおいしいと思いますが、カルディなどで見ると瓶入りのほかのメーカーのものが置いてあります。
ニタヤのは結構固めのペースト状ですが、瓶入りはもっとゆるゆるした感じ。
このナムプリックパオをフライパンで炒めて香りが出たところにお好きなお肉や野菜を入れて炒め、最後にあればバジルの葉をドバッと入れてナムプラーで味を整えるだけでホントにおいしい!
一応賞味期限はあるのだけれど、冷蔵庫で保存しておけばかな~りもちます。
この調味料はトムヤムクンを作るのにも使います。
レシピもこちらに載せています!


シャロンさんの煮物にも使ったターメリックを入れて炊いたご飯と盛りつけると、ちょっとアジア
~ンな気分が出るでしょ♪

決して手抜きばっかりしているわけではないんですよ~。^_^;
暑い時には暑い国のお料理が合うんじゃないかな~なんて思った次第なんです。
みなさまも是非いかがでしょう♪


こちらのブログ村に参加しています。
あらっ!うちの冷蔵庫にもナムプラー入ってたはずだからちょっと見てみるわって思った方、
↓クリックしていただけると嬉しいです。(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
by rakurakurakuko | 2007-07-11 02:01 | いろいろなお料理アイディア